http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434696989/
1: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 15:56:29.80 ID:v57uEBaC0●.net BE:194767121-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
ベクターは、PC向けにサービス中の「三国ベースボール」において、本日6月19日より流浪の名将イベントに「魏延」を追加、週末限定イベントを開始した。

http://www.gamer.ne.jp/news/201506190062/

2: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 15:57:23.44 ID:Nba1tOar0.net
ブラウザ三国志で世話になった

3: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 15:57:52.89 ID:3O+N2T0D0.net
泣いて馬岱に斬られる

12: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:14:10.99 ID:KZQ0Vfwr0.net
>>3
ちょっと違うぞw

230: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 10:48:17.90 ID:m6PfWDdpO.net
>>3
炊いた魏延を煮る じゃなかったか?

286: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 14:20:28.65 ID:KzdPZFFO0.net
>>3
泣いて馬超を斬るだろw

4: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 15:58:16.14 ID:n4zKMsjv0.net
お前らは内心謀反を妄想していても実際は何も出来ない相が出てるな

62: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:13:37.18 ID:6tV6aZEe0.net
>>4
おれの場合アホすぎて
妄想の時点で詳細まで計画できずに挫折する

73: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:32:24.99 ID:k5O4I/UX0.net
>>4
謀略をつい2ちゃんに書き込んじゃって露呈して失敗する相です

141: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:55:01.86 ID:cEspt3Z70.net
>>4
その時は何も思ってなかったのに、後になって「ああ、あの時謀反しとけばよかった」ってフと思い出して枕に顔うずめて足をバタバタしちゃうタイプ

186: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 00:07:35.61 ID:KKkqJgka0.net
>>4
仕官もしないのに謀反などと

5: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 15:59:09.95 ID:H1gx80cc0.net
孔明「だって、ハゲてるしw」

6: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:00:19.00 ID:Og0Hnmo+0.net
役立たずの中二病姜維が無駄に名将扱いされてるからバランスだよ

7: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:00:20.43 ID:HaXzWdiy0.net
俺を殺せる者はいるか?
no title

8: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:00:41.35 ID:5p+5wWI/0.net
名前に魏がつくからあいつ魏につくんじゃねって思われたんだろ

9: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:02:14.62 ID:WL3gUMQI0.net
孔明ってワンマンだよな

11: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:12:51.53 ID:4a5Gd0wc0.net
魏延の長安急襲を用いていたらどうなっていたのか

35: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:47:35.82 ID:70Xl13ZH0.net
>>11
陥落させても維持できず全滅

218: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 03:11:45.01 ID:5zqw8Ksx0.net
>>11
長安は攻めるに易く、守るに難い

237: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 15:19:31.34 ID:Pjli2H600.net
>>11
他の人も言っている通り、攻め取っても維持できなかった可能性が高いけど
頑張って死ぬ気で維持してもし確保する事に成功したら、情勢は一気に覆る

どうせちまちま攻めても魏は倒せないんだから(実際、孔明が何度
北伐しても成功しなかった)一か八かでやってみた方がよかったかも

ただし作戦を指揮する将軍が天才的な人じゃないと成功しないだろう

13: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:14:32.35 ID:iMwqXkuDO.net
関中死守って魏延いないとしんどかったのに低評価

133: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:29:05.45 ID:jyZuv8v60.net
>>13
馬謖を切ったのは大失策

15: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:14:37.85 ID:TAcVzODg0.net
無双のせいかパワータイプ池沼のイメージだわ

16: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:15:38.47 ID:QjXmP8Lm0.net
孔明よりKOEIの方がひどい扱いしてる

28: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:31:33.91 ID:sUeCm5Gc0.net
>>16
いや中国での評価がそうだから仕方ない。
誰だか忘れたが、毛沢東が部下の一人の事を
「アイツは魏延だ」って陰口言ってた記録がある。
そのぐらい中国では「魏延=悪い部下」って浸透してた。

42: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:08:02.43 ID:iHyoItpQ0.net
>>28
毛沢東が魏延を嫌ったからそれが中国全土に広がったと聞いたぞ

20: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:20:38.19 ID:j0mcFXDLO.net
魏延を持ち上げれば通ぶれるンゴwww

21: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:21:07.93 ID:GX9r2GJ50.net
no title

24: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:27:13.65 ID:39BfiVFf0.net
>>21
完全にキチガイですわ

25: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:29:51.65 ID:FZ8vPCF80.net
>>21
この理屈なら劉璋を騙し討ちして益州奪った劉備も殺しとくべきだな

30: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:35:22.14 ID:sUeCm5Gc0.net
>>25
郭嘉「だから私も散々そう言ったのに曹操って馬鹿だよな」

46: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:24:10.20 ID:RXXbGmbP0.net
>>21
長文で畳み掛けてくる軍師嫌い

146: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:06:16.56 ID:1puTFqtlO.net
>>21
終わりの学級会でのイジメですやん…

249: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 20:37:13.87 ID:ODmTwzhC0.net
>>21
この直後に蜀将や官を裏切らせ歓待する孔明さんじゃありませんか

264: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 02:56:49.95 ID:/THojEZv0.net
>>21
この後どうなるの?
めちゃくちゃセックスしたの?

