no title
1: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:39:34.85 ID:Mf0t9JzP
生理的に無理

2: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:40:38.04 ID:JjqxpBTx
まあ魏延を嫌わない諸葛亮なんて諸葛亮じゃないからしゃあない

4: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:41:38.16 ID:oKGjkacv
ほぼ史実通りでしょ
頭の形が悪いとかで嫌ってたらしいが

11: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:44:00.00 ID:PjlpnUEv
>>4
史実は魏延と楊儀の仲が険悪で困惑してたんやろ
孔明が死んだ後絵に描いたような共倒れを演じるし

16: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:45:12.71 ID:oKGjkacv
>>11
いやそれ以前から嫌ってたやろ
ギエンが活躍するから干すに干せなかっただけで
劉備が擁護してたのもあるし

17: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:45:20.25 ID:Hu7hADg5
>>11
孔明の胃はボロボロ
費イはイライラが募る

18: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:45:22.21 ID:u0iNYKtY
>>4
反骨の相は史実にはない
諸葛亮とも仲悪くないで

史実で滅茶苦茶仲悪いのは楊儀とそれらの周りの文官

5: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:41:59.51 ID:7a3rQ+Gh
魏延「よろしくニキーwwwww」
諸葛亮「反骨の相です斬りましょう」
魏延「(#^ω^)」

8: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:42:47.71 ID:Mf0t9JzP
魏延は漢中落とせなかった時泣くくらい熱く描かれてるのに一方的に嫌う諸葛亮

9: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:42:52.78 ID:rhpXJd57
魏延を干して馬謖を贔屓雇用する見る目の無さ

10: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:42:54.04 ID:lV59i9AR
ぶっちゃけただの並宰相が悲劇のヒーローとか
草不可避ww
司馬懿の足元にも及ばないだろ

13: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:44:14.72 ID:+yz5URyi
日本で言うたら清原とか中田みたいな感じの顔つきやったんやろな

14: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:44:41.63 ID:fLgyBAJC
合肥の戦い、2行

19: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:46:23.98 ID:Mf0t9JzP
>>14
北方先生は興味ない人物と事項にはとことん冷淡だからね、しょうがないね

15: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:45:05.01 ID:Mf0t9JzP
司馬懿とかいうお漏らしド変態マゾ野郎

21: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:48:07.08 ID:PjlpnUEv
北伐してない時は最重要最前線漢中は魏延が守ってたんやし
魏延が必要以上に悪役になってるのはほぼ末路からの逆算やろなあ

22: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:48:26.95 ID:1KEf5oo4
吉川三国志でもそんな感じだったし
元の三国志演技からしてそうなんだろうよ

33: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:50:54.76 ID:8iPxdTjV
>>22
吉川は孔明の有能さを引き立てる道具だったな

23: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:48:37.91 ID:NcgCY8ON
KOEI並感ですまんが楊儀って見せ場多いから超有能かと思ったら
凡将でびっくりした事がある

25: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:49:38.40 ID:yCTeV3k1
>>23
実際有能やで
単に裏方が多いから目立たないだけで

なお性格は

37: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:52:57.27 ID:u0iNYKtY
>>23
能力はあるけど性格がものすごい悪いて感じやな
魏延との不仲も魏延の悪口を文官集めて陰口叩きまくってたら脳筋の魏延が
「陰口たたいてんじゃねぇぞゴラァああああああああああああああああああああああああああああああ!男なら決闘せんかい!」て迫って泣かせてから表面化しとるし
その後魏延の首持ってこられた時に
「あの時みたいに脅してみろバーカバーカ!」てやってたりして周りからも軽蔑されはじめた

26: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:49:46.66 ID:vxNhPXCP
ワイ「そろそろ諸葛亮死ぬけどここからの展開どうするんやろなあ」

なお

27: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:49:48.74 ID:fLgyBAJC
北方馬超は砂漠の木相手に剣を振ってたイメージしかない

28: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:49:49.45 ID:B3AFVPEP
魏延を嫌った結果wwwwwwww
灯篭蹴飛ばされて死んだンゴ…ンゴ…

