1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:30:44 ID:GOA
(o'ω'n)なにがどう違うおん

4: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:32:22 ID:HOM
時代が違うんやで

7: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:33:49 ID:UPV
縄文時代と弥生時代が同じぐらいの長さって思ってるやつがいるんだよな

10: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:35:42 ID:GOA
>>7
違うんか?

13: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:36:23 ID:ev9
>>10
縄文のほうが圧倒的に長いやない?

14: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:36:40 ID:GOA
>>13
どのくらい?

23: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:40:40 ID:UPV
>>15
縄文:弥生=20:1ぐらい

17: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:37:50 ID:UPV
>>14
縄文時代だけで1万年以上
弥生時代から現在まで2500年も経ってない

19: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:39:25 ID:GOA
>>17
ほげえええ
というかなんで文字がないのに何年から何年が縄文時代とか弥生時代とか分かるんですかねぇ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:40:09 ID:esn
>>19
そらもう発掘よ

そもそもどこからどこを縄文時代と定めた、どこからどこを弥生時代と定めた
ってだけやから

28: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:42:49 ID:GOA
>>21
なるほど
なにが出たら縄文、弥生ってのはあるんか?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:43:48 ID:WOi
>>28
何が出たらって掘ってってこと?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:45:27 ID:GOA
>>29
せやね

30: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:43:59 ID:esn
>>28
まず土器の形状やな
ゴテゴテしてて実用性にかけるのが縄文、すっきりしてて実用的なのが弥生やで

32: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:45:27 ID:GOA
>>30
なるほど

26: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:41:28 ID:yQl
>>19
木の年輪とか放射性炭素の変化から求めるとかなんとか

9: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:34:45 ID:Cfu
縄文時代:今年は豊作やから、喰いまくるで~~!!

弥生時代:今年は豊作やから、ツボに貯めとくンゴ…

12: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:36:21 ID:GOA
>>9
豊作って縄文時代も農耕やってたんか?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:51:46 ID:Cfu
>>12
縄文時代:種は畑にブワーーっで!!

弥生時代:田んぼは安定するンゴ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:54:22 ID:GOA
>>42
ファッ??縄文時代に畑あったんか...

50: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:01:12 ID:Cfu
>>46
そもそも、畑いうか、農耕民族とか狩猟民族とかいうくくりが
もう無茶やで

11: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:35:45 ID:esn
狩や採集するンゴ!ちょっと米も作るンゴ!

稲作や栽培するンゴ!ちょっと採集もするンゴ!

18: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:37:50 ID:yQl
今は縄文時代の終盤も稲作やってたっていうのが通説になってる
ただし食生活の基盤にまではならなかったとか

22: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:40:12 ID:TC2
縄文時代は稲作してない

24: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:40:57 ID:esn
>>22
板付遺跡「せやろか?」

27: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:41:33 ID:TC2
>>24
板付と菜畑は最近弥生時代説あるんやd3

72: 名無しさん@おーぷん 2016/05/08(日)10:32:32 ID:IA6
>>27明確にどっちっていうよりも縄文人がだんだん渡来系の文化を受容してたって感じちゃうかな

31: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:44:45 ID:UPV
縄文時代前期
sZjQugt
↓1万年後
縄文時代晩期
pULIeAU

33: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:46:25 ID:UPV
ちな弥生土器
Tzy1nEA

36: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:47:54 ID:GOA
>>33
新しい感あるンゴねぇ
黒く変色してるのはなんなんやこれ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:46:37 ID:NTA
弥生時代のあった地域は文字文化が生まれたけど

続縄文時代の地域は文字文化が生まれなかった不思議

35: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:47:19 ID:BC8
誤解せんように一応補足すると縄文文化の"ムラ"が争いなどを通じて弥生文化の"クニ"が少しずつ増えて行った訳やから縄文時代と弥生時代にははっきりとした境界線があるあるわけではないで

37: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:47:54 ID:esn
まあ室町とか見たく明確に社会が変わったわけやないから
日本統一前を大きく分けただけやと思ってええぞ
日本シリーズ前半みたいなもんや

39: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:49:24 ID:yQl
古墳時代までは文化による区分やね

47: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:58:15 ID:vHA
縄状の模様がついた土器を使い、狩猟採集生活を行いながら定住生活をしなかったのが縄文