265: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 03:12:02.73 ID:J08JuXRbO.net
>>264
魏延は劉備から信頼厚かったからこれから太守に任命されどんどん出世する

肩書きは孔明の次に偉い征西大将軍までいく

孔明も軍功上げる魏延に一目置くようになるが
魏延は孔明が嫌いで嫌いで才能も認めてなく
臆病者呼ばわりしてた

27: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:31:06.21 ID:DAqjTnGI0.net
関羽、張飛 「仕事とってナンボ!納期とか受注してから考えればいいーんだよ!
とりあえず人脈作り!若い奴らはバイタリティねーな!ガハハw」って浪花節で仕事する古い営業マン

趙雲 二人がかき乱してしまった仕事の尻拭いのため商社や客、下請けにお詫びしまくる後輩営業マン

孔明 二人が採算度外視で仕事を取ってこないよう手綱引いたり粗利確保に悩む内勤
但し事務方なので衝突したりちょっと空気読めなかったりするところがある

32: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:36:45.16 ID:sUeCm5Gc0.net
>>27魏延は社長が飲み屋で意気投合して拾って来たチンピラ社員だな

158: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:14:33.42 ID:HghPi+ti0.net
>>27
その会社、創業者の息子がバカで倒産したよな

29: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:34:13.28 ID:yNj0gU35O.net
孔明って結局何も成し遂げずに歴史の波に飲まれて死んだ無能の将だろ?

57: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:06:15.05 ID:bgGg8r+z0.net
>>29
一応
曲がりなりにも天下三分の計は果たしたろ
荊州は取られたけど

123: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:58:37.06 ID:qXUKaTOY0.net
>>29
三国志という形の歴史を作ったのは孔明の添加三分計だ
戦乱が長引く事になるから、民から言うとたまったもんじゃないが・・・

161: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:39:42.83 ID:x+XzFJ6q0.net
>>29
正史を見る限りだと軍師の才能はないな。
でも内政はそこそこ出来る奴だと思う。

176: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:10:41.03 ID:2IoYNXbV0.net
>>161
軍の指揮も普通以上にできる人だと思うよ。
三国志演義にあるような魔法のような奇策を出す人じゃない。
慎重で博打はできない人だったんでしょ、きっと。

内政についてはすげえ人だったんだろうね。
あれだけの遠征をしてそれで国内は安定してたんだから。

33: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:39:33.18 ID:f+q6Rgk80.net
魏を延ばすとかすごい名前だよな

34: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:43:24.25 ID:sUeCm5Gc0.net
>>33
「韓を信じる」って人よりマシだろ

69: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:26:14.77 ID:ZrdQYCYM0.net
>>34
顔が良いって人のハードル上げ感

152: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:27:37.40 ID:hUwSzDq90.net
>>69
文が醜いとか…ひどくね?

157: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:11:57.35 ID:V8w6u2Mn0.net
>>152
マジレスすると醜という字には元々は強く逞しいというような意味があった
力士のしこ名も本来は醜名と書いた
たまに、力士の醜名を謙遜の意味と勘違いしてる人もいるが、それは間違い

36: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:48:01.44 ID:cD4oAIer0.net
諸葛亮が嫌ってた、ってのも演技の創作なんでしょ?

44: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:20:25.99 ID:wjky0cO30.net
>>36
だな、そもそも魏延だって諸葛亮見出した
使える武将の一人。

41: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 16:57:35.55 ID:0Xn1GDcp0.net
一度の失敗で馬鹿と煙の代名詞になる天晴れ馬謖大先生の方が可哀想

43: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:18:27.87 ID:U0kPyvDF0.net
no title

131: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:18:50.63 ID:vLPaPpbI0.net
>>43
何ぞこれwwww

48: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:25:35.31 ID:wjky0cO30.net
魏延は、楊儀と不仲だったんで諸葛亮が死んだ折に図られたんだよ
おそらく姜維もグル

