1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:36:23.27 ID:/lt4HYVfd.net
勝頼が有能とは言わんけど滅亡の原因は全部全方位敵作って喧嘩売りまくった信玄やろうが
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1461472583/

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:37:25.19 ID:xlSwU3B80.net
義信が悪い

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:38:01.42 ID:VlHGzf4Ia.net
裏切った味方がゴミだっただけだと思うんですけど

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:38:41.12 ID:/lt4HYVfd.net
>>5
家族裏切りまくったクズがいえたことですかねえ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:38:14.46 ID:GCPA6fb4d.net
勝頼は一敗しかしたことないぞ
その一敗が問題だっただけで

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:39:14.50 ID:da3Q5imOd.net
>>6
長篠、甲州崩れ、二回あるやん

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:39:46.31 ID:aRDRxP9n0.net
四方陸地で山がちな立地が一番悪いという身も蓋もない結論

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:40:41.69 ID:+6phh+XNd.net
石高がね…

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:40:14.37 ID:ZXKpAxZl0.net
信長を滅ぼせなかった信玄が悪い

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:41:24.37 ID:WExGp3T/0.net
>>11
親子間抗争で義信が勝って美濃を先に抑えてたほうが
まだ潰れないですんだ可能性があんだよなぁ…

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:40:53.99 ID:NhA5AMLAD.net
信玄があと5年生きてたら信長に叩きのめされてたろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:42:51.34 ID:8XxTIQE0p.net
>>14
せや
でも上杉謙信なら信長負けそう

329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:46:37.16 ID:76GULrfka.net
>>22
無理やろ
手取り川時点で一戦場での勝利は出来ても織田家には勝てんくなっとるで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:41:34.34 ID:/lt4HYVfd.net
信玄存命中に武田信玄滅されてたらどんな扱いなんやろなあ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:43:34.03 ID:yWACbEeY0.net
>>19
大友宗麟みたいな扱いになりそう

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:41:50.31 ID:M4bhjUl30.net
武田さんサイドからも諏訪さんサイドからも出来れば無関係を装いたいと思われてかわいそう

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:41:59.30 ID:TX1bufWR0.net
甲陽軍鑑とかいう創作が否定されるのは結構だけど
甲陽軍鑑ネタを否定する奴に限ってそれ以下のクソ史料のネタをドヤ顔で披露するのはなぜなんですかね

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:43:03.41 ID:kPICSKCDH.net
元は裏切り者殺すために長篠行ったのに信長家康全軍に突っ込むカッツも愚将やぞ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:45:00.31 ID:zKwUTkBb0.net
いや勝頼は勝頼でガイジでしょ
野戦の正面衝突ではむしろ勝勢だったのに、退路抑えてないせいで撤退戦でやられまくるとか完全に戦術ミスやんけ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:48:55.41 ID:XB0bCSeB0.net
ワイ穴山、武田家名跡を守るため徳川へ逐電

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:49:32.67 ID:rkZq5SQ6M.net
勝頼も高天神城の扱いとかいかんでしょ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:49:43.83 ID:8XxTIQE0p.net
そもそも信玄が作ったんやから有能に決まってるやんけ
信玄がいたから潰されなかったという見方が普通やろ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:49:45.32 ID:Q01BDuvo0.net
勝頼は戦は有能やけどその他は無能というより可哀想
嫡男じゃなくしかも諏訪出身ということで疎まれ
当主になることもできず信勝が元服するまでの代理扱い
まあこれで人心掌握できたらかなり有能ということになるんやろうが

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:50:39.47 ID:v1GvJTwz0.net
真田を頼っとけば勝頼もあんな目に合わんで済んだんやろなぁ(すっとぼけ

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:52:00.89 ID:PQ2qPjPK0.net
調子のって金山掘りまくって枯渇させた信玄がアホ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:52:07.78 ID:2hRydZAfH.net
声だけはでかい癖にゴミみたいな一門衆と重臣ばかりやしそらあかんよ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:56:37.07 ID:Q01BDuvo0.net
前任の負債という意味では勝頼はでも上杉と比べるとマシやろ
謙信は何を思って養子を二人もとったのか

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:02:39.35 ID:m0Q4xTF/0.net
>>98
マジでキチガイだよな
謙信「北条家から養子もらったで~!名前はワイの名前である"景虎"あげるで!」
家臣「!!!!??」

そら真っ二つに割れるわ、というか景虎派の方が多かったしな

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:05:03.08 ID:kjmPRMC30.net
>>125
ちなみにこの報告に一番ビビったのは氏政
「なんで人質に出したのに跡継ぎ候補になってんねん・・・」
って一瞬大混乱して謙信に「まじで?」って手紙出してる

