http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1434895802/
1: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:10:02.69 ID:g3ZUg/eF0.net
司馬炎「やることやったし遊ぶで~~^^¥

2: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:10:21.45 ID:JPKFeCFT0.net
なお50年後

3: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:10:35.68 ID:AaF0oo910.net
死~ん

4: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:10:42.49 ID:OYhEIkkf0.net
劉淵「」

5: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:10:45.71 ID:j5QmO0/m0.net
異民族「」

6: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:11:54.24 ID:g3ZUg/eF0.net
司馬炎「手始めに呉の後宮1万人の美女をみんないただくで~~^^¥

7: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:12:51.55 ID:8L2Z3Q8E0.net
糞糞&糞

8: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:13:11.56 ID:g3ZUg/eF0.net
司馬炎「曹丕はバカや、部下を信用しすぎたんや、最初から一族に守らせとけやwwww

21: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:15:13.24 ID:rJ1wSCpue.net
>>8
一族に権力を与えまくった結果www

32: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:39.81 ID:cJeJFePx0.net
>>21
身内を冷遇して宦官が権力握った後漢への反省やから(震え声)

9: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:13:13.26 ID:OYhEIkkf0.net
賈充とかいう成立と滅亡両方に貢献した奴
賈 充(か じゅう、217年 - 282年)は、中国三国時代の魏から西晋にかけての武将・政治家。
曹髦(高貴郷公)が司馬氏から実権を奪い返すために兵を挙げた際は、この事変の収拾を意図した司馬昭の指示を受け、乱の鎮圧に赴いた。このとき、賈充は部下の成済に命じて曹髦を殺害させた。陳泰が、賈充を皇帝殺害の罪で極刑にすべきと司馬昭に訴えたというが、結局は実行犯の成済が罪を被せられ処刑されただけで、賈充は何の罪にも問われなかった。

33: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:47.10 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>9
マッマがガチで可哀そう
賈充の母は節義を重んじ、曹髦を殺害した成済の不忠を常々罵倒していた。しかし、成済に殺害を命じたのが息子であるとは知らず、周囲の冷笑を買っていた。

10: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:13:16.07 ID:DUnwyR5Z0.net
曹操・孔明や司馬懿を超えた超有能人物
間違いなく晋は大繁栄の時代へ

11: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:13:31.47 ID:cJeJFePx0.net
孫晧とかいう腰斬刑にすべき畜生が天寿を全うする模様

12: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:13:51.26 ID:sP2JOgkja.net
ちな三国志の後はどうなるんや?
盛り上がりに欠けるんか?

14: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:14:28.57 ID:g3ZUg/eF0.net
>>12
司馬炎「司馬家による繁栄が続くんやで^^

120: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:26:36.99 ID:nYSuvHCL0.net
>>12
ケンシロウのいない北斗の拳になる

18: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:14:58.66 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>12
【悲報】盛り上がり過ぎて意味不明に

30: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:26.18 ID:6V/oqgHI0.net
>>23
キャラ乱立作品はいまいち面白くないんやで

44: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:55.10 ID:sP2JOgkja.net
>>30
演技みたいに絶対的な正義の味方に脚色出来る万感びいき出来そうな英雄はおらんの?

37: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:24.85 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>23
応仁の乱とかあんまネタにならんやろ

48: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:18:25.93 ID:sP2JOgkja.net
>>37
なーる
>>42
陰湿やな

42: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:42.52 ID:GUfG5IyM0.net
>>23
登場人物の殆どが司馬なんとかさんな上、暗殺暗殺アンド毒殺だらけで盛り上げようがない

94: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:23:54.19 ID:8DMa4Zf40.net
>>42
話読んでも誰が誰だかサッパリ分からんからな
横山光輝なら読者混乱不可避

20: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:15:04.26 ID:DUnwyR5Z0.net
>>12
ざっくりいって南北にわかれて盛大にバラバラ
人間も殺伐としすぎる模様

27: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:11.42 ID:sP2JOgkja.net
>>20
光栄がゲーム化してそうやな

39: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:31.79 ID:UOvHnldS0.net
>>27
勢力が次々変わるから無理やろなぁ

24: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:15:48.92 ID:OYhEIkkf0.net
三国志の次の時代の五胡十六国時代を調べてみるか、群雄割拠って感じかな

なんやこのカオス…

80: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:14.63 ID:xsfnbwp00.net
>>24
大学の時の教授が
「五胡十六国時代はハマると生涯抜け出せません。誰かこの時代を取り上げて本を書いてくれたら買います」
って言ってたな。とてつもないカオスやけど一番面白い時代やね。

102: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:24:21.17 ID:g3ZUg/eF0.net
>>80
司馬炎「ワイ→劉淵→石勒→苻堅→拓跋珪の順で学ぶとよく分かるんやで

614: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:17.23 ID:bYXEMjc+M.net
>>102
wiki以外は何見たらええんや?

624: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:21.02 ID:ijjzON5j0.net
>>614
魏晋南北朝ってそのままのタイトルの本が出てたはず

645: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:07.20 ID:bYXEMjc+M.net
>>624
サンキューやで

632: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:03.66 ID:TgfCIHKQ0.net
>>614
「西晋の武帝 司馬炎」がおすすめやで
これ一冊で西晋の滅亡までざっと勉強できる

654: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:53.59 ID:wANDpSBu0.net
>>614
大正義、陳舜臣の十八史略

28: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:13.95 ID:S9qc4cTL0.net
石勒「高祖は神、光武はライバル、曹操と司馬氏はクソ」

29: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:13.72 ID:JPKFeCFT0.net
劉淵「よろしくニキーwww」

31: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:38.48 ID:AELWyKw40.net
司馬炎のせいで中国文化がいったん滅びたという事実

55: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:19:22.79 ID:rJ1wSCpue.net
>>31
少なくとも純粋な漢民族は滅亡したな
ただでさえ三国時代に人口減りまくってたのに殺されまくったうえに異民族がワラワラきて

35: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:16:54.13 ID:L0DdxuQ00.net
一代で統一しない曹操が悪い

45: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:18:02.83 ID:R3Wg9tFQ0.net
>>35
周の文王になるんや!

93: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:23:48.01 ID:zREGJHeyK.net
>>35
これ
以後は中華が中華じゃなくなった

36: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:13.59 ID:g3ZUg/eF0.net
司馬炎「天下統一まで働き続けたんや、あとの数十年くらい遊ばせて―やww

40: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:32.80 ID:v//GLkog0.net
そら100年も戦乱続いたら国がバラバラになるよ

41: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:38.48 ID:OYhEIkkf0.net
司馬炎とか賈充とか賈南風とかって漢族を滅ぼしたって意味でも戦犯だからな

43: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:17:50.87 ID:j7OmZ35Hr.net
吉川英治「孔明死んでからの話面白くないンゴ…」

吉川英治「せや!ダイジェストで適当に終わらせたらええんや!」

69: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:21:05.08 ID:cJeJFePx0.net
>>43
中国の講談でも孔明死後は客が激減したらしい

99: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:24:06.41 ID:GUfG5IyM0.net
>>69
残念でもないし当然
あの辺で終わらせなかった武将さんサイドに問題が有る

163: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:30:54.79 ID:nYSuvHCL0.net
>>69
残当
コーエーも無双で頑張ってるけど無理やろなあ

181: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:32:05.08 ID:sP2JOgkja.net
>>163
横山三国志は関羽が死ぬと読み終わる

241: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:01.55 ID:nYSuvHCL0.net
>>181
わかる
三国志って言うけどそこらへんの三国鼎立までが面白いわ
そこで一旦読者も作者も力尽きる
そんで頑張ってる孔明編やるけど孔明死んでもうた時にはもうどっちもバテバテであとは流れでって感じになる

300: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:55.59 ID:j0t9Y1hR0.net
>>241
三次会かな?

269: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:54.73 ID:sP2JOgkja.net
>>241
酷いときは孔明出て読み終わるパターンもあるわww

49: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:18:33.41 ID:OYhEIkkf0.net
【速報】大正義苻堅、ついに統一へ向け進撃

62: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:20:14.00 ID:8oCGWHT/a.net
>>49
東晋「ダメです」

84: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:34.29 ID:STdUhhv10.net
>>49
謝安「」

50: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:18:39.85 ID:UOvHnldS0.net
竹林の七賢とか出てきて最高にグダりだすからね

52: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:18:46.29 ID:NM9I5mOs0.net
石勒とかいう映画化決定
なお息子は案の定ゴミ

56: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:19:23.63 ID:jFDtYrafH.net
三代有能ってのはなかなかないわな
やっぱり真田がナンバーワン

67: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:20:43.76 ID:g3ZUg/eF0.net
>>56
司馬炎「なんでや、ワイは有能やぞ、天下統一まで誤りはひとつもないって部下に褒められたで^^

68: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:20:47.49 ID:Zsp2OmcxE.net
>>56
徳川「」
前田「」

76: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:21:47.65 ID:TPfb/d7s0.net
>>56
北条早雲、氏綱、氏康「お、そうだな」

91: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:23:22.23 ID:JPKFeCFT0.net
>>76
氏政・氏直「俺らも入れちくり~」

79: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:21:59.40 ID:5g2hMWwjM.net
>>56
三代有能は結構いるんじゃない
奥州藤原しかり

98: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:24:04.45 ID:UOvHnldS0.net
>>56
???「島津に暗君なし!」

108: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:25:33.78 ID:JPKFeCFT0.net
>>98
忠恒「当たり前だよなぁ?」

59: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:19:50.48 ID:cJeJFePx0.net
異民族流入のせいか畜生度が三国時代から跳ね上がってるからな
三国の皇帝は滅亡後も生活保障されたけど
晋以降は廃帝=死刑になったし

60: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:19:57.37 ID:sP2JOgkja.net
全く関係ないんやけど三国志が終わった後のモンゴル帝国はどんなんやったの?
平和やったんやろか?

64: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:20:20.08 ID:6V/oqgHI0.net
>>60
まだ蛮族扱いされるレベルの状態やで

70: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:21:06.05 ID:sP2JOgkja.net
>>64
チンギスハーンまで800年くらいかかるんだっけ?

