http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1439693736/
1: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:55:36.27 ID:1CouwvjC0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
 【チェンマイ(タイ北部)=児玉浩太郎】第2次世界大戦中に旧日本軍の野戦病院があったタイ北部チェンマイのムーンサーン寺院など2会場で15日、戦没者慰霊祭が行われた。

 タイ北部では戦時中、旧日本軍がインド北東部の攻略を目指した「インパール作戦」の失敗で多数の将兵が流れ着き、マラリアなどで命を落とした。
慰霊祭では、同寺院にある慰霊碑の前にタイ在住日本人ら約80人が集まり、戦没者らの冥福を祈った。

 慰霊祭の実行委員会メンバーで、チェンマイに住む雑貨輸出業の男性(47)は、「歴史を風化させてはいけないと思った」と話していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150815-OYT1T50121.html

インパール作戦後の中将閣下のありがたいお言葉

「諸君、佐藤烈兵団長は、軍命に背きコヒマ方面の戦線を放棄した。食う物がないから戦争は出来んと言って勝手に退りよった。これが皇軍か。皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。
兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕もなくなったら足で蹴れ。
足もやられたら口で噛みついて行け。日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。日本は神州である。神々が守って下さる」
78: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:25:44.27 ID:K5HgoCt70.net
>>1
この時点で終わっている・・・。
というか、下士官ならともかく
妄言を吐き神頼みするような奴を上官にするなよ。
後ろから撃って殺されるべきだったな。

123: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:45:23.67 ID:8fXOPHdw0.net
>>1
それをアホっつうんですよ中将、
そうならないように戦略練るのがあなたたちの・・・

152: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:59:45.47 ID:esWdo3ec0.net
>>1
孫子の兵法書すら触ったことが無い様だな
靖国神社はこういうアホ司令官とか、別建物で分けて欲しいわ
そして、そこでおまえのせいで負けた謝れと、建物で叫べる所があってもいいな

159: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:04:56.10 ID:w9e2agPW0.net
>>152
牟田口は戦死してないんで靖国にいないっつーオチまであるあたりが、いかにも
牟田口らしいとこうかwww

アンサイクロペディアで「米軍のスパイ」って書いてあったの初めて見た時は
職場にもかかわらず爆笑したw

257: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 14:30:15.30 ID:0YXQkymXO.net
>>255
いや、元からこれでごり押ししか考えられない人間て時々いるから牟田口もそうだったのかも

この手合いって権威や力で叩き潰してこれでもかと抑え込む以外ないんだよなぁ…

4: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:57:04.07 ID:smxdX/Tq0.net
史上最悪の愚将 牟田口か

なぜコイツは吊るされなかったのか

144: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:56:48.12 ID:R4Spz/yi0.net
>>4
牟田口の見苦しさは異様
こいつはテメーの葬式で、息子に自己弁護の自筆の声明を長々と読み上げさせたクズ

レイテでの批判を受けて、死ぬまで沈黙を守り続けた栗田と大違い
小沢が戦後病床にあった時、栗田を枕元に呼び、何も言わずに手を握って、涙を流したという
同じレイテで決戦に臨み、全く対象的な評価を受け、それでも戦後長らく言い訳も自己弁護もせず、ひたすら沈黙を守りつづける盟友の心情を慮り、 俺はわかっているよと、小澤は栗田を慰めたわけだ

栗田は凡将で繊維に掛けた指揮官だったが、戦後の身の処し方は立派だった

牟田口こそは死んで詫びるべきだった

154: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:01:52.65 ID:RccYFUr/0.net
>>4
(連合軍的に)最高の将軍だからね、仕方ないね

158: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:04:05.03 ID:0thQmVXi0.net
>>4
日本軍にとっては最低の将軍でも、敵にとっては自軍の被害を少なくしてくれた名将だろw

