http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1438044705/
1: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:51:45.54 ID:A8okciP10.net
一理ある

2: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:52:32.46 ID:L5xlQbP40.net
まじかよ徐晃最低だな

22: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:02:54.46 ID:Xq4+cYgdK.net
>>2
すき

26: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:06:22.87 ID:6BHavvtN0.net
>>22
きらい

4: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:53:29.74 ID:ue+NmojI0.net
最初に何読んだかによってその辺感想違うよな
わいも関羽戦犯派

6: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:54:04.33 ID:hgxczVZE0.net
孫権のヘイトをためた劉カスが悪い

7: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:54:52.22 ID:Q1TJIDAVK.net
勝ち目ないのに立国した奴が悪い

8: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:56:44.74 ID:A8okciP10.net
張飛「兄者ァ!なぜ曹操の首をとってこなかったァア!」

9: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:58:06.74 ID:0xBSEJQA0.net
???「長安を攻めない無能司令官が戦犯だぞ」

14: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:59:44.76 ID:W4tPXx930.net
>>9
反骨の相出てるぞ

10: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:58:26.02 ID:rza/UnB90.net
髭の外交が悪いのは事実やけどそもそもあんな髭に全権渡すほうが悪い

13: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:59:35.77 ID:+9fe/+eX0.net
>>10
あの髭しかおらんかったんや…

17: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:01:22.18 ID:+WlL0Niv0.net
>>13
張飛の方が少なくとも参謀のいう事は聞いたのになw

20: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:02:30.86 ID:wHaytWVu0.net
>>17
張飛はわからんもんはわからん、けど嫌いなやつのいうことは聞かんっていうスタイルやからな

21: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:02:39.50 ID:W4tPXx930.net
>>17
張飛に城任せて何回も酷い目にあっただろ

801: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:03:14.81 ID:ien5Lq+7r.net
>>17
張飛と関羽を逆にしておけば万事うまく行ったという風潮
一理ない

25: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:06:02.64 ID:Xq4+cYgdK.net
張飛は小沛でやらかしてからミス一回もないけど髭は南郡で曹仁逃がしたりしてるしなぁ

12: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 09:59:24.27 ID:rza/UnB90.net
実際漢中、荊州からの二面攻撃が実現してたら劉備にもワンチャンあったんやろか

24: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:05:21.90 ID:Ov05rpYOr.net
>>12
やっぱ呉次第やろなぁ

15: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:00:24.87 ID:RM6YVsZvM.net
南蛮味方につけたのに北伐に回さなかった孔明無能

18: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:02:12.38 ID:Xq4+cYgdK.net
>>15
呂凱とか反乱で普通に殺されてるんだが

328: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:06:56.88 ID:dI5iFr8/0.net
>>15
南蛮征伐は、南方のリスク排除が目的で、
さらに北伐に利用しようなど無理に決まっとるだろ

338: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:08:20.68 ID:PeFvFHLV0.net
>>328
何言っとるんや、南蛮の兵は北伐で使ってるぞ

27: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:06:29.48 ID:5HXM9E//0.net
逆に荊州を担当する人物は関羽以外に誰が適任か問いたい

31: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:09:01.23 ID:r3TtnfOd0.net
>>27
鳳雛でいいんじゃね

66: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:22:28.11 ID:S0XIdNvT0.net
>>31
鳳雛さんが戦死しなければ孔明は荊州におったんやで

68: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:23:20.57 ID:iXUekDWm0.net
>>66
まじかよ戦犯鳳雛じゃねえか

74: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:24:54.79 ID:W4tPXx930.net
>>68
鳳雛がおらんかったら劉備が殺されてたやん

76: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:25:32.46 ID:iXUekDWm0.net
>>74
まじかよ戦犯劉備じゃねえか

78: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:26:14.34 ID:rza/UnB90.net
>>66
戦後処理しなあかんからどっちにしろ諸葛亮はうつってたやろ

37: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:11:57.16 ID:NUNHM7Kmp.net
>>27
馬良とかじゃあかんかったんかな
なんで荊州閥じゃなくて関羽やったんやろ

69: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:23:25.76 ID:FPGRIfr00.net
>>37
絶対に裏切らないという信頼があって州一つ任せられるほどの司令官ってそれしかおらんやろ