53: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:52:07.17 ID:Hxht+hpg0.net
>>48
諸葛亮というよりは楊儀や費イあたりに嫌われてた説が高いな

86: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:46:16.83 ID:wjky0cO30.net
>>53
諸葛亮が死んで、魏延が軍権を握ったら
自分達がやばいからね ・。.v

51: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:41:57.05 ID:y4DjmJk60.net
宮城谷の三国志読んだが面白かったわ
これ読むと劉備と諸葛亮への認識変わるな
演義と正史ではまるで違うぐらいの知識はあったが諸葛亮があそこまで軍事下手だとは思わなかったわ
魏延を有効活用してたら魏を滅ぼせたかもな

114: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:40:47.42 ID:8tT3a4OZ0.net
>>51
宮城谷なんぞ信用する奴。直木賞受賞作は噴飯物だわw
寡勢で5次北伐まで打って出た事実だけで諸葛亮の器量は推察できる

179: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:15:13.05 ID:tcguIJ2q0.net
>>51
人口30万人しか抱えてない蜀が魏に勝てるわけがない。無理ゲー。

55: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 17:58:48.05 ID:rsvT0wQi0.net
5、60の年よりなのに、戦場で闘えたのかな

85: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:45:36.84 ID:zQkm+09cO.net
>>55
指揮官として優秀だったんじゃないかな?

そもそも、「やーやー我こそは○○なり~」みたいな一騎打ちの流れってのは後世の後付けだろうしな。

56: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:00:36.45 ID:Jbx6EBf40.net
漢中任されるくらいだし実際は使えるやつだったろ

63: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:14:09.51 ID:D4EuKCXz0.net
>>56
関羽は荊州だし、新たに獲得した漢中の太守は普通なら張飛だろうと思われてた場面での抜擢だしな

83: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:44:02.28 ID:wjky0cO30.net
>>56
漢中は、太守になってるし、劉備が夷陵の戦いで大敗した折は
蜀の留守をまかせてるし、諸葛亮が信用してないわけがない

66: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:21:55.96 ID:ZrdQYCYM0.net
ギエンとかグエンとか、そんな名前のやつはだいたい裏切る

108: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:28:13.89 ID:AQ+UStgA0.net
>>66
ギレンなら裏切られた方やないけw

82: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:43:31.11 ID:D4EuKCXz0.net
孔明俺ツエー小説で一番悲惨なのは何度も殺される張コウさん

139: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:50:52.02 ID:0awLz2kV0.net
>>82
懐かしいw吉川栄治だと3回くらい死んだはずなのに殺されるんだよなw

93: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:54:49.03 ID:Dm5DhoO30.net
そもそも諸葛亮が魏延嫌ってたとか反骨の相で謀反が云々ってのは三国志演義の中でだけの話で正史にはそんな記述無いからな
楊儀(とおそらく文官連中)と対立してたってのは書かれてるけど
実際には諸葛亮が北伐の時は魏延はいつも先鋒の司令官だし功績も幾度となく挙げて、信頼されてなかったらこんな地位にはいない
実績から考えても、諸葛亮が死んだ後は自分が司令官の地位を継ぐべきと思うのも当然だろう
要は諸葛亮死後の後継政争に負けて誅殺されて逆賊扱いされた可哀想な人だよ

94: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 18:55:26.46 ID:k+y1LVnq0.net
>>93
石田三成みたいなもんか

98: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:02:14.06 ID:Dm5DhoO30.net
>>94
そうだな
魏延がもし蜀に対して反逆するつもりだったら最前線にいたんだからいつでも魏に亡命できるわけだけどそうしなかった
あくまで蜀のことを考えて自分が軍権を握るべきと思ったからこその行動が結果として身を滅ぼしてしまっただけ
三成同様負けたことで不当に印象や評価下げられてる典型的な例だわ
最近三成の評価が見直されてるように魏延の評価も変わってほしいね

102: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:09:12.27 ID:Dn0ddsko0.net
>>93
正史では、諸葛亮は遺言で楊儀・費禕・姜維らが軍を統率して撤退すること、しんがりを魏延として魏軍を防がせること。
そして魏延が撤退に同意しない場合は見捨てて構わず置いて撤退すること、と遺言したそうな。

諸葛亮は魏延の勇猛を高く評価していたけど、同時に扱いに注意が必要だとも思ってたんじゃねえの?

