6c6909ab-s
105: 名無しさん@おーぷん 2016/12/02(金)23:43:11 ID:4G7
春秋末の魏韓当主の地味さとか
史料消されたとしか思えんレベルw
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477153484/

106: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)18:06:31 ID:F7C
でも戦国初期に台頭するのは魏という

108: 名無しさん@おーぷん 2016/12/07(水)22:09:09 ID:U6B
韓とかいう全く目立つことなく生まれて消えた七雄の一角
ホントにお前は七雄なのか
燕でさえ一瞬だけど昭王と楽毅の頃に輝いたのに

109: 名無しさん@おーぷん 2016/12/07(水)23:55:17 ID:LsZ
>>108
韓といえば、韓非子さんしか思いつきません。

110: 名無しさん@おーぷん 2016/12/08(木)15:44:09 ID:aiM
韓非子さんも彼個人が輝いただけで韓って国は「別に何も…」やしなぁ

112: 名無しさん@おーぷん 2016/12/08(木)23:15:08 ID:ZQj
秦、楚、魏とかいう戦国を代表する強国と接する長大な陸上国境を守り続けるのは至難
この地政学的条件で長らく頑張ったのは称賛に値する、とは思わんかね?

そこそこ選択肢のある立地条件でありながら秦を利するだけのクソみたいな戦略を採り続けた
燕、斉、趙より好きだわ

113: 名無しさん@おーぷん 2016/12/09(金)19:15:09 ID:MYn
春秋:乱臣賊子が溢れる乱世、春秋に義戦なし
戦國:まともなのは秦のみ、縦横家という名のロビイストが私益を貪り小物が忠臣を殺す

絶対に住みたくないw

117: 名無しさん@おーぷん 2016/12/10(土)22:45:27 ID:1cH
諸子百家と今のマスゴミ知識人とかそっくりだし
焚書坑儒した方が世の為だ

119: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)08:31:45 ID:9rx
>>118
うわぁ・・

114: 名無しさん@おーぷん 2016/12/09(金)23:04:38 ID:JNP
秦「テキトーに金ばら撒け!」→即効敵が自壊

戦国は後半になると小学生でも書きそうにない頭悪い手抜き脚本連発するから嫌い。

116: 名無しさん@おーぷん 2016/12/10(土)11:49:49 ID:Cy9
>>114
でも、昔にはこういう手が通じたからこそ、後々の教訓になるんやで

115: 名無しさん@おーぷん 2016/12/10(土)00:22:17 ID:g0w
武霊王が秦を奇襲してればよかったんや!
と言ってみる

118: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)00:42:18 ID:BSM
まあ人類の存亡がかかった宇宙人との戦いで人類合従軍が賄賂に負けて解散する様な展開やし戦国末は締まらないな(笑

121: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)09:38:23 ID:hXc
>>118
まぁ、元々敵同士なんだしね。
秦怖しで共同軍事作戦はやっても同盟までは行かないから、各個撃破されてもしゃーない。

122: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)17:33:11 ID:VHI
内部に味方のフリして撹乱する工作員や私的な都合(私利私欲)で簡単に売国しちゃう遊士遊侠を飼ってるからね。
売国奴化/反政権化しそうな勢力を徹底的に弾圧した秦が勝つのは自然ですわ。

123: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)18:22:27 ID:hXc
>>122
でも、国を私物化した人物がいた所為で滅ぶんだよなぁw

124: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)23:56:44 ID:BSM
>>122-123
六国の官民には千人万人の郭開がいたのだろう
そして秦も忠誠心に欠ける外国出身の人間(趙高)に全権を預けたら滅んだ
末路は同じようなものだね

128: 名無しさん@おーぷん 2016/12/12(月)19:33:08 ID:qZK
>>124
似たような名前の郭隗はすごいいい人なのにな

125: 名無しさん@おーぷん 2016/12/12(月)00:44:23 ID:1yz
戦国末~統一秦はある意味秦の六国化なので

158: 名無しさん@おーぷん 2016/12/24(土)11:56:13 ID:wGF
たった一度の左遷人事で
糞味噌にンゴられる燕とかいう田舎国
やD糞

161: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)20:29:12 ID:tAE
>>158
しかもそれ左遷じゃなくて任を解いて帰還を命じたに過ぎないというw

208: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)09:28:25 ID:Lrf
>>158
元が小国だから一つの間違いが致命的になりやすいんだろうなあ

209: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)19:30:22 ID:cLh
相対的に些か弱国だけど
いちおう大国の部類じゃぞ

210: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)23:08:51 ID:OTT
七雄の他の国と比べたらまあ・・
韓と燕はやや格が落ちる感

211: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)23:14:53 ID:IvZ
韓ニキ・・・法家の大家韓非漢最高軍師張良産むも生かせず死亡
燕ゴォ・・・斉を滅亡寸前に追い込み楚に迫る国力得るも謀略に阻まれてジリ貧

んーこの 

213: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)22:45:38 ID:joZ
なんだかんだ燕は列強の一員、小国という表現は、相応しくないね。

>>211
韓非や張良なら滅亡寸前の韓をどうにか出来たとお考えで?
権力を握る実力すらない人物に救えるほど、現実は甘くないかと。
あと、燕は斉を滅亡寸前に追い込んだけど、盛期の楚に迫る国力はないんじゃないか?
斉の北西部は趙、南西部は秦魏が取り、南からは楚の勢力が浸透中、山東半島や南部には残存勢力

むしろ国力的には、ギリギリの状態だと思う。

214: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)00:15:17 ID:JMt
占領地を国力に転換できるようになったら列国二番手になったかも

周辺国、特に斉地を欲する趙はそこまで待ってくれそうにないが

215: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)06:19:13 ID:O6T
人材を活かせなかったor逃したから(戦国)魏は滅んだって言う人は稀に見かけるけど
それの韓版:韓非&張良は初めてみたゾ

魏にしても商君なら辛うじて「まあそうかもな?」って思わなくもないが呉起や范雎くらいじゃなんも変わらん希ガス…

216: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)09:11:30 ID:Y59
呉起「魏は河西を失うだろう」

217: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)23:30:20 ID:JMt
その逸話は明らかに後世創作されたフィクションなんだよね・・・

218: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)18:37:44 ID:JDl
予言系はだいたいアレ