no title
1: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:46:55.02 ID:GtH5C1nY0.net
当初の目的だった財政再建と物価抑制はどこでふっとんだの?
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1456638415/
2: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:47:36.48 ID:DXWsbqO40.net
民衆が恐怖政治始めた辺りやなかったっけ

5: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:48:17.45 ID:GtH5C1nY0.net
>>2
そんな最初にふっとんだの?

6: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:48:38.60 ID:gOF/Qk5b0.net
貴族中心の既得権益層の反発がでかかったからやで

9: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:49:43.03 ID:GtH5C1nY0.net
>>6
少し税金とるだけで何であんな反発したんかね?

7: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:48:57.67 ID:GtH5C1nY0.net
最終的に軍人政治を支持してもうわかんねーなこれ

8: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:49:33.15 ID:uZdlmTkUa.net
>>7
軍人政治はナポレオン?

12: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:50:19.34 ID:GtH5C1nY0.net
>>8
厳密には違うかもしれないけど、軍人さんだよな?

11: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:50:13.07 ID:4TjIbTd50.net
市民の英雄が独裁者になったんやで

13: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:51:19.04 ID:GtH5C1nY0.net
あと、ロベスピエールニキがもう少し頑張れなかったんか!
no title

16: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:53:15.97 ID:4TjIbTd50.net
>>13
あいつ潔癖症の変態やで

18: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:53:52.99 ID:GtH5C1nY0.net
>>16
一応法治国家を目指してただろ?

29: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:56:53.20 ID:4TjIbTd50.net
>>18
みんなが自分より意識低くて嫌になってたんと思うよ
金も受け取らない潔癖マンだから影響力広まらんし

21: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:55:13.23 ID:+Lmo0iP30.net
ギロチンは徳による政治の結果やぞ

14: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:51:50.67 ID:wGOB8GwJ0.net
技術が他国より無いんだから
財政再建なんて無理だし
他国より売れるものがないんだから
物価抑制も無理

だから他国を攻める以外に方法はなかった

15: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:53:01.06 ID:GtH5C1nY0.net
>>14
穀倉地帯だったのになんでパンの値段がばか高くなっちまったの?

17: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:53:38.28 ID:wGOB8GwJ0.net
>>15
それしか売るもんがないから

24: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:55:40.33 ID:M9iuFlqM0.net
>>15
貴族が小麦粉でカツラ洗ってたからやで

20: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:55:07.87 ID:GtH5C1nY0.net
あと先生がルイ16世の政策の方針自体は間違ってなかったといってたな

34: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:58:49.38 ID:M9iuFlqM0.net
>>20
鍵だけ作っときゃよかったのにな

30: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:57:05.11 ID:+Lmo0iP30.net
>>20
嫁の悪印象とバックれようとしたのがね…

32: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:57:48.16 ID:GtH5C1nY0.net
>>30
嫁くらい大目に見てやれなかったのか、フランス人は・・・

23: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:55:38.36 ID:fxNQnhcP0.net
あれなければフランス人ももうちょっと謙虚だっただろ
てかいつからフランスって戦争弱くなったんだ

27: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:56:38.50 ID:GtH5C1nY0.net
>>23
第一次第二次で戦勝国やで

25: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:56:10.47 ID:DM1GcLvM0.net
ルイ17世とかいう被害者
結局無知な民衆に政治なんて無理やったんや

26: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:56:31.98 ID:weFqx6310.net
始まりはいつも飢饉でした。

33: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:58:48.57 ID:GtH5C1nY0.net
>>26
食えなくなるとみんな暴れるんやな

28: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:56:39.08 ID:oZhmHqzO0.net
サンキューシャルルアンリサンソン

35: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:59:00.49 ID:3vdkzZSbp.net
ルイ16世が処刑された時点で終わりかと思ってたら
それ以降のほうが血にまみれているんだな

36: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:59:02.77 ID:SdyW48fF0.net
ワイ歴史好き、応仁の乱が理解できない

40: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:00:40.94 ID:M9iuFlqM0.net
>>36
当の本人達もなんで戦っとるかわからんやろあれ

37: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 14:59:58.64 ID:4TjIbTd50.net
ヴェルサイユでドヤ顔戴冠式やったヴィルヘルム1世が出てくれば面白くなるからもうちょっと我慢しろ