103: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:14:00.49 ID:Dm5DhoO30.net
>>102
まあ、扱いに注意は当然思ってただろうなw
魏延を立てれば楊儀以下の文官組が立たないし、逆もしかりで
諸葛亮が魏延と楊儀が仲悪すぎて心痛してるみたいなことも書かれてるから、魏延が撤退に同意しないなら見捨てろってのは「一応俺の遺言どおり動いてほしいけど、どうせ楊ちゃんの指示にアイツ従わないだろうし、そんときゃ仕方が無いから放っていけ」ってことだろうな

106: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:24:04.77 ID:V8w6u2Mn0.net
そもそも人相見でそんな事が見抜けるなら馬謖の性質を見抜けなかったのかと

107: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:27:37.60 ID:6f7y2BSN0.net
お前ら流言飛語に騙されてばっかだよな

110: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:30:28.85 ID:D4EuKCXz0.net
馬謖は今生きてたら間違いなくエリートν即民
だってwikiに書いてありますよはい論破(メガネクイッ

111: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:35:50.69 ID:V8w6u2Mn0.net
>>110
ニュー速民を三国志の人物に例えるなら、ネット上の禰衡だろ
人の揚げ足とって怒らせる事に長けてるが、自分で何かを生み出したりはしない
ただ、偉い人の前で面と向かってそんな事をする度胸は無いのでネット上限定

118: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:45:27.41 ID:D4EuKCXz0.net
>>111
今の過疎ったν即にはたとえネット上であろうとも禰衡ほどの盛名はない
小賢しい存在感なら昔はVIP今はなんJ
古事記にも書いてある
はい論破(メガネクイッ

まあ真面目に例えるならば、馬謖や禰衡よりもはるかに小者になりそう…

116: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:43:00.63 ID:Dm5DhoO30.net
>>110
郭図とか当てはまりそう
自称智謀の士で献策はことごとく外れて讒言大好きで世間からの評判も悪い

138: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:41:52.65 ID:FG7ncJj90.net
>>121
若年に袁紹、張バクとお友達だったのに官渡の戦いの土壇場で致命的な裏切り、調子乗り過ぎてヌッコロされた許攸も追加で

117: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 19:43:09.75 ID:WXEXz7MW0.net
負ければ賊軍とは魏延のためにある言葉

130: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:16:42.22 ID:ksg6+Rp80.net
外国の作品で三国志ほど日本にレイプされた作品は無いだろう。

134: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:32:43.20 ID:qEqmQ4mX0.net
劉備フリーク

135: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:32:50.33 ID:AQ26brQn0.net
講談にマジレス

136: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:34:24.18 ID:vLPaPpbI0.net
チュー原の覇者しか思い出さない

137: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:35:23.69 ID:P2VUosXd0.net
昔のス!ク水は!こん!な!にエ!ロかったのかを証!明できる動画
http://bwjqaxqhko.link/index2.html

140: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:51:34.10 ID:0awLz2kV0.net
名前が全く同じ奴がいるんやろな。割とマジで。
読み方もチョウカクとかチョウコウとかあるし、ほんとは別人なのかも

142: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:58:26.88 ID:j/wyJMsR0.net
諸葛亮の被害者:周瑜、魯粛、曹操、張嶷、劉禅、法正、龐統、魏延、王郎、曹真、張郃、夏侯徳、曹仁

148: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:16:17.94 ID:U9T/bZsU0.net
>>142
すげー諸葛オレツエー小説書きたくなるのも当然だ。

143: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 20:59:41.42 ID:j/wyJMsR0.net
ホウトウと、チョウコウが文字化けした。王郎は王朗だった。

144: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:02:02.75 ID:j5onmIW30.net
横山三国志から入ると他の三国志はどうも受け付けない

145: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:05:38.11 ID:zMDMo51NO.net
だが孔明死後の蜀で唯一キャラ立ってる武将だしなぁギエン

漢字探すのめんどくせ

147: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:10:07.07 ID:V8w6u2Mn0.net
蒼天航路は悪くなかったが、曹操があまりにパーフェクト超人過ぎるのが嫌だった
脇役は個性的ないいキャラ揃いなのに、曹操一人でその全てを
上回る能力を持ってるから白けてしまうんだよね
郭嘉や荀攸がどんな策を出しても曹操がすでに思いついてる事の代弁みたいな扱い
武力では呂布の渾身の一撃も涼しい顔でいなすし
そんなに強いんならお前一人で全部の敵倒せよと

151: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:21:59.29 ID:vHANKuL10.net
>>147
黄忠なんて夏侯淵に正面から挑んで斬られた後に
後ろから夏侯淵を斬り殺してて作者の曹操マンセーに呆れた

149: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:17:15.15 ID:dq/KHlpD0.net
しょせん、好き嫌いなんだよ

150: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:19:29.91 ID:thzRIvbM0.net
蒼天航路は、赤壁前の呉での諸葛亮の説得の際の
演義の80万だかで攻めるというありえない数字を諸葛亮の脅しの工作文書として登場させることで、
演義と正史の融合を図ったのが巧みだなと思った

153: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:32:02.25 ID:DnyRjbrs0.net
中国人は魏延のことどう思ってるんだろね?

