1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:02:03.91 ID:1QiAjyRe0
それは「曹操と左慈」ですね?
これが『メンタリズム』です

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1469710923/

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:02:27.94 ID:QoZrMwulp
りょはくしゃだったぞ

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:09:05.44 ID:8hBnTJP80
>>3
これやった

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:19.65 ID:H7WhOCBV0
接待する準備してた親戚を役人に通報してると思って殺したら勘違いですまんなからの陳宮ドン引きよ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:10:48.76 ID:udX/Z8Ti0
俺の言うことは正しい、俺のなすことも正しい 
俺が天下に背こうとも天下の人間が俺に背くことは許さん


64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:58.70 ID:vS5EqW8nM
>>56 
あそこでち~ん宮がちゃんと殺してれば歴史変わったのにな 


…袁紹の天下(2代)で終わりそうや

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:02:57.65 ID:c2TbZUHR0
梅の木を思い浮かべてスレを開いた

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:43.83 ID:N59Jfjdyp
>>4
ワイもこれ

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:36:17.39 ID:nuoAY7Uu0
>>4
これ
ガチで頭いいと思った

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:03:02.35 ID:b1Fagiy50
あの丘を越えたら梅があるンゴ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:03:54.76 ID:Dg2pxQwc0
鶏肋鶏肋

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:06:22.66 ID:vS5EqW8nM
>>9
曹操「楊修、死刑」

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:24:23.52 ID:MQ6dBX0g0
鶏ガラスープ飲んで思わず声にしてしまう曹操 
三國志グルメ漫画なら絶対味皇ポジだわ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:04:04.49 ID:vS5EqW8nM
この断髪を持って断首に代えるンゴ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:04:13.37 ID:HOmi3mMD0
君が死ねば兵は救われるのだ!とかいって兵站担当を斬り殺す奴

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:04:40.75 ID:Yl4587240
食料係斬首やった

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:05:00.03 ID:r9EmFEQ8a
米の量ごまかしたことにして部下を殺す話

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:05:18.66 ID:2OtDhqF70
郭嘉死んでボロ泣き

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:05:43.13 ID:29znADSf0
アモーレ


41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:08:16.98 ID:vS5EqW8nM
外交官「確かに曹操立派な見た目やったで、でも横に追ったちっちゃい警備員こそ本物の英雄やな」 
曹操「殺せ」

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:25.66 ID:vJiE0SsgK
曹操「アイツが曹操です」

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:24:22.83 ID:A6KzAPbha
別の国から使者が来るとき貧弱で恥ずかしかったから男前に影武者させて曹操本人は横に立っとったら 
来た使者が面会した後「横に立っとったのが凄そうやった」とか鋭いこと言ったから殺したったエピソード

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:05:52.01 ID:vS5EqW8nM
袁紹が死んでも意外と泣くイメージ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:05:52.97 ID:Yl4587240
こうして見るとこいつロクな事してないな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:09:16.53 ID:2SsKJcuEd
>>22
敵対してた呉に有ること無いこと書かれて
それをご丁寧に史書の注釈としてくっつけて永久保存版にした奴がいるからね

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:06:36.17 ID:clDXv+yD0
余と君やぞ


104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:18:47.29 ID:z0NFGafna
>>29
これ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:06:38.07 ID:vS5EqW8nM
袁紹と組んで嫁泥棒

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:07:41.81 ID:Dnp31Wu+0
空箱

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:08:52.34 ID:vS5EqW8nM
部下が敵と通じてた手紙を全部焼く

なお光武帝のパクりの模様

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:19.97 ID:2SsKJcuEd
>>43
そこは史書に精通して適切な振る舞いを模倣できたってことだからむしろポイント上乗せ

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:10:25.74 ID:vS5EqW8nM
「どや、ワイの孟徳新書やぞ」
「こんなんワイの地元やったら5歳のガキでも知ってる内容やな」
「」

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:12:59.09 ID:2SsKJcuEd
>>55 
中原人「蜀人にそんな教養はないぞ」

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:14:12.72 ID:zMwRAUsk0
孟徳新書を歌って踊れる子供たちがいながら蜀はなぜ敗れたのか

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:10:23.62 ID:rQBA+P/np
華佗処刑だった

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:09.42 ID:U+kMKGB20
これもいいな。
酒に対しては、まさに歌うべし。
人生幾ばくぞ。

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:25.08 ID:zuvv16HZ0
曹丕「ワイがこんな性格になったのは親父のせい」

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:11:33.94 ID:hYrdifSs0
「お前裏切れ、厚遇してやる」

「我が身かわいさに主人を裏切る奴などいらん、死ね」

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:13:06.67 ID:ZRMnQoA/0
あわわわわってひきつけ起こしたふりしたのって何?

