1: きう ★ 2017/02/08(水) 21:08:12.15 ID:CAP_USER9
 松江歴史館で見つかった、徳川家康が築いた江戸城を描いた最古級の絵図「江戸始図」(同館提供)
sty1702080013-f1
  江戸時代初期に徳川家康が本格的に築いた江戸城の構造を詳細に描いた絵図「江戸始図」が、松江歴史館(松江市)で見つかり、市が8日発表した。徳川幕府成立後間もない頃の江戸城を描いた最古の絵図と同時期のもので、城郭の細部が分かる貴重な史料だ。

 徳川幕府成立後間もない頃の江戸城を描いた最古の絵図「慶長江戸絵図」(東京都立中央図書館特別文庫室提供)
sty1702080013-p2

 調査した奈良大の千田嘉博教授(城郭考古学)は、戦いを意識した強力な要塞機能を最大限備えた城と裏付けられたと説明。「豊臣氏との決戦に備えて万全を期した家康の意志が伝わってくる」としている。
 江戸始図は縦27・6センチ、横40センチ。東京都立中央図書館が所蔵する最古の絵図「慶長江戸絵図」と同じ、1607~09年ごろの江戸城を描いたとされる。
 千田教授によると、江戸始図は城の輪郭が黒い線で明確に示され、石垣や堀、出入り口などの構造が描写されている。本丸の内部は、大天守と複数の小天守を、石垣上に建てられた長屋「多聞櫓」でつなぎ、四方を囲む厳重なつくり。本丸南側には、城壁を互い違いにする「連続外枡形」という複雑な形態の出入り口を備えていたことが初めて判明した。

 「江戸始図」に描かれた江戸城本丸。城の輪郭が黒い線で明確に示されている(松江歴史館提供)
sty1702080013-p3
◇ 戦いに適した機能
 中井均滋賀県立大教授(日本城郭史)の話 「江戸始図」は、東京都立中央図書館の「慶長江戸絵図」と位置関係などの特徴が酷似しており、同時期のものと考えて間違いないだろう。2枚の絵図からは、徳川家康が将軍としての権威を示し、戦いに適した機能を江戸城に備えたことがうかがえる。現在の江戸城跡(皇居)は家康が築いた頃とは大きく姿を変えており、記録も少ない。絵図が実際に描かれた時期については今後検証が必要だが、当時の構造を知る重要な手掛かりになるのではないか。

http://www.sankei.com/photo/story/news/170208/sty1702080013-n1.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486555692/http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486554408/

65: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:07:30.18 ID:435JMgZb0
>>1 
つーより、諸侯への威圧だろうけどな。 
vs豊臣は後知恵とはいえ 
打つべき手を打てば勝てる詰将棋にしか見えん。

36: ジャンピングDDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/08(水) 22:42:13.50 ID:KAXbjtqH0
>>1
図面の直線はどうやって引いてるの? 色はどうやって付けてたの?
ミスの許されない途方も無い作業だな とてもやってられん

12: デンジャラスバックドロップ(茨城県【緊急地震:五島列島近海M4.1最大震度3】)@\(^o^)/[CN] 2017/02/08(水) 21:16:15.64 ID:UgHxLZih0
立地から既に要塞感ありありで

14: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/02/08(水) 21:23:57.86 ID:TtAKirKk0
ええ土壌だったんだな

16: リバースパワースラム(埼玉県)@\(^o^)/ [NL] 2017/02/08(水) 21:35:37.31 ID:i98hE9dS0
北の丸だかが弱いとかじゃなかったっけか。。

22: ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/02/08(水) 21:51:08.87 ID:hmES/qwb0
ちゃんと角に出っ張りがあるんだな
西洋式の築城ってどれくらい入ってきてたんだろ

33: 雪崩式ブレーンバスター(禿)@\(^o^)/ [FR] 2017/02/08(水) 22:36:34.06 ID:mfwtuQP/0
渋谷川、神田川、目黒川、石神井川、国分寺崖線、多摩川、相模川、箱根、富士川までの縦深防衛線で守られててむっちゃ強固

2: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:10:35.82 ID:wGsZ01y60
歴史秘話ヒストリアで早よ

3: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:10:52.04 ID:tFshX1YV0
江戸城復元とか無理なのかな。
東京のどの辺だったんだろう。

4: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:13:13.95 ID:JXDv1cr10
>>3
お、おう。

17: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:19:45.17 ID:SApec1Ap0
>>3
皇宮警察にでも聞いて来たら?

15: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:19:14.54 ID:rdakRE660
要塞なら小田原城に勝る物はないだろ

20: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:20:55.42 ID:ZX15Wq0I0
>>15
でも結局滅んだんだよね

39: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:42:41.09 ID:he2D/ABn0
>>15
小田原城って箱根山系の末端にあるから
中山城を打通された時点で連続制高され
てアウト。
小田原城は総構えによる持久戦闘の為に
建設されたから、専業武士の大量動員と
補給の整備が進んだ時点で境目の城に転換
すべきだったと思うな。

それに、行ってがっかりの度合いは富山城
以上だと言える。

45: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:49:52.05 ID:Tfr+6Cq6O
多聞矢倉考えた松永すげーよな
それまで門や土倉に何の意味もなかったもんな

47: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:50:52.25 ID:KpgY18NM0
でも大砲とか開発されちゃったからなぁ。

55: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:59:42.91 ID:zpSiqvn+0
あの水堀だけでも基地外じみてる。

51: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:55:14.57 ID:0vZtiCB90
江戸城復元と皇居は共存できる
あと大坂城も家茂や慶喜が上京してた頃に復元してほしい
天守は大阪の人が黒がいいならそれでいいから、ね

58: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:01:13.67 ID:z8Wp5O6N0
江戸時代でも天守自体無い期間の方が遥かの長いんだけでも
完成してから20年で焼けて放置

浅野内匠頭が火病ったときにはもう平屋になってるし

68: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:16:06.86 ID:KQevdhpl0
歴史は浪漫だなぁ~

53: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 21:58:43.02 ID:76W3puLj0
「極秘諸国城図」74枚のうちの1枚らしいが、 
なんでそんな機密が残されていたんだ。 
想像で書かれた部分も多いだろう?

