http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1441311537/
 no title
1: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:18:57.09 ID:H9VSOrJx0.net
日本人「ジャポニズムでマンセーされてぇ・・・」 外国人「^^;」

外人がホルってるからなんやら凄いだろうと思ってるだけの典型的日本人
2: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:19:08.34 ID:H9VSOrJx0.net
・・・!

6: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:21:29.40 ID:H9VSOrJx0.net
うーん

3: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:20:10.33 ID:wOsCrIdHp.net
ゴッホ「わからんのか?」

4: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:20:45.44 ID:qFzfIVSya.net
自然とかをデフォルメしてたのがすごかったんやなかったっけ?別に北斎だけじゃないが

5: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:21:16.94 ID:x4CKRmJuM.net
B級浮世絵はやっぱり線が糞だわ
北斎って神だわ

7: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:21:43.07 ID:7VZIKFdT0.net
印象派の画家たちも憤慨

8: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:23:53.75 ID:H9VSOrJx0.net
>>7
具体的に

9: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:24:04.68 ID:2kcyw+AE0.net
逆だろ
外人「北斎すげえええええ」
日本人「外人すげえって言ってるからすげえええ」

18: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:29:14.15 ID:BvoSVynz0.net
>>9
これ
だから外国人に何が凄いか聞かれたら詰んでしまう

13: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:26:14.06 ID:qFzfIVSya.net
外人は写真みたいな絵を追求してたからそら浮世絵みたらびびるよ

15: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:27:13.07 ID:H9VSOrJx0.net
>>9
そういってるけど

>>13
外人がびびったってほんと?例の日本人のホルホル大げさじゃないの

26: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:31:37.66 ID:qFzfIVSya.net
>>15
当時の向こうの画家は絶えず変化していく自然をリアルに描写するのが不可能だということで行き詰まってたんや
そこに新しい表現方法の浮世絵に行き詰まっていた画家が飛びついたんやで

33: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:33:53.91 ID:H9VSOrJx0.net
>>26
飛びついたってつまみ食いでしょ
別にさあ浮世絵の時代だ!てなったわけでもない

>>28
いいわけ?

42: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:50.06 ID:qFzfIVSya.net
>>33
北斎がすごい理由の答えは向こうの奴らが描写できなかった変化中の自然を描写したからやで、

12: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:25:52.22 ID:sDhuzOM7D.net
ドラゴンヘッドやぞ

14: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:26:36.35 ID:VdczfCH0r.net
そんなんゴッホってなにがすごいの?って聞かれても大体の外人は答えられんやろ

19: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:29:28.18 ID:bnCffJ+a0.net
構図だと聞いた

20: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:29:56.12 ID:7VZIKFdT0.net
日本人「海外に陶器送るのに浮世絵を包み紙にするでー」
外国人「なんでこんないい絵を包み紙にしとるんや・・・」

24: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:31:22.23 ID:tcmoYFg90.net
>>20
それはそうなることを見越した商人がわざとやった説が強いらしい

21: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:30:04.20 ID:BFnw7U760.net
外人がすげえとか言い出したんだから外人に聞け

22: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:30:15.82 ID:H9VSOrJx0.net
西欧人が本当に浮世絵に心酔してたなら
浮世絵をかいたはずなんだよ
浮世絵の要素を西洋絵画の文脈に盛り込むだけのつまみ食いなんかしないで

一方は日本は、西洋画、西洋絵画技術をコピーした

lol

28: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:32:09.33 ID:tcmoYFg90.net
>>22
版画だから無理だろ

23: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:30:44.37 ID:tcmoYFg90.net
北斎は理屈やないやろ
ただ圧倒されるやん
しかもあの時代に版画で庶民にまで手が届いたんやで

25: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:31:34.32 ID:H9VSOrJx0.net
>>23
されないけど

30: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:32:32.65 ID:tcmoYFg90.net
>>25
センス自慢されても

27: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:31:49.56 ID:THm8bekU0.net
ダイナミックな構図
遠近で意図的に変化させたパース
カメラもない時代に一瞬を切り取った観察眼
最晩年のペンネームが「画狂老人卍」とかいうアホさ

