E9A085E7BEBDEFBC91
4: スターダストプレス(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:37:38.06 ID:o+L8ESy10
しかし項羽のそれは匹夫の勇

5: かかと落とし(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:38:02.16 ID:iEzJWcVW0
婦人の仁

11: ストレッチプラム(新潟県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:41:53.72 ID:Wteu5kms0
部下(お気に入りに限る)
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471073760/

13: カーフブランディング(dion軍)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:44:33.16 ID:tXDdnbFZ0
項羽は20万以上の秦兵を捕虜として得たが、
暴動の気配が見えたので新安という所でこれを全て坑(穴に埋めて殺すこと)した。

17: アイアンクロー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:45:22.79 ID:+nEym+WN0
>>13
すげえな 
穴掘るのも大変だろうに

42: バズソーキック(和歌山県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:16:45.51 ID:2yQEk/8O0
>>17
崖に落としたんじゃなかったかな

44: エルボーバット(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:18:43.09 ID:XcVsysAZ0
>>13
これ白起が趙にやったことじゃねーの

45: ボ ラギノール(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:22:00.14 ID:lobRPcsm0
>>44
白起さんは、さらに倍の40万人生き埋めです

14: ハイキック(東京都)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:44:41.93 ID:8ymUhTi90
これはなんでお母さん泣いちゃったの???
2evNlVF
19: フランケンシュタイナー(東日本)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:46:39.88 ID:8li7TlX40
>>14
項羽のために命を賭けて戦うようになっちゃうから

22: クロイツラス(新潟県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:48:04.30 ID:HESrZ0Mr0
>>19
項羽じゃなくて呉起な

52: キングコングラリアット(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:39:30.06 ID:ILj1xsM20
>>19
衛青でも同じ様な話あったような
それ位普遍的な話なのかもしれんがw

23: 32文ロケット砲(秋田県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:50:12.21 ID:3tGoBWXr0
>>14
自分の夫が膿を吸われ将軍の為に戦死したから。
いずれ息子もそうなるだろうと言うお話。

54: ダイビングヘッドバット(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:45:58.83 ID:UDIoAN+K0
>>14
社畜の育て方マニュアルに載ってそう

84: エルボードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:04:12.28 ID:GeHKwET20
思い出した  
>呉起 前440頃~前381戦国時代の政治家、兵法家。 
>呉起はその膿を吸い出してやった。その兵卒の母がこれを聞くと泣き出した。

15: 不知火(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:45:05.77 ID:qFrdiIH+0
有能な部下はさっさと殺していくのが治世の秘訣って言ってた

20: フォーク攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:46:49.50 ID:ZQ/nNHDG0
韓信や張良の謀略を全て見破ってた范増が一番すごい

148: ファイナルカット(東京都)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 21:44:09.83 ID:vwu9XcS/0
>>20
ハンゾウって大原雪斎と山本勘助と金地院崇伝を足したイメージあるよね

170: 膝靭帯固め(茸)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 07:17:19.68 ID:XNh1h1Pt0
>>148
山本勘助足したらただの無能じゃん

198: ニールキック(長屋)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 10:17:22.60 ID:adrl4ywT0
>>20
しかし陳平までは見抜けなかった

27: リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:53:30.70 ID:YN4888/p0
項羽って恩義を反故にする悪者じゃなかったっけ

28: 32文ロケット砲(秋田県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:54:16.09 ID:3tGoBWXr0
>>27
いや、それは劉邦だろう?

33: カーフブランディング(岐阜県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:00:49.27 ID:O081Z7Rg0
項羽は身内には優しいけど
他人には厳しいからな
ハンゾウですら最期はあんなだし

43: フランケンシュタイナー(東日本)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:17:56.35 ID:8li7TlX40
>>33
劉邦は劉邦で臆病で猜疑心強いから、処世術に長けた奴じゃないとダメだろ
幼馴染みのロワンでさえ酷い目に合ってるし

35: ツームストンパイルドライバー(関東地方)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:04:26.42 ID:6rO7josiO
簫何の立ち回りの上手さ

89: 毒霧(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:17:30.71 ID:v/ByOI1x0
>>35
しょうか?
最終的に逮捕されてるだろ

91: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:22:34.91 ID:5T+tH4Ny0
>>89
セコイ罪で投獄されて「人間としての器が小さくなった」と油断させて
粛清を逃れる策なんだよなぁ

104: キングコングラリアット(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:56:02.17 ID:ILj1xsM20
>>91
曹参も仕事せずに酒ばかり飲んで粛清を免れてたんだか

