1: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 10:38:31.65 0.net
カエサルは軍事の天才でも政治では共和派に暗殺されるなど詰めが甘かった。
オクタウィアヌスは軍事は無能でも政治の天才で元老院のほうからアウグストゥス
称号を送られ初代皇帝となった。

カエサル=オクタウィアヌスだろ


4324
ダウンロード (8)
2: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 11:04:00.24 0.net
オクタウィアヌスは言うほど軍事に無能って訳でもないと思うが

5: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 12:27:13.97 O.net
>>2
軍事はマーカスアグリッパにすべて任せていた

3: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 11:18:21.26 0.net
イエス>ペテロという風潮
イエスは布教の天才でも政治では超簡単に捕まって殺されるなど詰めが甘かった。
ペテロはイエスの最初の弟子になり、その後も十二使徒のリーダー格であり続けるなど
美味しいポジションを素早くゲットする才に恵まれており、のちに信徒たちからは
キリスト教の最高権威者、すなわち初代ローマ法王と見なされるようになった。

イエス=ペテロだろ

4: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 11:51:42.75 O.net
そこはパウロを引き合いに出した方がいい。

7: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 15:19:35.01 0.net
>>4
パウロはローマ教皇になってないし

6: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 14:41:23.39 0.net
歴史にIFは無用だと言われるが、
もしシーザーとイエスの二大巨頭会談が実現してたらと思うと、
やっぱり胸熱だな。

8: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 18:25:41.94 0.net
そもそも本人が、大叔父の権威をそういう風にして利用してただろ

9: 世界@名無史さん 2013/10/13(日) 22:29:49.36 0.net
オクタ少年自体がカエサルがいなけりゃ歴史の表舞台に出れたか微妙だからな
最初に周囲に名が知れたのって遺言状公開のときだし
カエサルの側近や軍団兵が従ったのも遺言状でオクタ少年が後継者指名されたからで
アウグストゥスと呼ばれてからの政策も彼の独創でなくカエサルの政策の継承
それこそ本人もカエサルと同格とは思ってなかっただろうし、尊敬してはいても

15: 世界@名無史さん 2013/10/15(火) 05:34:33.33 0.net
>>9
オクタヴィアヌスの政策がカエサルのそれの継承って、どの辺りを継承してるのかさっぱりなんだが。
最終的に単独支配者になったことくらいしか共通点無いだろ。
それにしたところで、権力のコントロール方法は完全に別物だし。

16: 世界@名無史さん 2013/10/15(火) 07:40:40.73 0.net
>>15
お、おう
としか

10: 世界@名無史さん 2013/10/14(月) 01:19:57.81 0.net
同時代に2人が居た場合はカエサルが勝つね

13: 世界@名無史さん 2013/10/14(月) 23:44:51.39 0.net
まあ初代(実質)にはかなわなくても
世界最強の二代目なんだからいいじゃん

14: 世界@名無史さん 2013/10/15(火) 00:33:24.14 0.net
むしろ途中で死んだ奴より最後までやり遂げたヤツのほうがエライ
カエサル<オクタウィアヌス

17: 世界@名無史さん 2013/10/16(水) 15:41:54.58 0.net
カエサルよりオクタウィアヌスの方が自分は好きだからオクタウィアヌス>カエサルで

18: 世界@名無史さん 2013/10/16(水) 22:10:40.76 0.net
いかんせんトイトブルグの三個軍団消滅とティベリウスへの扱いがマイナス点だな
どうしてもカエサルのほうが一枚上手に見えてしまう

19: 世界@名無史さん 2013/10/16(水) 23:24:46.26 0.net
カエサルは寛容過ぎて暗殺されるっていう大きいマイナスがあるからどっこいどっこいじゃない?

20: 世界@名無史さん 2013/10/16(水) 23:38:18.64 i.net
ティベリウスは意味不明なタイミングで自分からひきこもったのも大きな問題なので、
全てをアウグストゥスの責任に帰してしまうのはどうかと。
まあ、引きこもりの原因の一端をアウグストゥスが担ってそうだが。

21: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 00:18:08.72 0.net
相思相愛の嫁と引き裂かれて再婚相手がダメ嫁では同情しかできないぞ
それでも周囲に理解されずに頑張るティベリウスが健気で好き
引きこもった主原因は確か元老院の質の低下だった気がする
「こいつらと一緒に政治はできない、カプリに籠るが政務は放棄せずやり遂げてみせる」
そして実際にやり遂げたのだからたいしたもんだ
むしろティベリウスを評価したい。スレチだが

22: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 00:30:09.29 0.net
第一の市民さんは、外や上には非常にうまく立ちまわるが
内には結構疎まれていた臭い

23: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 08:25:00.95 i.net
時期によるかと。
政治参加した当初は、クーデターとかやってたこともあって、
恐ろしい人間だと思われていた節がある。粛清もやらかしたしな。
「冷酷なオクタウィアヌス」の逸話もこの時期に固まってるし。
後年では「なんでコンスルに立候補しないんだよ」って言われるくらいには人気あった。

24: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 11:16:38.38 0.net
>>23
粛清したキケローも後には「彼は真に国を思う人だった」と言ったしね。
もともと短気だったけど妻の影響で性格が丸くなったって本当だろうか?

