1: 鄙び湯治宿 ★ 2017/03/20(月) 08:58:46.06 ID:CAP_USER9
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒?(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489967926/

64: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:14:06.69 ID:DmCgybIy0
なんだそりゃw

223: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:39:30.90 ID:nccjvByI0
>>1 
>小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。 

これでいいじゃん。

385: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:59:04.74 ID:3SlX1HA90
>>1 
学者はバカだからなw 
事実がどうあれ、その後の聖徳太子という言葉の歴史の重みを忘れてる

102: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:21:30.54 ID:LLn/EmXx0
>>1 
「厩戸王」はそもそも捏造だからな。 

一級史料上にも、そのように書かれたことはなく、 
用明天皇の息子で、推古天皇の皇太子だった人物に「王」はない。 

逆にどうしても「王」を使うなら、 
聖徳太子以外の皇太子級を含む飛鳥時代の皇族も、 
すべて「王」で統一しなければならない。

148: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:27:51.33 ID:/go6oZGNO
>>102 
推古が天皇だったかもあやしいからな。 
藤原不比等が蘇我氏を徹底的に葬るために推古を天皇と厩戸王子を摂政に仕立て上げたという見方もあるわな。 
推古の時代は摂政はいなかったわけだから。 
王朝交代は確実にあったんじゃないかと思うわ。

241: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:42:03.78 ID:r2w7fKAh0
>>148 
そのへんの正確性はもう検証のしようがないよ 
他国を見ても歴史は勝者によって綴られたものが正史だ

253: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:43:29.06 ID:1BRgawMk0
>>241 
それはナショナリズムとしてはありでも、アカデミックではないから。

5: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:03:05.35 ID:XkLBcc5A0
まあおかしいもんな鎖国はしてなかったけど黒船来たら開国しましたとか

184: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:33:43.95 ID:r2w7fKAh0
良かったよ
史実に忠実も大事だけど、表記や記載事実をころころ変えると世代間で
歴史の話ができなくなってしまうんだわ
それこそ連続性の喪失に繋がる 

25: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:07:35.24 ID:Fb08JLtL0
結局教えることが同じなのにクレーマーが一転して満足するということならそれでいいんじゃないの

28: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:08:11.74 ID:E3iP118E0
「当時はそう呼ばれてなかった」とか言いだしたらきりが無いことにやっと気づいたかw

38: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:09:20.77 ID:HpDV/2bZ0
古事記日本書紀の記述が正ならば、
神武天皇はハツクニシルススメラギ
継体天皇はオホドオオキミとかの漢字当て字表記しなきゃならないじゃん

...もともと神武とか教科書のってないか

39: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:09:25.25 ID:MQWdVaPI0
「実在しなかった可能性が高い」が主流だろ。まあ、厩戸は書きにくいから、
テストの採点もめんどくさい。

50: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:12:23.57 ID:mOULP1NF0
史実重視というより、政治色が強そうだね

57: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:13:03.05 ID:4WMwOVju0
なんで一般国民や国会議員みたいな歴史の素人の意見が通るんだよ

70: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:14:54.73 ID:PtwVuDnW0
>>57
逆だろ
一端の学者の意見が通る方がおかしい
学問と教育は別物
教育は国民のもの

65: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:14:22.04 ID:DNLGs53w0
歴史に異論は付き物で
現在教えられてる歴史が正しいなんて保証はない
特に日本の場合は7世紀以前の歴史書とされるのが記紀しかないが
内容が明らかに改竄されて書かれてて中身が歴史書風に書かれた神話だからな。

83: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:17:03.34 ID:PtwVuDnW0
>>65
それ言い出したらどの国も歴史なんてなくなってしまうだろw

104: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:21:56.87 ID:NPF6EpaA0
なんというか…ファンタジー教えるようになっちゃ終わりだろ

135: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:26:08.93 ID:7Sv4w8H20
「聖徳太子」という言葉自体が、現代でも頻繁に使われている以上、教えなければならいないだろうよ
聖徳太子と聞いて理解できなくなる方が問題だとなぜわからないんだ?
アホかよ

203: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:36:21.25 ID:1BRgawMk0
>>135
むしろ近現代史のトピックとして教えるべきで、古代史とは切り離すべきでは。

240: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:42:03.39 ID:lhVeAXZ4O
>>135
だから(聖徳太子)なんじゃね?