47: ハーフネルソンスープレックス(山口県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:23:04.76 ID:YW6gdqgF0
項羽「字なんて名前が書ければ十分。剣術は一人を相手にするだけ。俺は万人を相手にしたい(キリッ)」
↑お前らみたい

201: ファイヤーボールスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 10:36:11.27 ID:j+qBuKef0
>>47
実際局地的な戦闘では天才的な強さだったんだからキリッじゃないだろ
自分で言ったことはきっちり達成してる

項梁さえ生きていれば天下の名将になれたはず

51: サソリ固め(東京都)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:34:06.64 ID:/MuSPsYX0
項羽は猿が錦来てるようなもんだから

56: ビッグブーツ(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:46:25.02 ID:YttYmNv40
病気になる部下なんて腐るほどいるだろ
全員分泣くのか

60: パロスペシャル(四国地方)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:55:27.63 ID:UDQ5V49m0
>>56
賞罰が気まぐれだから、配下はついていけない
という話

69: ファイナルカット(千葉県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:36:56.92 ID:cPFdtCQl0
韓信はこういうのを婦人の仁といってバカにしたんだろ 
まあトップが感情に流されて行動するようではダメだよな

155: アキレス腱固め(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 01:21:09.23 ID:ppJxH/8QO
そんなに部下思いなのに、いざ恩賞を与える時になると自分のお気に入りばかりを優遇したり、出し惜しんだりしたんだから、そりゃ見せかけの優しさと言われてもしかたないわ

61: パロスペシャル(四国地方)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 17:58:57.02 ID:UDQ5V49m0
赤龍王の項羽と、天地を喰らうの呂布。どっちがつよいの?

62: ボ ラギノール(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:04:58.44 ID:lobRPcsm0
>>61
まあ項羽だな
呂布が捕まっちゃうような局面でも、項羽はチートパワーで切り抜けて
捕縛側皆殺しにしちゃう印象

呂布も凄いんだろうが、両者の描写を比べると
項羽の桁が一つ違う感じ

65: キングコングニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:26:25.15 ID:Ka2gOq3n0
>>62
あの司馬遷が『項王』と呼んでいるくらいだからな。
100年ほど経った当時でも、バケモノ級の強さを感じるカリスマだったんだろうと推測。

74: ハーフネルソンスープレックス(山口県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:45:19.76 ID:YW6gdqgF0
赤龍王は項羽と劉邦の入門にお勧めできるが 
天地を喰らうは三国志の入門にはお勧めできない

78: パロスペシャル(四国地方)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:54:37.69 ID:UDQ5V49m0
赤龍王はNTRの入門書

70: ニールキック(catv?)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:37:02.21 ID:mh2WROih0
高祖のパワーで始皇を分解

114: フェイスロック(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:01:12.76 ID:7FmR7d9J0
>>70
これ、上手いんじゃない?

83: ビッグブーツ(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 18:58:38.88 ID:biOSrgvtO
劉邦は張良や蕭何など軍師の忠告を良く聴いたが、
項羽は范増老人の注進を聞かずに敗北した

聞く耳持たないワンマンタイプは天下を取れない

86: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:09:32.61 ID:5T+tH4Ny0
>>83
范増「和睦の宴のドサクサに劉邦ブッ殺そう(提案)」
項羽「いやそういうの卑怯で外道なんでNG」
だから、理解出来ない対応では無いと思う

問題は、劉邦(張良)がその上をゆく卑怯で外道だった事で

88: 32文ロケット砲(秋田県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:13:07.31 ID:3tGoBWXr0
>>86
項羽は叔父に「劉邦が言い訳したいと言っています。合ってみませんか?」と言われた時に機嫌が治ったんだよ。
だから鴻門之会で殺せ!言われても殺さなかった。
范増は「竪子共に謀るに足らず」と言っていたが。

186: ボ ラギノール(大阪府)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 09:24:44.84 ID:+wHpI32F0
>>88
その叔父も張良に乗せられたんだけどな。
范増はそれを見抜いてたのに項羽があれだからなぁ。

范増最大の失敗は変な情や甘さが出て項羽を見限る事ができなかった事よな。

203: ボ ラギノール(大阪府)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 11:39:22.71 ID:+wHpI32F0
范増が言っても聞かないから、虞を間に入れて言えば伝わるかもとか考えなかったのかな?