28: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:07:25.45 ID:zhpydIrfK.net
コイツ若い頃の活躍にあぐらかいて驕りまくってたから死んだとき一番嬉しかったわ

32: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:09:27.75 ID:kubOnjW+0.net
髭カスプライド高すぎんよ

29: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:07:45.99 ID:1P18qgen0.net
ヤクザのイチャモンレベルで荊州の所有権を主張する呉カス

33: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:09:52.65 ID:pQKoMqAo0.net
>>29
劉カス陣地燃えてるぞ

34: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:10:09.41 ID:7QeRqchFK.net
魯粛「劉備達を利用して天下二分や!」
周瑜「劉備孔明殺して天下二分や!」


うーんこの意思疏通の無さ

36: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:11:10.57 ID:vmKBszVy0.net
ヤクザ上がりで自尊心の塊って書くと小物感が半端ない
むしろなんで神格化されてるのかわからんわ

46: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:15:56.21 ID:i7mIdzU10.net
>>36
神格化されたあたりは確か異民族流入であれとった時代やなかったか
異民族は曹操に学んでたからそれが今に至る曹操は悪説に繋がったり

41: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:12:45.92 ID:NkCc00jRp.net
劉備「復讐は何も生まないぞ」

45: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:14:58.32 ID:7QeRqchFK.net
>>41
劉備「親の仇討ちで徐州を攻める曹操は糞」

劉備「雲長を殺した呉を攻めなきゃ(使命感)」

122: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:35:34.24 ID:iFHU9iZkr.net
>>45
それでボロ負けして逃亡先で死亡とか

51: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:16:48.04 ID:6612BFW/a.net
蜀は呉が協力してくれんと簡単に滅ぶのに何であんなに強気やったんや?

55: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:18:06.03 ID:1P18qgen0.net
>>51
呉カスは協力してないやん

58: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:19:36.60 ID:Pa0pt2F/0.net
>>55
荊州攻めの時物資提供したりしてるのに恩知らずは約束守らなかったな

59: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:19:37.12 ID:PIQkJNAK0.net
>>51
呉が協力やめたら呉側も未来ないし、そんな意味不明なことやらんやろ


と思ったらまさかの裏切りで共倒れ

56: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:18:24.65 ID:F+B5DiuG0.net
正直ただのヤクザからあそこまでいっただけで充分凄いやろ

57: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:18:39.17 ID:i7mIdzU10.net
あの三兄弟、だいたい最期は自滅というのが笑える

62: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:20:36.57 ID:vmKBszVy0.net
馬超のこと同格とは思ってないくせして気になって仕方がないから諸葛亮にメール送って、あからさまなお世辞を返してもらって大満足してる髭カスの器の小ささほんと引く

65: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:22:04.31 ID:Pa0pt2F/0.net
>>62
ついでに呉との関係が悪化したのも関羽が南荊州掠め取ろうとして呉を挑発し続けたせいやで

77: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:26:08.91 ID:vmKBszVy0.net
>>65
呉を度々挑発しつつ孫権さんサイドからの政略結婚の提案には使者を罵倒して追い返すというキチガイっぷりな

63: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:21:07.83 ID:nDqEjcyb0.net
「呉は天下二分の計とか考えていたんか・・・発案は誰かな?」

      甘    寧
no title

89: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:28:22.72 ID:S0XIdNvT0.net
>>63
演技だと武勇一辺倒っぽいけど史実の甘寧超優秀

95: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:29:52.36 ID:rza/UnB90.net
>>89
畜生度も爆あげやけどな 森長可レベルに触ったらあかんやつ

99: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:30:43.98 ID:S+b97xsi0.net
>>63
若そうなイメージあるけど劉備らと同世代以上のジジイらしいな

70: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:24:09.93 ID:yMffAhp5d.net
馬良・法正が生きてたら少しマシだったんだろうか

71: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:24:15.66 ID:kubOnjW+0.net
首になって何人か呪い殺したんだろ

80: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:26:51.75 ID:VHqW3hrm0.net
三国志前半
劉備ぐう聖
関羽有能
張飛有能

三国志後半
劉備無能
関羽無能
張飛無能

86: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:27:45.48 ID:rza/UnB90.net
>>80
後半劉備はかなり有能やろ 最後やらかしたけど

87: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:27:53.21 ID:yMffAhp5d.net
>>80
晩節汚しまくりだな
悲しいなぁ…

