1: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:03:34.60 ID:zPuN6YAX0.net
国が興っては強い国に淘汰されて滅んでいく
戦も何十万vs何十万とかおかしいだろ
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447337014/
4: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:05:07.85 ID:tnlJLsgkK.net
まあ古代はおもしろいかもな
古代はな

6: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:05:44.69 ID:zPuN6YAX0.net
>>4
中世あたりもなかなかだが古代の胸熱感はたまらん

7: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:06:28.98 ID:TbNZ1Dczd.net
一方ジャップの歴史は常に一匹狼でつまらないンゴねぇ…

14: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:07:47.23 ID:zPuN6YAX0.net
>>7
まず日本史は規模が違い過ぎる

43: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:12:29.81 ID:pCzZFdNY0.net
>>14
規模に関しては日本はデカい方なんやけどね、戦は
いかんせん中国が化け物すぎる

8: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:06:36.21 ID:dw16nBSh0.net
こいつらいつも内部が腐敗してるか異民族に侵略されてんな

28: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:09:37.91 ID:Mevphp540.net
>>8
国がバラバラ→何処かの国で凄い英雄誕生→天下統一→身内粛清→暫く安泰→異民族の流入or農民反乱→王朝崩壊

延々とこのループやってる気がする。

40: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:12:04.33 ID:dw16nBSh0.net
>>28
近代に入ったら入ったでイギリスにアヘン漬けにされる始末

10: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:07:25.94 ID:7Qr7oA/20.net
アヘン戦争辺りから目も当てられなくなってくる

17: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:08:19.79 ID:1SjIkRn80.net
その割には五胡十六国とか誰も話題にせんやんけ

24: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:09:21.15 ID:zPuN6YAX0.net
>>17
漢民族だけの戦いじゃないからね、しかたないね

30: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:10:04.63 ID:5efR3MAH0.net
>>17
似たような名前の人間が多くてややこしいのが原因だな

19: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:08:29.82 ID:Wh+E1fVtK.net
古代中国とか唐に白人の役人とかも居たとか聞いてぐう胸熱
やっぱナショナリズムって糞だわ

51: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:14:10.82 ID:gyxxQaPn0.net
>>19
イミフ

21: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:08:31.17 ID:tvO26KyG0.net
穴に埋めるンゴ
釜茹でするンゴ

23: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:08:49.89 ID:6RIDOShV0.net
兵士の数何十万とかちゃんと数えられたんかね

35: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:10:49.55 ID:Mevphp540.net
>>23
中国の人は昔から成果は誇大に誇張し、失敗は控えめに報告する癖がある。

25: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:09:23.96 ID:tzi9UklI0.net
後漢末期以外もようやく注目されるようになってきたな
だいたい漫画のおかげなんだろうが

26: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:09:26.70 ID:hlU6OJqH0.net
殷周時代すき

31: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:10:09.11 ID:wUigG1Yb0.net
どの王朝も末期には周りの異民族に服従してて草生える

38: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:11:32.17 ID:zPuN6YAX0.net
>>31
宋とかいう中華一生の恥国家

41: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:12:10.34 ID:Mevphp540.net
>>38
金で安全保障を買ってたという点においては今の日本に似てるな

47: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:13:15.33 ID:zPuN6YAX0.net
>>41
東アジアでナンバーワンの中華王朝があれをやったら終わりやろ

53: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:14:22.82 ID:6Ou8d4Js0.net
税金上げまくって百万人も常備軍揃えてたのに金で平和を買う南宋兄貴だいすき 
言動不一致で草生える

57: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:15:05.31 ID:zPuN6YAX0.net
>>53 
北方民族怖いンゴ・・・

64: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:15:57.54 ID:Mevphp540.net
>>53 
その常備軍が弱すぎて金が強すぎたからしゃーない。 
岳飛あたりの時代がまぐれで強かったから勘違いして金を滅ぼそうとしたのが、 
今年横浜が前半戦だけ首位に立ってそのまま優勝できると勘違いしたのに似てる。

75: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:17:32.96 ID:VDrDGlKG0.net
北宋の滅亡の仕方って 
ずるい=賢いと勘違いしてるアホって感じで 
正直今の中国にかぶる

42: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:12:32.27 ID:WD5DwA9/0.net
君主「スッポンふるまうでー」 → 死亡

46: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:13:02.31 ID:WduxfKWGp.net
古代中国史は畜生偉人のぐう畜エピソードが面白いわ

58: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:15:07.92 ID:6WxCShWK0.net
中国は昔の割に有能多いイメージ
歴史の人物って現代から見ればガイジや無能ばっかやん

