http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1438262969/
1: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:29:29.84 ID:Gi/yn8Kj0.net
んなわけないんだよなあ
no title800px-Minamoto_no_Yoshitsune

2: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:06.31 ID:ZXDwsHTQ0.net
これ言うと結構ブチ切れる人いるらしい

13: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:42.81 ID:r2YtUIDup.net
>>2
そこら辺の同一人物説とか子孫説とは歴史に与えた影響が違い過ぎるからな

3: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:19.63 ID:ICyEjFe/0.net
なんかそういうデータあるんですか?

4: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:34.66 ID:n42Hegiq0.net
普通に英雄というよりは嫌われもんやろ

5: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:38.55 ID:6emirOpf0.net
もう言ってることが韓国人と変わらんな

30: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:58.22 ID:kJFctpA50.net
>>5
くっさ死ね

7: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:43.68 ID:X7NijxvRa.net
ちまちま奇襲してる日本の雑魚と同じにして欲しくない

8: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:30:55.52 ID:GEdqw1CZ0.net
骨格的に無理がある

9: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:07.55 ID:Eg4rnbIr0.net
ただのファンタジーとして楽しんでるだけやろ

10: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:23.06 ID:7MCJ9lTy0.net
似たような話でマッカーサーは逃げ延びた西郷隆盛って学説あるよね

26: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:17.90 ID:gGY6gTjV0.net
>>10
長生きやなー隆盛・・・

41: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:12.92 ID:fVfBCwfEa.net
>>26
一応西南戦争時に西郷(3)とかだとしたら辻褄は合う

11: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:29.31 ID:W08/G6FI0.net
これ本気で言っとるんかね

12: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:42.78 ID:zTwsd3kn0.net
流石にみんな否定するやろ

14: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:31:48.78 ID:d9b5jID+a.net
民間の伝承なんでそんなもんやろ

15: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:32:24.97 ID:DPQwW8vk0.net
ただのとんでも説なんだよなあ…

16: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:32:28.01 ID:u6Tx1Jwo0.net
神武天皇=徐福説とか

17: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:32:33.34 ID:dfF0FWfv0.net
明智光秀が南光坊天海になったって本当?

18: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:32:47.89 ID:/xkHP0B60.net
義経サイドもチンギスサイドも切れる、誰が得するのかわからない伝説

19: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:33:02.50 ID:GEdqw1CZ0.net
上杉が女説

27: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:31.75 ID:jR4+Pzc80.net
>>19
信長の野望の謙信ちゃん好き
no title

37: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:42.72 ID:GEdqw1CZ0.net
>>27
女性説っていう要素を一応入れて中性的な顔になってるんやな
しかし女性だとしてもあんあ酒ガバガバ飲むとかどうなってんねん

52: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:20.47 ID:1Hj3kHBN0.net
>>19
これは他の有象無象の説よりは可能性高いらしいな

20: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:33:14.37 ID:8K068Ctp0.net
本気で言ってるなら特殊学級に入った方がいい

21: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:33:30.17 ID:Umg/FaEL0.net
基本的にこの説はモンゴル側の資料が当てにならんっていうのが大前提だからな
そら怒られるよ

25: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:06.29 ID:GEdqw1CZ0.net
>>21
他国の資料を馬鹿にして持論を通すとか最低やな

34: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:23.13 ID:2bm2Qrtap.net
>>21
凄いなそれ、
織田信長が実は日本まで亡命してきたフビライで、
日本の信長に関する出生記録とか生家とかは偽モンや、
ってモンゴル人が言ってくるようなもんやろ

24: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:03.18 ID:3FvCIXBiK.net
プレスリーが生きてたと似たようなもんやろ

28: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:34:49.57 ID:tzgpjUvh0.net
キリストの墓と一緒やで

誰もまともに信じてないw

31: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:03.01 ID:7BaH3FZ80.net
日本史三大トンデモ学説
「義経=チンギス・ハン」
「光秀=天海」
「邪馬台国=九州」

36: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:34.09 ID:tzgpjUvh0.net
>>31
え?邪馬台国ってやっぱり巻向遺跡なの?

43: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:39.19 ID:MeX7MqKg0.net
>>31
邪馬台国ってどこにあったンゴ?

78: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:04.31 ID:h81qvuPoa.net
>>43
近畿やぞ

48: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:13.09 ID:W08/G6FI0.net
>>31
邪馬台国は熊本やろ!