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:56:47.40 ID:O8gUu2o3p.net
信玄死亡後3年間戦争したらあかんていう遺言を守ろうとしたのが仇になったな
その間に浅井朝倉長島一向衆が壊滅したのは痛すぎた

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 13:59:59.99 ID:il3/7tzl0.net
信玄って負け数多いやんけ
記憶の長嶋みたいなもんか

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:04:16.25 ID:snK4lxF/p.net
>>109
負けたといっても
謙信 油売り 信綱(村上配下)どれも一線級やししゃーない

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:06:31.33 ID:Q01BDuvo0.net
>>130
そいつらが一線級扱いされとるのは対信玄からやから
仮に信玄が戦下手だとすると成り立たない図式なんだよなあ

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:00:06.26 ID:kjmPRMC30.net
武田勝頼が可哀想になってくる打線
1(右) 兄弟で1人だけ、諏訪育ち
2(ニ) 一門衆で唯一気遣ってくれたのが武田義信(手紙の宛名が唯一「武田四郎殿」ほかの連中は信玄含めて「諏訪四郎殿」)
3(三) 甲斐守護職、大膳大夫を持たずに家督相続(義信粛清後の信長と同盟時にノッブがゴマスリで官位奏請を打診したら信玄が「いらね」と断ってる)
4(一) 風林火山、勝軍地蔵の旗、諏訪大社の旗、八幡大菩薩の旗、御旗、武田菱の使用を禁止される(甲陽軍鑑だけじゃなく高白斎記に書いてあるのでガチ)
5(遊) 三方ヶ原の戦い直後まで信濃先方衆
6(左) 一門衆と御親族衆は率先して言うことを聞かないし、敵前逃亡の常習者
7(中) 一門衆と御親族衆は勝頼の政策を無視するし、租税を横領する
8(捕) 名前に信の文字が無い
9(投) 諏訪氏から「武田の子」呼ばわり 武田氏から「諏訪の子」呼ばわり
131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:04:22.18 ID:Q01BDuvo0.net
>>110この状態からどうしろと

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:00:08.49 ID:dHJXXqwP0.net
越後には上杉憲政が管領時代の文書大量に持ち込んどったから
もし本能寺がなかったら中世関東の歴史資料が丸ごと消滅してた可能性がある

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:00:43.33 ID:EHi4GINfa.net
>>111
あいつそんなこともしてたんか
無能かと思ったらやるやんけ

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:04:14.37 ID:sNjUg4jo0.net
>>111
延暦寺焼いたノッブせいで、中世研究者は「必読文書が減ってホッとしました(貴重な資料が失われたのは残念)」いうとるからな・・・

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:01:14.97 ID:0GDyeSE80.net
邪険に扱っていた勝頼に頼らざるを得ない武田さんサイド
滅亡も勝頼のせいにするしほんま情けないわ

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:02:15.47 ID:zKwUTkBb0.net
砥石崩れも長篠も
「老害死んでラッキーw」ってちょっとおもってそう

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:06:01.45 ID:W3RDZyvb0.net
勝頼が投手になったときって徳川、織田、北条、上杉が敵やろ?
側室の子で諏訪に放り出されてて兜も旗ももらえずお前は代理と言われて、外交関係修復しつつ領土拡大したんやから、無能というのは流石にかわいそう

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:08:19.79 ID:WExGp3T/0.net
>>139
北条とはせっかく関係改善できてたのに御館の乱でやらかしてもうたからな…

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:09:01.70 ID:LHhnnoTP0.net
【祝】最上家の駒姫さん、関白殿下こと豊臣秀次さんに見初められる玉の輿

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:22:08.13 ID:RsGJErbVM.net
>>153
や猿糞
や狸N1

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:08:31.47 ID:gUuKj38F0.net
信玄は義信粛清が無能だったけどその他は有能やろ

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:10:43.41 ID:Q01BDuvo0.net
>>152
戦下手説は一定数あるが有能なのは間違いないやろ
ただ後継者問題は無能というか大失敗と言わざるをえん

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:11:51.65 ID:HL8w3pDOd.net
義信って話聞く限り有能そうやけど、信玄の跡継げば良かったのになんで裏切ったん?

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:12:59.05 ID:oxaXR5jK0.net
>>169
織田が今川を倒したから
駿河を奪おうってなったのを義信が反対したからじゃなかったっけ?

