004 (1)
1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:37:16.09 ID:muIB+fZw.net
カッコイイ
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1452584236/

4: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:38:26.26 ID:LoA5lJ8h.net
魅力的に見えるエッセンスだけを取り出してるんだから当たり前
7: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:40:31.70 ID:LoA5lJ8h.net
兵器の報道で 「すごい命中率ですね」 「命中した映像しか公開されてませんから」 は色々と考えさせられた

8: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:42:47.67 ID:pb0kq+v2.net
外人がニンジャ大好きなのも同じような理由だろうな

13: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:51:04.96 ID:PLEdd1BZ.net
ドロドロダークな暗黒時代で変な迷信や疑心に満ちていたからこそ
ファンタジーの舞台にするのに適しているんだろうが

14: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:52:12.82 ID:X5WVq7PX.net
話すり替えられてない?
なんで理想化されまくるくらい魅力的なのかって話だろ

20: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 16:57:38.99 ID:cXf6PShN.net
まあ指輪物語の影響がほとんど
ファンタジーの中世と現実は別物やで

191: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 00:26:22.42 ID:sx17zKKT.net
城や館が石造りで隙間が多いから外気防ぐためにタペストリーが普及したとかな

28: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:07:50.71 ID:vlT2XyAa.net
香水で匂い誤魔化してたんだっけ?
日本も平安時代から香が貴族の嗜みだったよな

29: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:08:22.78 ID:KpytmOZX.net
俺の中世ヨーロッパのイメージ

宗教
魔女狩り
拷問
疫病

とにかく暗いイメージしかない

32: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:13:05.91 ID:uBPr3CTR.net
>>29
魔女狩りは、実は中世より
ルネサンスに多かったらしい

http://www.y-history.net/appendix/wh0603_1-118.html
>中世末期のルネサンス時代には、人間の尊厳や自由が
>意識されるようになったが、民衆の中の魔女に対する恐怖心は
>なかなか無くならず、ルネサンス時代にむしろ魔女狩りは
>頻発するようになり、1600年前後がその最盛期であった。

39: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:34:38.91 ID:2qfbOvaH.net
なんとなく西洋のお城と騎士と姫であれば、もうそれだけで勝手に物語は進んでくれそうな気がする

41: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 17:43:09.91 ID:HaE5XCZu.net
批判してる人いるけど実際世界遺産とかになる建造物はやっぱり中世ヨーロッパの物が多い訳じゃん
あの頃は今と比べ物にならないほど富が一極集中してたんだろうね

45: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 18:20:18.56 ID:e6q4cA2S.net
ちなみに我々の中世ヨーロッパと同じ位に
海外では戦国時代や江戸時代の城とか町は愛されてるぞ

68: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 19:24:40.92 ID:kvz1ri2G.net
中世行くならイタリア一卓だわ
宝の山だし、町並みが凄い
あの時代のイギリスフランスは頭おかしい

95: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:11:31.32 ID:NYuTeu+z.net
その中世ヨーロッパの人々はローマ時代に憧れたっていう

100: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:26:59.17 ID:VxgZVCyq.net
欧州じゃないけど「赤毛のアン」とかトイレへいく描写が一切ないのを不自然に思ったけど、
昔のカナダはトイレなかったのかと疑問を抱いた。
欧州からの移民だから同じ文化なのかな?

103: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:33:49.67 ID:NYuTeu+z.net
筆者が当たり前だと思ってることは書かれない。なので、古典を読んでも当時の風習や風俗は
分からないことが多いらしい。

122: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 21:34:20.91 ID:HVXVxNGT.net
生まれで生涯の職業が決まる封建社会
知識は教会が独占し、一般人は読み書きすらできない
その教会でさえ伝えられた教えが唯一で、疑問を差し挟むことは許されない
領主は搾り取った年貢で遊び暮らし、ムカついたら隣へ戦争を仕掛ける

143: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 23:28:36.75 ID:0bnxCond.net
だいたい今の中世ファンタジーのイメージは19世紀以降に作られたもんだ
とはいえモデルは中世だし中世の時代にもファンタジー物語はあってそういった要素を再構築した感じ
歴史的にはヴァイキングの頃が一番暗黒期で12・3世紀以降は技術も向上して人口も文化もどんどん発展して現代までそのままつながってる
暗いこともあるけど基本的には庶民の生活はのんびりしてて産業革命の頃の労働者よりは余裕のある生活してた

145: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 23:57:39.83 ID:CIhguyyi.net
時代に対する評価というのはよく分からんね。