540: 名無しの司馬遷 2015/08/17(月) 02:12:47.84 ID:KmlICNAe0.net
>>158
対して五十六は名将であるために殺された。
牟田口ならば殺されなかっただろう

542: 名無しの司馬遷 2015/08/17(月) 02:32:49.77 ID:pCZhn1R20.net
>>540
殺してしまうともう少しマシな司令官に役職が回るから状況が悪化するんだよな、暗殺は相手の状況を選ぶ

254: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 14:25:38.68 ID:wdXb6bJR0.net
>>4
他にも富永とかいるからな。
旧軍は優秀な将官には不自由してたが最悪グランプリを競わせせる人材には
事欠かないから選考は結構難しいぞ。

5: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:57:34.14 ID:LKSWbbLB0.net
舩坂弘のみ実行可能

凡人には無理

6: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:57:39.13 ID:D48QSkDp0.net
時間がない、やれ休日がない、残業代が出ないなどは職場を放棄する理由にならぬ

343: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 15:58:26.09 ID:Gujh6xqJ0.net
>>6
お断りします

349: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 16:00:05.02 ID:YIJJg1Dt0.net
>>343
ゆとりか!けしからん!

7: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:57:51.37 ID:/ML3Cel00.net
松岡修造のような人がいたんだな

15: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:01:34.91 ID:/cGaYGHP0.net
>>7
さしもの修造も、ラケット無しでテニスやれとは言わない

8: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 11:58:43.30 ID:u+j7C60p0.net
こんなのが中将ってよっぽど人がいなかったんだろうな

12: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:00:19.22 ID:MKGUEJe50.net
あの山を見ろ
青々と草が繁っているではないか
食べるものがないとなど言わせん!

18: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:04:28.53 ID:wJOiVMsh0.net
部下の士気をあげるために言っただけじゃねえの

28: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:09:25.89 ID:hpJqEEBu0.net
>>18
無謀な作戦に付き合わされて、完全な負け戦になった後で
立案者兼指揮官にこんなん聞かされて士気が上がるわけない
殺意は芽生えるかもしれんが

50: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:17:54.81 ID:EAmEvW000.net
>>18
敵から奪えってんならまだ分かるけどな

19: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:04:54.29 ID:Kxp+o0Rp0.net
牛に荷物を運ばせて牛を食えばいいじゃねえか

153: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:01:10.16 ID:R4Spz/yi0.net
>>19
しかしね、これって秀才揃いの参謀は考えなかったのかね?

牛の餌ど~するんだよ?
人間より餌たくさん喰うだろアイツラ

しうか!人間が担いで牛の餌運べばいいか!


参謀達死ねばいいのに

20: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:06:16.04 ID:CGUBDB9Q0.net
無理だろ

41: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:13:09.22 ID:Kxp+o0Rp0.net
>>20
マジで牛に荷物を運ばせて牛を食う計画だったんだよ

69: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:23:21.70 ID:/waYXv1U0.net
>>41
牛食ったら荷物運べないじゃんwwww

106: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:35:45.24 ID:q9FWSlz70.net
>>69
結局牛自体山岳地帯に向いてない種だったらしく運ぶという一個目の用途すらうまくいかなかった、っていうバカ作戦

67: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:22:36.59 ID:Ro3Ov3Kg0.net
>>20
無理というのは嘘吐きの言葉なんです

22: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:06:26.34 ID:noiBAxJP0.net
牟田口を再評価する流れって
流石に起きてないか

24: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:06:39.51 ID:1CouwvjC0.net
●中将閣下の数々の武勇伝
・インパール作戦が敗色濃厚となり部下の藤原岩市参謀に「陛下へのお詫びに自決したい」と相談した(もとより慰留を期待しての事とされる)。
これに対し藤原参謀は「昔から死ぬ、死ぬといった人に死んだためしがありません。 司令官から私は切腹するからと相談を持ちかけられたら、幕僚としての責任上、 一応形式的にも止めないわけには参りません、
司令官としての責任を、真実感じておられるなら、黙って腹を切って下さい。誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい。今回の作戦(失敗)はそれだけの価値があります」と苦言を呈され、
あてが外れた牟田口は悄然としたが自決することなく、余生をまっとうした。

