1: 地面師 ★ 2017/04/22(土) 14:57:20.30 ID:CAP_USER9
2017年度から使われている高校家庭科の教科書で初登場した「LGBT」。今回の教科書検定に合格し、18年度から使われる教科書にはさらに、高校の政治・経済、世界史、倫理、英語の計5点でLGBTなど性的少数者に関する記述が掲載された。多様な性について考えようという動きが教科書にも広がっている。また、社会的な性差(ジェンダー)についての記述も、複数の教科で見られた。(沢木香織、毛利光輝、杉山麻里子)

 清水書院は「政治・経済」の「法の下の平等」のページで、差別や偏見を解消すべき課題の一つとして、障害者やハンセン病の元患者とともに「性的少数者(LGBT)」を挙げ、用語説明を初めて載せた。15年に米国の連邦最高裁が「同性婚を禁止する州法は違憲」とするなど、同性婚を合法化した国が約20カ国に広がったことを紹介。同性カップルに男女の婚姻と同等の関係を認める東京都渋谷区の「パートナーシップ」証明についても記した。

 同社の担当者はLGBTについて「教材に載ることで先生方も話しやすくなる。概念や言葉があることを子どもたちが知ることができると考えた」と話す。

 清水書院は「倫理」でも、「家族のかたちの変化」の項目で、夫婦とその子どもからなる「核家族」のほか、「多様な家族」として「独身のまま過ごす人や、子どもをもたない夫婦、結婚せずに子どもとくらす親子、また、同性どうしでくらす人など」と記載した。

 帝国書院の「世界史B」でもLGBTが初めて登場。「歴史を学ぶ意義」という項目の中で、人類が「性的指向を人権の一つとみなす新しい視点を獲得」したと説明した。関連コラム「ジェンダー(社会的性差)を越えて」の中で、黒人奴隷解放運動や女性参政権運動などを経て基本的人権という理念を獲得してきたとも記述。「21世紀の今日は、『女性は女性らしく、男性は男性らしく』という考え方の見直しとともに、差別の対象であった同性愛や異性装指向など、LGBTが、国連などにおいて尊重すべき人権と考えられるようになった。近年、日本政府も差別の解消に取り組み始めた」としている。

引用元 http://www.asahi.com/articles/ASK4F7FTPK4FUTIL04Q.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492840640/

2: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 15:00:25.88 ID:sT3d1c9Y0
ハゲに人権を
トレンディエンジェル死ね

3: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 15:02:18.12 ID:YhdRz3a00
神聖隊のことじゃないのか

314: 名無しさん@1周年 2017/04/23(日) 00:06:30.26 ID:Zt4dJCcP0
>>3
自分もそれ、真っ先に思いついたわw
次点は、信長と前田利家との心温まるエピソードあたりかな。

この手の話って、歴史教師が本筋の合間に面白おかしく話してくれるもんだよなぁ。

22: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 15:23:17.54 ID:6LlpsFeH0
最近の職場や公共の場所では下手に性的な話は他愛もないことでもNG扱いなのに、
なぜLGBTのことはこんなゴリ押しするのかわけわからん

123: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 17:16:57.33 ID:Kn/Y7Py20
>>22
性的指向による差別禁止と
その他の性的嫌がらせを禁止するのは
矛盾のない同列の話

177: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 18:54:39.44 ID:yS5IS20y0
>>22

数年前のNHKニュースで国連職員にLGBが結構多いとか宣伝してたな。

トランスジェンダーを精神面やら生育環境由来の性倒錯状態と定義するなら、許容もクソみそも無く不当な差別は廃すべき人権問題だと考える。
しかしLGBは原則各自の性的嗜好だからな。
混ぜこぜにせず別枠で対応すべき事項だと思うがね…

68: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:13:32.66 ID:Ub6dv/qf0
旧約聖書の時代から、性の乱れは国を滅ぼすと言われてきた。
ソドムとゴモラが滅んだのも、男色などの性の乱れも大きかった。