62: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:15:40.51 ID:VFbcvhVLM.net
>>58
ガイジも多いんだよなあ

79: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:18:08.26 ID:DXu0Mv5I0.net
>>58
毛沢東クラスのガイジがわらわら出てくるぞ

61: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:15:24.81 ID:gyxxQaPn0.net
耳と髭が立派な人が担がれてそのまま突っ走るイメージ

67: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:16:29.98 ID:7OMRnCVc0.net
日本人が土器つくって遊んでた時代に攻城戦やってたんやろ?
やっぱり古代中国ってすげーわ

68: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:16:39.78 ID:KjjsdixN0.net
唐とかいう悲しい終焉を迎えた国

86: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:19:15.10 ID:HH09SCJg0.net
桃だけ食わせた幼女の小便飲むとか発想がすごい

87: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:19:13.78 ID:notwaYs50.net
ぐう聖南梁の武帝
老害化して宇宙大将軍に国を滅ぼされる

90: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:19:21.57 ID:6Ou8d4Js0.net
徐朝龍の「三星堆・中国古代文明の謎―史実としての『山海経』」って本おすすめやで
山海経みたいな中国妖怪好きが読むと歴史と繋がって脳汁ドバドバになるで

110: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:21:29.20 ID:dw16nBSh0.net
北方異民族って朝青龍みたいな奴らが大量に馬に乗ってやってくるんやろ?
こんなん勝てる訳ないやん

117: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:22:35.88 ID:zPuN6YAX0.net
>>110
ってか中華文明を持ちながらも北方民族に苦戦するってどういう状況や?
兵法を持ってしても北方民族には勝てないということなんか?

129: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:24:33.98 ID:dw16nBSh0.net
>>117
機動力が大正義やからしゃーない
あいつらの馬乗りこなす技術はおかしいで

141: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:25:27.62 ID:zPuN6YAX0.net
>>129
そう考えると完全に侵略されなかったのは中華文明のおかげなんすねぇ~

134: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:24:47.13 ID:Mevphp540.net
>>117
中国では大昔から良家の子弟は兵隊にならないという言葉があって、
兵隊ってのは食い詰め者がなる仕事で、練度も士気も低いのが普通。
かたや生まれた時から純粋な兵隊である北方民族に喧嘩で勝てるわけがない。

122: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:23:13.34 ID:WD5DwA9/0.net
蘭陵王とかいう救いのない皇族

125: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:24:02.72 ID:notwaYs50.net
武勇最強:項羽
知力最強:李靖
統率最強:李靖
君主最強:李世民

これでええな

136: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:25:02.04 ID:DyNsbho60.net
>>125
ちょっと唐強すぎんよ~
君主最強は康煕帝に譲ってクレメンス

164: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:28:46.25 ID:wA9kCQYw0.net
>>125
(白起じゃ)いかんのか?

172: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:29:52.10 ID:zPuN6YAX0.net
>>164
(最後があっけないので)ダメです

171: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:29:29.79 ID:PlNXVjCU0.net
>>125
李靖はロマンあふれ過ぎてドラマにしにくい
人生最終的に大勝利だし

137: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:25:02.75 ID:7OMRnCVc0.net
孔子と釈迦とソクラテスがほぼ同時代を生きていたという事実
なおギリシャはこのときが全盛期の模様

138: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:25:14.03 ID:D3eZ7Z950.net
古代中国史きらい近代中国史すき

167: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:29:05.03 ID:PEi9U77C0.net
>>138
内憂外患すぎて笑える
やっぱ毛沢東って神だわ

142: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:25:33.32 ID:MnWRHpb/K.net
永く権力が一つに集まれば必ず分かれ、分かれて久しくなればまた一つに集まる
を地で行く国

158: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:27:42.13 ID:6Us4azvJ0.net
昔の中国人って何里の髭とか平気でホラこくし
大袈裟に書きまくってる可能性高杉内?

175: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:30:08.31 ID:UFr7jxoF0.net
>>158
現代中国人「白起の40万人生き埋め絶対嘘やろ、掘ったろ」
現代中国人「ヒエ、ほんまに骨でてきた」

244: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:38:38.98 ID:p7Ryq6nWd.net
>>175
フランス人「青ひげとか所詮おとぎ話やろwジルドレの屋敷の辺り掘ったろ」
フランス人「伝承よりもたくさん骨出てきたンゴ…」

162: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:28:46.32 ID:KqUWwCoU0.net
なんかどの時代でも暴君が妊婦の腹を引き裂いて赤子を取り出してるイメージなんやけど