93: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:29:20.98 ID:S+b97xsi0.net
>>80
張飛は後半蜀で一番計算できる将になってるで

94: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:29:27.65 ID:MkJKDHd80.net
>>80
劉備は一貫して有能やろ
最後痛恨のタイムリーエラーしたが

101: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:31:13.34 ID:Z0O56yVLM.net
>>80
劉備は前半有能ぐう畜の後半はしがらみにとらわれすぎて人事能力無しで無能化した印象

85: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:27:44.69 ID:FPGRIfr00.net
ホウ統はとっとと荊州呉に持って帰るだろってぐらい交友関係がくさすぎる

90: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:29:14.21 ID:2jIusUyo0.net
?統はしゃあないとしても、法正・馬良あたりも死ぬの早すぎ。
あの当時、戦死じゃなくても、わりとコロコロ若死してんだよなぁ。

結果論だけどやっぱり荊州人材を逃しすぎたのが敗因じゃないかねぇ。

91: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:29:15.74 ID:PIQkJNAK0.net
実際荊州って日本の3倍以上広いんだよな、そう考えると関羽しか居らんわ

つまりやっぱり鳳雛を失った時点で蜀は詰んでたんやろなぁ

110: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:33:31.28 ID:NUNHM7Kmp.net
>>91
法正がいれば諸葛亮が荊州に行く予定みたいやったから史実よりずっとマシやったろうね

107: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:32:54.21 ID:Qzq702HE0.net
髭の抜けた穴は涼州の錦が埋めるのでセーフ

119: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:35:07.71 ID:vmKBszVy0.net
>>107
申し訳ないが親子供を簡単に見殺しにする狂犬ニートはNG

161: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:42:21.62 ID:u6Tj1TTj0.net
>>107
結局お前より従弟の方が役に立ってねえか?

130: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:37:33.14 ID:yMffAhp5d.net
だいたい「法正が早死にしたせい」で説明出来る蜀、無能

165: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:43:08.52 ID:iFHU9iZkr.net
>>130
法正の後釜がおらんせいで孔明の寿命も削られたようなもんやろな

190: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:47:08.77 ID:3u00+HUma.net
>>165
登山家に活路見出したくなる孔明の心労が分かるわ
蒋琬も費イも政治文官やし楊儀はあくまで書記官レベルやしな

143: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:39:29.52 ID:KXH6YgG00.net
まぁ結局人材が足りなかったで終わる話なんよな

176: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:44:16.81 ID:2yldOhE0a.net
馬謖「街亭の戦いでジョイナスだ!よし、山頂に陣を張るぞ!」
王平「丞相ならばきちんと山の麓に陣を張るのに(ヒヒーン」
馬謖「黙れ素人が!もう我慢ならん!お前は別行動だ、手柄は絶対にやらんからな!」
張コウ「ここでTOUJO!俺はCHOUKO!あれがTAISYO!相手はGUSHO!今日はRAKUSHO!YO!YO!」
司馬懿「張コウ、ここは伏兵を警戒し深追いは避けなさい」
姜維「こ、このままでは丞相の認めた御大将が・・・外様の僕が身代わりにジョイナアアアアアアアアアアアアス!」
劉備「誰も目にも明らかな愚策で戦犯に・・・あれほど馬謖を重く用いるなと言ったのに(ポックリ」
諸葛亮「なんてことだ・・・なんてことだ・・・」

184: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:45:46.24 ID:kubOnjW+0.net
三国志の一番の戦犯ってよう考えると皇甫嵩だよな

191: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:47:19.75 ID:rza/UnB90.net
>>184
さらに言えば可進やな あそこまではいうほど無能ではなかったけど最期のやらかしが相当な無能

195: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:48:07.96 ID:Pa0pt2F/0.net
>>184
超暗君の霊帝やろ
劉禅もびっくりの無能やぞ

200: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:48:52.39 ID:rza/UnB90.net
>>195
一応中央の強化をしようとはしてたであいつ

220: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:51:38.48 ID:FPGRIfr00.net
>>200
まあ色んな意味で遅すぎたんやけどな
後漢王朝の皇帝が3代目から全員早死にで長期政権がなかったら当然のように腐敗するわ

202: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:49:11.42 ID:u6Tj1TTj0.net
>>195
あんだけ暗君でなんで諡は霊で済んだのか

