noguchi_hideyo

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:28:30.750 ID:keOPCg0R0
今川義元は内政家だから元から桶狭間のイメージは関係ないし
田沼意次がワイロ受け取ってたのは事実だし
野口英世のデータ処理能力の高さは否定できないし
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1482740910/

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:31:10.767 ID:Su39/sNN0
楠木正成とかしらんのか

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:32:17.917 ID:keOPCg0R0
>>6
あれは研究じゃなくてイデオロギーで変わっただけじゃん

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:32:45.015 ID:eXEBKtKe0
吉良上野介は実はいいやつ

13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:37:55.380 ID:3kTOAgCz0
曹操は?

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  2016/12/26(月) 17:49:14.665 ID:keOPCg0R0
足利尊氏の評価も正成と同じ
明治維新と敗戦で変わっただけ
人物評は研究よりも戦争や政治闘争で変わる

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:52:06.841 ID:cZMf6K8f0
野口英世はみんな伝記や漫画が第一印象になっちゃうけど
あとから超弩級ダメ人間エピソードを知って評価真逆になる典型な気がする

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:55:28.404 ID:keOPCg0R0
>>38
そもそも野口は「ものすごく努力した人」とは言われるけど
「良い人だった」なんて誰も言ってないわけで
良い人を勝手に想像したそいつの想像力の問題でもあるよね

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:52:55.200 ID:2gRv48clM
ネガキャン王エジソン

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:53:55.082 ID:I1fEOp9V0
エジソンもいろいろ醜態さらしたけど評価は変わらないもんな

44: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2016/12/26(月) 17:54:41.498 ID:LWxUWclp0
太閤様の晩年をアホ扱いする風潮やめろや。

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:57:05.809 ID:SsDoXwm00
儒教第一主義→清代考証学→文革→現代
みたいな中国の研究史を学んでいたらこんなスレは立てないはず

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 17:58:29.409 ID:keOPCg0R0
>>47
だからそれイデオロギー闘争だろ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 18:03:20.582 ID:keOPCg0R0
研究が進めばだいたいどいつも無難な評価に落ち着くもんだよ

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 18:24:16.221 ID:P2eFVCE2d
>>54
無難な評価できない人がいっばいいるのが歴史だからなぁ
例えば信長の息子なんて徳川の引き立て役扱いで長年無能扱いされてたけど、最近はわりと功績が見直されて来てるし
歴史ってのは視点を用意する学問なんだよ。大体が勝者から見た視点ばかりだから、敗者はズタボロにされる。時代が変化すると勝者の視点が外れ、異なる視点が用意されて評価がガラリと変わる。
あえて言うけど、これはどっちが間違ってるって話じゃないんだ。乱暴に言ってしまえば好き嫌いの話なんだ。

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 18:10:27.586 ID:I1fEOp9V0
ダリみたいに当時から奇人として認識されてれば評価はほぼ変わらないよね
贋作描いたりしてたのは発覚したの死後だっけ

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 19:25:29.744 ID:Dm4+7R2z0
坂本龍馬は司馬遼太郎が注目するまで超マイナーだったという伝説

79: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2016/12/26(月) 19:27:32.281 ID:LWxUWclp0
>>78 
司馬以前にもたびたび竜馬ブームがあった。 
龍馬小説で有名なのは「竜馬がゆく」だけじゃなく「汗血千里駒」があるしね。

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 19:33:48.047 ID:keOPCg0R0
山岡荘八も龍馬書いてるしね 
だいたい皇后の枕元に龍馬の霊が立ったとか言われるくらいには有名だったんだろ

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 19:10:05.948 ID:WBX5RpKj0
研究者が資料を漁ったり新資料が発見されたりすると
普通に変わってしまうやん

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 19:31:01.287 ID:EySyAFfHa
とりいようぞうより評価がぶれないやついるかな?