77: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:35:04.42 ID:dYpcXn2V0
で、なんであんなに遠い国宝松江城にあるの?
いみわからん

80: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:37:58.60 ID:hdRiOEJHO
>>77
松江の殿様は松平で徳川の親戚だから

9: 32文ロケット砲(WiMAX)@\(^o^)/ [IL] 2017/02/08(水) 21:13:31.66 ID:CLROqtNp0
>>4 
まあ、家康の孫だからな。 
しかも松江藩が出来た頃はすでに江戸城の形状、図面とは違っている。

122: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 04:04:05.53 ID:5bmNUjzL0
正確な真田丸の資料が見つかったのも松江だよな。

83: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:48:50.89 ID:qKRkwFhL0
最強の要塞?でも火災に弱いんでしょう?

86: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 22:56:56.96 ID:1BITuu5z0
>>83
天守が燃えたのは火災で起きた突風で窓の防火戸が開いてしまったため。

94: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 23:06:24.48 ID:1xCnuRhs0
火器が普及した時代で天守閣なんかマジ飾りだからなぁ。
壕と堀と石垣と土塁が本体。

97: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 23:13:53.80 ID:435JMgZb0
>>94
そもそも天守閣が戦国後期くらいからだから
初めから実用の目的というより
飾りや政治的目的だったのかもね。

96: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 23:11:07.52 ID:adzct+i60
>>94
そうでも無い。江戸城周辺で高い位地は本郷。
しかし本郷から砲撃した場合、天守が障害物となって、
本丸御殿に弾丸が命中しない。
天守を城内を守る玉除け。
また落雷も天守に落ちれば御殿に落ちないから将軍の安全は守られる。

113: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 02:26:39.04 ID:3UFPsTmf0
>>96
ほー、弾除けかぁ、そんな使い方もあるとは。

100: 名無しさん@1周年 2017/02/08(水) 23:15:30.37 ID:DD4/Rias0
駿府城天守の設計図でてこんかなぁ

110: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 02:09:12.36 ID:XVIZdZvd0
正直、日本の城って完全復元されたとしてもそんなに面白みがあるものじゃないよね
欧州の壮麗な宮殿の個性に比べたら  日本の城はみんな似たような作りの無個性な建物という印象
まあ、木造建築だからその構造体としての専門的な魅力はあるかもしれないけど 一般人には解らん

112: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 02:19:37.86 ID:Zi6csOQO0
>>110
安土はおそらく別格

115: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 02:31:42.21 ID:3UFPsTmf0
>>110
天守閣は内部見ると実用本位で飾り気ない、それこそ見張り台兼弾除けみたいな物だ。
生活を偲びたければ本丸御殿の復元ですよ。

134: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 06:05:36.08 ID:EKDl7OOL0
>>110
まぁ、要塞ですから。戦うための効率最優先ね。

116: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 03:34:05.24 ID:YxDTm3rn0
松の廊下とか再現すればいいのに
5代のころのはまた焼けて幕末には別のんだけど
焼杉

117: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 03:40:28.09 ID:YxDTm3rn0
旗本松下伝七郎が酔っ払って落ちて溺れ死んだ便所を再現するの?

124: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 04:11:02.01 ID:YxDTm3rn0
映画ドラマの忠臣蔵の松の廊下は幕末の資料を元にしてるから実際は別物 
南町奉行遠山金四郎の役宅の元の住人は火盗改長谷川平蔵だから遠山の金さんと鬼平の家は同じセット 
変なトリビア

118: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 03:43:24.98 ID:F7mnthlc0
「豊臣氏との決戦に備えて万全を期した家康の意志」の表れを感じるためには、
どちらかというと居住性を犠牲にした部分に目を向ける必要があると思うんだが。
無駄に防御力を高める分には、それは単なる財力の問題でしかない。

119: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 03:43:26.98 ID:rm4LzZRr0
平和な時代になってたし
燃えちゃって再建すらされなかったしね
最初から平城でよかったよね

137: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 06:10:36.11 ID:JgVLEyMc0
天守閣を再建しないのは、徳川の仁政の証だし、太平の時代の象徴だろ。

131: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/02/09(木) 05:55:15.23 ID:cNO29n5c0
巻貝と同じ構造で 反時計回りに何周もしないと本丸にたどり着けない構造 
だけどショートカットの橋がおおすぎ 
有事には橋を落とすんだろうな

149: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 07:21:54.54 ID:pPXSgJwn0
家康築いた江戸城とは何を勘違いしてるんだ

逃げまどって江戸に飛ばされてきた
ウンコチビリが作った城ではないぞ
江戸城は(´・ω・`)

150: 名無しさん@1周年 2017/02/09(木) 07:33:15.18 ID:461cd2tB0
太田道灌と徳川の江戸城はもう別物だろ