45: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:51.34 ID:07VPNUA20.net
>>31
大室寅之祐「やったぜ。」
孝明天皇が暗殺され、明治天皇がすりかえられたとする陰謀説。
この論説によると、ロスチャイルドのインド、中国にかけての極東代理人がサッスーン(en:Albert Abdullah David Sassoon)である。サッスーンの部下がグラバーである。グラバーが元勲たちを明治維新へ後押しした、とされる。岩倉具視が長州藩を御所に招きいれ、伊藤博文は明治維新への障害である孝明天皇を暗殺し、明治天皇を南朝の子孫である大室寅之祐にすりかえたという。

32: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:07.85 ID:iAoUb4YB0.net
中日中村紀洋はバッセンから落ち延びたオリックス中村紀洋

33: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:08.63 ID:1dz9P+Mi0.net
歴史の楽しみ方がわからん奴がマジレスしてそう

35: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:25.63 ID:XAF0ozL00.net
こういう根も葉も無い話すき

38: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:35:45.99 ID:MeX7MqKg0.net
明智光秀も
石田三成も

なんか生存説あったよな

46: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:02.32 ID:dZOSsezB0.net
>>38 光秀は南光坊天海説

39: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:01.85 ID:f1y2wMRg0.net
青森にキリストの墓がある件は?

54: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:31.84 ID:tzgpjUvh0.net
>>39
あれ、そもそも言い出したのが60年前にヘブライ学者のおっさんが言い出して
村人が面白がって祭りにしたのが始まりやで

最初っから誰も信じてないんやで

69: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:16.92 ID:2bm2Qrtap.net
>>54
そうなんやな、イスキリの墓小学校のとき連れてかれたけど
アホなワイですら「これは無いっす」って思ったもんなアレ

80: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:14.87 ID:tzgpjUvh0.net
>>69
祭りにした理由が「特にこの村に祭りが無いからこれで騒ごう」だぞ

40: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:05.71 ID:puxiHoRF0.net
坂上田村麻呂黒人説

42: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:36:18.13 ID:tzgpjUvh0.net
徳川家康は関ヶ原で影武者と

47: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:10.40 ID:E9o8WIvn0.net
明智天海説は義経よりは信憑性あるやろ

49: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:16.62 ID:7MCJ9lTy0.net
邪馬台国九州説は大和が中国の属国だったことを認めたくないためだけにでっち上げたからな
三国志魏書東夷伝の倭人条を魏志倭人伝って謎の格上げしたり
日本史は中国コンプが酷すぎる

50: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:16.88 ID:akHXtUc60.net
これ最初に誰が言い出したんだろうな

51: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:16.91 ID:GEdqw1CZ0.net
じゃあワイは説を唱えるわ
山本五十六は実は本能寺で生き延びた森蘭丸説

53: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:21.09 ID:mKStqYGF0.net
日本史三大わかってない謎

邪馬台国の場所
明智光秀が裏切った理由

あとひとつは?

59: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:38:09.71 ID:tzgpjUvh0.net
>>53
浅野内匠頭が吉良上野介を斬りつけた理由

68: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:16.03 ID:tnPRBTE8p.net
>>59
最近吉良が常識人で浅野が我慢しきれずブチ切れた説もあって草生える
赤穂浪士逆ギレやんけ

103: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:52.62 ID:W08/G6FI0.net
>>68

あいつら逆ギレで死んだんかい

89: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:41:35.96 ID:Umg/FaEL0.net
>>68
最近もなにも当時から現代に至るまで100%浅野が悪いって風潮やろ
それと赤穂浪士が武士の鑑であることは別の話や

81: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:29.84 ID:dZOSsezB0.net
>>53 豊臣秀頼の父親

85: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:50.30 ID:tzgpjUvh0.net
>>81
大野治長ってもうわかってるじゃん

55: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:32.50 ID:tnPRBTE8p.net
これ初出なんなん?