95: アンクルホールド(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:33:56.90 ID:+1DJbnOL0
正直、天下統一前と後との劉邦の人物の違いに納得できていない
戦争中は現代の視点からみても、その行動の理屈や、その思考もなんとなく理解できるのに
皇帝になった途端、基地外じみた疑心暗鬼ぶりでどうしてもその二つの人物像が同一人物として繋がらない
司馬遷が後半は手を抜いたか、もしくは前半をかなり創作したのではないか

96: 32文ロケット砲(秋田県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:36:18.18 ID:3tGoBWXr0
>>95
えっ?一貫してるだろ。

98: マスク剥ぎ(石川県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:41:42.56 ID:0x/cIv8I0
>>96
してない

109: キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:58:25.66 ID:cJrl0VxN0
>>98
してるよ
皇帝になった後も道理で諌められたら素直に従う所も残ってる
しかし漢帝国存続とライバルを蹴落とす為に、誰も劉邦に諫言しなかった
それに後に粛清と呼ばれてるものは呂后の仕組んだ事&それの疑心暗鬼で反乱した奴の鎮圧。
劉邦自身が仕掛けた事は無い

187: ミッドナイトエクスプレス(石川県)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 09:29:40.97 ID:npgRKDB80
>>109
蕭何や盧綰もか?

97: サソリ固め(家)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:40:05.38 ID:mVFUvr0r0
>>95
事を成すときは人の力を必要としたけど、事がなってからはその力は自分の座を脅かす存在だから。
狡兎死して走狗煮らる

100: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:43:00.81 ID:5T+tH4Ny0
>>95
そこらへん毛ちゃんとかポルちゃんとかが独裁完成した後とかなり合致するから
むしろアジア系成り上り独裁者の典型的思考変化なんじゃないかと

103: パロスペシャル(静岡県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:53:12.46 ID:sXTzdJzS0
>>95
日本の歴史でも豹変度合いは違うが秀吉がそうなんじゃないか
司馬遼太郎も長浜時代までの秀吉は戦国武将で最も好きだがそれ以降は嫌いと言ってるし

107: エメラルドフロウジョン(内モンゴル自治区)@\(^o^)/2016/08/13(土) 19:57:52.32 ID:biOSrgvtO
>>103
秀吉は、木下→羽柴→豊臣で別人格になってくようだ

131: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:27:15.56 ID:/ySewLdg0
>>107
出世魚みたいだな

105: ミドルキック(庭)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:57:08.87 ID:Pck4lU0S0
>>95
名君が粛清者と化した例とかいくらでもあると思うが…

156: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 01:25:10.23 ID:nhAG29O60
>>95
楚漢戦争真っ最中に関中で留守を守ってた蕭何の元に
劉邦がスパイを送り込んで監視していたため
蕭何は自身の叛心なきを示すため家族を兵士として最前線に動員して
劉邦の猜疑から逃れようとした逸話が蕭相国世家にある
おそらく猜疑心の強さは生来のもの

117: アンクルホールド(WiMAX)@\(^o^)/2016/08/13(土) 20:05:18.68 ID:+1DJbnOL0
天下人になると人間が変わるってのは現象としては分かるんだけど 
どうしてそうなるのかがリアルな感覚で理解できないというか 
たとえば銀河英雄伝説でラインハルトがそうなるとか想像できないわけで 
いくら田中芳樹がそうしたとしても説得力持たせるのは難しいんじゃないかと

120: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:09:11.81 ID:5T+tH4Ny0
>>117 
芳樹が暴君化させる構想でラインハルト書くなら 
随所にそうなる伏線を織り交ぜるまでの事

154: キャプチュード(中部地方)@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 00:12:30.03 ID:+ldiHRUe0
>>117 
地球教がアンネローゼ暗殺したら容易に暴君化しそう

123: ミドルキック(庭)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:13:15.10 ID:Pck4lU0S0
>>117 
チャウシェスクだって最初は名君だったし 
強大な権力とは人を腐らせるのです

110: ナガタロックII(大阪府)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 19:58:27.87 ID:NWaT5KIw0
張良は最低のクズ中のクズだろ
a0hGrmg
nW7Nt1y
20nBBjB
Oc36s5g
115: サソリ固め(家)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:01:58.45 ID:mVFUvr0r0
>>110
ずっと戦争してるよりマシ

116: フェイスロック(茸)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:04:15.49 ID:7FmR7d9J0
でも、項羽は西楚の覇王で満足してたのに、攻めてきたのは劉邦じゃん?

121: フライングニールキック(庭)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 20:09:13.04 ID:2hmVoyhs0
項羽は血統厨

152: デンジャラスバックドロップ(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 23:12:45.17 ID:lCWLXujg0
なんかよくわからない爺さんに言われた通りにしたら、黄色い石拾ったよ