38: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:00:25.27 ID:GtH5C1nY0.net
ナポニキは皇帝になった時点でアレやったなー

41: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:01:04.42 ID:M9iuFlqM0.net
>>38
おはベートーヴェン

43: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:02:04.67 ID:f1KfnfD9d.net
>>38
奴も俗物に過ぎなかったか
その通りやと思うわ
ヒトラーもナポニキの失敗は黄金の馬車に乗ったことだったと我が闘争読んだら書いてたし

39: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:00:36.38 ID:f1KfnfD9d.net
マラーが病没してなければまた別の未来があったかもしれない
ロベニキが政権取った瞬間から政治家による統治に対する国民の反発が生まれた
この革命はとにかく怒りの革命やからな

45: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:02:55.53 ID:GtH5C1nY0.net
>>39
ただの民衆が官僚をふつうに虐殺とかできてしまうんだな
普通なら良心が働きそうだが

48: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:04:43.49 ID:gOF/Qk5b0.net
マラーは病没やなくて暗殺やろ 
まあ病気で死にかけやったから案外間違いやないけど

64: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:09:11.28 ID:f1KfnfD9d.net
>>48 
no title

一応下にナイフ転がっとるけど病気で弱って湯治中に刺されたからな、ほぼ病没やろ

60: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:07:52.25 ID:SdyW48fF0.net
政情を特に分かってない女がとりあえずマラーが悪いと思って刺されたんやっけ?

65: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:10:03.29 ID:M9iuFlqM0.net
>>60 
まあそんなところやな 
元々ジロンド派の人間やったからそれで敵対視してたとかやった気がする

42: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:01:45.70 ID:D3OMeACg0.net
ラヴォアジェ殺すとか

46: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:03:00.90 ID:SdyW48fF0.net
結局不満が暴発しただけよね
革命ってまるでいいことのように言われるけど実際上手いこと言った試しってめったない気がするわ

47: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:03:56.24 ID:GtH5C1nY0.net
>>46
アメちゃんの独立戦争はウマく行った気がする

59: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:07:43.90 ID:+Lmo0iP30.net
>>46
結果国民国家が形成されたわけでまあええんちゃうか

49: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:05:12.83 ID:fS2erNwr0.net
>>1
国や貴族、聖職者の没収財産を財源に紙幣発行したけど上手く行かず
ロベスピエールたちはそれでもやろうとしたけどクーデターで打倒される
変わって立った政権では紙幣のインフレが続く
んで最終的にナポレオンが財政再建

こんな感じやろ

53: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:05:57.86 ID:VBw8vJHa0.net
BGMは民衆の歌で

57: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:07:29.22 ID:rnpDanBG0.net
フランス革命の意味とか考えたことなかったわ
や詰糞

61: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:08:19.29 ID:M9iuFlqM0.net
>>57
世界的にみたらナショナリズムの概念をナポレオン戦争で広めたって感じやろな

58: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:07:35.69 ID:fS2erNwr0.net
加えてイギリスが絶えず干渉してくるから
民衆は強い統治者を求めてしまう

63: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:08:33.62 ID:uZdlmTkUa.net
彡(゚)(゚)「民衆が飢饉でパンを求めてるって??」
彡(^)(^)「せや!餓えてるみんなに城中のケーキふるまうで」

彡(。)(;)「なんで殺されなアカンのや…」

68: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:11:17.53 ID:GtH5C1nY0.net
優秀な弁護士集めて政権作ったのにだめなんだな・・・

70: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:12:46.97 ID:fS2erNwr0.net
普通にジャコバン派のほうが基地外なので政情とかいう話ではない

69: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:11:44.31 ID:KGUbaX1u0.net
テルミドールの反動とかいう名前がかっこいい事件

71: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:13:03.74 ID:f1KfnfD9d.net
>>69
最近はテルミドール9日のクーデターって教わるんやで
coup d'Étatってフランス語やしな

72: 名無しのしばせん 2016/02/28(日) 15:13:40.10 ID:+Lmo0iP30.net
>>69
とりあえず山岳派ブッ倒したけどかわりに出来た総裁政府の無能っぷりに草生える