194: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:32:10.45 ID:sDTzV4AE0.net
ここ100年もクソ面白いやんけ
半植民地清死亡軍閥割拠日本介入満州建国抗日戦争国共内戦大躍進政策文化大革命天安門事件経済成長
日本の100倍爆弾抱えた歴史やぞ

195: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:32:14.34 ID:Wh+E1fVtK.net
毎回 蛮人扱いしてる勢力や民族にボコボコにされてソイツらに国を乗っ取られてるのが中国、秦の時代から変わらん

でも何故かその蛮族は中華文明に染まっていく

217: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:35:01.75 ID:C5mDNQFc0.net
>>195
騎馬民族って上を少数で乗っ取って下の統治は既存のやり方踏襲する奴らやし

202: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:33:12.36 ID:zPEccbvT0.net
日本だと隋唐演技人気なさ杉内
結構好きなんやけどなぁ

203: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:33:16.71 ID:FaS6wIOv0.net
五胡十六国とかいうカオスすぎる時代

205: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:33:23.96 ID:UFr7jxoF0.net
アヘンがタバコ以上に大流行した時点で詰みなんだよなぁ

206: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:33:33.87 ID:76unLIfY0.net
舶来品を有難がってただけあって
日本はかなりの古代中国びいきなんだなぁ

215: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:34:55.95 ID:Mevphp540.net
>>206
江戸時代まで風景も知識も中国がナンバーワンってのが武士を始めとした教養人の常識やったしな。
頼山陽はそれに異を唱えてたけど当時からしたら変人やろうな。

304: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:08.42 ID:F4NkRC9WM.net
>>215
尊敬してたからこそ中国が欧米に食い荒らされていくのはショックだったんやろなあ

366: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:50:08.58 ID:76unLIfY0.net
>>304
滅びる前に急いで富国強兵しなきゃ(使命感)

391: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:31.19 ID:dw16nBSh0.net
>>366
あの世界情勢で植民地にされなかった武士の末裔どもほんと有能だと思う
昭和~現代より幕末~明治の武士の方が外交上手いんじゃねえか?

418: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:55:34.16 ID:UFr7jxoF0.net
>>391今も昔も中国見てただけやで
コグリョウなどの朝鮮植民地やら元寇やら基本中国見てビビって改革してる

441: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:57:36.45 ID:7OMRnCVc0.net
>>391
そら幕末や明治期はエリートによる統治だからな
1925年に普通選挙が始まったのと時期を同じくして
全体主義化していったのは示唆的やねえ

211: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:34:40.66 ID:Kgg8O2g40.net
こいつ有能やんけ!→お前も無能になるんかーい
を繰り返してる感じがする

219: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:35:02.19 ID:VDrDGlKG0.net
ぶっちゃけ日本の軍記も数盛りまくりだからな

225: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:35:43.02 ID:v8V47zwK0.net
今はまだそういう風に語れないだろうけど歴史上の人物としてみると毛沢東ってめちゃくちゃ面白いよな

234: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:06.19 ID:Mevphp540.net
>>225
あと300年くらい経ったら共産党王朝の初代皇帝として面白おかしく書かれてるやろうな

235: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:07.18 ID:VDrDGlKG0.net
>>225
始皇帝と違って成功しとるな

227: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:36:23.65 ID:5M+YgJuV0.net
今の中国はアレみたいな風潮あるけど普通に外交上手いししたたかだよな

240: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:55.13 ID:PlNXVjCU0.net
>>227
ここ数年は凄いね、強かな動きを見せてるよ

250: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:38:53.51 ID:Mevphp540.net
>>227
アフリカとか遠い国に金をバラまきまくって遠交近攻をちゃんとやっとるわ

230: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:36:39.71 ID:eAncAs2g0.net
項羽と劉邦

三国志

横山最強!

238: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:19.63 ID:zPuN6YAX0.net
>>230
項羽の最後は泣けるンゴねぇ

241: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:38:04.56 ID:5hsm8V3p0.net
>>230
史記もあるで

なお殷周伝説

259: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:40:24.69 ID:/3U3F7u8r.net
>>241
インシュウ伝説は横山漫画だと思えばいい
歴史漫画っていうより

239: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:26.94 ID:YGTCvY1H0.net
北方騎馬民族って月氏・狄・東胡・鮮卑とか名前も謎めいてて格好良くてロマンの塊だけど、
こいつら結局みんな今のモンゴル人なん?
だとしたらなんでその中でもいろいろ民族名分かれてるの

249: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:38:50.83 ID:zPuN6YAX0.net
>>239
匈奴「北方民族最強を忘れんなよ」

256: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:39:46.02 ID:g+RJsRqbM.net
>>239
チンギスハンですら部族統一したの40くらいじゃなかったか?

