http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446171977/
1: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:26:17.69 ID:tapsSOAX0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
 滋賀県長浜市は29日、本能寺の変(1582年)の直後、豊臣秀吉の母や妻の逃避行を助けた家臣・広瀬兵庫助(ひょうごのすけ)に秀吉が宛てた古文書2通が見つかったと発表した。
「(母や妻のために)尽力してもらってうれしい」という趣旨のねぎらいが記されている。11月11日から市の長浜城歴史博物館で展示される。

 本能寺の変では、秀吉の居城・長浜城にいた母・なかと妻・おねが明智光秀勢の追撃を恐れて避難したことが、他の史料などから分かっている。
兵庫助は、この逃避行の道中警護を担当し、美濃国広瀬村(岐阜県揖斐川町坂内広瀬)にあった自らの館にかくまったとされてきた。

 古文書は、兵庫助の子孫で東京都在住の会社社長が所蔵しており、9月に長浜城歴史博物館に寄託した。
このうち天正10(1582)年6月19日付の「羽柴秀吉・秀勝連署宛行(あてがい)状」は、1927年に発刊された郷土史「東浅井郡志」に掲載され、写しも残っていたが、原本は長らく所在不明だったもの。
秀吉と、織田信長の四男で秀吉の養子・秀勝の連名で、兵庫助に対するねぎらいや恩賞として500石の土地を与えることなどが記されている。

 もう1通は天正11(1583)年11月12日付の「羽柴秀吉書状」。兵庫助の領地を改めて保証することなどが記されている。今回初めて見つかった。

 長浜城歴史博物館の太田浩司館長は「恩賞の内訳が別の筆跡で書かれていることなど原本でしか分からない発見もあった。文書の作成過程や当時の秀吉の心情を知る意味でも、価値は大きい」と話している。
【若本和夫】

no title

http://mainichi.jp/select/news/20151030k0000m040181000c.html
3: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:27:29.04 ID:QS0IaxyL0.net
結局負けてりゃ意味ねえよ

4: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:28:25.58 ID:8VyZwGoW0.net
>>3
豊臣より南朝の方が持ってね?

7: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:30:55.14 ID:QS0IaxyL0.net
>>4
北畠顕家自身が討死にしてるやん

8: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:32:30.61 ID:i8ERGHUJ0.net
>>3
最初の追討では鎌倉を占領して足利軍主力を京都で撃滅したじゃん。
尊氏は這々の体で九州へ逃げていったし、戦術的には北畠顕家の圧勝。

5: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:28:29.83 ID:0ELHr93e0.net
負けたのは秀吉ではなく後継者だろ
家康は秀吉との直接対決を避けてるんだしさ

29: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:24:51.65 ID:fdUSJ8in0.net
>>5
お前、小牧・長久手の戦い知らないのか?

32: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:31:35.52 ID:0ELHr93e0.net
>>29
あー、すまん。旗印って印象じゃなかったからスルーしてました

33: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:36:03.21 ID:8CxhTHJk0.net
>>29
あれで戦場脱糞ニキが秀吉との直接対決で戦術的勝利をしたというのがその後の政局にも影響してるんだよな

35: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:41:03.15 ID:TQniY/ek0.net
>>33
ただの分隊を壊滅させただけだしな
池田、堀なんて使い捨てだろ

秀吉の兵は11万いるんだよね
毛利牽制の宇喜多勢
姫路、大阪、若狭に大軍残してる

戦術的に勝利しても、戦略上は負けていた

家康としては池田、堀あたりは裏切らせなきゃいけないよね

その経験が関が原に繋がるけど

40: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:55:15.12 ID:cYqbJaGGO.net
>>35
農民上がりの秀吉じゃあ
11万いても足軽以上の力出せないからなwwwwwwww

脱糞家康でも兵法をキチンと学んでるレベルではあるwwwwwwww

68: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 20:12:31.89 ID:Iz5TEX0b0.net
>>5
家康はジャブを打ってスウェイするカンジ
秀吉は手も足もでなかったんだろうな

6: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:30:11.98 ID:zZt43WVC0.net
黒田官兵衛スレ

9: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:34:05.73 ID:M5L0OW3G0.net
北畠顕家は若死に過ぎる

