18_v45_107
80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:18:50.58 ID:+yHtjOIuM
キレイな政のまま漫画は終わるんやろうか。 
闇おちした後もやるんかな。

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:24:24.11 ID:FIupj7vCd
>>80 
主人公が信だから統一して一件落着で終わりそうだけどな 
宦官野郎とかモウテンはしっかり描いてるけども
232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:36:57.55 ID:XXVLrhi6d
>>80 
闇落ちなんてないわ 
今は始皇帝まとも説もたくさんあるしそっちに乗っかると作者が言明してる

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:37:44.45 ID:43j8WReBd
>>232 
あくまで綺麗な方でいくのか

282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:42:03.26 ID:XXVLrhi6d
>>238 
改革するなら何かを犠牲にしなきゃならないドライさと、時代の変わり目に前支配者の悪口を撒き散らす学者が多いのとか、 
色々考慮していくと始皇帝もそこまで悪政を敷いてないんじゃないかって説が多くなってきてる

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:22:25.94 ID:M7daX8bu0
法で支配して統一しても速攻で瓦解するのは漢もそれを下地にしたからOKとかにすんのかな

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:40:24.71 ID:36M7EcPB0
政「平和と平等の法治国家作るンゴ亡国の民を苦しみから救うンゴ」 
↓ 
始皇帝「はい焚書坑儒」

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:41:11.56 ID:nm3wiB//0
>>263 
法以外いらないからしゃーない

293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:43:34.29 ID:FIupj7vCd
>>263 
文字や言語及び量りの単位を中華って枠でひとくくりにするためには必要だったとは思うけどな 
以後出てくる独裁者達は始皇帝になりたかったんやろね 

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:42:02.30 ID:cXu2KD5A0
>>263 
そもそもナショナリズムも何もない時代にあの議論はおかしくないか?

301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:43:51.16 ID:M7daX8bu0
>>281 
めっちゃ人材行き来してるかあなあ 
まあ一般人はってことじゃね

331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:48:45.90 ID:cXu2KD5A0
>>301 
一般人なんてそれこそ支配者が変わるのなんて極端に言えばわいらで言う県知事が変わるくらいの感覚やろ

350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:51:08.15 ID:f4nv+yQJp
中華統一や! 
からの焚書
o0800118612957095375

355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:51:52.28 ID:43j8WReBd
>>350 
焚書は暖をとるためやから

642: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:34:04.66 ID:kdnE5503a
1000年に一人の英雄王の遺体が馬車の中が腐敗して魚の干物で臭い誤魔化されるとか悲惨すぎて泣けるわ 
李斯は腰斬されて当然やと思ってまう

665: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:37:25.62 ID:MwaMqLx40
>>642 
過去に権力争いで死語数ヶ月放置された桓公とかもおるで

672: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:38:51.44 ID:kdnE5503a
>>665 
横山漫画で読んだわ 
蛆までご丁寧に描かれててヒェッ…てなった 

489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:10:07.97 ID:aY6beby4a
そもそも秦の始皇帝が畜生ってのが嘘なんちゃうの?

501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:11:29.87 ID:flmOuC0y0
>>489 
そら中国の王朝は自分たちの正統性を主張するために必要以上に前の王朝を貶すからな

502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:11:33.36 ID:cJ7J/fha0
>>489 
基本この手のヤツは全部嘘やで 
次の王朝が「こいつはこんな屑やからすぐ国が滅んだんや!!!!」って捏造かますから 

特に始皇帝は儒教つぶしをはかったから、儒教連中からゴキブリ以下の扱いや 
朝日新聞潰そうとした首相が朝日新聞からどんな扱い受けるかと同じ

513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:13:10.90 ID:WjpPo+sfa
>>489 
ろうあい関係とかそれやろなあ
4b87a567

731: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:47:53.92 ID:YrxBUnOa0
>>704 
近年発見された新資料や最近の研究では 
秦の法はそんなに厳しくなかったし 
焚書坑儒とかも言われてきたようなものではなかったとかなってるから 
後の儒家が事実を歪めて記したってテイで良い人にできなくもないかも

737: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:49:12.50 ID:uG9joY5K0
>>731 
商鞅の最初の方は無茶苦茶厳しかった 
それを 
昭襄王が侵略用にアレンジしたけどそれでも当時の六国にはアホみたいに厳しい法

713: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:45:51.35 ID:eTXk092W0
統一後は徐福編やぞ
jyo

735: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:48:31.67 ID:TZfu9JPsr
>>713 
申し訳ないが和歌山新宮は聖地にならないのでNG

771: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:55:31.18 ID:YstKOBt20
何で政は朕の後に真人に一人称変えたんや
aee5cd96d9374a15023ef030bc9ea714

780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:57:18.85 ID:UGOgDK6w0
>>771 
何でも一人でやってきて、誰よりも優れた人物で、この世の真理を極めた者としての呼称

784: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 14:57:47.46 ID:0A421hgY0
>>780 
やっぱ普通に驕っとるやんけ