・クンタンの司令部にも日に日に英軍の砲声が近づいてきた。すると牟田口は当時4日後に移動を予定していたにもかかわらず、「今日すぐに出発する」と発言して周囲を狼狽させた。

・第15師団長山内正文の戦闘詳報に「撃つに弾なく今や豪雨と泥濘の中に傷病と飢餓の為に戦闘力を失うに至れり。
第一線部隊をして、此れに立ち至らしめたるものは実に軍と牟田口の無能の為なり」と名が挙げられている。

・イギリス軍のアーサー・パーカー中佐は、昭和37年7月25日に牟田口へと渡された書簡で、意表をついた作戦と評価し、また、師団長の後退がなければ、最重要援蒋ルートであるレド公路への要衝でもあり、
インパールへの補給・増援の起点でもある要衝ディマプールは落ちていたかもしれないと牟田口を高く評価した。もっとも、たとえディマプールを占領できたとしても、維持できたかどうかは別問題である。
このパーカー書簡を読んで以後、牟田口は戦後それまでの謝罪活動を止め、上述のように自己弁護につとめた。

・1966年(昭和41年)8月2日、気管支喘息・胆六嚢症・心筋梗塞治療中に脳溢血を併発して死去。
兵士たちへの謝罪の言葉は死ぬまで無かった。8月4日に行われた自らの葬儀においても、遺言により、自説を記したパンフレットを参列者に対して配布させた。

102: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:33:33.70 ID:WOPPby740.net
>>24
部下の「はよ腹切れや」感がマジパネェwww

304: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 15:19:33.98 ID:gsJIZBR80.net
>>24
藤原参謀大好き

34: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:10:45.35 ID:XFmisfuM0.net
伝統だろ
東芝とかシャープとか経営陣こんな感じだろ
なんもかわってない
責任とらないところまでそっくり

35: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:10:50.65 ID:qUKGbQuc0.net
これで本人が率先して雑草とか食ってるなら百歩譲って許せるけど
芸者呼んで豪遊してた馬鹿だから救いようがない

36: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:11:03.92 ID:xx7y0vkr0.net
東条英機や近衛文麿、辻政信ですら、歴史背景等を考慮すればある程度致し方ない判断、行動もあったと思えるところがあるが、牟田口に限っては皆無。こいつの無能、無責任っぷりに匹敵するのは現代だと菅直人ぐらいの大悪党。

37: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:11:12.54 ID:NVKSSQVl0.net
物資がないから命令違反って、軍人としてアリなん?

234: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 14:10:56.69 ID:iKjs6vJJ0.net
>>37
人としてはあり。軍人としては腹切るか刺し違える覚悟あっただろな

43: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:14:11.63 ID:YiuoCGuY0.net
今のマヌケな経営者と同じだな
日本変わってない

48: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:16:36.57 ID:3zx9e+MV0.net
>>43
今の組織運営とか根性論重視もマジで当時と大差ないからなw

116: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:40:49.64 ID:twwBJC560.net
>>48
今の多くの企業がこの軍隊の思想そのものだ
社畜は奴隷、上層部の養分

54: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:19:27.65 ID:dhua43w40.net
>>43
経営者も実戦部隊の長もこれだとほんとどうにもならん。
自分の身を守るだけの戦いやね

49: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:17:03.69 ID:PHVsp/jG0.net
「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」
ブラック企業の標語だなw

55: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:19:36.56 ID:XqeNHepd0.net
これが記憶に残ってる奴多そう
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

194: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:39:46.17 ID:FCifNJNf0.net
>>55
これすげぇ上手くまとまってていい話じゃないか
初めて見たけどパワプロってこんなゲームなんだな