なお反三国志では

29: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:49:52.36 ID:EQlzHgAD
蒼天航路の北伐はちょっと見てみたかった

30: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:50:06.05 ID:DWCbE9L4
ソープに行け

32: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:50:50.90 ID:B3AFVPEP
>>30
ソープ物のエロCG集で北方の似顔絵にそのセリフで始まるやつ見たわ

35: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:52:29.13 ID:fLgyBAJC
>>30
北方謙三は1回しかソープに行ったことはない
これ豆な

34: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:51:45.35 ID:YeI6mcgH
呂布の妻ネキwww

39: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:53:52.14 ID:x2eqLCUa
>>34
呂布ニキはおはDの鑑

36: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:52:49.26 ID:TfPVrvAY
北方三国志の馬超のやる気のなさ

38: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:53:42.42 ID:8Sg/v+AN
魏延が劉備の遺志だったのと武勇がずば抜けてたから孔明も使ってただけだからな
登山家重用したのだって登山する前は謀略家で有名で孟獲戦で心で以って降伏させる策を出したり
司馬懿を更迭させたりと活躍してる。

孔明はそういう所よりも武人として重用したからダメだった。
兵法が得意でも軍事でまるで駄目だった趙活みたいなもん

40: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:55:04.19 ID:Hu7hADg5
>>38
>魏延が劉備の遺志だった
>司馬懿を更迭させたり
正史と演義どっちの話しとんねん

41: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:55:36.05 ID:YeI6mcgH
北方三國志の劉備が孫尚香に女の喜びを教えるってのがエロかった(小並感)

49: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:57:15.68 ID:PjlpnUEv
>>41
年の差30以上あるから絵にすると凄惨やな

59: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:59:59.05 ID:fLgyBAJC
>>49
鍾?(しょうよう)「お、そうだな」

74: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:04:17.46 ID:yCTeV3k1
>>59
山椒爺はさっさと荀攸の策をまとめて、どうぞ

42: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:55:46.45 ID:Mf0t9JzP
司馬懿の設定がひどい
・女から罵られるプレイで興奮
・口内発射大好き
・びっくりするとションベン漏らす
・変態プレイにハマりすぎて女王様役の殺したらもっと気持ちよくなると思って殺したけどあんま気持ちよくなかった、
しまったあいつとのプレイが一番相性良かったのに殺してもた

なんじゃこりゃ

51: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:58:19.49 ID:D8K0rVHN
>>42
ヒエ~ッwwww
吉川英治のはそんな描写なかったで

56: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:58:49.20 ID:u0iNYKtY
>>42
蒼天諸葛亮と変態対決させよう(提案)

43: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:56:01.73 ID:fLgyBAJC
魏延は漢中太守に任命されてたからな
信頼されてたのがよく分かる

44: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:56:10.61 ID:cbyl++wq
董卓討伐、赤壁、官渡の戦い辺りまでとそれ以降のボリューム感に思い入れを感じる

45: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:56:31.86 ID:yXXQo4Lx
北方水滸伝しか読んだことないけど美人が出たらとりあえずレイプってイメージしかない

46: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:56:38.75 ID:D8K0rVHN
孔明が魏延を嫌う描写が甘いのでポカーンなるわ
元になってる演義も適当なんやろな

50: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:57:48.70 ID:u0iNYKtY
>>46
元の演義
「頭の形がコイツ後に反乱起こしそう、処刑した方がいいで」

47: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:56:49.48 ID:BlndyPTK
諸葛亮「頭の形がムリ」

48: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:57:11.60 ID:fLgyBAJC
北方張飛の見せ場、豚の丸焼き

53: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:58:33.13 ID:Mf0t9JzP
>>48
あれマジ美味しそう

54: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:58:40.18 ID:8iPxdTjV
嫌うってか操縦できるワイが死んだらぜってーこいつ反乱するから!という謎の確信があっただけやし

