heater1_l (1)

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:30:17 ID:HDZ
そうなればハワイもオーストラリアも日本人の国になってたのに


3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:30:43 ID:Nv0
琉球「せやな」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:34:26 ID:M9W
猿が半島取りに行って失敗したからしゃーない

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:36:20 ID:CKg
>>6
明だぞ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:39:32 ID:3Df
>>6
ハゲネズミの失敗は大陸に行っちゃったことだな
南方の島々にしておけばよかったものを
どの道日本人に開拓なんてできそうもないけど

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:37:56 ID:10q
そういや江戸時代にエジプト行ってるんだよな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:43:05 ID:HDZ
ガレオン船の船大工の三浦按針とかいたから航海技術はあったんだよ
東南アジア遠征も容易だっただろうに馬鹿だよねホント

19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:47:44 ID:mj7
家康は病的なまでに前例主義者で保守的だったから西洋とか未知の外国との付き合いなんて絶対やりたく無かったろうな
御神君の薫陶宜しきを得た大樹様や家光公にしても外国との積極的な付き合いの中で日本が革新していくのは嫌だったろう

20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:49:32 ID:Rcm
鎖国してなかったら早々に植民地戦争に巻き込まれてた
日本も領土取りに行ってたかなぁ
徳川家はそんなことしないと思うから、攘夷が早まっただろうねぇ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:53:54 ID:Nv0
伊達っちもバチカンに派遣してたり当時は先進国レベルだったのにな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:55:08 ID:7uR
マニラ辺りの日本人街を強化して周囲を植民地化してたらすこしは美味しい思いしてたかもしれないのにな

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:55:15 ID:mj7
鎖国してなかったら薩人マシーンが植民地切り取りに大活躍して
江戸や大阪の商人が香辛料と生糸の貿易でじゃんじゃか儲けてたか

割とあっさりイスパニアに負けて阿片漬けにされてたか

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:56:58 ID:0BZ
金銀と奴隷しか輸出品が無かった というのも貿易制限の理由だと聞いたことがある

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:57:21 ID:Rcm
そして加工貿易が栄え、経済格差が生まれる

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:57:37 ID:Nv0
薩摩は奄美から富を搾り取ってたから強かったんだよね
植民地って偉大だよ

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)20:58:41 ID:0BZ
イスパニアの傀儡としての将軍家が支配して
白人と日本人が階級格差と差別の元に混然と生活する鉱山国家ニッポン
なんて伝奇小説みたいで面白いな
植民地支配される方にしてみれば悲惨の一語だろうけど

31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)21:00:19 ID:mj7
16世紀の日本だと外国に輸出できたのって
生糸 金 銀 奴隷 の他には美術品としての陶器漆器やら具足刀槍弓矢ぐらいか?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)21:01:42 ID:Nv0
火縄銃大量生産するような国が植民地になるとは思えない
東南アジアならヨーロッパ勢より地理的に影響力強いし当時なら充分やりあえた

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)21:02:41 ID:0BZ
大陸出兵は言葉の問題と占領地当地の無策と補給軽視で失敗
こういう欠点を解決出来たら東南アジアに植民地を切り取って維持できたのかな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)23:44:10 ID:XVE
製鉄技術が家康の時代からたいして進歩してなかったから無理

40: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)09:50:50 ID:LuM
>>38
戦国の世が続いてたら発展したかもしれんよな