450: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 18:34:55.48 ID:UrSKQfjE0.net
>>55
理不尽な戦死や終戦まで生き残れた場合の壊れ性能のおかげで強烈に記憶に残ってる
180週目とかに赤痢で死んだ時は思わずゲーム機ぶん投げそうになった

451: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 18:35:59.61 ID:F/453NdD0.net
>>55
パワプロって何でもやるなw

56: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:19:40.54 ID:YIJJg1Dt0.net
文句を言わずに黙って死ぬ兵隊も兵隊だ
ブラック社員並みの脳筋

ガチで文句言ったらゆとり扱いやで、水木しげる並みに上司から虐められる

71: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:23:49.32 ID:MKGUEJe50.net
>>56
ガチで文句言ったやつはみな左遷された

61: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:20:22.40 ID:Kxp+o0Rp0.net
海軍ばかり戦ってる印象だから
ここらで陸軍としても派手な戦いをぶっぱなしたいという
不純な動機で始めた作戦だからな

63: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:20:41.59 ID:U8dCrvRI0.net
最後まで俺は間違ってなかったと思い続けた哀れな野郎

65: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:20:57.93 ID:1AcQi47H0.net
日本兵士が素直で忠実だったため
上官が無謀かつ無能になった典型の人なのだよ

75: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:24:50.31 ID:3s0hh9Ua0.net
>>65
上官に歯向かえば銃殺刑だし

66: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:22:15.55 ID:vvTp6H8r0.net
こんなクズが中将まで出世する組織て間違いなく腐ってるわ

307: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 15:24:24.98 ID:Z/zz8cAS0.net
>>66
田母神が幕僚長にまでなる自衛隊も腐ってるってことじゃないですか

68: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:23:11.01 ID:xx7y0vkr0.net
インパール作戦の指揮を執る前にもノモンハンや盧溝橋で戦火を広げ、自分は後方で指揮しているだけで5時から宴会三昧。

73: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:24:26.14 ID:Jy7P9faR0.net
陸軍が馬鹿扱いされる大きな理由の一人

74: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:24:31.81 ID:2m4QQ4jl0.net
中将までどうやって昇進したんだろな

84: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:27:24.72 ID:/cGaYGHP0.net
>>74
若い頃は優秀だったそうだ
師団長時代は皆から慕われる将校だったんだってさ

178: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:22:02.62 ID:xXHTjor/0.net
>>84
何があったんだ・・・

183: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:23:39.41 ID:GW+Pv2MJ0.net
>>84
インパールの頃には鞭を持ち歩いて、部下をぺしぺし叩くようになるのにな

77: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:25:37.86 ID:xx7y0vkr0.net
当時陸大を出てれば年功序列で大半は中将まで昇進。杉山元のような無能が元帥になっているところをみてもため息しか出ない。

92: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:29:21.12 ID:/HjsZ72l0.net
形として戦うだけでどうすれば勝てるかという観点が無いな。
「休まず遅れず働かず」の典型的なダメ日本人

93: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:29:41.64 ID:WtBcU8Pj0.net
こいつ1966年までのうのうと生きてやがったのな
今からでも良いから裁判に掛けて欲しいわ

98: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:31:09.92 ID:YIJJg1Dt0.net
ワタミは労働者から搾取して儲けようというガチでサイコパスだが

無田口は…なんやろ、別に部下を殺したかったわけでもなかろうに
ガチでアホなんやろか

110: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:37:46.66 ID:LN77jS320.net
>>98
社会的地位や階級と反比例して精神年齢が退行していくヤツおるやん?