57: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:59:14.58 ID:8Sg/v+AN
美人はレイプされて孕まされるためだけに生まれてきたという言葉を体現したのが北方三国志

58: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 13:59:56.98 ID:oKGjkacv
致死軍とかいうチート部隊
作者自身もここらになると適当だった

67: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:02:08.68 ID:oTypN0Wu
>>58
元々の三国志演義にも身の丈十二尺(289.2cm)の大男で、体が鱗で覆われていて
穀物の類は一切食べず、生きた獣や蛇を丸呑みして食べている
油を藤の蔓に染み込ませて鎧状に編んで乾かした藤甲を着た、
刀や矢も通用せず川などでは浮いて移動する最強の兵、藤甲軍を率いる猛将

こんなのがさらっと出てくるし仕方ないね

71: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:03:37.78 ID:nkSXO63C
>>58
曹操が仏教徒でスパイ軍団作ったり序盤も大概やったような

84: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:08:02.35 ID:oKGjkacv
>>71
それはまだ諜報みたいなもんやからわかるやん
致死軍は普通に暗殺しまくりやからな

60: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:00:02.30 ID:oTypN0Wu
北方三国志読んだら貂蝉がでてこなくて草

61: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:00:27.47 ID:4UYu4sGQ
古代の軍師って占い師も兼ねてるから反骨の相が一番現実味がある

62: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:00:35.18 ID:D8K0rVHN
北方三国志やろか
ハードボイルドのおっさんなにやっとんねん

63: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:00:36.88 ID:42A5UTDb
中学生の頃読んでて、まぐわう所で勃起してたンゴ

64: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:00:38.21 ID:oKyoFUEc
言うほど楊儀って見せ場多いか?
魏延と不仲ってくらいしか見所ないやろ

66: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:01:18.26 ID:v5bp+khw
祭壇ボコーあたりのギャグセンスは冴えてるわ
書いてて楽しかったやろなぁ

68: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:02:59.23 ID:PjlpnUEv
蜀というキチガイ調練国家

69: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:03:13.18 ID:b/vLFVSV
張コウが三回殺されるのってこれだっけ

72: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:03:45.64 ID:u0iNYKtY
>>69
それは吉川三国志

70: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:03:25.59 ID:oKGjkacv
孟獲って史実やとイケメンやったよな
なんであんなキャラにされたのか

83: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:07:36.66 ID:oTypN0Wu
>>70
なんでやねん

孟獲は正史では名前すら出てこないぞ
裴松之が注をつけて東晋の習鑿歯の「漢晋春秋」を紹介しててこれに七縦七禽と孟獲の名前があるだけで
イケメンとかどこからの情報やねん

76: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:04:52.02 ID:fLgyBAJC
北方陳宮が相場師だった

77: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:05:07.96 ID:HbGszrHy
関羽と嫁と張飛の嫁、何故差がついた?

78: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:05:39.96 ID:TEHJWn7a
北方三国志は呂布が死ぬ辺りで満足して読むの止めてしまったわ
北方三国志の漫画版は1巻だけ買ったけど買って損した

79: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:05:42.19 ID:D8K0rVHN
変なアレンジ加えるのやめーや

80: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:05:45.22 ID:PjlpnUEv
張飛の殺し方がわからなくなって無理矢理死なせた感

81: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:06:36.77 ID:u0iNYKtY
夏侯惇が単なる温厚おじさんだったンゴ...

82: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:07:29.12 ID:fLgyBAJC
北方三国志では、馬がちゃんと年をとるのが新鮮だった
馬の商人もいるし、馬が世代交代もするしで、なかなか面白い

85: 名無しの司馬遷 投稿日:2014/04/10(木) 14:08:25.43 ID:nEUQFfPm
魏延が命令違反した後、楊儀と魏延どっち取るんやってところで
中央は迷わず楊儀の味方になったからな。五丈原危機を回避してもいずれ失脚か粛清されてそう

なんか境遇的に姜維も似た感じ。時のトップにヘッドハントされるも、派閥的に弱小で中枢から疎まれて孤軍憤死
http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1397104774/