74: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:21:42.11 ID:UOvHnldS0.net
>>70
13世紀までまたないかん

82: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:16.71 ID:/0SgiiDm0.net
>>64
モンゴルは蛮族じゃないみたいな言い方やな

100: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:24:10.89 ID:xsfnbwp00.net
>>82
バトゥが悪いよーバトゥがー

61: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:20:10.33 ID:UD/ZKVvZ0.net
やっぱ劉一族みたいにいい加減な奴が上に立つのが一番安定するな

143: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:29:06.39 ID:cJeJFePx0.net
始皇帝の水銀プールも作り話と思われてたけど水銀濃度が異常に高い場所が見つかって事実になりつつあるらしいな
やっぱ司馬遷って神だわ

83: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:22.33 ID:InfHZhD6r.net
賈南風とかいうブス畜生戦犯の三冠王
賈 南風(か なんぷう、257年 - 300年)は、中国の西晋恵帝の皇后。名は峕、字は南風。賈皇后と呼ばれる。平陽郡襄陵県(山西省襄汾県)の人で、父は賈充。
西晋の武帝司馬炎は、皇太子の司馬衷(のちの恵帝)の后として、衛瓘の娘を迎えようとした。衛瓘の娘は子供を期待でき、賢く色白の美人だが、賈南風は子供を期待できず、陰険で色黒の醜女というのである。しかし、賈充派が賈南風を后にするよう働きかけた。さらに、楊元后(楊艶)も賈充が晋王朝成立の功臣であることから、賈南風を勧めた。

86: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:41.72 ID:/XbqP7lc0.net
宇宙大将軍は流石に草生える

87: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:22:42.78 ID:OYhEIkkf0.net
中国人「隋、唐により漢族の統一王朝が復活した!」
張松「あいつらは鮮卑だぞ」

105: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:24:53.75 ID:NM9I5mOs0.net
「勝つんは正義蜀かな?でも弱い…魏強いな」

「おっ、呉と蜀組めばいけるやん!魏食い止めたで!芽あるんやないか」

「おっ曹操死んだ!あれ、三兄弟死んだ…あっ孔明…呉が勝つんかもな……」

「は?」

113: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:25:53.10 ID:UOvHnldS0.net
>>105
三国は一国となった。(完)

116: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:26:11.81 ID:8oCGWHT/a.net
>>105
その後袁紹滅んだ時点で詰んでた事を知る悲しい世界

107: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:25:30.04 ID:W+ZU83F30.net
中国史上一番すごい皇帝って結局趙匡胤でええんか?

121: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:26:42.64 ID:UOvHnldS0.net
>>107
知性派脳筋の康熙帝やないけ?

134: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:28:12.21 ID:NM9I5mOs0.net
>>107
>>121
だいたいこれに光武帝加えて論争になるな

160: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:30:41.88 ID:j7OmZ35Hr.net
>>134
李世民「ワイは?」

186: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:32:13.46 ID:g3ZUg/eF0.net
>>160
中国的には最高の皇帝って言われてるな
でも親族殺し、短気、末期の後継者選びの失敗、高句麗遠征の挫折、歴史編纂歪曲の疑いなど汚点も多い

210: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:08.09 ID:NM9I5mOs0.net
>>160
申し訳ないが外道はNG

127: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:27:35.06 ID:g3ZUg/eF0.net
>>107
清の聖祖・康煕帝やろ
60年間在位して誤りは一つもないって言われたほどの哲人

146: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:29:40.10 ID:InfHZhD6r.net
>>127
???「謀反を企もうとしたことがないとは言えないと言われて死刑にされたンゴwww」

123: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:27:08.20 ID:RU3SSfYQ0.net
曹一族が統一を後回しにしてまで異民族対策してたのに呼び寄せて乗っ取られるアホ一族がいるらしい

136: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:28:14.51 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>123
後漢末辺りやと異民族も大概雑魚化しとったから舐めてたんちゃうかな

137: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:28:15.98 ID:CVjP5qgn0.net
>>123
何進「呼ぶなら涼州までにしとけ」

124: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:27:15.57 ID:OYhEIkkf0.net
張松「ここらへんの時代は適当に流して唐以降覚えた方が受験には有効だぞ」

154: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:30:21.86 ID:g3ZUg/eF0.net
中国では隋末唐初(楊堅~李世民)、宋(趙匡胤~岳飛・秦檜)の時代が面白いと言われてるらしい

183: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:32:07.47 ID:NM9I5mOs0.net
>>154
中国人は凌ぎを削る戦争とか混じり合った戦いよりも覇記が好きなんか

185: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:32:10.96 ID:/XbqP7lc0.net
>>154
同郷だと劉備はしらんけど楊業は神ってのが現地に行った感想

156: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:30:23.94 ID:kH72ikbS0.net
八王の乱とかいう不穏極まりないワード

157: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:30:37.20 ID:sL96Byen0.net
八王の乱て応仁の乱みたいにわけわかめ?

173: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:31:35.93 ID:ytaA3jMtp.net
乱世が終結したと思ったらすぐに乱世になるというまさに無間地獄
エブリバディ世紀末状態なのが後漢末~唐初

188: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:32:28.18 ID:eUbhwVWh0.net
八王の乱からの五胡十六国とかいうガチの暗黒へ

河北から中原まで野蛮人どもに蹂躙される闇の時代

230: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:34.92 ID:g3ZUg/eF0.net
>>188
野蛮人から生まれた、聖王・苻堅とかいう突然変異
1000年に1人の傑物やろなぁ

247: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:41.15 ID:kOqdA++i0.net
>>230
なお王猛死後

232: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:37.50 ID:w+fWPFu70.net
>>188
南朝側も内ゲバ&内ゲバの暗黒時代なんだよなぁ…

214: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:19.91 ID:8oCGWHT/a.net
則天武后とかいう再評価おばさん

313: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:39.17 ID:UOvHnldS0.net
>>214
門閥貴族と戦ったし墓もええしなぁ
なお嫁

215: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:22.94 ID:yKDi7qoN0.net
日本の空白の4世紀って
いつかは何か明るみになるんやろか
記録は中国頼みになるんやろけど、古墳調査やれば何か出て来んのか

233: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:40.36 ID:+GSvJkCNE.net
>>215
宮内庁「駄目です」

279: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:00.02 ID:nYSuvHCL0.net
>>215
墓を暴くってのは国が滅びた時やからしゃーない

301: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:05.02 ID:w+fWPFu70.net
>>279
???「ティムールの墓を発掘するンゴwwww墓荒らししたら災いが起きるとかいうけど迷信やろwww」

311: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:30.22 ID:kOqdA++i0.net
>>301
ドイツ「よろしくニキーwwwwwwwwww」

217: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:38.46 ID:RnNRNPjpa.net
横山光輝の史記と降雨と劉邦読み比べると面白い

218: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:44.34 ID:RpApcKjx0.net
横山三国志の赤壁はかなりページ使ってたやろ

219: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:49.06 ID:TBzaCSms0.net
陳宮ってなんかひたすら誰かに振り回されてるイメージ
可哀想

221: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:34:56.14 ID:fra418yV0.net
遅かれ早かれどのみち異民族の侵入されとるやろ

242: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:15.33 ID:jCbUwlm30.net
>>221
そらそうよ
というか前の方でもでとるが中原からすりゃ秦も異民族やろ

225: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:24.10 ID:hitTBGTX0.net
夏王朝が今から4000年前やろ
中華すごいわ紀元前21世紀とかわけわからん

227: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:26.24 ID:eUbhwVWh0.net
三国志は北方が一番熱いし面白い

呂布かっこよすぎるんじゃ

239: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:57.30 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>227
面白いけどなんで張衛やねん
いやああいうキャラええけどさ

259: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:14.42 ID:xsfnbwp00.net
>>227
英雄生きるべきか死すべきかとかいう米死後の蜀を色濃く描いた名作。
なお、祝融が輪姦されるシーンもあるもよう。

229: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:33.40 ID:S9qc4cTL0.net
官渡の戦いは掲載誌の変わり目で描けんかったらしいけど
アニメ版ではちゃんとやっててハシゴ車まで出てきた

231: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:33.36 ID:sP2JOgkja.net
横山の赤壁はやたら長かった記憶あるわ

234: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:44.07 ID:XoDUeHht0.net
項羽と劉邦の面白さは項羽死んでからだからな
呂太后のゲスっぷりを堪能して陳平は有能やなあと感心するのが面白い

261: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:15.17 ID:8oCGWHT/a.net
>>234
陳平とかいう女癖悪いのにクッソ有能な忠臣

235: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:35:46.90 ID:KQ/3lgMDa.net
てか中国人って異常に記録残すのが好きだよな
何千年前の記録が大量に残ってるとかこんな国無いやろ

エジプトとかの遺跡があるって言うけどあれは神にあてたものが結果として残ってるだけだが
中国の場合後世に残そうとして記録を残してる

265: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:44.28 ID:PCn5gUp20.net
>>235
春秋戦国から異様に詳細に残ってるのは頭おかしいよなw

283: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:32.65 ID:g3ZUg/eF0.net
>>265
昔の中国人と今の中国人は厳密には別人種やからなぁ
五胡十六国あたりから既に異民族との混血が始まってるし

294: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:39.85 ID:PCn5gUp20.net
>>283
でも結局皆中華に吸収されたってのが面白いところやな
ホンマ謎

334: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:27.91 ID:nYSuvHCL0.net
>>235
中国人も先祖の供養という宗教的な行事の名残なんでね
そのせいで殷の方が周より詳しかったりするし

372: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:42.06 ID:wuWFNC+n0.net
>>235
古代中国では、ざっくりいうと「経験則」を物凄く重要視する文化があったんや
国を治めるための知識として最も重要なものは
「昔こんな偉大な人がいて、こういう問題を、こんな風に解決した」
という過去の逸話やった
だから文字の無い時代はこういう知識を口伝で残し続けたし、
文字が発明されてからは書に残して行った

389: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:00.78 ID:PGrsmsLv0.net
>>372
あぁだから故事がことわざみたいにたくさん残ってるんか

479: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:21.41 ID:wuWFNC+n0.net
>>389
せやで
古代中国の知識人=歴史に詳しいってことやった
そんで「実は皆知らんけど、こんな人がおって、こんな凄いことしたんやで」って話を秘伝として、
代々こっそり受け継いだりもしとる
こういうのがホンマに実在したか怪しい歴史として各地に残っとったんや

司馬遷が拾い集めて精査して編纂せんかったら、未だに分からんことは山ほどあったやろな

420: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:52.28 ID:g3ZUg/eF0.net
>>372
趙匡胤「お前気に入らんわ」(ボコー
書記「あ、殴りましたね、怒ったわ記録に残すわ」
趙匡胤「スマンカッタな」

こんな恥ずかしい逸話が現代に残る宋の太祖wwwwww

244: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:16.51 ID:9oajSZwp0.net
????「煬帝殺す」

隋唐もおもろいと思うんやけどなぁ

248: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:41.18 ID:GLOaXIE5K.net
八王の乱で活躍した張方とかいう鬼畜すき

250: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:46.17 ID:OYhEIkkf0.net
赤壁から五丈原でだいたい30年→横山三国志で30巻くらい
五丈原から蜀の滅亡もだいたい30年→最後の1巻だけ

251: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:48.02 ID:1a2gZRlC0.net
赤壁は孔明の見せ場だからくっそ長くやっとったやん
官渡が無かったのは確か掲載誌がちょうど変更されるタイミングだったから長らく主人公が出てこんのはいかんでしょとかいう理由だった気がする

252: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:49.00 ID:mRjmYXyP0.net
破竹の勢いの語源って司馬炎だっけ?

