1: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 09:30:44.31 ID:RQ+mQRRk0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/syobo2.gif
国管理の「緊急輸送道路」 沿道の電柱新設禁止へ

想定される首都直下地震などの際に電柱が倒れて道路を塞ぎ、避難や救助の妨げになるおそれがあるとして、国土交通省は、「緊急輸送道路」のうち国が管理するおよそ2万2000キロについて、沿道に新たに電柱を建設することを禁止することになりました。「緊急輸送道路」は、災害時の避難や救助、それに物資の輸送などに特に重要な道路として国や各自治体が指定する道路で、一般道と高速道路合わせておよそ10万キロあり、災害が起きた際には一般車両の通行などを制限しています。
しかし、平成7年の阪神・淡路大震災ではおよそ8000本の電柱が、また4年前の東日本大震災ではおよそ5万6000本の電柱が、地震の揺れや津波で倒壊したり電線が垂れ下がったりして道路を塞ぎ、避難や救助、それに復旧の妨げになるなど大きな影響が出ました。
このため国はおととし、国や自治体が区域を指定して必要な場合には電柱などの新設を禁止できるように法律を改正し、国土交通省は、想定される首都直下地震などに備えるため、25日、国が管理する緊急輸送道路の沿道については新たな電柱の建設を禁止する通達を地方整備局に出しました。すでにある電柱のかけ替えや、仮設の電柱については引き続き設置を認めるとしていて、国土交通省では今後、都道府県や自治体にも対策を進めてもらいたいとしています。
引用元 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151226/k10010353661000.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1451089844/
2: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 09:39:11.76 ID:XZZBWDZt0.net
カッとなってやった
今では反省をしている
でも部下はキレたなったままなので俺は知らん

4: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 09:49:13.40 ID:2PHHYp8v0.net
討ち入り当日は雪も降ってないし
得物は大工道具だったんだよな

5: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:02:01.22 ID:Xm1T4XKo0.net
高師直の事か

6: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:11:14.33 ID:0K7LKgb70.net
高家て徳川家康が趣味で潰れた戦国大名復活させただけだからな

7: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:11:53.07 ID:CMxtyqn/0.net
本当に刃傷あったの?そこからして創作だったんじゃない?

8: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:26:55.55 ID:Tv0mlIi60.net
諸外国でのジャンルだと不条理劇らしいじゃない
逆ギレの意味が分からんって

9: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:40:08.10 ID:2yB6zXNw0.net
浅野はホモでフケ専だったから、
吉良を見てムラムラして松の廊下で立ちバックをやった。
吉良は柱を握ってたんだが、浅野の巨根でガンガン突かれ、
ついに柱に額をぶつけて流血して倒れてしまった。
たまたまその瞬間を目撃した人が、浅野が吉良を切りつけたと勘違いして、
まだイッてないから賢者タイムにもなってない浅野は、
フル勃起したまま連行され、即日切腹。
ただし、諸説あり。

11: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:47:49.95 ID:FjdD8ssN0.net
実際は浅野が悪かったのに吉良が逆恨みされて殺された事件だろ

37: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:56:11.15 ID:U3HWZjXJ0.net
>>11
これだよな

浅野ってのがなんかのイベントを主催することになって、その手順を教える立場だった
吉良上野介が、あまりにできの悪い浅野をたしなめたらそれを逆恨みして数日後に吉良に斬りかかった挙句切腹

自分は抜かなかったので処罰なかった吉良を浅野の部下どもが逆恨みして、数年後しに油断させたところを
討入りし家族ごと吉良をぶっ殺したのが忠臣蔵

この事情知ってから忠臣蔵は大嫌いだわ

48: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:48:24.08 ID:D4Zp3Trf0.net
>>37
違うだろ
高師直が塩冶判官高貞の嫁さんに手を出そうとしてつっぱねられ
その逆恨みで高貞をいびったんだよ

63: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:46:51.94 ID:tL3aF8Z20.net
>>48
おまえ、歌舞伎の見すぎだ!

12: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:48:45.44 ID:PhH+4vs80.net
>>1
世が世なら征夷大将軍になってた徳川宗家御当主が上野介の墓に討ち入りの日に参拝し、
上野介を評価した。
悪役の汚名が晴れたに等しい。
忠臣蔵ファンにとっては致命傷に匹敵する打撃。

13: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:49:52.39 ID:WGBL7wCFO.net
内匠頭はネトウヨだったんだよ。高家で将軍家を重んじる吉良は朝廷を軽く見て不敬な発言したんだろ。で山鹿素行の思想を受け継いでる内匠頭がキレた。

16: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:58:52.54 ID:oCVdzzhQ0.net
>>13
山鹿流だけに素行が悪かった
お後がよろしいようで

14: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 10:56:27.24 ID:b7nQuxW70.net
さいきん、忠臣蔵をTVでやらないなあ
時代劇自体が少なくなって糞バラエティばっかでさびしいわ