2: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 08:59:49.96 ID:4Qvj9cVY0
【わかりやすい十七条の憲法現代語訳】 

第1条 お前ら仲良くしる 
第2条 仏様とお経と坊さんは大切にしろよ 
第3条 天皇陛下の詔勅は謹んで受けろ 
第4条 役人は礼儀と身分をわきまえろ 
第5条 人を裁く奴は賄賂とかに惑わされんなよ 
第6条 DQNは叩け。いいことしろ 
第7条 役人はちゃんと自分の仕事をしろ 
第8条 役人は朝早く出勤して夜遅く帰れ。きっちり定時なんかに帰るなよ 
第9条 信用は大切だぞ 
第10条 他人が何か間違ったことしてもあんまり怒るな 
第11条 功績や過ちはハッキリさせて、賞罰とかその辺きっちりさせろよ 
第12条 役人は住民から搾取しちゃダメだろ 
第13条 役人ども、おまいらは同僚が何やってるかはきっちり知っておけよ 
第14条 役人は他の市とかの方が給料高いからって妬んだりすんな 
第15条 役人どもはてめー財布のことばっかり考えてないで国のために働け 
第16条 国民に何か課すときは、必ず時期とか空気読んでやれよ 
第17条 重要事項は会議して決めろ。ひとりでコソコソやんなよ

84: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:17:11.28 ID:WfrYaXkU0
>>2 
役人ばっかやん

578: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:21:38.25 ID:xPrTxHjN0
>>84 
元々朝廷の連中に仕事はこんな感じでやれってのを示したものだからそれでいい>十七条憲法

154: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:28:35.56 ID:574hKTy70
> 古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになった

この史実をちゃんと教えれば問題ない。

155: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:28:46.70 ID:pBgKVPbu0
「鎖国」という語は江戸時代の蘭学者の志筑忠雄(1760年〜1806年)が1801年の「鎖国論」で使用

実際に「鎖国」という語が幕閣の間で使われ始めたのは1853年くらいからみたいだな

165: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:30:00.96 ID:MfO9ASlL0
良かった。海禁だとアジアのスタンダードで徳川の平和200年のありがたみが薄れちゃうからな。
まぁ、実態は似たようなものなんだけどさ

175: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:31:42.59 ID:y4wUV7sQ0
教えにくいから復活とか、教育の敗北じゃんか……

191: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:34:11.54 ID:XZLobSuk0
昔から文部科学省は一貫性がなく、現場に基づかず長期的に考えない機関ですから。
しょせんこんなものです。

208: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:37:19.63 ID:vOP8PqJd0
歴史学者は新しい見解を発表しないと
論文にならないので言説そのものを俎上に載せる。
だがその場合最新の発表やトレンドが
より正しいという根拠は薄い。
特に新発見がない分野ではただ既存の
歴史概念を疑う論ばかりになってしまい
それに国民が付き合いすぎるのは時間の無駄である。

301: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:50:36.80 ID:Hqe82GsX0
>>208
何言ってんの?
学説が教科書に載るようになるには学説が発表されてから
学会で通説化されるまで30~50年は掛かるんだぜ?
教科書に賛否両論だらけの状態の最新の学説なんて載るわけねえじゃん

319: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:52:25.23 ID:gPy9kPfn0
>>301
もう聖徳太子の業績そのものが否定されてるのは証明されてから30年経ち通説化してるんですが

424: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:04:30.06 ID:k6rP6jmK0
>>319
その業績否定論に対する反論も史学界では示されていて、少なくとも通説化はしていない
現時点では「業績を否定する意見もあるが、それを証明する証拠は乏しい」というところ

429: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:05:02.45 ID:gPy9kPfn0
>>424
いや通説化してるけど

451: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:07:54.06 ID:5PNLRrCZ0
>>429
このスレの書き込み読んだ限りでは
とても通説化されてるとは言えないな

358: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:56:11.06 ID:Fb08JLtL0
「鎖国」って呼び方はヘン!っていうのは安倍が言いだしたことでも左翼が言いだしたことでもない 
政治的などうこうじゃなくてもう十年も二十年もやられてる話だ 
通説の教科書への反映にはやたら時間がかかる例の一つでしかない

391: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:00:00.74 ID:y4wUV7sQ0
>>358 
鎖国という言葉を日本批判に結び付ける勘違いした主張がはびこるから 
事実と違うからより事実に即した表記にしたほうがいいというだけなんだろうな 

だからこそ厩戸王(聖徳太子)でいいと思うんだがな 
最新の研究を反映させていくことは大事だと思う

453: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:08:00.20 ID:yd+TiKeA0
>>391 
つまり、大東亜戦争(太平洋戦争)に 
あらためるべきだ、ということか?

228: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:40:09.54 ID:gPy9kPfn0
聖徳太子は偉人だから聖徳太子で良いんだ
その業績を学問で否定するのは許さんじゃ歴史学要らないんだよね
中世ヨーロッパキリスト教史観と言ってる事変わらん

289: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:48:38.21 ID:+lSMqiU00
過去に書かれた書物は絶対に正しい
歴史の探求は許さんとか凄えな
どこの中世だよ
学問より史観が優先されるのはやり過ぎだろ

302: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:50:39.39 ID:oOnWqLeH0
そもそも国会での議論になじむのか
結局素人が自分の情念と思い込みであーだこーだ言う感じになっちゃうだろ
連続性だのなんだの政策的な理由をもちだした時点でそれこそ歴史に対する冒涜なわけで
学会の議論成果をそのまま反映すればいいんでないの

345: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:54:55.98 ID:/CEVlTqy0
日本史の本来の役割は、日本国誕生の発展の神話を広く国民に植え込み、国際社会で堂々と活躍できるよき国民に育てることである。
史実は、学会とやらに任せて重箱の隅を突っつかせておけばよい。史実よりロマンが大切だよ

361: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 09:56:28.99 ID:gPy9kPfn0
歴史教育に歴史学者の歴史学を無視して
政治家の史観を優先させるようじゃもうお隣の国の教科書と同じだろ
お前らは日本を韓国みたいな歴史観の国にしたいのか?
聖徳太子にしろ、鎖国にしろ、神功皇后だと言ってるのはそういう事だぞ?
日本の教科書を宗教書にしたいのか?