276: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:40.34 ID:xsfnbwp00.net
>>252
杜預やね

293: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:38.41 ID:mRjmYXyP0.net
>>276
ああドヨか

253: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:36:52.83 ID:B2gEZsSz0.net
隋・唐とかいうエセ漢人国家wwwwww

257: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:05.48 ID:sP2JOgkja.net
水滸伝とかいうマイナー&マイナー
水滸伝無双とか水滸BASARAとか作れや!
イケメンに変えてもええんやで

274: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:31.38 ID:9oajSZwp0.net
>>257
扈三娘とか女キャラ普通に出せるのにな

286: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:43.41 ID:sP2JOgkja.net
>>274
せや
花栄のバランスをどうとるかが難しいところやけど

308: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:23.29 ID:+GSvJkCNE.net
>>257
江戸時代に傾城水滸伝ていう恋姫のご先祖様みたいな作品が大人気やったんやで

324: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:35.88 ID:sP2JOgkja.net
>>308
ええな、エロゲメーカー次は水滸伝や
豪華エロゲ声優陣で頼むで

329: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:14.49 ID:/XbqP7lc0.net
>>324
こちら制作費3億円となっております

357: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:27.97 ID:sP2JOgkja.net
>>329
いまいちマイナーな呉に声優陣の有名所をぶちこんだセンスを余は忘れてないで

>>330
覚えてないわ
茶を届けるもぶちギレされたところが最後かと思ってたで

346: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:36.58 ID:jCbUwlm30.net
>>324
どきどきすいこでん(超小声)

364: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:52.44 ID:nYSuvHCL0.net
>>324
なぜ、紅楼夢に手を出さないのか
エロゲーメーカーさんお答えください

395: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:22.15 ID:KQ/3lgMDa.net
>>364
女の子の体は清らかな水でできているけど
男の体は泥で出来てるから見てるとむかむかするんだ

名言ですわ

348: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:45.51 ID:B2gEZsSz0.net
>>257
でもあれあんな豪傑たちが居るのに結局

386: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:48.32 ID:sP2JOgkja.net
>>348
とりあえず楽進死去までて

365: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:14.31 ID:B2gEZsSz0.net
>>257
途中で送ってしまった
勝てないのが悲しいよな

373: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:49.21 ID:KQ/3lgMDa.net
>>257
水滸伝が日本でマイナーという風潮
一理無い

金瓶梅、紅楼夢ファンのわいはどうすればいいんですかね(血涙

384: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:36.75 ID:UfD8otzX0.net
>>373
紅楼夢は時代背景とか知ると面白いわな

394: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:20.00 ID:kIxt5uh1M.net
>>373
あんなもん何処が面白いんや…

399: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:51.19 ID:sP2JOgkja.net
>>373
幻想水滸伝のが有名かもしれんで

>>375
あったなぁ、水滸伝のエディット

403: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:30.00 ID:UOvHnldS0.net
>>373
金瓶梅とかどうやって読むんや?

425: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:16.19 ID:KQ/3lgMDa.net
>>403
普通に岩波から翻訳でてるで

407: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:38.33 ID:WTQHNby70.net
>>373
聊斎志異も面白いンゴねぇ

465: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:03.74 ID:v2KeOeq10.net
>>407
ああ、それもおもろいな
主に死後の世界書いてるんやけど、日本で言ったら今昔物語みたいなもんか
平凡社の完訳本読んだで

417: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:26.62 ID:v2KeOeq10.net
>>373
金瓶梅ええな
若旦那の堕落っぷり最高や
伏線もちゃんと回収しとるし、ワイはあれ中国文学の最高峰思っとる

446: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:32.64 ID:w+fWPFu70.net
>>373
禁書だ禁書!

375: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:54.02 ID:nYSuvHCL0.net
>>257
無双エンパイアでエディット武将作れるんやけど
それやと公式で水滸伝のキャラ作ったりしているからやる気はあるんやないの

258: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:13.94 ID:mQzdNJKJ0.net
宇宙大将軍、大地を駆ける

267: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:37:47.30 ID:2b7SFUsW0.net
賛否両論あるかもしれんが、五丈原後の後期三国志にもスポットライトを浴びせた無双は評価していいと思うわ

271: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:13.72 ID:GLOaXIE5K.net
沮逖と劉コンすき

272: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:27.05 ID:P4mbdLLq0.net
ちなみに中国でちょっと前に徳川家康ブームがあったんやで

273: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:28.72 ID:kIxt5uh1M.net
司馬遷とかいう神

296: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:48.33 ID:UfD8otzX0.net
>>273
チンポぶった切られた恨みを筆で晴らす畜生

278: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:38:51.43 ID:S9qc4cTL0.net
中国の史書なんかその時の王朝に都合のええ事ばっかりやろ~
ていう人には崔杼その君を弑すのエピを紹介する事にしとるで

280: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:00.56 ID:fra418yV0.net
前漢で初期に七王の乱てあるけど平定されとるし
やっぱ異民族を撃退する力が中原勢力になかったんやろうなと思う

284: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:33.74 ID:TBzaCSms0.net
劉備っていうほど人徳者か?

289: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:15.47 ID:XPvaferX0.net
>>284
身内にとっては人徳者
幡多からみたら893やろな

290: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:26.11 ID:jFDtYrafH.net
>>284
儒教道徳やから

309: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:23.93 ID:1a2gZRlC0.net
>>284
そもそも皇帝の血縁ってだけで十二分に箔はあるし

285: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:39:41.83 ID:GLOaXIE5K.net
前涼に陳珍とかいう名前の武将がおる模様

287: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:03.16 ID:mQzdNJKJ0.net
魏国は以下の選手にウェーバー公示を出しました

・公孫鞅
・呉起 
・范雎
・張儀
・蘇秦
・公孫桁
・信陵君

なお、来年より魏斉氏を監督に招聘いたします。ご声援よろしくお願いします

305: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:19.71 ID:R3Wg9tFQ0.net
>>287
これは育成の魏

335: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:34.86 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>287
うんち

288: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:04.32 ID:j7OmZ35Hr.net
コエテクはいつになったら
水滸伝天導百八星の続編作るんですかね…

315: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:45.03 ID:xsfnbwp00.net
>>288
項劉記の続編はよ
春秋戦国の野望はよ

292: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:33.82 ID:fra418yV0.net
七国の乱やった

297: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:52.09 ID:DUnwyR5Z0.net
水滸伝つくるなら維新の嵐(98版)みたいなやつを作れよ

人肉茶屋には注意だ

298: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:40:52.31 ID:mQzdNJKJ0.net

314: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:42.28 ID:kIxt5uh1M.net
>>298
呂后可愛すぎい

320: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:10.11 ID:PGrsmsLv0.net
>>298
この可愛い子ちゃんが豚になる方け?する方け?

325: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:43.43 ID:PCn5gUp20.net
>>320
する方やな
鬼女怖すぎww

379: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:05.23 ID:mQzdNJKJ0.net

391: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:11.23 ID:j7OmZ35Hr.net
>>379
即ハボ即ハボアンド即ハボ

398: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:41.02 ID:/0SgiiDm0.net
>>391
はい人豚

400: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:05.30 ID:PCn5gUp20.net
>>398
作る方だからセーフw

414: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:13.32 ID:PGrsmsLv0.net
>>379
ちゃんと実権握ったところまでやるんか(困惑

322: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:35.07 ID:+b72hDAL0.net
>>298
呂雉役とかよく引き受けるな

328: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:15.08 ID:NM9I5mOs0.net
>>298
呂雉の優しくてできる妻感

332: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:24.55 ID:g3ZUg/eF0.net
>>298
KingsWarは名作
恣意的な偏見が極力抑えられてる
劉邦無能説とか真っ向から否定してるのも面白かった

333: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:25.19 ID:EMtKsgMH0.net
>>298
趙高のカマっぽさが出ててイイネ・

343: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:11.58 ID:kgrq6Y5I0.net
>>298
趙高くっそ無能そうやん

359: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:28.11 ID:UD/ZKVvZ0.net
>>298
韓信から滲み出るニジウラ臭

427: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:35.00 ID:nYSuvHCL0.net
>>298
ちょっと呂后美人すぎませんかね

302: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:06.04 ID:bXVQA7s6K.net
日本史面白いし大学生になったら中国史の本とか読むやで~→彡()()中国人怖すぎやろ……

303: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:07.71 ID:GLOaXIE5K.net
麻秋(マシュー)とかいう石虎に好かれた男
名前がすき

307: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:19.22 ID:hd2qTK9t0.net
劉備は蒼天航路のがしっくりくる

312: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:41:33.60 ID:sP2JOgkja.net
劉備の母って史実ではどうなんやったろ.....
横山版でも確か序盤を最後にフェードアウトしてた記憶が

330: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:17.67 ID:cJeJFePx0.net
>>312
呂布編でちょっとだけ出てたはず
城取られた時に婦人と一緒に捕虜になってた

317: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:01.03 ID:B2gEZsSz0.net
中国の皇帝でちょっと悲惨なやったら明の崇禎帝とか北宋の欽宗とかやろか

336: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:40.38 ID:kibVURBF0.net
>>317
北宋って、王族が捕らえられて娼婦にされたんだよな

358: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:29.00 ID:j7OmZ35Hr.net
>>336
洗衣院のWikipediaめっちゃ抜けるンゴ…

381: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:07.93 ID:w+fWPFu70.net
>>336
皇族&後宮関係者を集めた洗衣院とかいうソープ
日本語版ウィキペディアのほうが中国語版よりも詳細なのはなんでですかね…

408: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:43.81 ID:KQ/3lgMDa.net
>>381
共産党の検閲が入ったんやろ(適当

411: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:00.07 ID:UOvHnldS0.net
>>381

392: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:17.15 ID:B2gEZsSz0.net
>>336
せやで
逃げたやつら以外子供も含めて全員連れてかれたらしいしな

457: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:28.76 ID:nYSuvHCL0.net
>>336
境遇考えたらめちゃシコ

350: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:10.17 ID:g3ZUg/eF0.net
>>317
崇禎帝はなまじ有能だっただけになぁ
猜疑心強いところまで先祖に似るなや・・・袁崇煥はホンマ可哀想や

318: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:01.81 ID:S9qc4cTL0.net
劉備はノリや
どこへ行っても貴重な戦力になるけど決して安住できひん

331: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:18.20 ID:jFDtYrafH.net
>>318
自分で球団旗揚げする程度の人望はある模様
なお育成力

339: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:03.69 ID:xsfnbwp00.net
>>331
なんでや!
馬謖の無能さ見ぬいとったやろ!