10: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:35:37.40 ID:wyfeaDJG0.net
一度都落ちしたのにあっさり九州から攻め上ってくる尊氏の方が凄いだろ

28: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:23:39.61 ID:txyWy/7o0.net
>>10
全国の武士に嫌われてる後醍醐に楯突く尊氏には
どんだけ破れても支援する武家たくさんいたからな

11: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:36:41.33 ID:7d/WALuJ0.net
>>1 恩賞として500石

羽振りが悪いw

14: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:42:47.91 ID:Fms2lF8+0.net
>>11
年収数千万円上乗せするってことだぞ…

18: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:02:02.61 ID:0ELHr93e0.net
>>11
翌年の賤ヶ岳の戦いの黒田官兵衛の報酬が初領地で河内国に450石
その翌年の小牧・長久手の戦いで加増2000石

だから羽振りが悪いどころか、秀吉の感謝の気持ちがとてもよく伝わってくる

12: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:37:24.50 ID:g0mCxfLw0.net
戦は勝敗だからな
ちな北畠卿は敗死

移動距離を競うならマラソンでもしとけ

15: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:43:16.99 ID:I08k+Nuc0.net
>>12
これは思ったが重装備で日に軍団まるっと40kmはそれはそれですごいけどな

81: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:57:07.46 ID:/yHsJ4O70.net
>>15
しかもそれが連日。どう言う体力だ。
途中で結構死んでんのかな

16: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 11:43:27.56 ID:v4fuS6pY0.net
尊氏は戦がうますぎる

46: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:27:01.76 ID:RgLYU0pi0.net
>>16
でも本人は戦やりたくなくて出家しようとしてたよね
戦嫌いの天才戦略家って萌えるわ

47: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:30:11.28 ID:C5kc00Qf0.net
>>46
首尾一貫してない気分屋ってだけやで

51: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:42:04.15 ID:mvsPadHT0.net
>>46

上杉謙信もやな

17: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:00:57.93 ID:acy3a2pq0.net
行軍速度ならカコウエンだろ
3日で500里だぞ

20: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:08:48.08 ID:A8e24Xrl0.net
>>17
その頃の中国の1里は400mだから500里×400m=200000m=200km
1日あたり66.6kmになるのか凄いな

31: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:31:05.40 ID:gxQtFghL0.net
>>20
毛利と和睦して
宇喜多勢1万を置いて来た

戦術的には竹中だけど
戦略的には黒田が物凄く優れていた

30: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:28:40.00 ID:0ELHr93e0.net
>>17
平原の大陸と、山と森の日本では違うのでは?
だから平原の少ない日本ではゲリラ戦術が発達したと思ってるが

19: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:05:56.92 ID:gconnidF0.net
信長の四男との連名なのは正当性確保のためかしら

21: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:11:57.52 ID:0ELHr93e0.net
>>19
その可能性もあるだろうけど秀吉の養子なんだから、
義母達の安堵を感謝する意味もあるかと

22: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:12:30.71 ID:tUbg4vDx0.net
その後死んでるしな

23: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:15:01.88 ID:txyWy/7o0.net
15歳の時に反朝廷勢力ひしめく奥州に乗り込んで2年で奥羽統一果たしたんだっけ
チート武将

24: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:18:03.15 ID:SB84B4NN0.net
残り50騎から立て直して最終的に赤松滅ぼした宇喜多能家もなかなか

25: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:18:22.92 ID:8Izbaz8s0.net
伊賀越えも忘れないで……

26: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:18:46.04 ID:2U2nxoG+0.net
姫路城で秀吉自ら法螺貝吹き鳴らして兵卒の士気を高める場面は、猿面冠者の人生クライマックスだと思う
史実かどうか知らんけど

27: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:20:07.90 ID:9icUKxKs0.net
柴田勝家がかわいそうなんだぁ
勝家>>>>>秀吉他武将
は天地がひっくり返りでもしないと動かぬ磐石の体制だったのに、天地ひっくりかえっちゃったもんなぁ
たとえ命が助かっても秀吉の下は精神的に耐えられなかったろう

64: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 17:24:18.54 ID:NUUSvqlP0.net
>>27 積雪期は出兵も撤退できない領地(越前)だったのが敗因。朝倉と同じ。