209: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:49:45.65 ID:PeFvFHLV0.net
>>195
霊帝はいろいろ改革しようとしてたってのは近年の評価やで。石井仁の本や論文読もう
無能暗君扱いなんていつの話や

226: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:52:42.21 ID:Zt2E95ku0.net
霊帝再評価とかもこじつけの部分が大きいと思うけどな

204: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:49:17.44 ID:Q1TJIDAVK.net
霊帝は多分三國志登場人物で一番幸せやったやろな

199: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:48:45.60 ID:j9Xp78lc0.net
呉が討って出ては負けて帰ってくるのが悪い
合肥一つ抜けんのかあの雑魚どもはァ!

212: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:50:49.65 ID:yMffAhp5d.net
>>199
では張来来をどうにかしてください
そうしたら虎を捕まえましょう
no title

246: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:55:29.51 ID:FPGRIfr00.net
>>212
張遼抜きにしても臧覇ですらどうにか出来てないようでは話になりませんわ

211: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:50:30.27 ID:rza/UnB9a.net
馬謖ってなんでそんなに重用されたんや?
登山前になんか実績があったんか?

225: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:52:41.94 ID:3u00+HUma.net
>>211
謀臣になりうる人材が足りなさ過ぎた
なお自らの能力を見誤って大将立候補したらあのザマ

北伐参軍続けてたらひとかどの将にはなれたと思うわ

276: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:58:39.37 ID:rza/UnB9a.net
>>225
>>230
やっぱりそうなんか
755の社長みたいなもんなんやね

230: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:53:02.19 ID:DP+Yj5//p.net
>>211
ないで、だからあかんかった。
北方三国志はその辺の描写すごく上手かった、漢中攻略の時も、実戦経験の少ない諸葛亮がめちゃテンパってたりして

231: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:53:06.73 ID:TTrIRpEi0.net
曹操って皇帝になる気あったん?
なろうと思えばなれたんやないの?

241: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:54:55.39 ID:i7mIdzU10.net
>>231
最近だと忠臣説が濃厚らしい

233: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:53:19.14 ID:KXH6YgG00.net
孔明「はぁ~ま~た南蛮が攻めてきたンゴよ・・・」
孟獲「さすがにもう勝てんわ・・・降伏です・・・」
孔明「しょうがないンゴねぇ・・・・」
孟獲「嘘ンゴw・・・騒ぎ起こすンゴ!!!」

んで平定した結果がゴミみたいな人材しか居なかったというオチ

267: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:57:28.71 ID:kubOnjW+0.net
けど髭って人材厨さんがいちばん欲しい言ってた武将なんだろ

271: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:58:02.69 ID:3u00+HUma.net
>>267
戦術面はガチ
戦略無能の典型やからな

277: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:58:46.69 ID:PeFvFHLV0.net
>>267
当代トップクラスの軍人であることは間違いないで
神格化始まる前から中国名将六十四将にも入っとる

297: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:01:01.02 ID:ELcoYc2C0.net
>>277
鄧艾より格下やで

304: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:01:41.50 ID:BBBxWIz+p.net
>>297
え?何?吃っててよく聞こえない!

282: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 10:59:14.48 ID:2jIusUyo0.net
関羽さん無能や老害やいうけど、あのネームバリューのおかげで
あちこちで呼応した反乱が起きて、魏も国力そがれてたんやで
その辺は孔明にはでけんかった功績や

292: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:00:31.70 ID:3u00+HUma.net
>>282
なぜかヒゲさんあの頃から半神格化されてたのはすごい

302: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:01:33.35 ID:S+b97xsi0.net
>>292
髭が自分で(あいつは実は神らしいぞ)みたいな噂流してたんやろ・・・

298: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:01:01.62 ID:fgCqM59u0.net
諸葛亮って益州1州しか治められてないのに持ち上げられすぎ

312: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:02:31.78 ID:EGJisgiiK.net
>>298
後の皇帝や歴史家やらが褒め称えてるからな

316: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:03:31.77 ID:FPGRIfr00.net
>>298
陳寿が蜀の出やからな

323: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:04:04.73 ID:CsPk2eX+0.net
>>298
一番持ち上げてるのは司馬炎なんだよなぁ

324: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:04:50.93 ID:3u00+HUma.net
>>323
あいつが孔明ファンクラブすぎなのが悪いほんま