87: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:41:12.39 ID:9ssTbzzI0.net
>>55
一応「成吉思汗ハ源義経也」って論文の形で出されとるのが正式な初出やと思うで

112: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:04.44 ID:tnPRBTE8p.net
>>87
ウィキペディア見たら明治期のシーボルトとか名前出てきてビビるわ
そんな昔から言われてたんすねぇ

120: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:04.79 ID:7MCJ9lTy0.net
>>112
えぇ・・・
普通に考えてモンゴルがせめて来た当時に義経の呪いや~って言い出したんだろ

57: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:56.71 ID:knJQsgHX0.net
チンギスは三大英雄にはいるぐらいやしな
うそもええとこ

61: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:38:26.72 ID:fVfBCwfEa.net
>>57
ほかの二人は誰や
織田信長とあと一人は

64: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:02.85 ID:Umg/FaEL0.net
>>61
アレクサンダーとナポレオンやろ

67: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:11.66 ID:VcTPGiP8a.net
>>61
そらアレキサンダーよ

73: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:47.89 ID:7MCJ9lTy0.net
>>61
ハンニバルとアレキサンダーだろ
だれだよ織田信長って

58: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:37:57.32 ID:iyDHSk8A0.net
JAP「古代ユダヤ人と日本人は繋がっている。ヤマト王権を起てたのも古代ユダヤ人」

94: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:41:58.80 ID:iAoUb4YB0.net
>>58
ユダヤ人「てかヤマトも王権か!」

97: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:17.82 ID:h81qvuPoa.net
>>58
最近は結構有力的な話になってきてるから草生えるわ

104: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:01.83 ID:Tn62QtzP0.net
>>97
こマ?

125: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:46:01.34 ID:UU8iNIEc0.net
>>104
嘘やで
ただヤマト王権の礎のひとつであるという説はやや信憑性がある

詳しくは語らんが
ユダヤの連中が宗教的に大事な時期にめっちゃ渡日してたで

107: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:11.53 ID:tzgpjUvh0.net
>>58
それの出処はイスラエルのバルハフティク宗教大臣だぞ

62: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:38:31.09 ID:Umg/FaEL0.net
こういう与太話も国家や民族の誇りだとかしがらみ関係なく珍説として語れる世の中になって欲しいわ
大して対立のない日本とモンゴルでさえ問題になるくらいだし仲悪い国同士じゃ口にすることもできんだろうし

63: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:38:58.55 ID:uZfG8TQT0.net
仮にもモンゴルを治めた奴やぞ
それを日本人が「実は日本人やで」とか向こうから見て「くっさ」ってなると思わんのか
韓国人が秀吉や信長が実は韓国人とか言ってるのと同じやで
くっさいからやめーや

79: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:07.05 ID:1rBOFgBpp.net
>>63
自意識過剰じゃね?お前

84: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:50.55 ID:uZfG8TQT0.net
>>79
まぁ韓国人と同レベルって思われてええなら勝手にしろや
ワイはゴメンや

101: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:38.83 ID:1dz9P+Mi0.net
>>84
お前が低脳なだけなんやで

128: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:46:21.68 ID:uZfG8TQT0.net
>>101
お前の言う歴史の面白さってバカバカしい陰謀論とかでキャッキャする事なんか
アホくさ

70: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:25.26 ID:1dz9P+Mi0.net
話としては昔からあるけど
ジンギスカンの秘密っていうベストセラー推理小説が有名やな
no title

72: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:46.33 ID:oW4E0S2s0.net
義経で検索したらチンギスハンの画像がデカデカ載ってて大草原

74: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:54.09 ID:Y8rXb2mr0.net
フランス近代の名将ナポレオンやカンナエの戦いで有名なハンニバルが英雄視するアレクサンダー大王を抑えて
世界一の名将スーパーレイプマンと同一視してはならない(戒め)

75: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:39:57.16 ID:B8JRZfgk0.net
北海道のヒグマは土方歳三の子孫

76: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:40:00.92 ID:0o+6OWCE0.net
さすがに親父と母親の名前もわかっていて幼少期のエピソードもしっかり残ってる奴を
政治下手のローカルな武将と一緒にするのは失礼

91: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:41:47.51 ID:mKStqYGF0.net
チンギスハンは英語の辞書だとインベーダー(侵略者)って書かれてて草
日本だと割と英雄扱いされてるけど欧米からするとただの侵略者なんやな

110: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:34.92 ID:7MCJ9lTy0.net
>>91
その2つは矛盾しないだろ

100: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:36.10 ID:BDVwc6UY0.net
>>91
いつものごとくポーランドは虐殺されたからな

102: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:39.20 ID:fVfBCwfEa.net
>>91
でも一応イスラムをボコボコにした実績はあるのにな

105: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:05.82 ID:iAoUb4YB0.net
>>91
そら世界の半分ぐらいの人間にチンギスのDeNAが入ったからな

109: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:25.27 ID:iyDHSk8A0.net
>>91
そら中央アジアや東欧の連中にとってみればアッティラと同レベルかそれ以上の侵略者やからなぁ

114: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:12.78 ID:07VPNUA20.net
>>91
そら日本人もフビライにええ感情ないやろ
欧カスのテムジンへの感情はもっとやろ

115: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:13.97 ID:MeX7MqKg0.net
>>91
西方でイスラムをボコボコニしてる国があるらしい・・・
プレスター・ジョンの国は実際にあったんや!