650: 2chのエロい人 がんばれ!くまモン! 2017/03/20(月) 10:28:18.43 ID:o0/6/pYX0
日本会議の連中が胡散臭いのは、反対する理由で 
「古代史のストーリーが崩壊する」 
なんて表現を使ってるんだぜ。 

これでは、まるで、歴史をコリエイトしている半島の某国の考え方じゃないか。

396: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:01:11.21 ID:ixd58THHO
当たり前
なくす理由がない

400: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:01:48.19 ID:0mjEZK7l0
まあ、なぜそう呼ばれるようになったかの経緯が書かれてないと、困るよな

408: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:02:42.65 ID:vN9w2I+U0
>パブリックコメント

いわゆるプロ市民かw

449: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:07:48.10 ID:/go6oZGNO
副読本を作り、あやふやな歴史に関しては異説を載せておけばいいんじゃないの?
教科書には米印をして諸説ありと書くだけでよい。
異説まで教えると時間がないだろうから生徒に読んでおくようにするだけでよい。
あやふやな部分は学校を出てから自分で調べたりして知ることもあるけどな。

487: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:11:55.62 ID:Kj+M+eEx0
江戸時代も一部の国と貿易してたから鎖国が無かったっていう理屈は分からんな。
外国人は外国人居住地までしか入れないし、
日本人の海外渡航は禁止で勝手に渡航したら処刑された。
そういうのを鎖国って言うんじゃないの。
鎖国が無かったって説はおかしいだろ。

525: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:16:13.05 ID:a+ecCdMx0
>>487
もともと鎖国っていう言葉には、貿易も一切やってないような誤解を招くイメージあったじゃん
そのイメージがなくなっても困らない
キリシタンの入国制限でいい

530: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:16:33.07 ID:QMbc5kMfO
>>487
オランダ商館長一行は将軍に挨拶するため、長崎から江戸まで東海道歩いて行ってた

541: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:17:18.82 ID:aPKosRTg0
>>530
オランダ商館長は10万国待遇
だから別

558: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:19:18.56 ID:ydU+ixUP0
>>487
『日本国』として貿易してるわけだしなー。
…そもそも、なんか近代国家的な感覚で当時を推し量りすぎでネエの?
EUみたいなのが当たり前だと勘違いしてネエか?

江戸時代の場合はたまたま海があったから防御がうまくいっただけで、
欧州諸国でも相手国を丸ごと否定するような大戦争状態は普通にあっただろ。

海外との交易や交流に環境条件付けるのはどの国のどの歴史でもフツーでないのかね?

622: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:25:54.64 ID:Hqe82GsX0
>>558
>>海外との交易や交流に環境条件付けるのはどの国のどの歴史でもフツーでないのかね?

みたいに考える歴史学者は鎖国という言葉を使わなくなってるし
日本は特殊な国だと考える人間は鎖国はないと言われると猛烈に反対するわけで

514: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:14:35.45 ID:phbtJq/S0
足利尊氏が騎馬武者像だとか
今まで定着してるもんを勝手に変えるな

544: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:17:52.58 ID:htccudQH0
>>514
武田信玄・源頼朝「そーだ」

599: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:23:55.33 ID:HNxZtZRn0
包括的に見て、 
鎖国か鎖国ではないか って言われると
鎖国なんだから  もうそれでいいだろ。

言葉のニュアンスが気に食わない連中が、無駄に怒ってるだけ。
他に取って代われる良い言い方も無し

647: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:27:59.73 ID:y4wUV7sQ0
>>599
幕府の海外政策とか管理貿易とかでいいんじゃない?
ニュアンスが誤解を広めるなら誤解されないものに変えたらいい

690: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:33:06.61 ID:ydU+ixUP0
>>647
おれもこれだな。

だいたい、政策的なことを言えば『鎖国』やってたやつらなんて
世界史のあちこちにいるんだけどな。戦争状態の欧州なんぞとくに。
単純に海がないから完全防御できなかっただけで。

804: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:47:05.97 ID:/go6oZGNO
当時は聖徳太子とは呼ばれてなかったが、後に聖徳太子と呼ばれ敬われたと教えておけばいいだろ。
当時の正確な名前を知る資料がないんだから。聖徳太子(厩戸王)でいいだろ。

781: 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 10:44:39.85 ID:Hk1leo8Z0
もう復活か 
はえーな