331: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:07:33.65 ID:PeFvFHLV0.net
>>298
唐代までの軍事のスタンダードを作った一人やぞ
宰相としては中国史上屈指、軍人としても当代トップクラスや

333: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:07:49.64 ID:i7mIdzU10.net
結局三国時代で一番の有能
あるいは有能になりそう(故)は誰なんや

339: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:08:27.22 ID:3u00+HUma.net
>>333
そら司馬懿やろ

367: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:12:07.26 ID:Q1TJIDAVK.net
>>333
曹操

334: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:07:51.35 ID:I146M4nm0.net
呉の内輪もめっぷりや、曹家の代重ねるごとに低能になる感じ、西晋統一30年で崩壊以後三百年戦国時代とか見てると
脱糞神君はじめ徳川3代って基地外みたいに優秀に見える

そらそもそもの国土の広さからくる国境線の長さや異民族の問題があるから一概に比べれんけど

349: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:10:03.15 ID:BBBxWIz+p.net
>>334
実際、脱糞ニキは日本の歴史上の人物で最も過去の出来事からの教訓を学んどると思うわ。吾妻(T_T)

355: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:11:08.26 ID:BBBxWIz+p.net
>>349
すまん、吾妻鏡とか読み込んでるし、脱糞されられた信玄ニキから軍法を学び、サルカスを反面教師に出来た

357: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:11:25.37 ID:TS5zfT8U0.net
わいは黄権みたいになりたい
蜀でも魏でも厚遇されるやでー

377: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:12:54.84 ID:PeFvFHLV0.net
>>357
魏での厚遇はただの名誉職で実権ゼロやぞ
来降者は実権なしの厚遇をするのが常識や

387: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:14:04.78 ID:zQbGpqzDp.net
>>377
仕事しなくていいならええやん(適当)

390: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:14:27.94 ID:BBBxWIz+p.net
>>377
最高やんけ!(ハナホジ~)

360: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:11:31.49 ID:Js5B6FKU0.net
横光被害者打線

1.(右)袁紹
2.(遊)黄祖
3.(中)朱儁
4.(左)魯粛
5.(指)于禁
6.(捕)董卓
7.(一)肉屋
8.(三)曹仁
9.(ニ)曹真
投 周瑜

372: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:12:15.52 ID:718dtvak0.net
>>360
横光最大の被害者は曹操やろ

412: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:16:55.00 ID:koPxAQt30.net
>>372
曹操はあれでも優遇されてるんやで
光栄三国志の曹操の高評価は横山のおかげ
下手したら董卓の逆の政治力がある悪人になっていたかもしれん

456: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:21:51.03 ID:E0j4x0NU0.net
>>412
曹操を評価して千年に一人って評価与えてることは忘れられがちだよな

375: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:12:42.70 ID:TTrIRpEi0.net
>>360
袁紹扱いひどかったっけ?

386: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:13:54.49 ID:Q1TJIDAVK.net
>>375
官渡がカットされた

396: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:15:12.15 ID:CsPk2eX+0.net
>>360
わずか1ページで殺された司馬師も入れてさしあげろ

513: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:28:04.13 ID:OyFXd/9X0.net
三国志の時代って鐙なかったんだろう?

550: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:33:01.20 ID:koPxAQt30.net
>>513
鏃や槍剣は斬れなかった
斬る刺すより殴るが正解で鈍器
当時の医療レベルだと骨折でも死ぬ可能性があった
張飛の息子があっけなく死んだのそういうこと

562: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:34:43.44 ID:u6Tj1TTj0.net
>>550
あれ張ホウ破傷風だと勝手に思ってたわ

601: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:39:08.34 ID:PeFvFHLV0.net
>>550
蜀は製鉄技術が発達してていい武器作れたんだぞ。諸葛亮と蒲元の逸話もある
魏の方では「うちの武器は敵に比べてクソすぎる」って言われてるくらいだし

567: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:35:22.04 ID:2jIusUyo0.net
顔良と同じ顔氏一族で現在の有名人

一青窈(本名:顏 窈)

572: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:35:46.15 ID:YJLfPRWKp.net
>>567
こマ?!

599: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:38:50.54 ID:2jIusUyo0.net
>>572
マジやで
ちなみに顔窈さんは三國無双シリーズのエンディング曲も手がけてるんやでw

581: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:36:58.69 ID:jYb1O8LD0.net
>>567
一青窈って両親の出身地の地名からとったんや無いんか?