319: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:09.21 ID:1X8UgynJ0.net
中国の歴代王朝の順番をもしもし亀よの替え歌で覚えてた奴www

321: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:17.97 ID:kgrq6Y5I0.net
ワイの研究室の中国人は三國志のカードゲームみたいなのしてたからそこそこポピュラーやろ

326: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:46.55 ID:OYhEIkkf0.net
三国志の頃の日本
「ウホウホウホ、卑弥呼さま~」
ど田舎すぎwwwwwwwwww

327: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:42:47.36 ID:GLOaXIE5K.net
禿髪氏の子孫は日本に渡って源氏の祖になった模様

337: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:45.92 ID:fra418yV0.net
全然距離離れてるのに3世紀ローマ帝国と歴史が似てるのが面白い
異民族の傭兵化とか、内部分裂とか

338: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:43:59.57 ID:6He+QH7Ga.net
キングダムと達人伝読み比べてると呂不韋とかいわゆる三大天の深みが全然違うよなぁ
藺相如と呂不韋の会談がかなり胸熱だったわ
魏火龍なんて訳の分からん連中出さずに信陵君の周り掘り下げて欲しい

352: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:14.23 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>338
平原君とか春申君もかっこええわ

340: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:05.75 ID:j7OmZ35Hr.net
水滸伝は原作のストーリーがガバガバやからなあ
あんだけ翻案した北方はすごい

342: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:09.33 ID:8oCGWHT/a.net
陳韋は演義で存在抹消されてる重要枠筆頭やろな

351: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:13.86 ID:RnNRNPjpa.net
>>342
世界史掲載おじさん

396: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:28.31 ID:75DN3S640.net
>>342
韓浩も何故か韓玄の弟扱いやしチョウゲンとかいう超エリート指揮官も存在抹消されとるからな

406: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:34.38 ID:IZY9GkZe0.net
>>396
趙嚴地味に蒼天航路で最後目立ってて嬉しかった

413: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:10.85 ID:CVjP5qgn0.net
>>396
名前は出るけど曹操の詩を批判して殺されるのとどっちがいい?

434: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:21.80 ID:75DN3S640.net
>>413
目立てるだけましやろ(適当)
>>412
一騎当千()

349: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:44:48.56 ID:JPKFeCFT0.net
誰やっけあの売国奴言われて唾かけられてるやつ

370: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:35.76 ID:cJeJFePx0.net

401: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:10.40 ID:JPKFeCFT0.net
>>370
おお、それや!サンクス。世界史の教科書に載っとったんやけど忘れとったわ。

377: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:54.70 ID:8oCGWHT/a.net
>>349
秦檜やな、ワイは岳飛が無能にしか見えんかったンゴ

402: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:11.17 ID:g3ZUg/eF0.net
>>377
秦檜は日本だったら間違いなく評価されてるからな。
金のスパイとか岳飛を無実の罪で処断したとか色々言われてるけど、
結果的に軍事力で勝る金と渡り合って、領土の30%を失いながらも王朝を存続したし

496: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:45.73 ID:w+fWPFu70.net
>>402
???「国民党政府は秦檜に学べ」
こんなんだから泥沼の日中戦争を終結できなかったんだよなぁ…

385: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:40.25 ID:OPGaihSB0.net
>>349
しんかい?

353: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:15.47 ID:whQdsgee0.net
なんでみんな中国の歴史に詳しいんや?
オススメの読み物でも教えてくれや

369: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:35.40 ID:bXVQA7s6K.net
>>353
陳舜臣さんの本おすすめやで~

387: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:49.26 ID:R3Wg9tFQ0.net
>>353
宮城谷昌光

390: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:01.25 ID:1a2gZRlC0.net
>>353
まず入門に横山光輝の三国志を読むんやで
巻数多いけど作風的にあっさり読めるで

393: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:18.70 ID:UOvHnldS0.net
>>353
山川世界史用語集のお化けみたいなやつ

354: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:21.00 ID:75DN3S640.net
司馬師じゃねぇや司馬昭だ

356: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:23.32 ID:hd2qTK9t0.net
大河ドラマで中国史やってほC
もう戦国と江戸ループはええやん

368: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:30.16 ID:+GSvJkCNE.net
>>356
??「日本人俳優でチンギスハーンなら任せろ」

360: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:30.22 ID:KQ/3lgMDa.net
日本の場合はまともに記録が残ってるのは源平からだから
戦乱なんて対して覚えなくていいが

中国は数が多いからそら覚えきれませんわ

わいだって源平の登場人物とかながれとかわからんもん

361: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:38.55 ID:GLOaXIE5K.net
東晋十六国の猛将はなにかと関羽張飛になぞらえられたらしい
呂布()

362: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:45:39.88 ID:PGrsmsLv0.net
忠臣をことごとく粛清して大漢王朝300年の基礎を気付いたくっそ有能な劉邦wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

366: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:21.80 ID:UfD8otzX0.net
>>362
なお匈奴を兄とする屈辱的な外交を行った模様

378: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:56.90 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>362
ガチで有能
異民族に凹られたトラウマを利用して身内に圧力かけるとか有能の極み
凹られた本人の癖に

380: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:07.78 ID:PCn5gUp20.net
>>362
その辺は明とかにちゃんと引き継がれるからな
支那の基礎よw

382: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:14.10 ID:/0SgiiDm0.net
>>362
陳平としゅうぼつのおかげやと思う

432: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:00.96 ID:XoDUeHht0.net
>>362
一応蕭何、陳平、曽参、周勃は生き残ってるから・・・

454: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:13.31 ID:TVaFo4V60.net
>>432
むしろそこら辺以外が粛清されたことが信じられん
横山項羽と劉邦読んだ奴に韓信やハンカイが粛清されるって言っても信じないやろなぁ

464: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:03.44 ID:XoDUeHht0.net
>>454
はんかいは殺されてはなかったんちゃうかな

476: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:00.53 ID:TVaFo4V60.net
>>464
粛清って公の場から取り除く意味もあるんやないかと
あんだけ兄貴兄貴言うてたのにほんまかなC

485: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:34.92 ID:1X8UgynJ0.net
>>454
横山版は劉邦をかなりぐう聖寄りに書いとるからなあ
馬車から子供落そうとしたエピソードとかカットしとるし

495: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:29.72 ID:UD/ZKVvZ0.net
>>454
韓信は統一前からさらっと「この後死んだんだよね…」みたいな話が漫画に出てて草
フライングスギやろ

506: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:54.48 ID:BlRSBCrp0.net
>>454
横山劉邦ってかわええよな
張良とかに他人の親だからどうでもいいと思ってるとか不満タラタラ言ってる姿がかわいい

521: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:20.13 ID:11IjvSES0.net
>>506
何となく影武者をたてるときに我も我もと名乗り出た奴が仰山おったのもわかる気がするわな
なお統一後

475: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:56.21 ID:nYSuvHCL0.net
>>362
狡兎死して走狗煮らる

371: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:34.80 ID:pW9YhuQJ0.net
司馬懿司馬炎って中国ではどんな評価なんや?

388: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:55.34 ID:g3ZUg/eF0.net
>>371
石勒「劉邦と会ったら従うわ、劉秀(光武帝)と会ったら雌雄を決するわ。
    曹操?司馬氏?横から天下掠め取るような女のまね事なんてできんわ」

421: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:57.23 ID:NM9I5mOs0.net
>>388
そんなこと言えんの奴隷から天下とったお前くらいやで
全員有能やろ

424: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:15.94 ID:GLOaXIE5K.net
>>388
石勒の悪運は異常
負けてもいつの間にか勝ってる

376: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:46:54.21 ID:UfD8otzX0.net
冒頓単于に比べたら項羽なんて南でイキってるだけのカスやわ

383: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:47:20.51 ID:UD/ZKVvZ0.net
項羽と劉邦の劉邦のおじさん殺す殺す詐欺は誰得すぎて草生える

397: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:48:32.05 ID:S9qc4cTL0.net
大漢風の虞美人がめっちゃ端正な顔立ちやった

404: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:30.71 ID:hitTBGTX0.net

415: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:14.74 ID:IZY9GkZe0.net
>>404
楚とかいう面積詐欺

429: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:41.40 ID:PGrsmsLv0.net
>>404
こんな状況でよく秦が統一したな
楚って南だから面積大きいだけなんか

438: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:48.05 ID:95tfQCtD0.net
>>429
人口は少ないし、白起に楚の首都含む領土の半分を削られるから

493: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:14.34 ID:PGrsmsLv0.net
>>438
>>442
>>455
>>456
あぁ、これって40万生き埋めにする前なんか
キングダムはそれした後やったな

442: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:57.69 ID:WTQHNby70.net
>>429
糞田舎やししゃーない

455: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:13.57 ID:PCn5gUp20.net
>>429
天才白起さんが趙楚をボコボコにしてくれたからね

482: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:25.23 ID:STdUhhv10.net
>>429
秦が蜀を開拓して領土化して楚を攻めやすくなったおかげやな