34: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:40:16.16 ID:yaJiL6mi0.net
北畠顕家は公家のくせに有力武家と互角に戦えた凄い人
天皇の失政に対してガツンと言える胆力の持ち主
また武田信玄より先に「風林火山」の旗印を使ってたりする

36: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:42:30.87 ID:ZSxFS+qV0.net
太平記見てても戦局ごとの移動距離すごいよな
人口少なくて要所らしい要所がなかったんだろうけど

39: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:52:22.10 ID:O8bma9Ri0.net
途中、姫路城に立ち寄った際
城内の金銀を全て兵に分け与えた
士気を高めるためと言え、その器の大きさは感服する

やっぱり太閤様大好きだ

41: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 12:59:18.80 ID:RzvcXdOL0.net
昔、どっかで本能寺の変は朝廷が黒幕って説を読んだことがある
まあ、きっとただの与太話なんだろうけど、俺的には面白かったw

思い上がった信長が天皇より上の存在になろうとしだしたから朝廷は焦ってて
どうするよ?そうだ!俺らと仲良しの光秀を使って信長を討とうぜ!って話になった

でも、信長が死んだらどうすんの?義昭は役に立たねえぞ?どうすんだよ?
逆賊の光秀が天下人になるんじゃサルたちが黙ってねえぞ?乱世じゃん?ってなって
そんじゃ、とりあえず、サルに情報を流して口封じも兼ねて光秀をぶっ殺させて
あとはサルたちの話し合いで信長の後継者を選ばせて丸くおさまりゃいいやwww
なあに、丹羽ちゃんあたりをそそのかしゃあ上手くいくよwww

てな軽い算段で本能寺の変を実行したら、サルが上手く動いてくれて後継者にw
おっしゃ!これで麿たちは安泰でおじゃるwwwと喜んでたんだけど、その後
サル(有能)が「ん?あの時の俺って都合良すぎじゃね?」と思って調べてみたら
「おい、こら!本能寺の変の黒幕は麿たちじゃねえか!」と気づいて激怒www

で、ぶち切れたサルが詰め寄ってきて麿たち大ピンチwサルめっちゃ怖いwww
「秀吉さんホンマすんまへん、関白の職をお渡ししますんで、堪忍でおじゃる……」
「え?関白の職をくれるの?俺っち関白なん?まじで?じゃあ、許すわwww」
そんなわけで、サルが関白になれたという説w


麿「あのー、家康さん?ちょっとお話が……」

43: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:10:45.01 ID:cYqbJaGGO.net
>>41
応仁の乱以来の乱世をまとめられるのは
信長みたいな変人しかいないし
またまとまってきたら信長みたいな変人は
部下に寝首をかかれる

たまたま光秀が成功しただけで
信長は日本で天寿を真っ当するようなタイプじゃないんだろうwwwwwwww

49: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:38:50.97 ID:CgRIuTBsO.net
>>41
朝廷は毛利をあてにしていた様だ(足利義昭は毛利が保護してた)
秀吉は義昭の養子になって将軍になろうとしたが断られて
朝廷に献金して最高位の関白になった
朝廷としては毛利が京まで来るつもりが明智に変わっただけかも知れない
本能寺の変直後は公家も混乱してた

44: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:12:52.25 ID:CpuIzAnE0.net
顕家はハタチやそこらで亡くなるまでに歴史に名を残し神社に祀られるほどの
業績を残したのにお前らときたら何なんだよ

45: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:19:20.19 ID:txyWy/7o0.net
信長に速攻で攻略されて家ごと乗っ取られた伊勢の北畠氏とか言うザコは
この北畠顕家の一族

52: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:47:10.81 ID:bDd60t000.net
北畠顕家は最終的に大敗して戦死しちゃってるんだよなあ

53: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 13:47:47.11 ID:QmJ2FamM0.net
北畠は足利尊氏が九州から大返しする神エピソードの踏み台。
明智光秀みたいなもん。

54: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:05:04.61 ID:mUYsRdOi0.net
奥州探題自認する伊達とか名門誇る結城や南部とかは
北畠顕家の前では単なる使いっ走りだった

55: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:13:28.88 ID:QS0IaxyL0.net
>>54
浪岡御所の凋落は酷いけどな