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:18:54.33 ID:WExGp3T/0.net
>>169
裏切ったってよりは路線対立や
信玄は「同盟破棄して今川攻めて駿河奪うで」
義信は「今川との同盟は維持して義竜死んで混乱してる美濃を攻めようや」

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:21:49.07 ID:pSqXupwB0.net
>>188
美濃をとっても海を拝めないからねしょうがないね

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:12:55.67 ID:kjmPRMC30.net
武田義信が家督継いでおけば四郎ちゃんを軍監にして
駿河・遠江を保護国化した三河を滅ぼす所までは余裕で行けたけど

バカの信玄が己の保身のために義信粛清して全てが狂った

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:19:15.61 ID:ncuzisf10.net
>>174
義信継がせたとしても今川が死に体なのは変わらんやろ
属国化できるわけでもないし武田軍常駐できるわけでもないから織田徳川にやられるだけちゃうか

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:19:54.69 ID:u2HIgpxW0.net
>>174
何で駿河遠江が保護国になんねん

220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:23:05.11 ID:kjmPRMC30.net
>>199
今川が徳川に侵食されてって援軍を求めるのは武田以外に無いやんけ
そのまんま今川から人質獲って保護国化よ
ゆくゆくは義信の子供を氏真の養子にでもして乗っ取り完遂
三河は手に入るし、その間に美濃を侵食出来る

229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:24:53.46 ID:u2HIgpxW0.net
>>220
北条が黙ってるわけないやろなぁ

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:19:02.43 ID:C5PdyLYa0.net
勝頼が無能じゃない信玄のせいって論はもう古いで今は戦国武田家と国人の関係に問題があって
これを改善させた信玄は有能で勝頼は結局改革を失敗した人間という評価
戦国の甲斐守護武田を説明するとほとんど力を持っていなかった
守護大名の当主は京都にいるのが原則だった。だから戦国時代、下克上が起きて国人やら守護の留守の代わりに国を
管理する守護代が大名化したわけね。甲斐も守護代の跡部氏に乗っ取られていた。
信虎の爺さんの代で甲斐の国人を使って跡部氏を失脚させたが、結果甲斐の国人の力が増した。
こういう地盤が弱い状況で信虎&信虎の親父vs信虎の爺さん&弟の国人を巻き込んだ後継者争いが起きる。
問題は、この国人が甲斐を2分する勢力を持っていた小山田と穴山。小山田のバックには北条が穴山のバックには今川
つまり甲斐は武田の家督争いに北条今川の代理戦争も起きてめっちゃくちゃだった。
父の跡を継いだ信虎は家督争いを制してひとまず国人の抑えたが根本的な問題はそのままだった。
これが信玄勝頼の代まで続いている。

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:21:13.10 ID:XZhQJsiRp.net
言うほど信濃って大事な場所か?
山しかないやん

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:22:51.11 ID:5bBjFzAD0.net
>>209
交通の要衝や

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:23:34.27 ID:X1PODvFu0.net
>>218
スイスみたいなもんだよねー

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:26:04.98 ID:aOjnZI8/K.net
>>209
大事な場所(に行くための中継点)

235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:26:26.44 ID:snK4lxF/p.net
>>209
躑躅ヶ崎館は平地にあるから要害となる土地と国力が欲しかった

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:22:08.50 ID:ZusooLhbp.net
なんで親父追放されたんや

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:24:18.30 ID:Q01BDuvo0.net
>>215
親父は信玄と仲が悪くて弟の信繁に跡を継がせようとした
それに反発した信玄とその一派が追放

244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:28:24.70 ID:C5PdyLYa0.net
>>215
甲斐は国人の力が強かった
小山田や穴山は武田家より勢力は上で武田は甲斐の議長みたいな役職だけのトップ
そして板垣や甘利やオブは武田と同族
つまり信虎は強引に中央集権化をやろうとしてこういう国人に反発されて追放された
当初信玄はクーデター側の御輿でしかなかった

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:30:11.26 ID:5UqvH5ub0.net
大ベストセラー甲陽軍艦でクソ味噌にかかれた小山田さん
地元民にはひっそりと愛されてるみたいやね

258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:32:13.00 ID:+6phh+XNd.net
>>249
小山田さんの所は世襲制だから何代目かわかりづらいんだよなあ

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:33:31.34 ID:7DZ101HT0.net
北条との同盟関係を破壊してまで行った駿河侵攻で
遠江にまでちょっかい出して家康と手切れになった挙句
結局駿河平定に三年の時間をかけたのがアカンわ

282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:36:17.15 ID:r4sWmEVe0.net
>>262
だって港欲しいやん…
家康やってノッブが援軍出せへんみたいやし家康単体なら潰せるやん

414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:05:10.35 ID:7DZ101HT0.net
>>282
駿河攻めるのはええねん
問題は対北条で協調もできたはずなのに相方の家康を敵に回したことや
これで家康と共同で今川領を平定するはずだったのが
家康と北条の両面を敵に回して今川領を攻略しないといけなくなって時間が掛かった
西上作戦が一年か二年早ければ信長も相当辛かったはずやで