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:14:58.17 ID:xqXTsAoyK
>>67
叔父が悪口言うからわざと叔父の前でてんかんのフリをして
親父が来たらケロッとしてて叔父さんは嘘つきやから…って言ったやつやろ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:16:39.97 ID:ZRMnQoA/0
>>78
それや、ワイが思い付いたのはそれ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:14:31.70 ID:w/EYzK4a0
病気の奴に見舞いと称して空箱送りつけるぐう畜

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:14:50.08 ID:vS5EqW8nM
曹操「まだ拒否するようなら首に縄つけて引っ捕らえて来い」
司馬イ「(…ってそろそろ思う頃やな。しゃーない年貢の納め時や)」

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:16:22.13 ID:xqXTsAoyK
>>76
無理矢理招聘しておきながら生きてる間はそこまで重用してない人間の屑

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:18:11.98 ID:jkUepgQk0
>>87
重用した結果国乗っ取られたンゴ

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:19:53.30 ID:6iYj711Z0
>>102
乗取ったのはお互い子や孫の代だからセーフ

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:18:49.83 ID:2SsKJcuEd
>>87
曹丕世代の重臣候補として育成ポジションに付けられてた

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:14:54.72 ID:jkUepgQk0
女にうつつを抜かして典韋殺したとこやぞ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:16:13.34 ID:vS5EqW8nM
>>77
曹操「そいつはどうでもええ。問題は曹昂や」

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:16:42.64 ID:T/K3myBt0

やさc

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:17:50.22 ID:vS5EqW8nM
>>89
曹操の二つ名に「覇王」は無いわー無いわー

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:20:48.53 ID:2SsKJcuEd
>>99
覇王・覇者ってのは天下統一した帝王に及ばないけど
武力で地方を征した格の人間への呼び名だから曹操が丁度それ

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:23:17.37 ID:jkUepgQk0
>>120 
覇者は諸侯連合の長やし全然違うぞ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:22:19.74 ID:vS5EqW8nM
>>120
西楚の覇王とか江東の小覇王みたいに
なんか頭の足りんヤツについてるイメージがあってなあ…

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:17:28.04 ID:MQ6dBX0g0
曹沖が居なくなってうれしいやろ(嫌味)

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:15:53.88 ID:Fwmlt5Q40
10歩歩く間に詩を10個やぞ

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:16:58.72 ID:vS5EqW8nM
>>84 
曹ヒ人間の屑すぎィ!

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:17:50.62 ID:O4PjKdwa0
豆を煮るほんま好き
詩としては凡作らしいけど

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:19:04.77 ID:vS5EqW8nM
>>100
まあ1分程度で作った即興でやからな

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:18.16 ID:QS0KOlVU0
>>100
フリースタイルだと考えれば神がかり級の名詩やわ

232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:34:27.09 ID:xqXTsAoyK
「いつとは言わんがガチで袁家や劉表のことを思い出しただけになんとも言えませんわ…(ナミダポロー」 
この程度のことで跡継ぎ決定とかやめたくなりますよ~詩作~

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:19:11.45 ID:4xQTsG9s0
関羽との逸話やろ
なんだかんだ約束は守る

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:19:31.91 ID:MQ6dBX0g0
髭おじさんへのピュアな思い

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:22:45.99 ID:T/K3myBt0
世説新語とかいう与太話本ほんとすき

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:23:47.60 ID:ROpj8Rqx0
馬超に負けそうになった雑魚 
馬超の君主劉備こそ強い

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:26:06.09 ID:5pJTPCJh0
>>139 
テナガザルは帰ってどうぞ

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:25:23.11 ID:WLTzv6S80
鄒姫とキメセクしすぎて跡取り戦死

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:26:38.85 ID:T/K3myBt0
>>149 
曹操が五石散でキメセクしてたってマジ?

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:27:27.04 ID:uosbUO+B0
そう言えば魏の時代って五石散とかいう謎のお薬が流行ってたんやろ? 
なんかもうイメージ最悪や・・・

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:28:14.71 ID:DM3qE5e70
>>173 
重臣何晏がキメまくってたからね

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:28:49.70 ID:vS5EqW8nM
>>173 
始皇帝「水銀のむよりはええやろ」

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:29:16.33 ID:T/K3myBt0
>>173 
皇帝が丹薬キメまくってた唐よりはマシやぞ

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:17.80 ID:5XrIX/H30
丹薬=生理の血、うんこなどなどを混ぜたもの 

水銀飲んだ方がマシ説

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:32:02.45 ID:5ukb6MNO0
>>199 
こういう時のために五十歩百歩って言葉があるんやなと心底思いました

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:42.36 ID:AWrUDBzxa
散歩の語源が五石散キメて歩き回ることからきてるってマジなんかなぁ…

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:19:35.92 ID:uosbUO+B0
三国志って結局なんだったんや?