466: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:06.82 ID:IjzrNWfZ0.net
>>404
燕でプレイしたいンゴねえ

480: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:23.90 ID:95tfQCtD0.net
>>466
まだ中山があるから大正義楽毅はおらんで

501: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:19.29 ID:nYSuvHCL0.net
>>404
わかる
はよこういう時代になって欲しいわ

542: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:08.41 ID:DbE6e6Ch0.net
>>404
越ってなんや…

547: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:42.88 ID:TNytY+iO0.net
>>542
呉越同舟の越

549: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:49.45 ID:LcMRTAjl0.net
>>542
臥薪嘗胆の元ネタがある国

553: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:58.68 ID:huuwmXhIr.net
>>542
ベトナム

557: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:13.42 ID:3nE87m2f0.net
>>542
臥薪嘗胆の嘗胆担当やぞ

595: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:10.83 ID:swRNa7Uc0.net
>>404
中山ってなんや

631: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:58.29 ID:BR0nAbsy0.net
>>595
春秋時代に晋って強い国があってけどそれが6つに分かれてんその時にできたのが戦国七雄の魏趙韓、あとそれ以外に中山ってのもあった

656: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:13:04.77 ID:1tuqGb3P0.net
>>595
楽毅の出身国
趙に滅された

692: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:21.97 ID:Ms5482EV0.net
>>404
中国って同じ名前の国多すぎちゃうか
燕とか何回出てくんねん

712: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:19:28.51 ID:BR0nAbsy0.net
>>692
燕なんかまともに国名なったのこいつぐらいやろあとは小さい地方政権やん
燕王と言えば朱棣やな

405: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:31.19 ID:GLOaXIE5K.net
後秦と苻登との戦いの退廃的な雰囲気がたまらん

443: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:08.37 ID:8L2Z3Q8E0.net
>>405
後秦自体あっという間に滅びるしな

409: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:49:50.17 ID:kH72ikbS0.net
賈南風まで出てくる三国志大戦有能やわ

444: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:10.57 ID:GLOaXIE5K.net
>>409
更に飛んで荀灌まで出る模様
ガイジかな

412: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:07.43 ID:6He+QH7Ga.net
呉を主軸とした作品って鋼鉄三国志しかしらんな...

422: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:05.41 ID:XPvaferX0.net
>>412
ヲタ向けって呉主軸多いイメージ

孫呉の絆()

509: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:24.36 ID:nYSuvHCL0.net
>>422
無双も孫皓だして
孫呉の絆()に蹴りつけて欲しいな
赤いしモデルはデーブで

533: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:19.26 ID:YjXLELEq0.net
>>509
無双だと年取らんから権がいつまで経っても酒乱にならん
晩年のガイジぶりも含めて権やのに

430: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:43.42 ID:jFDtYrafH.net
>>412
昔児童文学で孫氏三代みたいな本読んだわ
なぜかモンキーパンチが挿し絵書いとった

436: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:37.48 ID:v//GLkog0.net
>>430
黄色いやつやな

416: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:22.04 ID:TBzaCSms0.net
水滸無双
春秋無双

楽しみンゴねぇ

418: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:37.35 ID:1X8UgynJ0.net
横山三国志と横山項羽と劉邦は比較的話題になるのに
横山史記とか水滸伝とか殷周伝説が話題にならないのはなぜか

435: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:28.86 ID:TVaFo4V60.net
>>418
史記・内容が事実の羅列ばっかだから面白くない
水滸伝・最後に3/4も殺す無能采配
殷周伝説・書いてる途中で死んだ

447: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:38.47 ID:AXYmtJgS0.net
>>435
終わらせてたやろ

441: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:55.11 ID:XoDUeHht0.net
>>418
史記はクッソ名作やで、絶対読んだほうがいい
水滸伝と殷周伝説はまあ仕方ないね

419: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:50:41.00 ID:1a2gZRlC0.net
呂后って確か赤眉の奴らに死体姦されとったよな

423: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:07.23 ID:fra418yV0.net
劉邦は人望あるけど無能そのものだよな
劉備も無能やけど梁山泊の頭領とかもめっちゃ無能やし、無能リーダー大好きなのはなんでやろ

437: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:44.92 ID:+GSvJkCNE.net
>>423
蒋介石「なんでやろなあ」
毛沢東「わからんなあ」

453: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:12.62 ID:UfD8otzX0.net
>>437
毛は政治はともかく軍人としては有能やから()

439: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:51.30 ID:v2KeOeq10.net
>>423
中国はそういうの好きらしいで、三蔵もそうやしな
4大奇書の紹介本に、登場人物は基本的に内面的な成長せえへんって書いてあった

462: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:48.12 ID:UD/ZKVvZ0.net
>>423
まあ全体感あるとなると何か特定の事に秀でてるよりは無能っぽい万能のほうがええ

492: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:01.61 ID:kibVURBF0.net
>>423
価値観が徳>>>>>能力やからね
無能でも有能が集まる=徳が高い

426: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:31.09 ID:9oajSZwp0.net
よっしゃならワイは山海経読むやで

428: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:36.34 ID:S9qc4cTL0.net
金瓶梅で武松の兄貴?の粗チンの描写で
しなびたヒナ鳥とかいうのがあって草生えた

431: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:51:56.65 ID:LgOB+tQV0.net
劉禅様って天才だよな

459: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:33.26 ID:prk0m+Jq0.net
>>431
クソみたいな状況の蜀で殺されないからな
孫権がふざけてたせいかもしれんが

433: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:14.14 ID:Kda/Ejn90.net
項羽とかいう歴史に残るレベルの自業自得
何が天が我を亡ぼすじゃ虐殺して反感買いまくっといて

440: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:52:52.63 ID:/0SgiiDm0.net
>>433
お范増

445: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:26.94 ID:1a2gZRlC0.net
>>433
戦争以外のことろくにできなさそうやったし所詮器じゃなかったんや

448: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:53:56.54 ID:j7OmZ35Hr.net
水滸伝終盤の味方死にまくり展開はもう打ちきり漫画のそれ

467: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:10.14 ID:GLOaXIE5K.net
>>448
こさんじょうと王英の死に方あっけなくてすき

477: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:05.71 ID:9oajSZwp0.net
>>448
そらダイジェストやししゃーない
問題は関勝がおらんことよ

449: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:01.85 ID:YW3I++/jK.net
小学生の時、横山三国志の董卓が村娘を牛裂きにするとこでちんこ立った

460: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:44.19 ID:XPvaferX0.net
>>449
わかる

ワイのリョナへの目覚めはそれかもしれん

450: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:06.90 ID:IZY9GkZe0.net
中国はスケール大きくてええよな
酒池肉林も派手すぎて

451: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:09.78 ID:TBzaCSms0.net
関羽「目上の人間嫌いンゴw部下は大切にするンゴw」

張飛「目上の人間には敬意を払うンゴwでも部下は殴るンゴw」

452: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:10.01 ID:kJsPGJl60.net
ワイ古代中国よく知らんがなんか度肝抜くようなびっくり知識ないんか?

456: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:14.28 ID:hitTBGTX0.net
キングダムの時代やとすでに秦一強やしね

458: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:28.08 ID:TH3HsonD0.net
水滸伝は無双化し辛そう

封神演義無双を作ろう(提案)

463: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:00.28 ID:WTQHNby70.net
>>458
頭かちわるゲームですかね…

478: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:11.02 ID:75DN3S640.net
>>463
釣竿ブン回すゲームやぞ(OROCHI並感)

474: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:48.24 ID:R3Wg9tFQ0.net
>>458
バトル封神(小声)

461: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:54:43.64 ID:j0t9Y1hR0.net
趙高くんとかぐう有能が悪役にすぐなるのがシナの歴史
ダークサイド落ちてからの行動派手すぎ

473: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:37.06 ID:PCn5gUp20.net
>>461
天下取るまで有能だけどその後がな
そういう奴いっぱいいるけど

468: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:11.38 ID:KQ/3lgMDa.net
中国の五大小説〈上〉三国志演義・西遊記 (岩波新書)
中国の五大小説〈下〉水滸伝・金瓶梅・紅楼夢

わりとこれはおすすめ
中国の小説は全体的に主人公が狂言回しになるってのはほうっとおもったわ

469: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:12.98 ID:TBzaCSms0.net
張遼とかいう正史のほうがチート能力発揮する名将おじさん

470: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:20.57 ID:UfD8otzX0.net
楚漢戦争は横山光輝のより本宮ひろ志の方が面白いと思う
あの劉邦かっこええわ

471: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:22.48 ID:kgrq6Y5I0.net
今本屋に並んでる三國志のムック本?はわりとよかったで
買わんかったけど

472: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:55:31.41 ID:3xQ5ln8f0.net
なんJ民で張飛の野戦料理食べたいンゴ

481: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:25.00 ID:TBzaCSms0.net
わい許褚ファン、キチガイデブに改変され激怒

504: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:28.86 ID:75DN3S640.net
>>481
たまーに使うとクッソ楽しいからセーフ

483: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:33.99 ID:mQzdNJKJ0.net

484: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:32.94 ID:C+5Nsvtw0.net
劉禅が助命されるのはまだわかるけど
孫皓まで助命されるの納得いかねえ

520: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:19.54 ID:HOTnQCGAa.net
>>484
ただ中原出身のキョウイらに対抗するために
名誉とかより国の存続を重視する宦官にたよるってのは分からんでも無いんだよな

宦官=私利私欲ってイメージがあるが宦官も国が滅べば殺されるしかないのは
分かってるから余程馬鹿ではない限り国を重視する

487: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:41.38 ID:hXd+1EgC0.net
ワイ小学生、魏呉蜀のどれが中国統一するのか気になりワクワクで読む

488: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:44.30 ID:sP2JOgkja.net
横山水滸伝で初めて水滸伝に触れたワイ

読み始め
「なるほど九文竜ニキが主役的な人物なんやな」

読み終わり
「九文竜ニキは?」

500: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:17.89 ID:NM9I5mOs0.net
>>488
途中であっさり戦死するイケメン

515: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:43.75 ID:TH3HsonD0.net
>>500
横山水滸伝だと背中一撫でで終わりやからな

489: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:45.90 ID:jFDtYrafH.net
項羽「砦の兵士がめっちゃ抵抗したンゴ。反乱の恐れがあるから町人ごと皆殺しにするンゴ」

