98: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:20:20.38 ID:1fybdWRO0.net
魏(晋)

107: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:21:05.08 ID:zPuN6YAX0.net
>>98 
司馬家が忠誠心あったら魏のままでも統一できたんだよなぁ
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447337014/ 
101: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:20:36.80 ID:dn8MRqd60.net
司馬炎とかいう幸運だけで三国を統一した男

112: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:21:41.80 ID:HH09SCJg0.net
>>101 
三国全部跡継ぎの育成に失敗してるからしゃーない

174: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:30:05.07 ID:6Wf1C31ua.net
>>101 
幸運だけでもじゃないんだよなぁ。 
批判される後継者選びも、自分が優秀な弟と比較されて廃嫡されかかったから思うところあったんやろ。マッゴは優秀やったらしいし。 
なお息子の嫁選びだけは擁護の余地がない模様。

214: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:34:52.71 ID:MnWRHpb/K.net
>>101 
大長編の最終回に初登場したような男が天下統一とか 
意外にも程がある 
小説ならボツにされるな

661: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:24:17.79 ID:fn+1sBvxa.net
??「今晩どの女の子とエチーしよかな。10000人もおったら決められへん…。せや羊車に乗って羊さんの止まった部屋の女としよ」 
女「羊が止まるように部屋のドア笹の葉さして、盛り塩しといたろ」←有能 

なお息子はマリーアントワネットのモトネタとして歴史に名を残す模様

674: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:25:40.80 ID:JDDsy8qL0.net
>>661 
球場のベンチとかでお清めの塩を撒かずに持ってるのを見ると 
このエピソードを思い出す

106: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:21:03.89 ID:tvO26KyG0.net
三国志の人物が実はしょぼいとかいう風潮あるけど 
漢が巨大すぎて壊して作り直すのが難しかったんやろな 

118: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:22:41.00 ID:DyNsbho60.net
統一できない=レベルが低いという風潮 
一理ない

114: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:21:47.49 ID:ak28oCsH0.net
三国志人気はやっぱり演義の賜物よ 
関羽死亡から劉備死亡の流れとか涙不可避

123: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:23:42.40 ID:zPuN6YAX0.net
>>114 
張飛の死で感動が台無しなんですが

160: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:28:04.77 ID:CLVJik8Ea.net
諸葛亮って現代の評価はどうなってるん? 
昔聞いた話じゃ内政一流戦争二流って聞いたけど

165: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:28:54.88 ID:zPuN6YAX0.net
>>160 
北伐やりすぎぃ!意味ない事ぐらいわかってるやろ!

176: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:30:10.17 ID:tvO26KyG0.net
>>165 
それ言い出したら劉備の建国自体が

178: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:30:45.78 ID:zPuN6YAX0.net
>>176 
漢再興が目的だからね、仕方ないね

181: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:30:56.55 ID:6AxWHs+r0.net
>>165 
あの国の存在意義考えるとやらざるを得ない 
相手は時間切れ待つだけでいいし

183: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:31:05.72 ID:CLVJik8Ea.net
>>165 
せやけどあのままじゃ座して死ぬのを待つだけだったと思うで 
最もあの国力差じゃどうにもならんと思うが

186: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:31:20.30 ID:WduxfKWGp.net
>>165 
あれは国境付近の防衛のための牽制で 
諸葛亮も魏打倒をする気なんてなかったやろ 
それがわかってない魏延の長安取りを却下したのはそのためやろ

198: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:32:38.21 ID:zPuN6YAX0.net
>>186 
天下三分の計までやって中華統一しないんか?孔明さん

218: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:35:04.34 ID:RuJQF6jb0.net
>>198 
統一とかヒゲが荊州落とされた時点で諦めたやろ多分

226: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:36:08.91 ID:zPuN6YAX0.net
>>218 
孔明「関羽、無能」

232: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:02.59 ID:koFnQPk/0.net
>>198 
多分漫画で勘違いしてるんやろけど隆中策ってのは 
どうせ広い中華を統一なんて出来ないし出来ても維持が糞メンドイ、 
せや!天下は一つではなく三つでもええやんって思想やで

213: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:34:49.79 ID:wA9kCQYw0.net
>>165 
呉と連携して北伐しつつ、魏の内部崩壊待つンゴ! 
↓ 
呉が動いてくれないンゴ…

196: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:32:21.03 ID:Szz5NTjTa.net
姜維とかいう北伐ガイジ扱いされてる可哀想な男 
涼州閥が馬岱くらいしか居ないからやらないと地位を保てなかったんだよなぁ

209: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:33:55.13 ID:PlNXVjCU0.net
荊州を維持出来なかった時点で蜀も呉もノーチャンスよ

216: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:34:53.41 ID:zPuN6YAX0.net
>>209 
つか呉って何したかったんだ? 
国家維持が目的だったのかね?