56: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:14:30.41 ID:2kCsEk4Y0.net
公家武将の美男子でさらに若死だから判官贔屓の補正もあるんだろうな

日ごろから武家の新田義貞を見下してて連携とらずに大敗したって説もある
物量頼りに定期敗北もしてる秀吉と比べて戦術面ではともかく戦略に関してはたたき上げの秀吉圧勝だろ

57: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:40:48.20 ID:c5h5QC1u0.net
東北や関東は不毛すぎる
戦国時代は近畿~中国地方が面白い

59: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:57:51.50 ID:txyWy/7o0.net
>>57

応仁の乱前後から戦国後半まで続く関東のカオスっぷりこそ面白いだろ
公方乱立、菅領がころころ変わり対立し、
争いの中心は菅領家の執事になり、
それに関東八平氏と今川と北条と武田と長尾上杉が介入し無茶苦茶になるという

60: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 15:05:16.64 ID:c5h5QC1u0.net
その関東八平氏が家柄だけが立派、官職だけは立派の小粒揃いで
つまらんのよ

61: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 15:09:55.02 ID:5/x30hCt0.net
俺もその辺りは鎌倉時代やってる感じするわ

58: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 14:51:56.56 ID:CNNBZYJc0.net
信玄などの和解もないままに領国越後を留守にし大軍率いて
2度も上洛を果たしたあげく高野山参詣まで挙行した謙信は相当逝かれてる

62: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 15:41:20.02 ID:KX7GjCy60.net
地元に北畠の城跡ある。
北端らしいな。

63: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 16:51:49.59 ID:QzNu5fJO0.net
尊氏は高野師直殺される戦で負けてるくせに勝者面してそれが押し通せてるエピソードが意味不明
そんだけカリスマ性あったってこと?

70: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 22:52:35.45 ID:m2hXK9Zp0.net
>>63
バカなくらい気前がいいんだよ、そんな尊氏せいで幕府それ自体に力が無くて義教以降苦労する事になる

71: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 22:57:54.37 ID:vzIJmQ1E0.net
清須会議でドヤ顔できれば十分だろ

73: 名無しのしばせん 2015/10/30(金) 23:56:56.48 ID:e/Wb2k880.net
東北は南朝側が多かったからなぁ。
一時は、足利尊氏を京都から九州まで敗走させてる。

関西で楠木正成が自害してから南朝側は終わった感じ?

76: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:10:02.69 ID:ZygxMMuh0.net
京都から堕ちて、敗走に配送を重ね、九州に落ちていく尊氏を待っていたのは
九州での拠点の大宰府の陥落と、二万の南朝軍。
尊氏に従うのは僅か二千。

もはやこれまでと、白い帥旗を掲げて、自ら先陣切って、敵の大群に突撃をかます尊氏。
何度も何度も敵を蹴散らす尊氏を見て、
あれぞ、源氏の頭領よ!と南朝に心から心服してない、九州武士ががんがん寝返って多々良浜の戦い勝ち、九州を制覇し
再び京に登る尊氏。

尊氏挙兵からは、逆転、逆転、また逆転とおもろいよ

77: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:16:30.44 ID:ZygxMMuh0.net
尊氏追討令→尊氏出家→新田義貞が尊氏弟をけちょんけちょん
尊氏立つ!→寝返り続出→尊氏、義貞を蹴散らしつつ京へ
北畠顕家、風のように南下→尊氏蹴散らされて敗走、九州に逃げる
尊氏、多々良浜で勝利!→九州を制覇し、再び京へ!

こんな感じ

79: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:22:05.25 ID:ZygxMMuh0.net
顕家は死に方が超つまらんよな。
再度、南下して反撃に出るも

少数で偵察に出て、討ち取られてるからな。
義貞もぱっとしないし
やはり、正成が死んだ辺りで南朝は終わってるよ。

80: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:27:39.10 ID:L8kYyK+h0.net
後期南朝は楠木正儀が非常に面白い

82: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 00:57:53.67 ID:/yHsJ4O70.net
>>1さんよく分かってる。武士を語るには先ず北畠あきいえさんを置いて他に無い。

83: 名無しのしばせん 2015/10/31(土) 02:02:26.06 ID:ZygxMMuh0.net
>>82
顕家は武士じゃねーぞ
公家や