なお、

93: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:41:57.77 ID:tzgpjUvh0.net
武田勝頼と諏訪勝頼は同一人物じゃなければ良かったのにな

99: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:42:35.22 ID:MeX7MqKg0.net
邪馬台国って九州のどっかにあった小国で
中国とやり取りしてて金印貰ったりしたけど
結局どこかのタイミングで滅んだって思ふ

106: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:06.22 ID:fXJOK2rh0.net
常盤御前=ホエルン
ホエルン(ほえるん)は、モンゴル帝国の創設者チンギス・カンの母親である。コンギラト部族のオルクヌウト氏族出身である。

121: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:05.23 ID:fVfBCwfEa.net
>>106
メルキト部平氏説
メルキト(英語:Merkit、モンゴル語:Мэргид Mergid)は、モンゴル帝国以前の時代にモンゴル高原北部から東南シベリアにかけての地域に割拠していた遊牧民の部族集団。唐代の記録に現れる「弥列哥」がその初出と考えられる。遼金時代には密児紀、梅里急などと書かれ、モンゴル帝国時代には『元史』などの漢語表記では滅里吉、『元朝秘史』では篾児乞愓、『集史』などのペルシア語表記では مركيت Markīt としている。その居住地はバイカル湖の南の地域を中心とし、南にはケレイト、東にはモンゴルと接していた。
no title

111: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:43:35.57 ID:N4NeG4Fv0.net
光秀が本能寺の変を起こした理由は「なんとなく」っていう説好き

122: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:21.19 ID:dZOSsezB0.net
>>111 近くに手薄な主君がいたらついやってしまいそうだなあ

133: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:47:05.12 ID:MeX7MqKg0.net
>>111
戦国時代にひとかどの武将なら
天下統一のチャンスがあったのなら乗らない訳がない説
割と好き

118: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:53.55 ID:GEdqw1CZ0.net
34 名前:風吹けば名無し@転載禁止 :1582/06/02(月) 20:29:56.93 ID:iaunwair84
うちの上司が本能寺で寝てたから部下を集めてキャンプファイヤーしたわ
まあ、ちょっとボヤがおきたけど、まあいい思いでだったわ


これが本能寺の変の真実だぞ

113: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:12.76 ID:YeqJjZcy0.net
なんでこんな馬鹿みたいな説が出てきたん?
冗談やロマンにしても現実味がなさすぎて萎えるわ
義経が好きな奴が思い余って妄想したとか?

124: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:37.36 ID:9ssTbzzI0.net
>>113
戦時中に日本の軍部とかの上層部が大陸進出を正当化するためにやらせたのが背景っぽいで
満州あたりの研究が戦時中進んだように

137: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:47:31.42 ID:YeqJjZcy0.net
>>124
そういう感じなんか民話みたいな背景かと思ってたわ
ますます可愛げがない話やな

116: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:29.04 ID:rlsn0Vg8p.net
日本人「可能性は0じゃないし義経だったらロマンあるなぁ」
モンゴル人「ふざけんな」

わかる

117: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:44:42.96 ID:Umg/FaEL0.net
与太話なのは確かだけどググればいくらでも解説が出てくる話なのに
内容も理解せずに根拠0の日本人の誇大妄想の産物として叩いてるのはそれはそれで恥ずかしいで

126: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:46:04.11 ID:YeqJjZcy0.net
>>117
こんな与太話に解説とか言っちゃってる時点で十分恥ずかしいやろ…

119: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:02.68 ID:tXRtBS100.net
いうほどロマンあるか?

123: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:45:23.97 ID:HTbmB2Z40.net
チンギス犯なんてどうせ朝青龍みたいな顔やろ
義経のほうが絶対カッコいいわ

127: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:46:11.33 ID:BDVwc6UY0.net
>>123
義経も肖像画うっすいやん

129: 名無しの司馬遷 2015/07/30(木) 22:46:44.90 ID:stxmlboJp.net
松尾芭蕉が服部半蔵だった説