項羽「砦の兵士が対して抵抗もせずに降伏したンゴ。臆病者は嫌いやから町人ごと皆殺しにするンゴ」

490: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:49.99 ID:TVaFo4V60.net
水滸伝で史進が1コマで死んだときは目が点になったわ

491: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:56:53.60 ID:/0SgiiDm0.net
韓信って多分凄いうざい奴なんやと思う
何となく残ってるエピソードからそんな感じがする

503: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:26.48 ID:XPvaferX0.net
>>491
なんjですごいチンフェっていわれてたけど納得した

510: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:25.23 ID:s/mc5+c40.net
>>503
陸軍の指揮官としては世界でも5本に入るクラスの将軍やのにそんなレベルに落とすなやww

526: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:36.60 ID:cifMEXDO0.net
>>510
中国史で五指なら分かるけど世界で五指は無理やろ

540: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:57.35 ID:KAdp+LC30.net
>>510
韓信ってまぁ凄いけど同時代にも項羽とか冒頓単于とか格上っぽいの普通にいるからな
世界5指は無理やろ中国5指も微妙

563: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:49.02 ID:Bz3vbWTyH.net
>>540
項羽はせいぜい最初の方に秦軍破った以外は圧倒的有利な状況で戦ってるけど韓信は常に現地徴用兵やぞ

568: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:31.27 ID:/6pbYZpY0.net
>>563
いや後方からの補給あるで
旧秦の中央地帯抑えとるし

574: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:02.03 ID:/6pbYZpY0.net
>>563
あと項羽は対楚連合軍も破っとるぞ

583: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:54.14 ID:Bz3vbWTyH.net
>>574
烏合の衆なんだよなぁ

593: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:04.39 ID:/6pbYZpY0.net
>>583
それでも56万の敵を3万の兵で打ち破っとるからな

598: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:31.21 ID:4g5qfuBf0.net
>>503
ガチれば斉王も余裕

514: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:41.34 ID:jFDtYrafH.net
>>491
項羽以上の戦バカやからな

518: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:08.39 ID:4fkvBv3H0.net
>>491
いやどう考えてもウザイいやろあれは
王になってから居候させて貰ってた奴にした仕打ちとか糞すぎる

532: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:14.23 ID:/6pbYZpY0.net
>>518
一応金銭を与えてるから
まあ昔居候させてた奴が出世して戻ってきてあんな事言い出したら一生恨むけど

530: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:05.87 ID:K0SgrSmJ0.net
>>491
兵を率いたことないのに大元帥に抜擢やからね
なんJにいたらレスバトルして戦争に自信ニキとかあだ名がついてる

546: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:38.79 ID:Lszg6gFZ0.net
>>530
マグヌスニキにも物理の教授ポストを用意したらノーベル賞とる可能性が

494: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:21.50 ID:mvIaz9730.net
やっぱ三國志がおもしれーわ

497: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:48.54 ID:bXVQA7s6K.net
面白いのが三國志だけじゃないからすごい
いや、通ぶるわけじゃないけどさ

498: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:57:56.51 ID:S/ZH7lrkM.net
水滸伝といい三国志演義といいBADENDで終わるのは何とかならんのか

555: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:04.23 ID:HOTnQCGAa.net
>>498
ハッピーエンドは西遊記だけやな

580: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:35.30 ID:lWCEEgVc0.net
>>555
終盤三蔵の遺体が川を流れていくというギョッとする展開があるけどな

502: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:26.77 ID:LgOB+tQV0.net
魏延ってなんで無双だとあんなにガイジなんや
ようわからん

511: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:31.26 ID:WTQHNby70.net
>>502
孔明さんサイドに付けなかったし残当

538: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:52.84 ID:BR0nAbsy0.net
>>502
コミュ障の嫌な奴だとただのチンフェやから
野蛮人ぽいようにしてアレンジしたんやろ

505: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:29.10 ID:R3Wg9tFQ0.net
戦国時代で言えば三國志12に登場武将が戦国時代の武将になるシナリオあったな

507: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:58:56.32 ID:4M7Gk5hc0.net
世界史も中国史も全く興味なくて勉強してなかったんやが今から始めるならどこから入ればええんや?

517: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:53.13 ID:s/mc5+c40.net
>>507
光輝の三国志でも読めばええ

522: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:24.73 ID:ek+CicqE0.net
>>507
山川世界史の教科書が入り口には一番やないかね

524: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:32.82 ID:VDM1D/sqE.net
>>507
世界ふしぎ発見と歴史秘話ヒストリア見るところから始めよう

508: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:12.43 ID:L0DdxuQ00.net
横山劉邦はぐうかわなんだよなぁ
んもうわしをこんなに心配させてとか人の親父だと思って好き勝手言いおってとか

512: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:33.81 ID:PqOOqBzq0.net
石虎とかいう意外とメンタル弱いぐう畜

513: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:37.64 ID:GLOaXIE5K.net
慕容一族チートすぎ
慕容カイ
慕容翰
慕容コウ
慕容評
慕容儁
慕容恪
慕容垂
慕容徳

あと慕輿根とかいうパチもん

556: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:08.43 ID:QkaPA+Up0.net
>>513
慕容麟とかいう父を裏切り兄を殺させ甥に反逆する畜生も入れて差し上げろ

575: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:06.34 ID:xF6wlwma0.net
>>513
慕容恪とかいう王猛と並ぶ知勇兼備の名将

601: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:37.77 ID:ELH9K4tyK.net
>>575
王猛は有能やけどなんか合理的すぎて嫌われるタイプやな

516: 名無しの司馬遷 2015/06/21(日) 23:59:51.27 ID:JMvzccTF0.net
曹丕が急死せずに20年くらいいきてたら
何の問題もなく魏が統一しとったやろな

525: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:35.05 ID:LkFao8wZ0.net
>>516
外征失敗しまくる無能なんだよなあ

561: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:32.94 ID:l/J8hIvDK.net
>>525
曹丕君主なら司馬懿・曹休・曹真もガチるだろ

536: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:41.40 ID:SvvIY9Ya0.net
>>516
多分ストレスで早死にしたから長生きは不可能やと思うぞ

519: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:13.75 ID:P2RnisIE0.net
まず魏がクーデターでなくなって晋が残り二つ滅ぼしたのか?

541: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:04.83 ID:YMVsBs8V0.net
>>519
先に蜀が滅ぼされてそれから魏が乗っ取られた

523: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:26.38 ID:dD+ZgSOI0.net
北朝の滅び行く王族の皆様の魂の雄叫び
「生まれ変わっても二度と王族にはなりたくないンゴオオオオオオ!!!!」

一方
劉禅「楽しい!!国が滅んでよかったわwww」

孫晧「ワイの身柄が安全ならええでー」

597: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:30.34 ID:jvZZAnpt0.net
>>523
五胡十六国から南北朝時代の活躍した暗君・暴君たちのぐう畜行為にくらべれば
劉禅君は無能なだけで畜生じゃなかったからなぁ…

527: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:43.33 ID:OpZAqShj0.net
大将の器みたいなのもあるんやろね
神経質でうるさい上司じゃ部下はやりにくいってのもあるし
管理職らしく管理能力さえあればええんやろな
劉邦は、人事担当者でもあったんやろけど それも後々部下任せに

528: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:52.83 ID:0Osq2ukd0.net
韓信は戦い以外の能力まるでなさそう
ババアのヒモやってたし

551: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:51.13 ID:dD+ZgSOI0.net
>>528
劉邦「おう、お前楚国の出身なんやから楚王になれや」
韓信「それええな~、サンキューやで!!」

なお、斉→123城 楚→54城

バカかな?

584: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:59.07 ID:Dok+5p0K0.net
>>551
斉も石ころばっかの国だからセーフ

562: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:40.28 ID:BR0nAbsy0.net
>>528
平和な時代やったら一生ニートやったやろうな
実績のないてょレベル

567: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:29.56 ID:joNazTfB0.net
>>528
なんかどうあっても頭をひねくり回さないと生きていけないタイプの人間だったと思われる

604: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:14.65 ID:RrW3ZwYd0.net
>>567
そう考えると張良って処世術がハンパなかったんやな
最後仙人になるでー言うて高祖を欺いたんやし

618: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:47.17 ID:l0XamJ2/0.net
>>604
まあその辺はお互い腹のうち探り合ってそう

529: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:00:59.15 ID:xYG93YsK0.net
中国史て同じこと繰り返してるだけやんな

545: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:37.79 ID:Dok+5p0K0.net
>>529
結果モンゴルに支配されて戦国時代の日本にも通用しない兵法ばっか使って負けまくったな

594: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:05.05 ID:BR0nAbsy0.net
>>545
北虜南倭やね

531: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:06.98 ID:Gx6/QWZ70.net
呂蒙 陸遜 だったらどっち有能なん?

550: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:49.66 ID:cifMEXDO0.net
>>531
安定感で陸遜やな
呂蒙は荊州分捕った有能やけどその後すぐに死んでるから

566: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:20.18 ID:ELH9K4tyK.net
>>531
孫権からしたら呂蒙の方が使いやすい
陸遜は豪族やし調子に乗らせたくない

534: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:28.10 ID:5XVyLhd3a.net
劉備が1話で死ぬ漫画あった記憶
たしか趙雲が女で呂布の子を身籠るとか恋姫真っ青の展開だった

543: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:17.86 ID:YBMAD0/C0.net
>>534
北斗の拳の作者監修だかのやつやろ

548: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:47.93 ID:5XVyLhd3a.net
>>543
立ち読みしただけやから覚えてないわ

544: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:30.04 ID:aEhbGZbt0.net
>>534
卑弥呼の恋人で中国に渡ったんやなかった?
死んだんやっけか?