262: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:40:39.52 ID:VDrDGlKG0.net
>>239
テュルク系とかモンゴル系とかツングース系とか
正体わからん奴とか色々分かれる

280: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:42:55.70 ID:YGTCvY1H0.net
>>262
なのにみんな共通してお馬さん乗るの上手かったん?
北に住むと生活環境的にそうなるんやろか
それともみんな馬に乗って襲撃してくるって認識自体が違うのか

291: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:44:08.45 ID:VDrDGlKG0.net
>>280
騎馬を習慣としてない遊牧民もいたけど
基本的にみんな生活環境から騎馬に達者になるみたいやね

247: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:38:38.66 ID:doRT/AiQ0.net
現代中国人「殷王朝とか嘘やろ発掘したろ!」
現代中国人「ヒエッ、史記に乗ってるのと同じ名前が出てきたンゴ……」

現代中国人「でもさすがに夏王朝とか嘘やろ!」
現代中国人「殷より古い大規模都市見つけてしまったンゴ……」

268: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:41:45.61 ID:dw16nBSh0.net
>>247
そこらへんに転がってる石ころすら重要な文献の可能性あるもんな中国って
曹操の墓の遺品もそこらへんにあったらしいやん

263: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:41:03.27 ID:fX3wbcOx0.net
異民族さんサイドも自分達の文字持ってれば歴史研究はもっと面白かったろうになあ

269: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:41:45.68 ID:VDrDGlKG0.net
>>263
まったくな
中華文明と接してる時間は長いのに文字を持つのは遅いんだよな

275: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:42:10.93 ID:OnNpOnQe0.net
>>263
西夏文字とかあるで
確かあれ解読されたはず
くっそ字画多いから普及しなかったな

273: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:41:57.37 ID:Wh+E1fVtK.net
スキタイ=匈奴説みたいな話ほんとすき

283: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:43:18.82 ID:pNmU4M8O0.net
>>273
これほぼマジじゃないの?

428: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:26.44 ID:sL0aN1Qw0.net
騎馬民族って1人で3頭くらいの馬持ってて並走してる空馬にサッと乗り換えて疲労を分散させるとか 
走ってる馬の側面にしがみついて反対側からは空馬だと錯覚させるとか 
頭おかしいことやってるよな

277: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:42:37.02 ID:eHJC/0E40.net
中国は、武将が皆すぐ裏切るから面白い

282: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:43:16.31 ID:zPuN6YAX0.net
>>277
本当の味方なんていない模様

300: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:44:55.45 ID:PlNXVjCU0.net
>>277
そりゃー広大な土地でぼんくらな主君は遥か彼方
貴下に精兵と城塞があればワンチャン有るで、と思うやろ

311: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:36.78 ID:yVsxzkp7K.net
>>277
だからか人間不信になるのか臣下に厳しいやつ多い印象

343: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:05.10 ID:0yH4j7DA0.net
>>311
朱元璋「いかんのか?」

352: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:50.52 ID:DyNsbho60.net
>>343
朱棣「おっ空いてんじゃ~ん(簒奪)」

295: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:44:23.46 ID:TsP/p4a60.net
小説十八史略ぐう好き。楚漢戦争の後からラストまでは何回も読んでるわ

297: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:44:30.91 ID:VhNO65iI0.net
漢滅亡から西晋成立くらいまでは面白い

322: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:46:36.58 ID:mf+mWoYHK.net
>>297
いや、五胡十六茶南北朝最高に面白い

303: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:01.64 ID:0yH4j7DA0.net
雍正帝とかいうアヘアヘ内政おじさん
独裁君主が過労死するっていかんでしょ

339: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:47:54.84 ID:notwaYs50.net
>>303
部下の提出書類を
赤ペン先生になって訂正いっぱいするんや

386: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:08.68 ID:zPEccbvT0.net
>>303
親父も血を吐くまで読書するようなやつやしじゃーない

306: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:12.33 ID:mf+mWoYHK.net
騎馬民族ってのは狩猟して肉ばっかり食ってるイメージだが、栄養偏らないんだろうか

330: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:47:23.39 ID:koFnQPk/0.net
>>306
農耕民族も素直に麦食わず脚気で部隊全滅したりしてるからね

503: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:06:00.64 ID:7DMnjmqm0.net
>>330
大戦犯森鴎外

320: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:46:31.39 ID:PTXTnYmc0.net
春秋戦国→キングダム、達人伝
楚漢戦争→横山のやつ、赤龍王
三国志→たくさんある
五胡十六国→

なぜなのか

327: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:47:03.98 ID:zPuN6YAX0.net
>>320
時代名がダサすぎる

349: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:40.02 ID:8QpWCLwLp.net
>>327
五代十国の方がダサいだろ!いい加減にしろ!