236: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:37:18.15 ID:WduxfKWGp.net
>>216 
豪族の連合国家なんで 
長期的なビジョンがない

274: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:42:06.03 ID:fu3dW4SK0.net
三國志とか見ると感覚狂うけど万超えの軍て凄まじいよな

285: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:43:28.66 ID:ak28oCsH0.net
>>274 
長沙攻めで関羽が兵500で少なすぎとか言われるけど500でも多いように思えてしまうわ

310: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:31.32 ID:RuJQF6jb0.net
>>274 
球場の客全員が武器持って襲ってくるよりまだ多いわけやもんな 
それを前列で待ち構える係りとかやらされたら多分戦う前に血を吐いて死ぬわ

315: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:45:50.69 ID:7OMRnCVc0.net
>>274 
これで2万人ぐらいや 
no title

これが白兵戦やると考えるとすさまじいわ

326: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:46:56.52 ID:phMB9Fa1p.net
>>315 
ちょっとぐらい逃げてもバレへんやろ… 
っていう奴おらんかったんかな

342: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:05.37 ID:v8V47zwK0.net
>>326 
むしろ逃げまくって戦闘不能みたいのが多いんちゃうか

345: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:17.50 ID:zPuN6YAX0.net
>>326 
これが5,6人の集団行動だったから逃げたらそく殺されるで

454: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:59:07.09 ID:56Lq6y6w0.net
>>326 
負けそうになったら逃げるんやで

348: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:48:30.92 ID:7OMRnCVc0.net
>>326 
こんな状態でうんこしたくなったらどうすんのやろな

416: 名無しのしばせん 2015/11/12(木) 23:55:17.54 ID:tvO26KyG0.net
三国志演義で魏が簒奪風禅譲する時曹丕の重臣が皆畜生化するのは草生える 
特に華キンは何であんなことになったのか

631: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:20:33.95 ID:OVibPDJH0.net
曹植「豆が熱い」 
曹丕「許す」

645: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:22:04.97 ID:kI6CBoLe0.net
>>631 
曹丕は詩人への憧れが凄いからな 
逆に曹植は政治家への憧れがあった 
曹丕と曹植の能力が逆だった方が上手くいったかもしれん

681: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:26:02.38 ID:feQZKNyN0.net
>>645 
無い物ねだりのアイウォンチューやぞ

649: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:22:40.40 ID:DSov4E14p.net
>>645 
曹熊とかいう無能

672: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:25:40.39 ID:dA4ZvAZt0.net
>>645 
文帝の著した典論の「文章経国大業、不朽之盛事」は名文中の名文やわ

754: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:32:53.70 ID:feQZKNyN0.net
「我が子房が来た」って言い回し、かっこよくない?

785: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:35:08.29 ID:kI6CBoLe0.net
>>754 
曹操は光武帝大好きやったり結構昔の人物の台詞とか引用するのが面白い

800: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:36:39.84 ID:yzAY+AWP0.net
>>785 
「世の樊?なり」

816: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:38:12.47 ID:NkzRG4Kb0.net
>>800 
悪来と張良もやな

824: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:39:03.06 ID:4nCnc7nx0.net
>>816 
悪来は演義にしかない記述やな

862: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:42:09.15 ID:feQZKNyN0.net
呉「アカン、人口少なすぎて負けるわ」 ←わかる  

呉「だから海の向こうにある国に行って人さらってくるやで」 ←ファ!?

873: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:43:23.88 ID:JDDsy8qL0.net
>>862 
それは魏も蜀も山の向こうからやってるし

874: 名無しのしばせん 2015/11/13(金) 00:43:33.02 ID:OVibPDJH0.net
>>862 
実際連れてきたんだからセーフだよな