袁紹VS袁術→符堅VS東晋→なんやかんやして拓跋国家ができる

みたいな流れでええんか?

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:23:08.08 ID:Yl4587240
>>113
中国史全体から見れば騎馬民族の本格化が始まっちゃった時期

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:24:07.96 ID:vS5EqW8nM
>>133
あと、呉が江南を開発した結果南朝が生まれた(多分こいつらおらんかったら南北朝になってない)

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:25:45.53 ID:uosbUO+B0
>>140
江南って春秋以前の古代だとクッソ栄えてたイメージあるのに
なんで孫呉が開発始める前あたりは寂れてたんや?
秦がなんやかんやしたんか?

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:26:35.58 ID:vS5EqW8nM
>>152
栄えてはないで、「強い蛮族」やから戦乱の時期に暴れてたけど…

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:29:06.23 ID:uosbUO+B0
>>162
こマ?でも三星堆から夏の二里頭遺跡と同じ規模の遺跡見つかってるんやろ?
青銅器文明のすごいやつ

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:24:26.16 ID:uosbUO+B0
>>133
なんで中原中に胡人が溢れたんや?
曹操が強制連行してきたんか?
だとしたら五胡十六国時代をつくった最大の戦犯になるんじゃ・・・

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:24:46.14 ID:vS5EqW8nM
>>143
強制連行というか強制移住

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:25:45.70 ID:Yl4587240
>>143
曹操が連れてきて中原ええとこらしいでいいに帰った奴らがいて大戦犯司馬一族が招いた

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:26:20.69 ID:jkUepgQk0
>>143
八王の乱の時に各々の国が傭兵で雇ってた
その結果漢民族弱くね?って感じや

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:27:47.14 ID:jN85iPbRd
>>143
はっきり言って異民族がその後繁栄したのは曹操の影響が強い
かなり戦犯

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:28:13.57 ID:vS5EqW8nM
>>176
ちゃんとからすま族を全滅させたやんけ

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:31:52.17 ID:uosbUO+B0
>>178
なんで親戚の鮮卑兄貴たちは滅ぼされなかったんや?
もしウガンじゃなくて鮮卑が滅ぼされてたら慕容部も拓跋部も無くなって隋とか唐とか無くなってたんか?

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:34:30.35 ID:o45JrnRv0
周辺の異民族が力を持っていたからこそ傭兵として使われたわけで 
雪崩れ込むのは時間の問題やろ

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:29:23.35 ID:Yl4587240
袁一族が自滅で戦乱を長引かせ曹操が蛮族内の知識層を形成してしまい司馬一族が組織化した奴らを招き入れた 
北方の中国人には堪ったもんやないな

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:31:47.51 ID:jN85iPbRd
>>190 
三国志ってだから中国だとあまり人気ないんだよなぁ 
結局異民族が勝ち組だし

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:26:39.21 ID:vFJVdgk20
時代が違うとは言え曹操って信長なんかよりずっと斬新な事やってるよな

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:34:19.20 ID:jN85iPbRd
>>165
曹操ってああ見えて結構保守派やぞ
マジもんのキチガイが袁紹
清流派を庇ったりして宦官に対してゲリラ活動

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:35:18.76 ID:LKadnKNQ0
>>231
劉虞擁立しようとしてたしな

244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:35:59.54 ID:vS5EqW8nM
>>240
公孫サン「おう、お前凄いらしいやん。じゃあ自分の命助けてみろやwwwwwwww」

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:36:36.16 ID:vS5EqW8nM
>>243
もっとラディカルな身内がおったやん

袁術「皇帝名乗ったろ! 漢王朝終了のお知らせwwwwwwwww」

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:27:05.59 ID:5XrIX/H30
恵王と賈南風ママが悪いんだよなあ

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:32:45.95 ID:5XrIX/H30
>>214
息子の育成に失敗してるぞ

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:32.25 ID:XmjuBWGfa
蒼天航路の影響で曹操が神格化されてるが、結構キチガイの面もあるぞ

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:31:45.09 ID:Yl4587240
>>202
徐州大虐殺とか赤壁で盛大に蹴つまずいたのとか王位就任とかフォローに大分無理があったンゴねぇ

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:30:21.14 ID:Z039t+WD0
勝敗は兵家の常とかいう堀江の想定の範囲内みたいな強がり

229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:33:35.32 ID:uosbUO+B0
曹操が統合失調症だったというのはガチなんか?
歴史上の人物、糖質疑惑かけられてるの多過ぎませんかね・・・
やっぱ中世以前ってストレスフルな時代だったんすねえ・・・

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 22:36:29.29 ID:Kr5liJf10
>>229
頭痛持ちというのは聞いたことあるけど糖質というのは初めて聞いたわ