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:35:59.37 ID:C5PdyLYa0.net
あと桶狭間第四次川中島の時の勢力は
武田家は50万石程度上杉も50万程度、北条が100万石越えていた
つまり武田が滅亡した後の氏政の代を無視すると北条の全盛期はこの時期になる
こういうショボイ武田には選択枠なんてなかったわけよ
ちなみに織田は尾張だけで60万石近くある
武田は今川より美濃の斉藤を攻めろっていうが美濃も70万石ぐらいある

293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:39:06.29 ID:lSYilNEx0.net
>>281
尾張とって三河と同盟組んで美濃吸収して
北近江と同盟組んで京入りって完璧なルートだよな

普通調子こいて三河取りに行っちゃいそうなもんやが

298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:39:49.83 ID:LBydolhlK.net
>>281
尾張ってクソ狭いのになんでそんなに国高あんだよ

304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:40:25.58 ID:yhjlmWDS0.net
>>298
山が少ない

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:43:24.88 ID:+6phh+XNd.net
>>298
大正義濃尾平野やぞ

308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:42:30.30 ID:lSYilNEx0.net
>>298
広大な平野・多い人口・円熟した経済・広い港・商業都市

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:42:33.56 ID:WExGp3T/0.net
>>298
河口部の肥沃で広大な平野やからな、養える人口が違う
例えば伊達なんて政宗が家督相続した時点で
米沢盆地と宮城県南部と福島・二本松・郡山まで持っててたったの72万石やぞ
当時の地域格差は絶大や

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:46:26.42 ID:+pE5EspOd.net
北政所と淀はめっちゃ仲悪かった風潮あるしそんなイメージで小説ドラマ作られててきたけど
最近は普通に仲良かった説もあるしこれもう分かんねぇな

335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:47:21.59 ID:pg4OuN8q0.net
武田上杉 蛮族
北条 中央に匹敵する文化

残念やがこれが事実

345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:49:32.02 ID:n5fRRVFQ0.net
>>335
北条とかいう良妻が産まれる家

378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:57:15.87 ID:d0fh0J11K.net
>>345
比佐殿の最期ほんま泣ける

341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:48:33.61 ID:EanzZTBR0.net
朝倉義景さんの再評価はまだか

何度も言い続けるぞ

349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:52:31.41 ID:q2Rx8Osp0.net
>>341
義昭が向こうからやってきても何もアクション起こさなかったし
憎き宿敵信長を打倒するチャンスに日和ったし
越前に引きこもって出てこようとしなかった超絶アホの無能の塊やんけ

362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:55:06.64 ID:Uwp5Ci270.net
>>341
どこを評価するんや?
先代の遺産やろ立ち位置

376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:56:54.98 ID:EanzZTBR0.net
>>362
そらもう前半生の治世やろ

375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:56:36.44 ID:m0Q4xTF/0.net
>>341
総大将をローテーションさせるとかいう、現代に根付く理論を戦国時代から実践してきた人やからね
ただそのローテが実力じゃないのが問題

347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:51:56.15 ID:8N4BJo6F0.net
無能な風潮だった奴が有能評価されて
有能な風潮だった奴が無能評価され始める逆転現象ほんときらい
信長実は無能だったとか無理ありすぎるやろ

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:55:45.29 ID:n5fRRVFQ0.net
>>347
世界中で起こってる現象だから仕方ない
フランスにおけるマリーアントワネットとか最たるものだわな

387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:58:35.71 ID:Q01BDuvo0.net
>>367
マリー・アントワネットってそんなに再評価されてるか?
旦那含めて性格が悪い人ではなかったってのは元からやし
どう転んでも浪費家だったのは覆りようがないし

410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:04:06.22 ID:n5fRRVFQ0.net
>>387
少なくとも最初期のむちゃくちゃな評価では無くなってると思うで
何というかマスコミとかいうクソどもよ

391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:59:04.27 ID:4vd9PumX0.net
>>347
そのうち島津=弱兵説とかくるんやろうか

389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:58:45.50 ID:fhGKg2li0.net
有楽斎も実は情に熱い人情家だった可能性があるな

372: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:56:20.04 ID:5bBjFzAD0.net
国別石高見れるサイトないか
家別なら腐る程あるんやが

385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:58:13.88 ID:Iw4QzbyQ0.net
>>372
個人ブログやけど
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuvsx/16961103.html

402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:02:17.80 ID:5bBjFzAD0.net
>>385
サンガツ
伊勢も随分あるのさすが伊勢神宮や

386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 14:58:16.68 ID:q2Rx8Osp0.net

396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:00:26.34 ID:vksoJu2wd.net
>>386
これは何年なんや

401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:01:41.98 ID:q2Rx8Osp0.net
>>396
太閤検地の頃や

413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:04:53.51 ID:T4aqVFIhd.net
>>386
美濃尾張伊勢とかいう大正義

417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:05:34.83 ID:jTQoe0Ec0.net
>>386
美濃尾張伊勢近江すげえな
そりゃ天下とるわ

421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:06:13.17 ID:/yMRZorF0.net
>>386
近江いけるやん!