17: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:00:18.49 ID:StMfXmEh0.net
大石「みんな!丸太は持ったな!」
四十八士「おう!」

19: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:00:43.14 ID:bx3LjJAE0.net
忠臣蔵って面白いよね

20: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:24:19.67 ID:4qEV4DbW0.net
どんな理由があろうとも城内で抜刀しただけで死刑だからね
だから浅野が理由の如何無く死刑なのは当然だし
頭と背中切られても最後まで抜刀しなかった吉良がお咎め無しなのも当然

22: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:32:03.30 ID:ZFj1qT0PO.net
山鹿素行は著書に『聖教要録』ってタイトルつけちゃったのが、今の時代になって響いてるよねえ、、、

24: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:32:59.51 ID:G1w8DVd30.net
浅野内匠頭の前任者も吉良のパワハラで鬱状態になって切れる寸前だったけど
その殿様の家老が気を使って吉良に袖の下を渡して、事なきを得たんだろ?

結論:浅野内匠頭は家臣に恵まれなかった。

53: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:56:47.82 ID:LaEc1Cb40.net
>>24
やっぱりブラック企業哀史だったかw
ブラック企業に勤めてる奴は感情移入しやすいんじゃないの

61: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:42:13.60 ID:imxtM+Wd0.net
>>24
津和野の源氏巻のエピソードでも
吉良は悪者にされてる
http://www.tsuwano.net/www/contents/1355963128620/index.html

26: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:35:56.60 ID:uNXtOaDV0.net
江戸城内で大名が抜刀して私闘、とかいう大事件なのに動機が不明。
詳しい取調べもされてない。どういうことだよ。「ひゃあああ大事件じゃあああああああ、早く解決しないとおおおおお」って
みんなパニックになってさっさと処罰しちゃったとかか?

65: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:49:49.06 ID:StMfXmEh0.net
>>26
当時の将軍綱吉が、朝廷の使者を招いた儀式の場で刃傷沙汰を起こされて
自分の面子を丸つぶれにされたことに激怒、即日浅野内匠頭に切腹申し付けたので
何が原因だったのかほとんどわかっていない。
ただ内匠頭は「遺恨があった」と語った事は事実らしい。

27: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:36:59.86 ID:c71FdaZs0.net
忠臣蔵って単なるテロリズムじゃね?
イスラム国と何が違うの?
しかも神とか国とかのためじゃなくて、
自分たちの主君の仇とるみたいなヤクザかよって
個人的怨恨だし。

32: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:42:22.84 ID:4qEV4DbW0.net
>>27
仇討ち願い出してれば仇討てばそれこそ武士の鑑なんだけど
それやってないからただのテロなんだよね赤穂浪士
大名相手取っての仇討ち願いが受理されるかどうかは知らんけど

35: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:49:41.54 ID:QhH9HmrJ0.net
>>32
そもそもお上の裁きが「浅野が悪い」やで。
敵討ちもクソも、それに真っ向から逆らうことになるからどのみちテロリストだ。
公然と幕府の権威に楯突いてんだから。

28: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:38:58.07 ID:jEwYmE1oO.net
浅野内匠頭が亡くなって領民が万歳赤飯炊いたとか

81: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 20:04:16.82 ID:yQk5hK060.net
>>28藩からの借金が消えるから赤飯炊いたらしい

33: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:44:30.22 ID:KaEF/1vi0.net
日本三大いちいちそこにつっこむなよそこが話の肝だろお前アスペかよ…大賞
忠臣蔵は家臣の生活も顧みず刃傷沙汰を起こした内匠頭が絶対に悪い
火垂るの墓はどう見ても清太がすべて悪い
まどマギさやかちゃんの魔女堕ちは自業自得本人が悪い

34: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:47:29.80 ID:QhH9HmrJ0.net
浅野は二回目の応接役なのに、一回目に教えてもらってたことど忘れしていた。
浅野はもともとキレやすい若者だった。さらに、お国じゃチヤホヤされるお殿様だが、江戸ではただの使いっ走り。
吉良は頑固爺だった。
失敗したらどのみちお取り潰しな大役任されてたのに、作法ど忘れ。頑固ジジイに二回目のアドバイス求めたらこれだからゆとりは役に立たんといわれる。
そりゃね。

40: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:18:38.35 ID:Or0VS2tNO.net
>>34
一生の内に1回来るかどうかの面倒な役目が2回も来たらキレるわな
噂で吉良の差しがねと言われたらぶった斬りたくなるわな

36: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 11:54:36.72 ID:dj3a1Vi90.net
でも最後に切腹するとなんとなく美談となる

42: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:21:21.89 ID:CTL8mGu7O.net
浅野の被害妄想

本当の被害者は殿中で後ろからいきなり斬られ、江戸屋敷で就寝中に襲われ槍で刺された吉良

46: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:47:00.86 ID:SKtK7a560.net
自分が吉良上野介だったとしたら?を想像すると
なんで赤穂浪士や浅野内匠頭が正しくて、吉良が悪物なのか?
訳わからん話なはずだが