例えば20世紀にはとんでもない大戦争があって、多くの人々が殺し殺されたが、
では、20世紀が暗黒期かといえば、それは意見の分かれる所だろう。

何に注目するか、どういう評価軸をもってくるか。
それでどうにでも変わってしまう。

まぁ戦争の世紀を繰り返すべきではないというのは、
大凡同意の得られるところだろうがね。

164: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 04:25:09.67 ID:S/sMhWfM.net
狂ったような長さの賛美歌聞くと宗教関連はちょっと引く
あと何百通りの表現で神たたえたらお前は気が済むんだと

171: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 08:26:56.90 ID:8WIKehJY.net
トイレが存在しないので特権階級でさえ宮廷お屋敷の隅が便所www
匂いをカモフラージュする為に香水が普及した

一般家庭は2階の窓から糞尿をブン投げ道は不衛生で悪臭漂う肥溜状態www


そりゃ疾病が蔓延して当然だワイwww

204: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 16:42:48.16 ID:HDbiNsC3.net
>>171
そこらへん、不思議。中世欧州人はトイレっていう概念がなかったのか?
糞尿は汚いから、別の部屋作ったり専用の容器(おまる)を使うとか、
そういう発想がなかったのか?

211: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 17:38:26.58 ID:C4xqdcgy.net
>>204
専用の容器はあったみたいだけどな。

日本みたいに人糞を肥料にする習慣がなかったのと都市部の人口増加が急すぎたのが原因っぽい?

215: 南東北 ◆grWNvyQepM (栃木県)@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 20:17:07.83 ID:sYpvbx+c.net
>>204
古代ローマの遺跡には公衆トイレがあったらしいね。
家にトイレ作るとすると、ボットンでもバキュームカーないと
溜まりすぎて溢れるから。


229: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 11:37:03.26 ID:spDjd5n0.net
>>215
ローマの遺跡の下水道跡から胎児の遺骸が発掘されたりしてるらしいよね
トイレで産み捨てとか普通にあったんじゃない

182: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 21:45:03.50 ID:RYH/tmlS.net
古代と中世の違いは色々ある。
世界の認識がまず違う。
古代は帝国と辺境と蛮族。中世は地方領主たちと有力な王だ。

英雄譚も違う。
古代は超人的な英雄たちが苦難を乗り越えていく。たまに神が助けてくれたり邪魔したりする。
中世は選ばれた高貴な血筋の人物が奇跡を起こす。とにかく奇跡を起こす。

189: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 00:11:53.88 ID:ra4+HQXq.net
>>182
ここの領主は奇跡を起こしたから凄い人だよ、
また今度も奇跡起きるよ(だから大人しくしてろ領民ども)
ってメンタルがどうにも共感しづらい。
現代でさえ新法王決めるときにどこどこの信者の心臓病がミサで治ったとかやってるし。

186: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 22:51:53.11 ID:meZQetVm.net
トイレ事情もそうだが騎士のロングソードは刀の様な斬るではなく衝撃と重量で叩き潰すもの
リアルに描写すればするほどロマンとは程遠い物に

188: 南東北 ◆grWNvyQepM (栃木県)@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 23:59:16.55 ID:vdPQWlKG.net
>>186
それでもスイカ、リンゴ、キャベツくらいなら切れるよ。
というか、鎧の上からだと日本刀でもなかなか切れんと思う。

195: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 06:37:22.06 ID:uDvrGx3m.net
>>186
鉄の甲冑着込んでる相手に斬ってもしょうがないもんな
もしくはエストックみたいな細剣で甲冑の隙間から突き刺すとかじゃないと致命傷与えれないし

198: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 07:34:36.80 ID:hJLMBwr8.net
>>195
当たり前だが、マジで鉄板なんか着てたら動けないんで
胸とかの重要な部位以外はアルミ缶ぐらいの防御力しか
期待できないペラペラって話もあるんやで

200: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 11:26:28.73 ID:ZVL0eQyY.net
>>198
基本馬の上の置物だから動けなくて問題ないって話なかったっけか

222: 南東北 ◆grWNvyQepM (栃木県)@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:33:45.94 ID:sYpvbx+c.net
>>200
馬上槍試合用や式典用で
そういうのもあったらしいけど
戦争では使わないと思う。

201: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 13:19:43.16 ID:HDbiNsC3.net
鎌倉の大鎧で40kgほどで、再現した物を着た人によれば体力ある人なら
そこそこ動けるらしい。
武士や騎士は普段から鍛えていたから、あまり重さが苦にならんかったかと
なお、厚みは厚いとこで2mmぐらい
今の高強度のハイテン鋼(軍用車や艦船に使用される)で再現したら
当時の数倍の強度のやつができるな。