558: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:14.03 ID:5XVyLhd3a.net
>>544
たぶん

559: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:25.29 ID:ijjzON5j0.net
>>534
最後曹操と主人公が揃って日本行くで

564: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:01.54 ID:5XVyLhd3a.net
>>559
超展開すぎる

577: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:13.22 ID:BR0nAbsy0.net
>>534
覇Lord やな
あれ見た時細かいディテールでああだこうだ言うのが馬鹿らしくなったって言う意味ではいい作品だったと思う

591: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:33.77 ID:5XVyLhd3a.net
>>577
検索したらそれやった、サンガツ

535: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:35.01 ID:75HDaeCQa.net
韓信とか宗の建国者でも粛清するわ

537: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:44.00 ID:11IjvSES0.net
韓信を粛清しなかったら単于にも勝てたんやろか

554: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:03.92 ID:/6pbYZpY0.net
>>537
単純に兵力でも負けてたみたいやし無理な気がする

570: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:38.08 ID:K0SgrSmJ0.net
>>537
内乱で国力がかなり落ちてたから無理やろ
武帝の時代に勝てたのも国力蓄えてたからやし

539: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:01:53.79 ID:ELH9K4tyK.net
司馬睿きらい
司馬紹すき

552: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:02:56.01 ID:QHMfkMOB0.net
「謎は全て解けた!」

560: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:03:34.27 ID:eVKzY6js0.net
水滸伝の方臘とかいうチート集団
あいつら世界征服できるやろ

585: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:02.44 ID:ELH9K4tyK.net
>>560
トップが無能なんだよなぁ
燕青と柴進に騙されるとか

565: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:18.77 ID:11IjvSES0.net
越って頑張って呉倒したのに
あのあと宰相の奴を粛清したって聞いて愕然としたわ

578: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:15.87 ID:QjrfJQrA0.net
>>565
実際に倒した范蠡は逃げて残った方の文種だけどな殺されたのは
劉邦の先駆けやw

581: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:40.19 ID:x4Iex6+X0.net
>>565
その時代ってそんなのばっかや
キングダムのこれからの展開も相手の王様に影口無双やで

599: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:32.31 ID:11IjvSES0.net
>>581
悲しいなぁ
菅仲と斉王みたく仲良くできんのやな

607: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:38.71 ID:QjrfJQrA0.net
>>599
アレは全部管仲に任せたから覇王になれた男だしなw
尚管仲の死後

650: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:44.92 ID:BR0nAbsy0.net
>>607
赤ん坊はパクーで

659: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:13:18.73 ID:QjrfJQrA0.net
>>650
おっ赤ん坊旨いんごww
んじゃお前出世な

611: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:03.21 ID:x4Iex6+X0.net
>>599
有能に嫉妬してその影口に便乗して蹴落とそうとする官僚もたくさんおったんとちゃう

616: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:34.97 ID:cifMEXDO0.net
>>599
キングダムの主人公は始皇帝と仲良くできてたはずやで
一族皆殺しされてもおかしくないぐらい酷い大敗したのにもう一度チャンス貰ってるから

635: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:10.98 ID:lWCEEgVc0.net
>>565
むしろ粛清されなかった方が商人として成功したことと
史記でも「貨殖列伝」がメインの扱いなのに驚いた

569: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:31.56 ID:5iBV4I380.net
韓信がすごいチンフェ説は笑った

571: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:40.37 ID:+X68Kb5j0.net
史記の7割くらいは始皇帝暗殺や伍子胥列伝みたいな物語やからどこまで史実なのかわからん
秦から派遣された役人は有能だったてのは分かるけど

572: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:50.05 ID:x4Iex6+X0.net
恋姫結局一番魏が人気で草
蜀ウザいからね仕方無いね

602: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:49.04 ID:YjXLELEq0.net
>>572
見切り早くてすぐ鞍替えする難癖付けて戦闘するのがうまい逃走マシーン劉備
こんなんを義の人にしようとした演技さんサイドに問題がある

606: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:23.81 ID:75HDaeCQa.net
>>572
魏ルートラストの方が桃香が光っていたという事実
むしろ劣等感に苦しみながら引っ張っていくのを自ルートでやれやと

573: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:04:58.83 ID:NlncsYIH0.net
功成り名遂げて身退くは老子の言葉やが儒教的君臣の理想でもあった訳で
大功があれば権勢を増して君主をおびやかす存在になってしまうから
臣下の方から進んで隠居するのがよしとされたんや
商人に転職した范蠡や神仙に遊ぼうとした張良が
儒教と直接関係ない身の処し方にもかかわらず儒家から賞賛されるのはそういう事や

576: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:12.28 ID:K+hF2Oi70.net
呉は周瑜が死んだ時点で終わってたよ

579: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:18.99 ID:ek+CicqE0.net
中国さんからする蛮俗も時代によってレパートリー色々あって楽しいで

582: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:05:51.47 ID:HOTnQCGAa.net
項羽って西洋史だとフリードリヒにキャラが近いか?

589: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:29.59 ID:5iBV4I380.net
>>582
ナポレオンやないかな

600: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:33.12 ID:+X68Kb5j0.net
>>582
リチャード1世

612: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:05.48 ID:0Osq2ukd0.net
>>600
それっぽいわ
ウォルターが范増やな

627: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:36.54 ID:jvZZAnpt0.net
>>600
ジョン「ワイが失地王になったのは兄貴のせいだからな」

661: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:13:43.24 ID:+X68Kb5j0.net
>>627
キチガイの尻拭い考慮してもお前は無能なんやで

665: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:34.85 ID:5iBV4I380.net
>>627
大陸の領土殆ど失ってて草生えますよ~

586: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:15.86 ID:thG14FC40.net
孔明とかいう糞雑魚のくせに持ち上げられてる奴嫌い
しかもあいつくっそ偉そうやんけ
ワイが劉備だったら最初に切り殺すで

587: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:25.43 ID:PlfzX6KE0.net
三国志艶義 貂蟬伝とかいう名作エロ小説
著者・羅姦中に草
無駄に房中術について設定が細かいしなんなんやあれは

588: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:30.17 ID:lNVuCmwf0.net
越王はストレスたまってたんやろな
うんこ食ったりして

590: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:34.47 ID:0Osq2ukd0.net
越王勾践って日本になんか関係ある人やなかったっけ

619: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:47.96 ID:BR0nAbsy0.net
>>590
春秋時代の呉はよく日本人の先祖とか言われるけど越は知らんな

592: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:06:47.78 ID:iG8d6UuVa.net
最近になってジャイアントロボにハマったんやけど
原作の水滸伝ってどんな感じなんや?
樊瑞とか気になる

609: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:42.18 ID:TNytY+iO0.net
>>592
樊瑞は魔法使いやな
最後まで生きて出家する

621: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:10.60 ID:wANDpSBu0.net
>>592
一清道人の噛ませ犬やで
出番のほとんどはボコられて仲間になるところまで
あとはその他の頭領の一人

629: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:41.30 ID:rH+sCPjE0.net
>>592
原作の水滸伝なんかスーパーDQN大集合やで
強い奴おる、仲間にしたいけど寝返ったりしそうにないから
一族郎党皆殺しにして帰るところなくして仲間にするんや!
とかを主人公側がやるからな

596: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:07:20.98 ID:l0XamJ2/0.net
司馬師の死に方がまっとうで直系の男児が継承できてたらまた違ったんかね

647: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:21.21 ID:BR0nAbsy0.net
>>596
義理の養子がおってんけどなあ

603: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:09.68 ID:K0SgrSmJ0.net
韓信は包囲重視ってイメージがあるわ
項羽は中央突破

605: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:22.30 ID:joNazTfB0.net
宋義とかいう超絶無能

608: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:41.28 ID:dD+ZgSOI0.net
ちなみに クイーンズ 長安 後宮の乱のキャストのみなさんは
このほど失脚した中国共産党の超大物、周永康の息子の愛人です、全員
http://pds.exblog.jp/pds/1/201212/02/31/a0198131_23281946.jpg

610: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:08:49.41 ID:wANDpSBu0.net
汝南王司馬亮(?~291):司馬懿の3男。司馬師、司馬昭の異母弟。
楚王司馬?(271~291):司馬炎の5男。司馬衷の異母弟。
趙王司馬倫(?~301):司馬懿の9男。司馬亮の異母弟。
斉王司馬冏(?~302):司馬炎の同母弟・司馬攸の子。
長沙王司馬乂(277~304):司馬炎の6男・司馬?の同母弟。
成都王司馬穎(279~306):司馬炎の16男。司馬乂の異母弟。
河間王司馬?(?~306):司馬懿の弟・司馬孚の孫。
東海王司馬越(?~311):司馬懿、司馬孚の弟、司馬馗の孫。

上から順番に大体すぐ下の奴に殺される八王の乱

652: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:51.56 ID:ELH9K4tyK.net
>>610
司馬乂は結構戦上手い有能やからすき

あと司馬越兄弟とか司馬九虎とかもおってややこしい
司馬越
司馬騰
司馬略
司馬模

613: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:13.68 ID:rhK9ExjL0.net
ワイ杜預が好きなんやけど同じやつおらんのか

646: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:15.57 ID:KAdp+LC30.net
>>613
ワイも好きやで
性格よさそう

668: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:47.51 ID:rhK9ExjL0.net
>>646
いてくれてめっちゃ嬉しい
最後の最後で賈充の権勢に勝てずに中央に賄賂送りまくったところも含めて好きや

615: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:28.46 ID:HOTnQCGAa.net
実際のところ君主が無能でも国が回るシステムを作るのは至難の業

617: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:09:43.97 ID:3nE87m2f0.net
春秋戦国は王に気に入られ抜擢→改革成功で富国強兵や!→王が死んで反対派に殺されるのコンボ多杉内

641: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:53.26 ID:cifMEXDO0.net
>>617
呉起の改革路線を継続してたら秦に対抗出来てたのにな
嫌いだった商鞅の改革をひっくり返さなかった秦の王様が有能すぎ

684: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:10.42 ID:dD+ZgSOI0.net
>>641
恵文王「法を犯した商鞅のような謀反人は絶対に許してはならんのやで」

恐ろしい・・・恵文王凄すぎる

620: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:02.12 ID:ELH9K4tyK.net
司馬炎より司馬攸の方がぐう聖扱いされるけど精神的に脆すぎ
あと息子の司馬冏が無能やし

622: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:13.52 ID:dD+ZgSOI0.net
項羽と劉邦
三国志
大明帝国

とにかく話題に事欠かないのになぜか制作されない光武帝・・・

630: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:49.66 ID:11IjvSES0.net
>>622
ラノベみたいな話になるからしゃーない

634: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:03.71 ID:2tXQq1lG0.net
>>622
すごすぎておもんねーわってなんね?