簡素で実用的な土器を使い、稲作などの農業を始めて定住生活を始めたのが弥生時代

なお、縄文時代にはすでに陸稲栽培がおこなわれ、主食となるどんぐり等の果樹栽培もおこない定住生活をしていた模様

60: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:17:31 ID:kHw
>>47
縄状の模様じゃなくて縄目の文様やな
植物の繊維を撚って縄を作るんや
あと縄文時代は定住してるんやで。竪穴住居がなによりの証拠や。
それも土器も重くて割れやすいから移動生活には不向きやから土器が大量に出てくることも定住化の証明の1つとも言えるンゴ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:28:38 ID:vHA
>>60
はへーすっごい、やっぱり縄文時代に定住集落あったんすかね
ワイ個人としてはずっと東日本の日本海側に縄文期の交通路があったと思うんよ

68: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:33:41 ID:kHw
>>66
縄文前期には完全定住と言ってもいいくらいかもしれんね
縄文人は採集漁撈狩猟と色んなものを計画的に食べてたっていうのが通説やな
弥生人は米ばっか食ってたらしいけど
なんにせよ安定して食糧を得られる環境が定住化の鍵よ。それは現代も同じやろな

51: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:03:02 ID:8iw
縄文人→畠山
弥生人→卑弥呼

や弥N1
畠山和洋

53: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:04:51 ID:GOA
>>51
卑弥呼の顔わからない定期

62: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:22:13 ID:j1M
当時の出土の骨格からの再現モンタージュか何かを
縄文系は二重まぶたのがっしり、
弥生系は一重の釣り目
ってのを見たんやけど、人類学的観点で見たときに、単に何処から移動したかの地域性
(遺跡の立地)で考えるべきか、文化の相違として、その時期に大陸からの移民があったかが謎やな

64: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:26:39 ID:kHw
>>62
縄文人、弥生人どっちのルーツの話や

66: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:28:38 ID:vHA
>>64
普通に混血したんやろ、だからルーツはどっちにもあるんやで

67: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:29:25 ID:yQl
三内丸山の発掘で縄文時代に対する見方が大きく変わったときく

68: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)01:33:41 ID:kHw
>>67
それまで縄文にはないと言われてたでっかい掘立柱建物の跡が見つかったりクリの栽培が認められる跡があったりそらもう色々よ

69: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:56:59 ID:AyW
縄文人はメインは狩猟で一応農業っぽいこともやってた痕跡あるけどそれはメインじゃない
効率的農業には鉄製の農具が必要不可欠だから

70: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)20:08:23 ID:mzJ
>>69
メインというメインはないんだよなぁ
狩猟採集漁撈をまんべんなくそれぞれが枯渇しないよう計画的にやってたんやで
まあ多少の地域性はあるやろうけど
狩猟がメインなのは旧石器時代

75: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)00:25:17 ID:WcB
縄文土器、弥生土器
どっちが好き?

76: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)00:28:06 ID:AFK
>>75
断然縄文土器やな 生命力の躍動を感じる
あれを美しいと絶賛した岡本太郎エライ

日本の縄文文化は世界でも稀な持続可能社会だった
気候の寒冷化に伴い縮小・絶滅の危機に瀕している頃弥生文化が入ってきた
多少の衝突はあったものの結局融合

…という過程が描かれたのが記紀ではないかなと思っている
出雲産の一意見な

81: 名無しさん@おーぷん 2016/05/14(土)22:29:58 ID:Bbf
>>75
一言に縄文土器弥生土器って言い表せないくらいたくさんの文様、器形の種類あるからなあ

77: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)00:34:55 ID:AFK
栗やどんぐり、橡の実
わらびやぜんまいその他の山菜
海でとれる魚介類(アワビ・ハマグリ・カツオ・マグロなど)
イノシシ・キジ・その他の獣肉

豊かな縄文人の食生活
さらに米食で炭水化物による糖を常食できる弥生人が頭脳を発達させていったのは
よく分かる

79: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)13:32:14 ID:Zzn
一つだけ言わせてくれ!

(1)「稲作=水田に稲を植える現行方式」
とすれば確かに縄文時代にはなかったかもしれないが、

(2)「米のモミをまき、米を収穫する」
だったら縄文人もやってた。

(1)は長江文明由来ではないかと最近は言われている。

82: 名無しさん@おーぷん 2016/05/14(土)22:31:18 ID:rKV
3月生まれが弥生ちゃん