70: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:16:03.73 ID:aMaAfHVF0
>>68
日本は昔から男色あったけど大丈夫だったじゃん

78: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:21:01.41 ID:HzMbkIGiO
>>70
きちんと世継ぎ作った後の教養だよ

79: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:21:19.34 ID:ktr/2Tor0
男色もそうだけど、朱子学が入ってくるまでは性にはおおらかで、「貞操観念がまるでない」とポルトガル人に書かれてるw

81: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:22:12.83 ID:hY1uztxT0
日本史の教科書に「衆道」を載せるのん???

321: 名無しさん@1周年 2017/04/23(日) 01:19:47.17 ID:tx9PsD8N0
歴史の教科書に稚児とか載るんだろうか?

86: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 16:26:46.62 ID:UzClhkUC0
そのうち、戦国武将はモーホーいっぱいいました
信長も信玄も部下とホモってましたとか授業でやるんか

118: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 17:08:00.70 ID:ulnyNuYm0
>>86
戦国武将のケースは、ホモっていうよりも、
権力者がいたいけな少年をその権力で強引に手籠めにしたってのが実情だと思う。

織田信長に「ケツ出せ」と言われて断れる人は実質的にいなかったわけで。
これを同性愛と称するのは、ちょっと違和感がある。

399: 名無しさん@1周年 2017/04/23(日) 10:52:29.81 ID:5o0nzwPm0
>>118
武田信玄や伊達政宗の小姓(元含む)への手紙で判明した戦国大名の衆道による結びつきは、
君臣といえど衆道関係は私的関係でありそれに限定される限り対等な立場だったと推測されている。

関係が一方的な高圧的なものなら、ペコペコ謝ったり、浮気を弁明したりする必要ないw

151: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 18:20:09.69 ID:BJGACjW+0
アメリカの近頃のドラマではLGBTカップルの登場しないものはないというほどだから人種差別と同レベルのタブーになりつつあるのが現状。

175: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 18:52:17.16 ID:bwE9GyDS0
同性愛者は、紀元前から差別されてた歴史があるな
共産政権でもナチも粛清対象だった
公民権運動後から初めて認められて、今でも結構バカにされてるし
それでもかなりの地位になってきたな
それでも今でもおかしい人扱いだろう

179: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 18:55:57.14 ID:wK800C9g0
しかし生物学的にみて生殖に結びつかない性を性といっていいもんだろうか

183: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 18:58:18.21 ID:9yZ7VBAp0
>>179
同性愛なんて昔からあるよ。
江戸時時代まで寛容だったし。
明治以降カトリックの影響で厳しくなってしまったが。

184: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 19:00:06.41 ID:wK800C9g0
>>183
それは性的指向のほうだと思うんだが

186: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 19:01:49.69 ID:9yZ7VBAp0
>>184
まあそれは受け方定義の仕方にもよるだろうが、今のところ同じでしょう。

198: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 19:16:16.30 ID:wK800C9g0
>>186
たとえば4つの性別がある鳥もいるんだよ
生物学的な意味での4つの性
もちろんそれぞれ配偶者を選んで繁殖するわけだが

そういうのとは区別してLGBTは性的指向と言ったほうがいいんじゃないかなあ

188: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 19:02:39.88 ID:W7utm5ud0
>>183
ロリコンも近親相姦も昔からあるが法律で禁止されてる
ゲイだけかなり自由なほうだろ

192: 名無しさん@1周年 2017/04/22(土) 19:08:41.05 ID:9yZ7VBAp0
>>188
定義にもよるだろうね。
いとこ同士の結婚を日本は認めているが、近親相姦として禁止している国もある。
イスラムは9歳から結婚が可能だし。
ブータン、アメリカの一部の州は12歳から結婚が可能だ。
前田利家の嫁は11歳で嫁いでいる。
こういう問題は生物学的な問題も絡んでくるし、結構めんどいw