335: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:47:45.78 ID:Rqds797La.net
>>320
石勒がマイナー伝記みたいな感じであったような

344: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:06.37 ID:fX3wbcOx0.net
>>320
人間の汚いところが全面に出た感じあるししゃーない

354: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:49:04.16 ID:4nLRwpEQ0.net
>>344
日本史の南北朝時代的なもんか

362: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:50:01.44 ID:g+RJsRqbM.net
>>354
天皇がアレな時代はNG

325: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:46:54.25 ID:hW7+loRE0.net
五胡十六国時代について12行でまとめてくれや

347: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:22.97 ID:mf+mWoYHK.net
>>325







383: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:51:55.58 ID:8QpWCLwLp.net
>>368
楊堅大勝利やゾ

407: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:53:46.62 ID:EOtw1RNY0.net
>>368
南朝ひどい

392: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:35.11 ID:VDrDGlKG0.net
>>325
乗っ取ったと思ったら乗っ取られて
さらに乗っ取られて、乗っ取られて
南に攻め込もうとしたら大敗して分裂
最後に大正義北魏が華北統一

412: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:54:49.01 ID:Rqds797La.net
>>325
お家騒動で半壊
弱体化
漢族、身内で蹴り合い
蛮族跳梁
蛮族も身内で殴り合い
英雄の息子が大体ゴミ
ゴミの親類はゴミ
それが150年
最終的に蛮族の1人が勝利
それも結構あっさり逝く
異民族の多さにびっくりする

456: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:59:16.13 ID:mf+mWoYHK.net
>>325
慕容
さんは
いくつ
燕って
国を
作れば
気が
済む
のか

355: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:49:12.43 ID:notwaYs50.net
五胡十六なら主人公は前秦の苻堅やろ

360: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:49:39.48 ID:UFr7jxoF0.net
五胡十六国面白いけど道徳的にはアレだから

374: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:51:20.86 ID:notwaYs50.net
>>360 
登場人物や国名がころころ変わるからな 
八王の乱からスタートする漫画だれか描いてほしいわ

351: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:49.46 ID:PlNXVjCU0.net
南北朝なら田中せんせが何作か書いてるんだけどなぁ
奔流好き

423: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:01.95 ID:vXg9fSQia.net
>>351
陳慶之やっけか
ヤンウェンリーみたいなやつ

365: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:50:07.09 ID:0yH4j7DA0.net
岳飛や袁崇煥みたいに出る杭を打って自分の首締める馬鹿大杉内

370: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:50:57.99 ID:YGTCvY1H0.net
この時代って前線の兵士とか敵大将の首を認識する方法なんてないよな
お、あいつ偉そうな格好してるやん狙ったろくらいの勢いだったんだろうか

389: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:26.18 ID:tvO26KyG0.net
>>370
逃げる時に派手な装備を捨てる話はよく出てくるな

371: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:50:59.56 ID:fX3wbcOx0.net
日中戦争も結構おもしろいわ

380: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:51:49.13 ID:mf+mWoYHK.net
蘭陵王は人気やね
BSでドラマもやってたわ

411: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:54:43.25 ID:yVsxzkp7K.net
>>380
あれちゃんとした歴史ドラマやったんか
てっきり架空の恋愛ドラマかと思ってスルーしてたわ
残念や

393: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:36.52 ID:ivbsVMp/d.net
皇帝「平和ボケしてたから異民族辛いンゴ…」
将軍「異民族追っ払ってくるで~」
皇帝「将軍いけるやん!でもこいつ調子乗って裏切るかもしれんから補給絞ったろ!」
将軍「ムエンゴじゃ無理ンゴ…」
異民族「おっ、空いてんじゃーん」
皇帝「もう無理…降伏するンゴ…」

396: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:52:46.09 ID:VhNO65iI0.net
織田政権存続した日本と明でドンパチやってくれたら最高におもろい戦国東洋史になってたのにもったないわ

436: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:59.72 ID:0yH4j7DA0.net
>>396
言うて挑戦から行くにしてもあの頃はヌルハチが満州でブイブイ言わせてたし難しかったやろなあ
明軍も戚継光とかが軍隊改善したし

445: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:58:28.24 ID:VhNO65iI0.net
>>436
いやどこが優劣やなくて
中華から拡大した東洋の戦乱とか浪漫があるやんか?