203: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 13:45:30.83 ID:uDMbtJ/Q.net
そもそもフルプレートアーマーは一般的とは言いがたい
自分の身体にピッタリ合わせないと動けないので、完全オーダーメイドになる
お金持ちの貴族がイタリアの職人に時間をかけて作らせる芸術品なのだよ
また仮にフルアーマーと遭遇したとしても重装備の相手への対策はちゃんとある
騎士は従者に色々と予備装備をもたせているからロングソードからメイスに持ち替えれば良い
また単純にランス騎兵の衝突力を使えば鎧があっても致命的な打撃を受ける

237: 南東北 ◆grWNvyQepM (茸)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 12:42:13.60 ID:sUNlInrI.net
>>203
フルプレートって投網に弱そうだな

225: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 11:02:48.46 ID:xTuoqGgT.net
プレートアーマーは基本的には騎兵用だろ実用性でも経済的にも歩兵が着る(着れる)ものじゃない 
しかしプレート着てても十分動けたし格闘戦はもちろん訓練すれば水泳すらできたらしい

226: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 11:15:01.39 ID:B2QNKPXL.net
30-40kgある甲冑着ても意外と動けるのは、重量が全体に分散されてるからだな 
このおかげであまり重さを感じずにすむ

213: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 18:26:35.83 ID:gUlIb2u+.net
避妊って概念はなかったのかな
淋病とか蔓延してたみたいだけど
今の途上国みたいにやること無いからセックスしとこうって子供増えまくったりしなかったんかな

215: 南東北 ◆grWNvyQepM (栃木県)@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 20:17:07.83 ID:sYpvbx+c.net
>>213
昔は医療が発達してないから子供すぐ死ぬし
平均寿命も短いから。

216: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:57:47.49 ID:cm66Pb5z.net
望まぬ妊娠してもそのまま普通に産み落として放置してただろうな、妊娠した言い訳は悪魔(インキュバス)のせいにする
パヒューム-ある人殺しの物語っていう映画を観るといい、当時の臭さが伝わってきそうな映像美だから

235: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 09:51:14.38 ID:oT71aiUF.net
神聖ローマ帝国って
めちゃゲームにしやすそう

245: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 16:14:17.51 ID:OKam8Awo.net
>>235
神聖ローマ帝国は勝手に名乗ってるだけだから。名前に騙されるなよ。
歴史オタの間では、神聖でもローマでも帝国でもない、と揶揄されている。

271: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 23:05:22.92 ID:eNqqi4l3.net
>>245
神聖ローマって「お姫さまが旅の王子様と出会って」みたいな童話の宝庫じゃん
独立した行政権を持った地方領主が群居していた帝国だったから
「他所のことは知らん」で勝手な妄想広げ放題だったんじゃないの?

256: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 14:24:01.71 ID:xQg3bJfM.net
ひとくちに中世と言っても文明崩壊から宗教支配、封建制から絶対王政、都市国家からルネサンスと幅広いんだよな
元々、ルネサンスになって歴史学に目覚めた知識人たちが、近代と古代の間の時期という意味で便宜的に名付けただけだし
東ローマだと、ヘラクリウスとイスラムの勃興がちょうどいい区切りだな
古代の英雄よろしく、皇帝が大陸を駆け抜けるのはヘラクリウスの若いときが最後だ

314: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 00:47:37.12 ID:OtArT3ui.net
絶対に暮らしたくない時代の一つだな・・・

320: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:36:18.94 ID:GgtE4JRU.net
>>314
っていうかあの時代には絶対女で生まれたくないな・・・
政治の道具に利用されたり、売り物にされたり人間扱いされなさそう

316: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:26:47.13 ID:IT41dO4B.net
実際に暮らしたら大変なんだろうな。
食事は不味いし、盲腸や虫歯になったら人生詰みだし。

318: 南東北 ◆grWNvyQepM (栃木県)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 05:33:08.12 ID:Z7P/M8DQ.net
>>316
虫歯は抜いてたんじゃない?
歯がなくなるけど。

322: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 17:48:24.98 ID:FREWSqJ9.net
まあ、ゲームだから美化されてる面は多いと思うけどね。
例えば絶対王政時代だったら、身分制度が激しく王なんてまさに天上人とも言えるような存在だったと思うんだが
中世設定のゲームだったら、その辺の普通の旅人が気軽に王にいつでも謁見できるしねw
政治的にも大衆が虐げられてる様子の国はさほど多くはない。優しい世界。

325: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 20:40:47.01 ID:jmnpfoN5.net
>>322
娯楽なんてろくになく、情報伝達の手段も乏しい世界だから
旅の話を聞かせてくれる旅人は娯楽や情報収集源として歓迎されるんじゃないか
実際、吟遊詩人ってのがいたわけだし