428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:07:28.77 ID:yhjlmWDS0.net
>>421
でっかい水たまりが近所にあるからね

400: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:01:37.38 ID:pg4OuN8q0.net
信長だけ有能だったらそれでいいわ

あいつだけは異次元。日本の英雄よ

408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:03:41.87 ID:4vd9PumX0.net
>>400
信長は破天荒どころか改革的ですらなかった説は歴板でよくあるな
北条とかの施策パクってるだけ、みたいな

423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:06:35.72 ID:WExGp3T/0.net
>>408
パクったというか有能な現実主義者だっただけやで
斎藤や六角の楽市追認したりとか、自分と敵対しない寺社勢力は普通に保護したりとか
近代以降の西欧コンプレックスが生み出した珍妙なNOBUNAGA像が問題ってだけで

439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:09:29.07 ID:yhjlmWDS0.net
>>423
親父さんが熱田津の収益で経済力付けてのし上がったのを見てるから、
他の大名連中より経済の重要性を認識してたのがでかかったんやろな

431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:08:15.77 ID:x9DPfrle0.net
革新的って自分で新しいことを考え出すこととちゃうやろ 
当時一般的でないことをどんどん取り入れて成功したから革新的言われてるわけで 
信長が全部考えたなんて話ちゃうで

454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:11:52.69 ID:y4GHS4la0.net
>>431 
信長て全然新しくなくて鎌倉信仰みたいな所あるんだよな 
野戦城とか鉄砲運用はちょうど100年前くらいのヨーロッパの戦術だから宣教師から影響受けてる 
あと関東は火薬がなかったから織田軍が無能で武田軍が超有能でも勝ち目なかった

473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:14:33.80 ID:oituD5qM0.net
>>454 
そら新しくないところだけ切り出せばその部分は古いやろ 
ただの箇条書きマジックや

456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:12:34.46 ID:Q01BDuvo0.net
ノッブの革新的なところは状況に合わせて本拠地を変えたところって前読んだわ 
居城を変えたり新築したりはあるけど尾張→美濃→近江と引っ越していったのは他におらんからな

464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:13:27.34 ID:W3RDZyvb0.net
>>456 
小牧山では石垣を組んで稲葉山の斎藤を威圧してたらしいな

476: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:14:45.87 ID:d0fh0J11K.net
>>456 
最終目的地は大坂って聞いた事あるわ

501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:20.56 ID:/yMRZorF0.net
>>476 
安土城作っといてそれはまあ無いやろ

518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:35.32 ID:W3RDZyvb0.net
>>501 
石山本願寺跡に城作るつもりはあったらしいで 
本拠にするつもりがあったのかはしらんけど

422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:06:15.24 ID:gUuKj38F0.net
浅井朝倉と違って最後まで生き残った六角って神だわ

430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:08:13.04 ID:pg4OuN8q0.net
>>422
伊達に日本史上最もカオスな応仁の乱を生き残ってるだけある

446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:10:49.88 ID:q0eVpaiK0.net
長篠の戦いを解説してクレメンス

460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:12:59.52 ID:5UqvH5ub0.net
>>446
8時間ぶっ通しで攻撃してヘロヘロで帰る武田軍を
馬防柵の内側でぬっくぬくやった織田徳川が蹂躙した

451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:11:35.88 ID:x9DPfrle0.net
勝頼が無能なのは負けたことじゃなくて家を残せなかったことやからな

477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:14:49.52 ID:yhjlmWDS0.net
>>451
正式な跡取りやなくて「陣代」
武田家からは「諏訪の子」 一門が敵
諏訪家からは「武田の子」 自信の中核戦力がない
親父が周囲にケンカを売りまくり

どうせいと。。。

492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:16:21.76 ID:x9DPfrle0.net
>>477
陣代説は創作やから
あんま恥ずかしい事言わんといて

532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:04.04 ID:yhjlmWDS0.net
>>492
どっちにせよ、武田一門衆からも諏訪からも支持されてなかったんだから、国衆もついてくるわけないわな。
で、高天神城の玉砕やらかして崩壊。

484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:15:04.19 ID:IXt5SLMh0.net
いつか小田氏治も持ち上げられる時代が来るんやなって

505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:25.83 ID:oituD5qM0.net
>>484
叩かれた時代がないんだよなあ