405: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:53:17.10 ID:8uYeqtvF0.net
中国史に限らず偉人のアホな死に方ほんますこ

417: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:55:17.66 ID:IY2Z+bDw0.net
>>405
龐涓この木の下に死す が好き

429: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:36.47 ID:v8V47zwK0.net
>>417
どう見ても作り話としか思えない作り話ほんとすこ

425: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:05.58 ID:YGTCvY1H0.net
そもそもなんで中国って一つになろうとするんだ
あんなでかいんだから手の届く範囲の規模の国がいくつもある感じでいいじゃん

438: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:57:10.05 ID:zPuN6YAX0.net
>>425
始皇帝が成し遂げちゃったからね、仕方ないね

457: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:59:15.48 ID:VDrDGlKG0.net
>>425
司馬炎が統一しようとしたら臣下はメンドクセと嫌がったらしいし
まあ、君主の権威付けや
中華は統一されるべきというイデオロギーやね

正確に言うと、独立を名目上認めたりすることがあっても反乱に追い込まれたりして結局潰される

470: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:01:14.38 ID:0/iUdSlP0.net
>>425
そう思ってた期間が500年はあるな

478: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:01:55.85 ID:ERtim3So0.net
>>425
海に囲まれててのほほんとしてる国と違って大陸国ってのは周辺を
友好国か植民地か自国領土にしとかんと滅亡するんやで
現在でもドイツやロシアや中国が拡大しようとしてるのは至極当然

437: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:56:58.90 ID:JpC3Eou90.net
北宋とか南宋ってやっぱりあんまり人気ないんやろか
秦檜とか岳飛の時代あたり結構すきなんやが

458: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:59:34.94 ID:4nLRwpEQ0.net
>>437
生まれる家を間違えた徽宗帝すきです

483: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:02:26.07 ID:DNJuVwp50.net
儒家「は?仏教とか西戎のもんやろ要らんわ」 
道家「せやせや」 
仏教徒「あかん…このままじゃ駆逐されてまう…せや!釈迦は周の穆王の頃に生まれたことにするで!!孔子よりも古いんや!!」 


日本人「なるほど釈迦は前949年に死んだんやな。なら1052年から末法やんけ!備えなきゃ(使命感)」

449: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:58:40.45 ID:fdgpsp3O0.net
史記って面白すぎないか?
下手な小説より面白い
司馬遷は文才あり過ぎだろ

455: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:59:15.06 ID:zh4FXUud0.net
>>449
そらチンコぶった切られても歴史に名を残す男よ
天才ですわ

490: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:03:24.26 ID:L9NvynK20.net
史記の先秦時代とか9割小説だろ
重耳の話とか伍子胥のはなしとか、伏線まで貼ってあるし
面白いけど歴史といえるのか

497: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:04:58.76 ID:jmn9uv0t0.net
>>490
人払いをしたのに
何故か記録が残ってる密談多すぎぃ!

501: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:05:37.53 ID:kI6CBoLe0.net
>>490
チンポぶった切られたオッサンの文があまりに面白いから
中国の歴史書は割と盛ってもオッケーな風潮あるわな

520: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:08:32.06 ID:L9NvynK20.net
>>501
でも一応三国志以降は「小説ダメよ」っていう建前にはなってるんだけどな
でもチンポぶった切られたおっさんの話が一番面白いという

502: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:05:49.07 ID:5ibOQjwU0.net
正史の面白い話はまずつくり話という風潮
そりゃそうだわな

508: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:06:35.58 ID:JDDsy8qL0.net
>>502
面白い作り話をちゃんと残しているのだけでもすごいとは思うがね

511: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:07:24.11 ID:vNMjUnrS0.net
まあ日本の戦国時代あたりでもおもろい話はほぼ盛っとるからな

516: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:08:03.65 ID:kI6CBoLe0.net
割と謎なのは三国時代の中国はなんであんなに対異民族強いんやろ
匈奴が衰えたのがでかいのかな

551: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:11:26.35 ID:NkzRG4Kb0.net
>>516
鮮卑はハゲとか拓跋とか出てくるまでうんち
羌は常には刃向ってない
南蛮は向寵呂凱を討ってる
匈奴は劉淵も出仕してた魏の犬

517: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:08:03.48 ID:bTk9+2ci0.net
日本人がちょくちょく留学してるから
あれこれ妄想できるのが楽しい

538: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:10:25.99 ID:JDDsy8qL0.net
>>517
科挙に受かる奴まで出る始末
ロマンあふれ過ぎ

550: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:11:26.25 ID:DNJuVwp50.net
>>517
霊仙三蔵とかいうぐう有能

530: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:09:25.23 ID:ERtim3So0.net
四大文明にひとつ落ちこぼれがいるよな