154: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:39:16.19 ID:X5gj2l7b0.net
ああ見えて趙雲より階級上やし、劉備からの信頼度はかなり高い

155: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 21:46:22.01 ID:NOMv0fvF0.net
孔明の人を見る目が無さ過ぎてワロタ

156: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:09:32.97 ID:a5w6hAzV0.net
サマーソルトを出すハゲのイメージ

159: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:15:50.85 ID:9GMFFZB40.net
ほお骨たかい奴見ると心の中でギエンてあだ名付けて
いつか裏切るかもと警戒する遊びをする

160: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:36:40.94 ID:VWluuZxJ0.net
孔明を三顧の礼で迎えたのは知っているけど、なんで迎えようと思ったの?
それ以前に戦争で実績あったの?座学がすきな先生ってだけじゃ、起用する気起きないだろうし

164: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:54:25.28 ID:x+XzFJ6q0.net
>>160
名の知れた家のその道の専門家の弟子とか、そういうコネが効いてた時代だから。

あいつ結構有能やでって偉いさんが言ったら、それで評価が決まった。

165: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 22:57:23.31 ID:X5gj2l7b0.net
>>164
それでもアラフィフのおっさんが、24歳ニートに頭下げるとか常識的にあり得ないな

168: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:03:08.16 ID:Dm5DhoO30.net
>>165
今でもありえないことを2000年前の偉い人がやったから現代まで言葉として残ってるんだよ

167: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:01:07.71 ID:V8w6u2Mn0.net
>>160
実績はゼロだが劉備の師匠の水鏡先生が大絶賛
他にも文武両道でこいつすげーって思った徐庶も孔明大絶賛
今でいうと防衛大を圧倒的トップで主席卒業した士官候補生みたいなもんだろ

182: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:26:28.89 ID:VWluuZxJ0.net
スゲーな、実績ゼロの人間に、自分の命や国を委ねたのも凄いが、それで結果だしたのも凄いわ

185: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:46:14.61 ID:XOIJug7s0.net
>>182
採用した矢先に凄まじい実績出してくれた、中途採用したヤツ(徐庶)が
「俺より凄いのがいます」て言ったら、何としても会ってみたいわな
もっとも、何でいきなり実績出せたかって、それまでの戦≒チンピラのケンカだったからなんだけど

189: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 00:31:26.89 ID:v/RWHVdu0.net
>>182
あの時代の評価方法が実力とかじゃなくて親孝行やってるとか家柄とかだからね
だから曹操が能力さえあれば兄嫁NTR好きな輩でもおkってお触れを出したりな

183: 名無しの司馬遷 2015/06/19(金) 23:38:30.11 ID:LrNRsCiY8
魏延はあくまでも劉備派であって公明派では無い。
実力は相当あったと思うわ。
鳳雛と相性よかったのかもしれん。

211: 名無しの司馬遷 2015/06/20(土) 02:12:55.12 ID:RwaWVDL20.net
中国人は孔明、関羽大好きだな。
反する魏延は大嫌いで 武侯祠の像も墓も壊されたらしい。

321: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 21:23:05.53 ID:kvj8A/m/0.net
正史での孔明死後の魏延の行動見たら
到底擁護できない

馬謖に関しては劉備の人物眼が正しかったけど
魏延に関しては必ずしもそうではない

327: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 07:13:37.81 ID:/3YIQ9td0.net
>>321
史書では政争に負けた人間は悪し様に書かれるのが基本だから、いかにも魏延が悪逆の徒であるかのようだけど、そのへんはだいぶ割引く必要がある

326: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:31.38 ID:Ugij0slj0.net
ケイ州からやって来た組ともとから益州にいた組で派閥争いみたいなのがあった
劉封派と劉禅派とか、ややこしい人間関係の中にはいつも魏延と孔明の名前があるとか
三戦板で書かれてて、こいつらよく知ってんなあと感心した

337: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 15:55:52.49 ID:IQtsfgHi0.net
絶壁で頭上サイドが角みたいに出っ張ってるのが反骨の相なんだよな
俺もそうなんだけどよく人から薄情だと言われる
そもそも魏延を漢中太守にした謎人事が悪い
どうせなら趙雲か異民族を威圧できる馬超にしとけばよかったんだよ