29: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:32:29.25 ID:tUx0AkDR0.net
フェルメール、ゴッホ「北斎すげぇえわぇ」

31: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:32:56.40 ID:7VZIKFdT0.net
ゴッホ「日本に行きたいけど無理やから絵から推理した日本っぽいところに住むンゴ・・・」

32: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:33:26.00 ID:BFnw7U760.net
wikipediaの他言語記事数、日本の芸術家の中で北斎がダントツに多い
世界の芸術家と比べてもトップクラスに入る
外国からしたらそれほど特筆性があるらしい

34: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:34:15.22 ID:SFHygwq50.net
鉄棒ぬらぬら大先生やぞ

37: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:02.10 ID:H9VSOrJx0.net
外人からマンセーされてる設定らしいけど
外人の浮世絵師で有名人とか一切いないのなんで?
そもそも日本人でも北斎名前聞いたころある程度だけど

44: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:37:12.04 ID:cXZPtcL6p.net
>>37
なんでここで聞いてんの?
専門板行けよ

49: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:39:26.23 ID:H9VSOrJx0.net
>>44
専門家しか答えられないのに皆がマンセーしてるの?

38: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:02.28 ID:b7Hl1WT2p.net
日本画は線に全力やからな

39: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:06.18 ID:21nKJlBPa.net
お前らええんか・・・

40: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:27.40 ID:Vt99GO7v0.net
画家「うわーん写真に勝てないよお上手く描けないよお」
北斎「大波ザッパーン」
画家「うひゃあああああ抽象画という手があったああああああ」

57: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:42:50.30 ID:BvoSVynz0.net
>>40
白人様の発現一部切り取り歪曲ホルホルの手法やね
「マッカーサーは日本の戦争は自衛戦争だと言った(大嘘)」と同じやね

41: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:36:39.55 ID:86PcooQ60.net
当時にあの富嶽三十六景みたいな構図と迫力のある浮世絵やん

47: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:38:08.35 ID:BvoSVynz0.net
写実ができたうえでの抽象ならわかるけど、抽象しかないのはただの技術不足・ヘタクソの逃げ道だよね

って言われて何も言い返せなかったわ

55: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:41:25.69 ID:H9VSOrJx0.net
>>47
なるほど
日本人って遠近法もしらなかったんだよね
ガイジかな

48: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:38:22.73 ID:b7Hl1WT2p.net
北斎「何年も描いてたらジジイになった辺りで大抵のもん描けるようなるで」

50: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:39:45.25 ID:s7GoEE1kp.net
広重くんとどっちがどっちかわからンゴ

52: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:41:14.97 ID:qFzfIVSya.net
ゴッホとかもなにがすごいのかわからん
フェルメールはわかりやすく綺麗だから好き

53: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:41:18.80 ID:VEGYxh2UK.net
北斎の何が凄いって、死ぬ間際にあと十年生きられたら究極の絵が描けるのにと言った向上心

62: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:44:22.31 ID:A646piWh0.net
>>53
やなせたかしもまだ死にたくないやることいっぱいあると言ってたんよな
すごい活力やと思う

56: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:42:39.44 ID:x4CKRmJuM.net
外人浮世絵師て調べたら結構おるんやな
まあ誰一人知らんけど

58: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:42:51.52 ID:bg+zcmY00.net
晩年触手エロ春画に目覚めるたせいで
自分の伝記映画のクライマックスが全裸女優タコ責めシーンに

61: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:44:01.55 ID:7VZIKFdT0.net
ゴッホ「名所江戸百景模写するンゴ」

64: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:46:35.14 ID:H9VSOrJx0.net
当の日本人すら西洋的な主砲に鞍替えしてるんだけど
欧米人じゃちょろっと影響うけたかしらんけど
別にそんなすごいこと?

65: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:46:59.49 ID:A646piWh0.net
>>64
日本語下手すぎない?

66: 名無しの司馬遷 2015/09/04(金) 05:47:09.02 ID:THm8bekU0.net
そら絵師がおっても、
彫り師と刷り師がおらな浮世絵は作れんわな。