531: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:09:28.58 ID:pHF5g26v0.net
中国悪女はなんとなく惹かれるものがある

532: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:09:35.10 ID:feQZKNyN0.net
チンポ切られた恨みを本に書いて晴らす

549: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:11:23.21 ID:kI6CBoLe0.net
>>532
オッサンのチンポがぶった切られなければ
劉邦の性格が畜生とかの逸話残らなかったかもしれんな

539: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:10:23.56 ID:y+rOK3/A0.net
泣かず飛ばずとかいうかっこよすぎる故事成語

540: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:10:26.75 ID:4nCnc7nx0.net
和氏の璧って残ってたら見たいンゴねぇ~

543: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:10:48.75 ID:xVK0tOsG0.net
中国の史書がウソまみれと思うなら
崔杼その君を弑すの逸話を読んだらええで

553: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:11:39.86 ID:gQF7TT4z0.net
中国の最盛期っていつ?前漢の武帝か 唐代か 明の永楽帝か 清の康熙帝か

561: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:12:26.27 ID:9bcM6u+H0.net
>>553
宋だよ(文明的には)

569: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:13:26.26 ID:jLjETvhg0.net
>>553
何をもって最盛とするか難しい
領土は小さいけど南宋時代がぶっちぎりの先進国やったと思うし

577: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:14:49.40 ID:h8jpx2iz0.net
>>569
領土は雑魚イメージ強い清が最大やったしな

588: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:16:08.21 ID:kI6CBoLe0.net
>>577
清が雑魚イメージとか後半だけやろ
名君多いし最盛期はぶっちぎりのイメージ

573: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:14:18.18 ID:ERtim3So0.net
ヨーロッパもそうやけどこいつら戦乱しすぎやろ

597: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:16:55.56 ID:R8slHHIZ0.net
>>573
日本がおかしいだけやで
内輪で戦争戦争戦争してた癖にいきなり統一して大陸侵略して失敗して300年鎖国
極端にも程があるわ

613: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:18:54.88 ID:h8jpx2iz0.net
>>597
ドイツくらいの国土で数十に分裂して血みどろの内戦してたって結構異常だよな

629: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:20:32.25 ID:BiYc844Ta.net
>>613
山多すぎるのも原因やと思うわ
周囲の民族と関わるのにも一苦労やし

593: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:16:26.71 ID:bTk9+2ci0.net
煬帝は廊下にうつ伏せの女並べて尻の上を歩いたとか

598: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:17:04.54 ID:NkzRG4Kb0.net
文学史に意外と武将やらその子弟が絡んでくる魏晋南北朝はもっと掘り下げられてしかるべきや

604: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:18:11.41 ID:kI6CBoLe0.net
>>598
その当時の詩人トップ3に普通に入ってくる曹操は異常

620: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:19:35.74 ID:ywqw8O2M0.net
>>604
曹操の熱い詩すき

599: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:17:11.93 ID:feQZKNyN0.net
商人の商が、殷(商)から来ているのすごくない?

624: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:19:45.55 ID:dA4ZvAZt0.net
>>599
商の人は亡国の民ゆえ土地等を持つことができず結果現在で言う行商人や交易商となって時代に残っていったらしいしユダヤ人そのものやな

639: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:21:38.80 ID:VpUP3fa70.net
>>624
商の末裔はくっそ馬鹿にされてたらしいしな

663: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:24:27.61 ID:IQKCHbMlM.net
>>624
宋という国があってだな

706: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:28:27.88 ID:XuYCuzAUp.net
>>663
宋が馬鹿にされるのは川渡ってる最中に攻撃しなかった無能君主のせいでもある

722: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:29:53.54 ID:JDDsy8qL0.net
>>706
「宋襄の仁」と「隗より始めよ」は本来の意味が変わっている点で面白い

726: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:30:25.04 ID:rdyxUr25d.net
>>706
彼が春秋五覇の候補とするのはさすがにむりがあるな

640: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:21:44.31 ID:ghWisUoN0.net
岳飛とかいう日本で過小評価されて中国で過大評価される武将すき

654: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:23:22.17 ID:vNMjUnrS0.net
>>640
孟キョウの評価どっちでもいいからもっと上がってクレメンス

696: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:27:28.86 ID:ghWisUoN0.net
>>654
充分高いやろ、イケイケドンドンのモンゴル抑えてるんやで

668: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:25:20.05 ID:1ZVxSUxB0.net
>>640
あれは結局どっちの方が正しかったンゴかねえ・・・・

675: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:25:46.28 ID:+SPHUhtv0.net
>>668
やっぱり岳飛がNo1よ