568: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:25:37.17 ID:m0Q4xTF/0.net
>>484
あの坂東太郎と謳われ、鬼義重として関八州を治める北条氏の天敵として君臨し
奥州王とか自称する、かの有名な独眼竜こと伊達政宗公をボッコボコにして自害寸前まで追い込んだ
佐竹義重さんに小勢ながら不屈の闘志で幾度となく戦争を仕掛け、攻められて幾度本城を落とされても
家臣の心は常に主君のために!不撓不屈の精神で幾度となく本城を奪い返した名将小田氏治

なお、戦が下手すぎて

576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:26:33.16 ID:f9y0fnYt0.net
>>484
野暮で何時も即死してかなC

472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:14:03.54 ID:+pE5EspOd.net
山県昌景
土屋昌次
内藤昌豊
原昌胤
真田信綱
真田昌輝
馬場信春
望月信永
土屋直規
安中景繁
米倉重継


改めて見るとやっぱり長篠で使える人材死にすぎやわ

480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:14:56.02 ID:EanzZTBR0.net
>>472
高坂もこの後すぐ死んでるから実質武田四名臣は長篠で全滅という事実
そりゃ家滅びますわ

502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:21.22 ID:q2Rx8Osp0.net
>>480
宮田光次
神子田正治
尾藤知宣
戸田勝隆

羽柴四天王がいなくなったから家は滅びましたか?

513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:12.05 ID:Aell/iLRp.net
>>502
そいつらはいてもいなくても変わらん

482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:15:02.72 ID:m7os56cA0.net
勝頼無能っていっても他の兄弟なにかしてたんですかね

507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:34.77 ID:Iw4QzbyQ0.net
>>482
長男→謀反
次男→盲目で出家
三男→夭折
四男→勝頼
五男→高遠城で討死

515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:25.17 ID:ipLqf5QYd.net
>>497
そのメクラの末裔が伊豆に流されたりしながら最終的に家を繋ぐんだから何がどうなるか分からんもんだわ

521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:42.90 ID:m7os56cA0.net
>>497
こうしてみると貧乏くじ引かされた感すごいな
勇猛果敢で武勇に優れてたんなら戦専門にしてたほうが本人幸せだったんじゃね

483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:15:03.61 ID:x9DPfrle0.net
景勝も大したことない無能やけど
家を残したことでそれなりに評価されてるやろ

494: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:16:40.63 ID:gUuKj38F0.net
>>483
五大老とかいう政権幹部にもなれたしなあ

511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:01.76 ID:CxFm2xdrK.net
>>483
なんで景勝と直江はあんな持ち上げられんの
やっぱり残ったのとイメージ戦略の勝ちか
新発田さんかわいそうやで

528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:20:15.30 ID:x9DPfrle0.net
>>511
関東で争ってた大勢力で残ったの上杉家だけやからな
今川 武田 北条 皆大名としては残れんかった

547: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:22:31.18 ID:ipLqf5QYd.net
>>528
北条氏は親戚が申し訳程度に大名として残って末裔が創価の会長やったからセーフ

549: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:22:35.47 ID:WExGp3T/0.net
>>511
景勝は持ち上げられとるんやろか…
直江に関してはこれも近代以降やろなぁ
定勝に倣った鷹山がなぜか直江を大絶賛したことになっとるし

489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:15:53.09 ID:pg4OuN8q0.net
伊達ちゃんは、一歩間違えればスペインとかの列強を誘致した国賊になってたんちゃう?

日本の独立を守れた信長秀吉家康は本当に有能だと思う

503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:22.17 ID:5bBjFzAD0.net
>>489
スペインなんてブリカスに負けて火の車やからへーきへーき

525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:19:30.15 ID:WExGp3T/0.net
>>489
まぁ当時のイスパニアに徳川幕府を撃破できる陸軍力はないからな
幕府滅亡の時を考えりゃ後者二人は有能やろな(信長の時点ではまだそこまで問題になってなかった)

508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:17:39.32 ID:DoD68zHfK.net
脱糞がボロクソに負けたから相対的に名将扱いしないといけないアホな戦闘狂
っていうのが武田の妥当な評価やぞ

522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:18:43.97 ID:gUuKj38F0.net
正直御館の乱の時の対応見たら勝頼はあまり有能ではないやろ

531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:20:38.23 ID:yLNEMVlZd.net
なんJ民「勝頼は有能、政宗はステマ、家康は糞漏らし」

533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:10.15 ID:21pfgVjEd.net
逐電する場所があるなんていいな

534: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:10.38 ID:n5fRRVFQ0.net
とりあえず後継者争い勃発させた奴は無能感がある

542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:45.65 ID:LKlN7uDVp.net
>>534
信秀アカンのか

536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:20.09 ID:ctdz/Y+u0.net
信長や信玄は偉大すぎて息子が無能みたいな評価下されすぎや
信忠も勝頼も普通に4番打てるレベルの有能やぞ