25: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 12:51:44.57 0.net
モヤシのひょろガキは筋肉信仰のある欧州では受けません

29: 世界@名無史さん 2013/10/18(金) 00:40:35.53 0.net
>>25
古代ギリシアから少年愛信仰があるんですけど、それは・・・

26: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 12:57:43.19 O.net
容姿ではオクタヴィアヌスの勝ち
モテ度ではカエサルの勝ち

27: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 13:04:47.20 0.net
マッチョ大好きなのは欧州じゃなくて米国じゃね

28: 世界@名無史さん 2013/10/17(木) 13:13:15.82 0.net
いやゲルマンとアングロサクソンだろう
ローマもマッチョ信仰はこいつらが来てからだし

30: 世界@名無史さん 2013/10/18(金) 06:04:54.45 0.net
ラオコーンとか知らないのか

35: 世界@名無史さん 2013/10/20(日) 12:52:36.94 0.net
イエスは「カエサルの物はカエサルへ(納税しろ」と言ってるけど、
当のカエサルは宗教に興味あったのかな?

36: 世界@名無史さん 2013/10/20(日) 16:44:16.33 0.net
>>35
最高神祇官だけどな

うん、ごめん、だから?って言われても仕方ない

37: 世界@名無史さん 2013/10/20(日) 23:46:38.77 0.net
>>36
ポンティフェクス・マクシムスか。名誉職だけど、王になろうとしたとも言われる
カエサルと、神の愛を説き、後のローマから弾圧されるキリスト教の祖(実質的に
宗教として確立させたのは弟子達とも言われるが)イエス。はたしてカエサルはイエス
をどの様に見るのか、興味はあるな。

38: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 00:41:13.10 O.net
>>35
カエサルは、当時としては宗教に無関心な部類だったみたい。
スッラみたいなバリバリの合理主義者くさい奴でもそれなりにゲン担ぎしてたっぽいのに、
カエサルにはそういう話が殆ど無いので。

39: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 00:49:11.29 O.net
どうでもいいけど、「カエサルのものはカエサルへ」のカエサルはティベリウスのことやで

41: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 08:38:36.37 0.net
>>39
カエサルじゃないのは知ってたけど、オクタウィアヌスだと思ってたw

40: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 00:50:01.99 O.net
カエサル存命中はイエスは生まれてないし、イエス存命中にキリスト教は成立していない。
カルトに近い一派にローマ皇帝が謁見ねぇ…

42: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 18:14:03.10 0.net
イエスは宗教界の巨頭だろ。
カエサル(皇帝)とイエスの2大巨頭会見、想像しただけで胸熱だぜ。

47: 世界@名無史さん 2013/10/30(水) 06:50:47.55 0.net
>>42
生前のイエスは巨頭でも何でもなかったろ
信者ン十人のマイナー地方信仰の指導者ってだけで。

スケールが違いすぎて話噛み合わんと思う

48: 世界@名無史さん 2014/02/13(木) 11:48:07.49 0.net
>>42
キリスト教がメジャーになったのはイエスが磔にされてからだろ

43: 世界@名無史さん 2013/10/21(月) 19:34:47.80 0.net
イエスじゃなくてパウロならしていた可能性がある。
正確には会談じゃなくて裁判だが。

44: 世界@名無史さん 2013/10/22(火) 08:30:53.30 O.net
パウロは殉教してるけど死刑だったの?
皇帝が謁見?してるとしたらローマに対する国家反逆罪?
それだとユダヤ民族自体が根絶やしの対象にならないか?

45: 世界@名無史さん 2013/10/22(火) 13:24:34.69 0.net
>>44
市民権持ちなので斬首刑
ユダヤ教徒からは裏切り者として恨まれてたし
キリスト教徒はローマ人から気味悪がられていた

46: 世界@名無史さん 2013/10/23(水) 07:52:38.58 0.net
>>44
ユダヤ人は一応ローマ当局が一定の範囲内で許可してるし…

31: 世界@名無史さん 2013/10/20(日) 09:54:39.51 0.net
シーザーかアウグストゥスとイエスの間で2大巨頭会談が実現してれば、
どれだけ胸熱な光景だったことだろう。
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1381628311/