no title
1: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:15:19 ID:KiA
極東に戦力降ってたら、クレムリンもスターリングラードも落とされてたやろ

2: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:33:40 ID:FWX
畜生度と冬将軍が合わさって無理ゲー
あいつら友軍ごと爆撃するし攻略に使えるのがたった数ヶ月
しかも厳冬期突入前に脱出に失敗したら終わりって言う

3: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:40:29 ID:DFa
中国すら制圧できなかった日本軍が、さらに冬将軍もプラスされたソ連に勝てるはずがない。
ドイツがモスクワ攻略に失敗した段階で終わりよ

4: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:42:52 ID:iZ8
モノンハンで負けたやんけ

13: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:57:29 ID:hlu
>>4
モノンハンは知らんけどノモンハンなら95年あたりにロシアから大量に資料出てるで
ゴルゴ見たらわかる

5: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:49:18 ID:PAz
そもそもよそと戦争するための牽制が太平洋戦争の本来の目的やったんやで

6: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:51:01 ID:V74
敢えて蘇聯と戦うなら米国と同盟組んで共同作戦、ならなんとかなったかもな
まあ、あまり胸糞のええもんではないが満州や上海あたりの権益を米国と共有しとけばそもそも大戦にはならんかったと思うが

7: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:52:16 ID:Rlu
ドイツと挟み撃ちにしたとしても内陸までは無理無理のカタツムリよ
モスクワ落とされてもウラル山脈あたりに首都移転待った無しやろなぁ…
>>6
一理あるけど、それまでアメリカに好き放題されすぎてそろそろキレたかったんやろ(適当)

12: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:56:28 ID:kgd
>>6
日本が満州に拘るのは日露戦争からやからな
今さらどうにも出来んかったと思うで

18: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:01:53 ID:Rlu
>>12
日本「お、満州に石炭あるやんけ!ついでに鉄道敷いて大陸睨んだろ」
なお、石炭だけでなく石油もあった模様

8: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:53:51 ID:jRO
でもソ連の環境ってあの八甲田山より過酷なんでしょ?

10: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:54:31 ID:Rlu
>>8
せやから攻め込まれへんのや

9: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:54:15 ID:IrX
反共ということで国民党とアメリカと妥結できたら勝っていた
なお机上の空論の模様

15: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:59:35 ID:FWX
>>9
ルーズベルト大統領候補「私が大統領に就任した暁には戦争はいたしません!平和万歳!」

ルーズベルト大統領「戦争したいンゴ…戦争特需欲しいンゴ…右腕が疼くんや…」

ルーズベルト大統領「 !? 日本を徹底的に孤立させて開戦さえればええやん!」

20: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:03:31 ID:Rlu
>>15
唯一4期当選したにもかかわらず、4期目の途中で死ぬクッソ哀れな大統領
なお、新兵器使用の欲望は無事後任のトルーマンが果たした模様

21: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:09:10 ID:DFa
>>15
日本が孤立化される状況だったのがそもそもいかんからね
仕方ないね

22: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:13:08 ID:Rlu
>>21
列強の俺は嫌な思いしてないから精神ほんと嫌い

23: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:15:04 ID:V74
>>22
なおフランスは結構嫌な思いしてるもよう
でも列強

27: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:21:40 ID:FWX
>>23
西欧の中国と呼ばれるくらい図太いからな、殴られたら焼き討ちし返すクレイジーさが奴らの強み
日本は周辺の植民地を解放してまわらんと四面楚歌状態やったししゃーない

11: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)21:56:22 ID:fRC
中国でさえ広すぎた、ましてやロシアは。

16: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:00:31 ID:EOK
ウランバートルとウラジオストクは落とせてもそこからどうしろと

17: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:01:48 ID:KaZ
お互いに勝っても要らないものが多すぎる

19: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:03:23 ID:lJK
日本全土の共産化不可避

24: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:15:37 ID:Qu7
日本
「酷寒の大地を歩いていくんやで」
「兵站輸送用のトラックが足りひんのやで」
「兵が足りひん……十八歳で徴兵の時間や!」

ソ連
「トラックで兵隊は前線まで送るんやで」
「シベリア鉄道で戦車を極東まで送るんやで」
「兵隊は畑から獲れるんやで」

何故勝てると思うのか
なお、ノモンハンでは根性で引き分けに持ち込めた模様

25: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:17:48 ID:pM0
ソ連が一番恐れたのは日独の挟み撃ちやったんやけどな
赤のスパイの尾崎、鬼頭が近衛の側近になった時点で北進はなくなった


ちなみに米も英も北進したらソ連は半年持たないだろうと予測してた

26: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:20:22 ID:pM0
日本も日本でソ連敗退でそのままドイツが雪崩来るのを恐れてたからってのも付け加えとく

28: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:23:29 ID:wp2
正直フランス辺りならガチで勝てそう
イギリス、ドイツは厳しそう

イタリアなら33ー4よ

29: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:25:49 ID:Rlu
>>28
イタリア、フランス、イギリスは3つ同時に相手にせん限り勝てるやろ
ドイツはタイマンでもきつかったやろなぁ…