558: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:23:46.66 ID:oituD5qM0.net
>>536
信忠はともかく勝頼は家を潰したから評価低いんやろ
ホントに戦国大名として優秀やったら危機的状況切り抜けてるで、結果論やけど

575: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:26:26.46 ID:ctdz/Y+u0.net
>>558
北条が裏切らんかったら切り抜けてたやろ
秀吉に叩きのめされて清々やわ

585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:29:18.85 ID:oituD5qM0.net
>>575
その場の危機を切り抜ける切り抜けないなんて話の時点で滅ぶの確定やん
織田をなんとかしないかぎり滅亡回避出来ん状況やし敵としてしか接せられない時点で終りよ

544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:21:55.19 ID:1yh2+u+x0.net
北条との同盟を維持していればあんなにあっけなく滅亡しなかったのは間違いない
北条も武田が残ってたら滅亡しなかった

552: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:22:53.44 ID:f9y0fnYt0.net
>>544
3方から攻められるとか無理ゲーや

555: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:23:30.41 ID:gUuKj38F0.net
今川義元
北条氏政
龍造寺隆信

最後のミスだけで全ての有能エピソードが隠されてしまうんやな

566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:24:41.67 ID:LKlN7uDVp.net
>>555
隆信は沖田畷以前にも蒲池殺したり評価最悪やろ

571: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:25:56.41 ID:Iw4QzbyQ0.net
>>555
上二人はともかく、熊さんは大恩ある蒲池さん裏切ったり
最期が人望なかったから輿担いでた兵士に逃げられて死亡とか印象悪すぎや

572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:25:57.39 ID:jTQoe0Ec0.net
>>555
恩人殺してブクブク太って野戦で討ち死にって無能すぎるやろ

563: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:24:00.91 ID:xaF9Ehgrr.net
いわゆる有能説って滅ぼされたりしたり不遇な人生やった奴への同情や判官贔屓的な感情と
定説を否定して通ぶりたいって感情で成り立ってるようなもんやろ

581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:27:43.65 ID:x9DPfrle0.net
>>563
不当に貶められて無能扱いされてるやつを再評価しようってのから
何故か本当は有能にまでしてしまうのがやり過ぎなんだよな
結局客観視出来てない

573: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:26:17.49 ID:SncApGkw0.net
武田上杉北条今川のその場凌ぎ同盟なんなん
敵の敵は味方理論で結局どこもかしこも敵対しとるやんけ

580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:27:37.83 ID:u2HIgpxW0.net
>>573
織田徳川が特別なだけやろ

594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:30:55.04 ID:auu2VpfYa.net
>>573
あの時代敵は別の国だけやなくて味方の中にもおるからな
とりあえず外側の脅威を減らして自国を安定させるための暫定的な措置としてしゃあなかったんや

583: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:28:06.33 ID:d8y0gdpSd.net
信忠が無能だったから有能な信康が切腹させられたとかいう糞みたいな説

604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:32:50.04 ID:WExGp3T/0.net
>>583
信康事件は岡崎系と浜松系で伝承の内容が全然違うからな
闇深すぎて実態まったくわからへん

624: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:34:33.61 ID:q4FGCPpT0.net
義信事件と信康事件とかいう戦国の闇 
いくら戦国武将といえど息子手にかけるのは引くわ

681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:41:45.15 ID:sq7EE7iQ0.net
>>624 
どこも現代のような家族観が当てはまるような家ではないけれど、クッソは特段に 
息子への冷淡エピソードが多いんだよなあ… 
顔がキモいンゴって言って最終的に勘当したりとか

693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:43:24.90 ID:G6nqBkbn0.net
>>681 
脱糞は親の愛を知らないからしゃーない

694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:43:48.37 ID:EanzZTBR0.net
>>693 
悲しいなぁ

632: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:35:41.77 ID:Ooo32zBg0.net
信康切腹に関しては見るたびに異説が増えてるけど 
今の通説はどういうものになってるんやろか

589: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:29:40.64 ID:iULNLHKt0.net
信玄の全方位喧嘩売り外交も大概やけどノッブもノッブで大概なんだよなあ
浅井とかあんな事しとったらそら裏切るで

596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:31:22.16 ID:Ooo32zBg0.net
>>589
徳川を姉川まで連れまわしたり、同盟相手をぞんざいに扱うのは
信長の悪いところやね

610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:33:33.73 ID:m0Q4xTF/0.net
>>596
しかも徳川に朝倉勢あててるし、金ヶ崎でも殿させるしなこの頃の扱い最悪だろ

592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:30:30.91 ID:n5fRRVFQ0.net
三国志と戦国時代の戦犯KOEI

600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:32:21.60 ID:SncApGkw0.net
>>592
戦犯やけど貢献もでかいからセーフ