昔は12月半ばになると、どこかのテレビ局が毎年忠臣蔵放送していた
大河ドラマの最高視聴率を記録した週は、1964年放送「赤穂浪士」の討ち入りの週の53%
それだけ昔は大人気時代劇ドラマだったのだが
こんなアホな話で感動していたのが当時の日本人であったのも事実
よく考えたら何かおかしいと思う人が増えて忠臣蔵も放送されなくなった
忠臣蔵は大河ではこれまで4回放送し、大石内蔵助の主演3回(柳沢吉保1回)は
秀吉、清盛、義経を抑え最多主演、しかし今後増える気配は無いだろう

51: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:54:01.96 ID:78P2eoMTO.net
>>46
だから映画やドラマでは、意地悪そうな顔のジジイ俳優を吉良役にしたうえで
畳替えや衣装について浅野に出鱈目を教えるとかの捏造エピソードをてんこ盛り。
「浅野がキレたのも、吉良が討たれたのも当然」という脚色をしている。

54: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 12:57:45.29 ID:NbiGljZe0.net
バカ殿の逆恨み
ただ、当人も意地悪が少々過ぎた

56: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:10:15.92 ID:T40oSLLr0.net
時代背景無しで見てみたい

58: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:16:34.04 ID:LaEc1Cb40.net
>>56
現代忠臣蔵か
厳しくて性格が悪い上司にいびられる元運動部の部長がその上司に殴り掛かって豚箱のぶちこまれて運動部の仲間たちがその上司を襲って復讐する話かw
さすがにちょっと放送できないわw

66: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:50:30.98 ID:tL3aF8Z20.net
>>56
現代風にしてみました。
因みに、吉良役は初代黄門様。
no title

no title

57: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:14:01.38 ID:ThQALLLv0.net
吉良上野介には饗応役で何人も苛められてるな。
津和野藩主の亀井茲親(元国民新党の亀井亜紀子の先祖)も饗応役で苛められて、
刃傷一歩手前までいったが、家老が察して菓子折りに小判詰めて屋敷に持って行っ
たら、次の日からやさしくなったそうだわ。

60: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:20:46.30 ID:LaEc1Cb40.net
>>57
一応当時としては殺されて当然の嫌な奴だったらしいな

62: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 13:42:47.60 ID:SKtK7a560.net
忠臣蔵がこれだけ有名な話になった理由の1つとして
当時は将軍綱吉の生類憐れみの令の時代で、世間ではお犬様非難轟々
世間の批判のはけ口として、将軍側近が赤穂浪士に討ち入りをするよう企んだ
という話があるね
これで江戸中が大騒ぎして、一時的には犬将軍批判も和らいだ

松の廊下の刃傷の場で居合した旗本の当日の日記が2つ残ってるらしい
1つはドラマで再現されるような内容と
もう1つは全然違う事が書いてあるらしい
前者は幕府関係者が捏造したもようで、後者は当人が事実を記したもの
こういうせこい小細工を幕府関係者が多々捏造してたもよう

70: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 14:18:42.15 ID:51Kflnlh0.net
吉良が領民に慕われるというのも嘘くさい。ずっと江戸住まいだろ。

72: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 14:26:14.98 ID:etqsfC9X0.net
DQNの逆恨み
忠臣蔵もなんのことはないDQN特有の仲間()意識
巻き込まれた方はたまったもんじゃない

74: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 14:50:44.38 ID:U3HWZjXJ0.net
夢枕獏の大江戸釣客伝でこの件の流れを知った

吉良側も善人に脚色されてるのかも知れんが、
釣りがメインの小説でなかなか面白い

75: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 14:57:12.82 ID:2yB6zXNw0.net
討ち入りの大将だった大石内蔵助は、
赤穂藩では殿様にほとんど相手にされず、
昼行燈って言われてた。
だから、次の仕官先がなくて、
討ち入りするしか道がなかった。

76: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 14:59:31.09 ID:SKtK7a560.net
英語のkiller(キラー)の影響も大きいんじゃないか?
killerと聞いて、吉良上野介を思い浮かべる人も多かったろう
本当は殺された側なのに

79: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 15:11:35.74 ID:GSeL3/SG0.net
袴が長すぎる

80: 名無しのしばせん 2015/12/26(土) 15:43:37.19 ID:5x5NqcBD0.net
赤穂はど田舎だからな。
上質の塩だけは取れるから、割りかし豊かで、のほほんに拍車がかかる。

83: 名無しのしばせん 2015/12/27(日) 00:23:27.10 ID:KBuzlLiM0.net
刃傷の話は江戸市内にも知れ渡ってて
遺臣がいつか主君の敵を討ちに来るだろうとは
皆内心思ってたんだろ。

討ち入り直後も四七士はよくやったって
応援の声が相当数あったらしいし。