626: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:41:18.98 ID:2jIusUyo0.net
>>581
母親の出身地の地名からつけたのは「一青」のほうや
父親が台湾の顔一族出身なんやで

579: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:36:18.49 ID:7QeRqchFK.net
孫権「過去ににぃにが悪さしてすまんな」
陸遜「えぇんやで」

孫権「ごるあああああああああ陸遜んんんんんんん死ねボケえええええむかつくんじゃあああああ」
陸遜「」

孫権「過去にパッパに悪さしてすまんな」
陸抗「死ねボケむかつくんじゃ!」

584: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:37:16.79 ID:3u00+HUma.net
>>579
孫皓「左遷やでー」
陸抗「なんやこの国…」

610: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:39:58.69 ID:CsPk2eX+0.net
>>584
そら(敵が送った飲み物を躊躇せずに一気飲みしたら)そう(左遷される)よ

636: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:41:53.85 ID:w920mods0.net
関羽って意外と劉備と別行動多いよな
NO2やから離れたとこを任せたかったんやろうけど肝心な戦で全く目立たん

652: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:43:14.98 ID:vBkG914s0.net
>>636
関羽に睨ませてないと他に手が回せん情勢やったしな

669: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:45:54.97 ID:NNR0n6Lja.net
>>636
そもそも曹操軍入りしたのも関羽は離れて留守番してたからやしな
長坂でも援軍要請行ってておらんし

679: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 11:46:57.35 ID:PeFvFHLV0.net
>>636
と言うより、劉備(諸葛亮)の戦闘スタイル自体、最も信頼する将を別働隊に回すことが多い
諸葛亮だと第一次北伐の趙雲がいい例

791: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:01:52.73 ID:LOeGpIcs0.net
エン紹から離れる原因作ったのも関羽
下ヒの城取られたのも関羽
赤壁で曹操逃がしたのも関羽
荊州で呉ともめてたのも関羽

あっ…(冊子

806: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:04:34.65 ID:PeFvFHLV0.net
>>791
・袁紹から離れたのは別働隊を任されたからであり、さらに言えば劉表の下に行ったのも官渡の後
・下ヒが囲まれた時点で劉備本隊は曹操に粉砕されてるから前提としてどうしようもない
・赤壁でそんな事件はない
・荊州でもめた要因も関羽の関係ない事件が多い

正史読もう(提案)

823: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:08:21.89 ID:3IApXWOUK.net
>>806
関羽は妙に過小評価されとるけど後世の色んな人間に評価されてる人間が無能な訳無いしな

865: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:13:34.61 ID:PeFvFHLV0.net
>>823
神格化される前から当時を代表する軍人として扱われてるしなあ
魏呉が手を組んで全力で殺しに行ってようやく倒せるくらいだし

943: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:28:51.71 ID:MkJKDHd80.net
曹操最大の危機が対呂布戦線という風潮

951: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:29:50.56 ID:PeFvFHLV0.net
>>943
官渡やぞ
内憂外患で九回裏の守りで同点ノーアウト満塁みたいな状態やったし

963: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:31:35.46 ID:ZSAM/H3e0.net
>>951
どう考えてもガチで前線に出て死にかけた黄巾の残党共との戦いなんだよなぁ

973: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:34:05.91 ID:7SYspnyl0.net
>>963
死にかけたんなら未亡人相手にのろけてたら張シュウ殺されかけた時のほうがやばいやろ

983: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:36:01.06 ID:cRLkyPKC0.net
>>973
曹操が本当に入れ込んでたのは胡車児と知って吹いたわ

988: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:36:52.94 ID:HsZJU3V7a.net
>>983
胡車児とセックスしてたら襲われたんか

989: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:37:19.77 ID:dmAKiqfr0.net
>>988
やったぜ。

998: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:38:26.70 ID:cRLkyPKC0.net
>>988
人材マニアぶり発揮して勇将として名高い胡車児に金品贈りまくったら、張しゅうに疑われて反乱される

996: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:38:25.37 ID:MkJKDHd80.net
>>1000なら呂布軍優勝

1000: 名無しの司馬遷 2015/07/28(火) 12:38:32.38 ID:3QpTPvFf0.net
>>1000なら三国志13が神ゲーになる