30: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:28:33 ID:DFa
>>28
フランスにはなんとか勝てそう(根拠なし)
イギリスには負けなくとも勝てる気がせーへん
ドイツにはまず負けるやろ

31: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:32:45 ID:Rlu
陸軍「北進や!ソ連を叩き潰すんや!」
海軍「何言ってだこいつ。南進やろ、南進。対米開戦や!」
政府「お、そうだな」(日ソ中立条約締結
陸軍「ええ…(困惑)」
海軍「やったぜ。」
なお
陸軍「やべえよやべえよ…絶対国防圏破られそうだよ…」
海軍「そんなんどうでもええねん!ラバウルやラバウル!艦隊決戦でメリケンに勝つんや!」
こんなことしてる国が超大国に勝てるわけないんなだよなぁ…

32: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:47:25 ID:KiA
1920年のシベリア出兵の時点でイルクーツクまで占領できてたんやで。

シベリア鉄道があれば日本も兵隊前線に送れたやろ!

33: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)22:48:03 ID:Rlu
>>32
鉄道って一番妨害しやすいインフラなんやで

34: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:02:14 ID:KiA
>>33
逆に言うたら撤退も容易やったろ!

あとシベリア鉄道使ってアメリカからの支援物資が
ソ連に届いていたことも忘れてはならない(戒め)

47: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:51:15 ID:Rlu
>>34
鉄道はそもそも軍事作戦に一番不向きなインフラなんだよなぁ…
前切られたら進軍出来んようになるし、後ろも簡単に切られるし

36: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:26:24 ID:zqu
対ソ支援はほとんどイギリス経由の輸送船団やろ・・・

55: 名無しの司馬遷 2015/03/10(火)00:32:02 ID:XKh
>>36
半分が太平洋ルート、ウラジオストク→シベリア鉄道コースや
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AC%E3%B3%E3%89%E3%AA%E3%BC%E3%B9%E6%B3%95

37: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:30:37 ID:Rkz
日本の陸軍なんて当時から相当ヘボいだろ
ロシアに陸戦で勝てとか無理ゲー

38: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:31:20 ID:29m
>>37
単独ならキツイやろけど、ドイツと歩調合わせればイケるんちゃうか?

40: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:33:34 ID:Rkz
>>38
日本の陸軍なんて騎兵がでばってるポンコツ揃いだったんだぞ・・・

39: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:32:23 ID:JHA
ノモンハンで陸では勝ち目無いって結論出たんちゃうの?

41: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:37:45 ID:DFa
>>39
むしろノモンハンは負けたとはいえ、あの装備であそこまで戦えたことが問題よ

42: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:40:32 ID:JHA
>>41
辻とかいう有能なキチガイが命はポイーの精神でやったからね仕方ないね

44: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:42:41 ID:29m
>>42
ノモンハン戦で負傷して捕虜になった人らに
自殺を強要する件はマジで吐き気がする

45: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:46:26 ID:Rlu
>>42
おう、ガダルカナルのやつはゆるさんぞ

43: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:42:05 ID:wp2
アメリカと勝手に講和を宣言して同盟国側としてドイツイタリアに出兵したらどうなるんや?

46: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:48:09 ID:Uwl
>>43
アメリカとの講話のためには中国その他の占領地からの撤退が必須やろ


でもそんな事したら軍部が暴走して終わり
国民も怒り狂って暴動起こすに違いない


したがってアメリカとの講話なんてほぼ不可能や

万が一講話できたらその時点で勝ったようなもんやろけど

48: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:53:23 ID:29m
アメリカとの対立を決定付けたのって三国同盟締結か?

リットン調査団~国連脱退の時は中国の経済制裁案を拒絶したりして
まだ取りつく島もないって感じじゃないよな
対日感情はめちゃくちゃ悪化してただろうけど

49: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:55:17 ID:Rlu
>>48
日独伊→仏印進駐で決定的になったやろな

50: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:57:01 ID:hlu
北進論の小説は海外含めいくつか読んだけど
日本はドイツか米英に敗戦するで終わってるんだよな

独ソ開戦時のソは首都移転含め挟み撃ちまで想定してないのがほとんど
そうさせないために動いてたんやけど
挟み撃ちされたら敗戦するっていうのはソ連さんサイドもわかってた上での行動やで

51: 名無しの司馬遷 2015/03/09(月)23:59:39 ID:Rlu
>>50
南進論推しの海軍、無能
なお陸軍も無能な模様

52: 名無しの司馬遷 2015/03/10(火)00:01:56 ID:Axg
イワンに勝てるのはルーデルだけなんやで

53: 名無しの司馬遷 2015/03/10(火)00:02:38 ID:PNm
南は資源あるからね

54: 名無しの司馬遷 2015/03/10(火)00:16:51 ID:XMk
植民するにも寒いのと暖かいのなら暖かい方がいいよね

56: 名無しの司馬遷 2015/03/10(火)02:52:14 ID:TaZ
満州→日中の流れがなければ
アメリカと戦争する理由がないし

勝手に動いたバカ関東軍が北進すればソ連と戦争やろけど
どのみち孤立するからなぁ

内部事情の調整で暴走OKにした時点でいろいろと終わってる
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1425903319/