131: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:47:59.54 ID:/waYXv1U0.net
>>98
上に気に入られたかったんじゃね

135: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:51:26.93 ID:YIJJg1Dt0.net
>>131
真珠湾攻撃のとき大失態を犯したハワイ駐在官や、ノモンハン事件で散々な結果を出した指揮官

なぜかみんな出世しとるが、このお役人特有の身内に優しい日本の体質なんとかならんのか、今でも残ってるやろ

国立競技場やらデザインの件やら誰か責任とったのかね

146: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:57:10.10 ID:qMK0pkul0.net
>>135
山本五十六ですらミッドウェーの責任を取ってない

99: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:32:37.66 ID:Z5Gsea/A0.net
無能の代名詞

109: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:37:39.92 ID:xx7y0vkr0.net
無茶苦茶言う奴は現在にも多いが牟田口の凄いところはこれを安全な最後方から指示して5時からは毎晩芸者遊びしてたところ。

114: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:40:12.64 ID:Kxp+o0Rp0.net
陸軍の最高レベルでも作戦が無理すぎると反対意見が多かったんだけど
杉山参謀総長が「牟田口にやらせてやってもいいではないか」という非論理的意見を言って決まった

125: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:46:31.11 ID:Kxp+o0Rp0.net
陸軍の卑怯大王はもうひとり富永恭次がいる

293: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 15:07:34.44 ID:eI3C9XwUO.net
>>125
このクズ野郎はもっと知られるべき

129: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:47:35.67 ID:ezwo9gXU0.net
これの撤退作戦に登山家の野口健の爺ちゃんが関わってるから遺骨収集に熱心なんだよな

203: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:47:34.51 ID:oLzegET+0.net
牟田口はシンガポール攻略戦で師団長だったから
イギリス軍を蹴散らした成功体験があったんだよな
あれが却ってよくなかったと思う

208: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:54:07.33 ID:1yvmFBvn0.net
>>203
師団長までの器だったって事だな

215: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:59:23.92 ID:XxK4KK5j0.net
>>203
あれは牟田口の功績というよりイギリス側の自滅 作戦主任の瀬島の全体構想が見事だったのもあるしね
イギリス側にはインド人兵に爆弾を持たせて 敵陣近くまで行かせ そこで遠隔操作で爆発させるとか
平気でやる白人将校が多く 当然 戦闘中に後ろから射殺され兵隊たちは勝手に後退とか
そうした例が多かった

644: 名無しの司馬遷 2015/08/18(火) 06:43:24.75 ID:Jx/2MAFI0.net
>>215
そう、マレーの英軍があまりにダメすぎた・・・
さらにそれまでの国民党軍も。

だからその感覚でその後のビルマを戦ったみなさんがぼろぼろ。
それになんで航空兵力はあんなに劣勢だったんだろう。
たくさんつくった飛行機はどこいってたんだが。

647: 名無しの司馬遷 2015/08/18(火) 07:11:02.77 ID:aMRpiLmA0.net
>>644
スピットファイアマーク8がビルマ戦線に来て以後は制空権をイギリスにとられた。

147: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:57:24.18 ID:VditCC1u0.net
死後ここまで評価が低い人も珍しい 
東條や辻よりひどい

155: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:02:04.79 ID:DgRc7lva0.net
>>147 

こういう人がいたなら左翼の気持ちちょっと分かる、とか思っちゃう。。

126: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 12:46:36.22 ID:MKGUEJe50.net
昭和天皇「もし日米開戦となった場合、どのくらいで作戦を完遂する見込みか?」 
杉山元「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」 
昭和天皇「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、 
       支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」 
杉山元「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」 
昭和天皇「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか」 
杉山元「そ、それは・・・」 

こんな杉山みたいな奴が参謀総長だった

165: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:09:58.23 ID:f+g46oio0.net
>>126 
内奏後、舌をペロリと出して「天ちゃんに怒られちゃったよwww」

177: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 13:20:44.27 ID:RccYFUr/0.net
>>126 
聖断のワンシーンやね 
つべにまだあったんじゃねーかな?

221: 名無しの司馬遷 2015/08/16(日) 14:03:05.44 ID:oLzegET+0.net
大本営でも作戦部長の真田だけは最後まで反対したが 
それを無理やり認可させたのが>>126の杉山元