692: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:26:56.51 ID:u06f8Bmr0.net
>>640
唾吐きかける文化はキタネーし小物くさいからやめてほしい

648: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:22:12.33 ID:u06f8Bmr0.net
武経七書を生み出しておきながら全く役に立ててない今の中国
尉繚子と六韜と李衛公問対だけで日本なんか滅ぼせたやろこいつら

653: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:23:14.79 ID:jO88mOcn0.net
>>648
現代でも海を超えて大軍を戦地に送るのって大仕事やで。

705: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:28:21.05 ID:1ZVxSUxB0.net
>>653
WW2のノルマンディーかて騙せたのに相当凄惨やったからなあ

724: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:30:06.71 ID:vNMjUnrS0.net
>>705
パラシュート部隊と水陸両用戦車が失敗したせいだから・・・(震え声)

691: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:26:48.50 ID:EPNjlAeu0.net
書道やってたら中国史くっそ詳しくなれて楽しいで

702: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:28:04.54 ID:vNMjUnrS0.net
>>691
各王朝が使った書体とか習うんか?

715: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:29:09.66 ID:UYknWJgA0.net
>>691
おうぎしに至るまでの師匠弟子の系譜が結構面白かった記憶がある

725: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:30:18.29 ID:NkzRG4Kb0.net
>>691
竹林の七賢に魏末のきな臭い政争の影が忍び寄ってきたり

732: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:30:48.40 ID:1ZVxSUxB0.net
>>691
南宋時代のこととかふっつうに出てくるもんな
つか東晋時代で既にそうか

740: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:31:41.06 ID:AYMkSPrw0.net
>>691
楷書よりも草書とかの方が先に出来てたのが驚きやったわ
ワイも書道やってて学生時代に王羲之や顔真卿をまねて書いてたわ

707: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:28:29.61 ID:D03xqyqia.net
蘭陵王すき
ヤバ杉な時代の中で唯一清廉や

720: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:29:44.76 ID:0CID1GFu0.net
>>707
北斉は闇深すぎやで

739: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:31:33.10 ID:ZDcV2Max0.net
古代史やないけど石臼部隊とか頭おかC
世界でも有数の富を誇っとった国が、数十年で人肉食いながら戦争に明け暮れるとか悪夢よなあ

742: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:31:50.14 ID:Wu4+uLHV0.net
金髪青目=西洋はモンゴルの征西以降であってそれ以前にはペルシャ圏や華北にも普通におったみたいやで

746: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:32:19.14 ID:j1HHNN1HK.net
天道、是か非か

799: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:36:37.09 ID:8RDcrLrb0.net
修めたら三国志で楽しめなくなると聞いたんやが

819: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:38:21.63 ID:yzAY+AWP0.net
>>799
メジャーリーグ詳しくなったからってNPB楽しめなくなるわけやないやろ?
それと一緒や

837: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:40:00.75 ID:kI6CBoLe0.net
>>799
三国志は三国志で普通に面白いんだよなぁ
特に江南が成長する契機にもなるし

881: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:44:02.23 ID:dA4ZvAZt0.net
黄巣の乱とかいう世紀末、持つものは武器のみで乱の構成員は兵隊と食料を兼ねる。
そして各地を襲ったはしから殺してはその人の肉を食らい焼け出された生き残りが乱の構成員へとを繰り返しついには唐を滅ぼし皇帝へ

900: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:45:35.86 ID:ZDcV2Max0.net
>>881
唐とかくっそ栄えとったのにな
何事もなければアジアから産業革命が起こってたかもしれんのに

965: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:50:29.37 ID:iRuvni0yd.net
>>900
産業革命は無理やろ
あれはキリスト教的価値観ありきのスタートやし中華や儒教思想からはキツイ

975: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:51:35.78 ID:bDiIDneL0.net
>>965
というか大航海時代による経済の発展が無ければ産業革命は起こり得ない

982: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:52:07.36 ID:OVibPDJH0.net
>>975
中国も大航海してたしいけるいける

936: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:48:57.29 ID:yZ2xafEUp.net
中国史知らんけど一番有能な皇帝は光武帝やろ
部下粛清せずに終わって後継者も上手に選んで本人は人徳あるし武力ありまくり
特に裏切りもなくむしろ兄貴殺されたのを乗り越えて天下統一してるんやし
次点ははローマの歴史家皇帝とかぶる本人は有能やけど柵で動けなかった不幸な人雍正帝

968: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:50:40.27 ID:DdXxbefQ0.net
全て忠(大嘘)

998: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:54:16.61 ID:Q9fDdVsh0.net
宇宙大将軍とかいう称号が現実に存在した事実に草

1001: 名無しのしばせん Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。