623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:34:17.64 ID:n5fRRVFQ0.net
>>600
戦国はさておき三国志は初期のステータスのあまりのガバガバっぷりに噴くからな

袁術→初代三国志 武力:95

628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:35:24.24 ID:5bBjFzAD0.net
>>623
つよい

655: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:38:10.57 ID:DnCoOEqwd.net
>>623
no title

605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:32:50.13 ID:f9y0fnYt0.net
三好さん一時天下とったのに空気すぎてかなC

612: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:33:36.48 ID:rNj9HGMh0.net
>>605
天野先生の一般向け出版の頑張りを信じろ

625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:34:46.77 ID:x9DPfrle0.net
>>605
大内義興や細川高国のほうが知られてないししゃーない

606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:32:55.57 ID:uwkYE2+3M.net
上杉の金欲しいンゴオオオオ
北条家の援軍要請なんて知らないンゴオオオオ

614: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:33:43.66 ID:f9y0fnYt0.net
>>606
うーんこの無能

631: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:35:41.72 ID:E6/kXMokd.net
戦国に身内で殺し合ってない家なんて存在するんか

644: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:19.57 ID:Ooo32zBg0.net
>>631
北条ってどうなん
他は大体内紛やってるけど

649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:43.39 ID:uwkYE2+3M.net
>>631
仲良し一家北条家

700: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:44:10.55 ID:E6/kXMokd.net
>>649
せやな
北条はあれだけ息子たち立てて反乱してないな

656: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:38:18.61 ID:m0Q4xTF/0.net
>>631
北条最高や!!!!!やっぱり北条がNo.1!!!!!!1

他の奴等は犬畜生にも劣る人間のクズばっかやから小田原に引き篭もるで!!
大正義北条が悪の組織に負けるわけがない!徹底抗戦や!!

659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:38:47.86 ID:EanzZTBR0.net
>>656
で、勝てましたか(小声)

636: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:36:23.46 ID:gb6SMGBW0.net
佐々成政も再評価されてええと思う
統治の難しい肥後でやらかしただけやのに無能扱いはひどいで

639: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:03.82 ID:q2Rx8Osp0.net
>>636
勝ち組の秀吉に歯向かったんやからしゃーない

640: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:06.08 ID:LnYbN5cm0.net
>>636
当時の日本アルプス縦断とか云う暴挙

651: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:51.75 ID:EanzZTBR0.net
>>640
なお話は聞いてもらえなかった模様

661: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:39:17.72 ID:q2Rx8Osp0.net
>>651
そこも無能やと言われる所以やろなあ

645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:19.84 ID:/qOPFQ+rd.net
>>636
冬の北アルプス越えは普通に化け物じみてすごいと思う

642: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:37:10.49 ID:kR0MsaLO0.net
稲葉山城とかいう糞雑魚ナメクジはなんで堅城扱いされとるんやろか

686: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:42:24.34 ID:m0Q4xTF/0.net
>>642
実際に堅城やけど、攻め落とされた時は敵に池田がおったからしゃーない
何処に何があるか、どういう構造なのか、何人まで配置できるのか全部しっとるからね

695: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:43:49.00 ID:oituD5qM0.net
>>686
あの城確か水が確保出来ないから長期の籠城には向かんのじゃなかったか

710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:46:03.74 ID:m0Q4xTF/0.net
>>695
そのためにちゃんと貯水池つくっとるで、後は雨でなんとかなるやろ(白目

667: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:39:50.36 ID:b7b7nCYLE.net
勝頼、景勝、氏政なんかは近年有能説や同情を聞くのに毛利輝元にはそういう話を聞かないンゴねぇ…

679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:41:31.96 ID:DoD68zHfK.net
>>667
剣がぐう強かったらしい(こなみかん)

680: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:41:32.71 ID:LnYbN5cm0.net
>>667
戦国大名には向いてへんかった印象は有るな>輝元
萩での治世はそれなりに評価されとるんちゃう

682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:41:46.82 ID:q4FGCPpT0.net
>>667関ケ原前に隠居しておけばそこそこ有能扱いだった

関ケ原とそれ以降ほんとひで西軍の戦犯扱いされてるやん
本戦にいなかったから景勝は評価下げなかった

687: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:42:40.20 ID:jNM+xxsn0.net
>>682
輝元はなあ…
家内まとめられなかった時点で器じゃなかったといえばそれまでやけど

707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:45:46.24 ID:6UnFMT+N0.net
>>682
大事になって取り潰しの口実になる前に重臣を粛清したり
病身を押して大阪の陣に参戦したあたり生き残る事に関しては有能だわ

698: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:44:03.81 ID:sq7EE7iQ0.net
毛利隆元「いなくなって初めてその存在の大切さみたいなものに気付くんじゃないですか」