640: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:50.15 ID:TNytY+iO0.net
>>622
陳舜臣曰く単純に地味

623: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:15.85 ID:QkaPA+Up0.net
符堅の前秦があんなに早く崩壊したのは慕容一族が優秀すぎたせい
慕容垂と慕容徳だけでたいがいなのに慕容農とか慕容隆とか慕容温とかわらわら有能なのが出てくる

673: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:16.14 ID:xF6wlwma0.net
>>623
拓跋珪「おっ、慕容垂のカス死んだやんけ、あとはザコだけやな^^」(ザクー

677: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:33.19 ID:ELH9K4tyK.net
>>623
苻堅は婦人の仁がちょっと酷すぎる
しわ寄せがヒ水で一気にきた感じやな

625: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:22.23 ID:TNytY+iO0.net
張良(知的と歴史書にかかれるレベルの優男)「くっそ故国が滅ぼされた、鉄槌投げて殺したる!」

何故なのか

639: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:36.71 ID:Bz3vbWTyH.net
>>625
投げたのはお供の力士やしその頃はまだ兵法学ぶ前やから・・・

626: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:34.66 ID:5XVyLhd3a.net
なんで呂蒙をメインキャラの一人にしようとしたんやろwww
http://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/photos/brainpolice-000005L.jpg

636: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:11.79 ID:wANDpSBu0.net
>>626
キャラデザ見ての通り夏候惇と間違えたんやで

642: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:53.93 ID:5XVyLhd3a.net
>>636
「」

651: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:48.74 ID:l0XamJ2/0.net
>>642
作者ただの萌豚やし

648: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:24.16 ID:YBMAD0/C0.net
>>636
何を間違えることあるんや

628: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:10:40.42 ID:ftRCA7PB0.net
オススメの書籍教えろ

633: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:04.73 ID:4fkvBv3H0.net
そういや始皇帝ってあんま語られてるイメージがないな
いろいろ面白いエピソードあるのに

637: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:19.48 ID:YAXLYnFva.net
粛清言うけど劉邦の方から見たら韓信とか英布とかほっとけんやろ
自分の後継ぎがアレ過ぎて

667: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:45.38 ID:dD+ZgSOI0.net
>>637
劉邦「ワイが死んだら蕭何に任せるんやで」
呂后「蕭さんはあんたより年上やんけその後どーすんねん」
劉邦「曹参でええやろ」
呂后「曹参はあんたと同い年やで、その後どーすんねん」
劉邦「王陵やな、その後は陳平と周勃に任せりゃ安泰やで」
呂后「その後は
劉邦「お前、どんだけ生きるつもりや?」

685: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:10.59 ID:11IjvSES0.net
>>667
だいたい的を得てたよなこれ

696: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:44.62 ID:xF6wlwma0.net
>>667
劉秀と言い、劉備と言い、劉一族の慧眼は異常

638: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:11:29.69 ID:x4Iex6+X0.net
呉越で呉が滅んだ時に
呉の人が日本に逃げてきたみたいな話はあったな

643: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:00.25 ID:QfqMQxk00.net
ジンライガーっていう水滸伝モチーフのアニメはやる予定があるで
モチーフなだけやけど

658: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:13:17.08 ID:5XVyLhd3a.net
>>643
OPアニメーションの作画は今石や沼田連れてきて金田系にせんと納得せんで

644: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:01.08 ID:K0SgrSmJ0.net
劉禅がとっとと降伏したのは略奪される領民や戦死するかもしれない兵士からしたらありがたいやろ
とっとと戦をやめるのもなかなかできることじゃない
元々おバカちゃんだから後世にバカ扱いされることも気にしてないみたいやし

649: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:42.62 ID:joNazTfB0.net
>>644
北伐馬鹿の生姜のせいでうんざりしてたんやろなあ…

674: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:15.01 ID:75HDaeCQa.net
>>649
涼州閥が馬岱くらいしか居なかったんがなあ
後は諸葛亮の遺志だけが後ろ盾やから北伐に拘ったんはしゃーない

678: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:44.48 ID:TgfCIHKQ0.net
>>649
陳祗を除けば、姜維の北伐を最も応援して推し進めたのが劉禅やぞ

653: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:53.53 ID:Yqrbw7a90.net
周瑜→魯粛→呂蒙→陸遜
この継投好き

655: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:12:56.34 ID:yxuCdkyap.net
イタリアのバラバラ感も好き、よう統一できたなあれ

662: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:07.82 ID:/6pbYZpY0.net
>>655
結局19世紀までかかったしな

664: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:24.20 ID:ek+CicqE0.net
>>655
色々入り乱れてぐだぐだやしなあそこの歴史はもう

666: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:42.15 ID:eVKzY6js0.net
>>655
スペイン、婚姻という力技で統一

682: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:08.32 ID:1tuqGb3P0.net
>>655
ドイツもバラバラやな

690: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:37.28 ID:ek+CicqE0.net
>>682
大正義ビスマルク

694: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:32.22 ID:yxuCdkyap.net
>>682
あそこは統一したり別れたりで色々あったしな
ブランデンブルグが統一したのがドイツ帝国であって

レコンキスタとかリソルジメントとはまた違うと思う

660: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:13:36.24 ID:x4Iex6+X0.net
実際韓信単体だと生かしておいても別に無害だったとは思うけど
そそのかすやつがおったらヤバいしやっぱ殺して正解やったんやろなぁ

663: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:24.47 ID:5XVyLhd3a.net
>>660
天下取った後のことを考えない発言はアカンかったね

671: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:09.89 ID:BR0nAbsy0.net
>>660
適当に北の方据えとったら良かったやろ

676: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:25.34 ID:4g5qfuBf0.net
>>660
実際カイ通とかいうのがおったし

698: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:56.56 ID:Bz3vbWTyH.net
>>676
捕まったあと堂々抗弁したら許されたとかいうエピソードすき

680: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:47.84 ID:4fkvBv3H0.net
>>660
?通が散々そそのかしてるんだよなあ

669: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:53.64 ID:5XVyLhd3a.net
そう考えると日本の天皇制って奇跡なんちゃう?

687: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:19.90 ID:/6pbYZpY0.net
>>669
実権が将軍に移ったのが大きいと思うわ
実権なし権威ありの天皇家は潰すより利用した方が楽やったんやと思う

695: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:36.77 ID:5XVyLhd3a.net
>>687
せやけど一人くらいガチで潰そうと思った将軍いなかったんやろか?

713: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:19:32.96 ID:/6pbYZpY0.net
>>695
相当勢力が固まってないと出来ないと思うで
天皇を潰すで~なんて言ったら国内の不穏分子が決起する大義名分になるし

689: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:38.66 ID:Bz3vbWTyH.net
>>669
威光が理解できん異民族来てたら間違いなく潰されとったやろなぁ
日本やとある程度勢力でかくなったら朝廷に賄賂送って箔付けたろみたいなノリやし

705: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:40.41 ID:5XVyLhd3a.net
>>689
マッカーサーとか天皇をなめ腐ってたと聞いたことあるわ

710: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:19:15.88 ID:yxuCdkyap.net
>>689
アッバース朝のカリフニキかな?
モンゴルにスパーで

670: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:14:56.89 ID:/rzbEKET0.net
今度の大河ドラマは三国志か水滸伝で

672: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:11.73 ID:Ms5482EV0.net
唐って強かったん?

679: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:49.10 ID:KAdp+LC30.net
>>672
最初は糞強い
中盤から後半は酷い

703: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:19.53 ID:eVKzY6js0.net
>>679
突厥、高句麗を破ったところまでがピークかね

686: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:17.44 ID:huuwmXhIr.net
>>672
イキってた日本をフルボッコにするくらいは強かった

688: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:27.18 ID:BR0nAbsy0.net
>>672
唐が無能やと思うのは節度使に権力与え過ぎたことやなそら裏切るわ

700: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:09.56 ID:+X68Kb5j0.net
>>672
強かったけど貴族が多くて皇帝権力はあんまなかったので基本gdgd

675: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:21.12 ID:du87i12m0.net
三国志って終わり方がほんまにクソやろ

691: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:53.59 ID:/rzbEKET0.net
>>675
諸葛亮死んだら終わりでええんよねえ

693: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:29.64 ID:YBMAD0/C0.net
>>691
素直に主人公っぽい劉備死んだらでええやん

707: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:52.08 ID:/rzbEKET0.net
>>693
晩年の劉備なんてなんもやっとらんし

708: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:59.39 ID:1tuqGb3P0.net
>>693
主人公の立ち位置は諸葛亮やで

706: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:47.95 ID:cifMEXDO0.net
>>691
姜維、郭淮、陳泰、鄧艾、陸抗、羊祜が出てきておもろいやん

681: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:15:56.62 ID:bYXEMjc+M.net
人名覚えるのがわいに小説はキツイんやが
図書館にあるやつ借りてくるで

683: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:16:08.42 ID:QkaPA+Up0.net
東晋に王○之おおすぎぃ!
王氏だけで混乱してくるのにやめーや

702: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:18.52 ID:ELH9K4tyK.net
>>683
王敦と郭璞の逸話すき

697: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:17:50.93 ID:wANDpSBu0.net
劉禅・孫皓「国は滅びたけど悠悠自適やで~」
司馬 シ「奴隷の落とされて傘持ちや皿洗いとお酌係りにされた挙句処刑されたンゴ…」

やっぱりこの差が三国志と五胡十六国の差よ

711: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:19:20.23 ID:x4Iex6+X0.net
>>697
漢民族同士と異民族の違いだからしゃあない

699: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:04.36 ID:xY2BQn0q0.net
讒言とかいう最強コマンド

701: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:14.84 ID:dD+ZgSOI0.net
秦の軍制
伍長が殺された五人隊は全員斬首
百人将が殺された伍長は全員斬首
千人将が殺された百人将は全員斬首
将軍が殺された千人将は全員斬首
将軍が捕虜になった場合は族滅

戦に勝てば全部チャラ

始皇帝の頃は緩くなったけどそりゃ必死になりますわな

704: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:18:19.35 ID:0Osq2ukd0.net
漢はよう持ちこたえたわ
功臣粛清→皇后一族専制→諸王反乱と滅亡パターン入っとるのに

709: 名無しの司馬遷 2015/06/22(月) 00:19:08.37 ID:TNytY+iO0.net
>>704
農民氾濫じゃ無かったからな、どれも
一般人は逆に平和やったから

714: 名無しの司馬遷 [過去ログ]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています