1: 記憶たどり。 ★ 2017/06/15(木) 13:05:53.10 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00010000-saga-l41

年老いた顔、牙から真っ赤な舌

佐賀に人魚伝説? 佐賀市本庄町の東光寺に、年老いた「人魚」を描いたとみられる謎の掛け軸がある。胸から下は魚、肩口までうろこをまとったその姿は、確かに人魚。
笑っているのか、むき出しになった牙の隙間から真っ赤な舌がのぞき、目を見開いて振り返る様子は、見る人が声を上げるほど、おどろおどろしい。

いつ誰が何のために?全てが謎

「いつ誰が何のために描いたものか、全てが謎」と住職の三浦祥善さん(68)。
絵に落款はなく、裏側は白紙で日付も作者の名前もない。

東光寺は佐賀藩祖・鍋島直茂の父清房の代まで祖先供養する氏仏(うじぼとけ)として崇敬され、その後も直茂が薬師堂や厨子(ずし)を建造するなど、鍋島家とゆかりが深い。

掛け軸にまつわる言い伝えは一切なく、「現在の建物に寺を移した1953年には
既にあったと記憶している」という。三浦さんの祖母が「人魚(にんぎょ)の魚(ぎょ)」と呼んでいたため、今もその名前を使っている。

不気味な容姿

かつては絵が見えにくいほど表面が黒ずんでいた。20年ほど前に「どう描かれているのかよく見てみたい」とクリーニングで汚れを取り除いたところ、舌の鮮やかな赤色が現れ、「不気味な容姿にあらためてびっくりした」という。

掛け軸を見て泣き出すことも

寺を訪れた子どもが掛け軸を見て泣き出すこともあったため、普段は飾らず床の間にしまっている。三浦さんは「見る勇気のある方は、ぜひご連絡を」と話す。


人魚の老婆が描かれた掛け軸=佐賀市本庄町の東光寺
20170615-00010000-saga-001-view
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497499553/

38: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:42:44.63 ID:FmiJIDNm0
>>1
オッサンが魚に食われかけてるとこにしか見えん

71: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 15:05:20.08 ID:UFQZLHGp0
>>1
オパーイも見えてないのにこれどうやって婆さんってわかるんだろうか
人魚は全て雌という考えなんだろうか

49: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:57:43.23 ID:21eVPKIy0
>>1
マン以上にチンのポジショニングが謎なのが人魚
更にマンチン合体のイメージが脳内で描けないのと
出産育児等その先のプロセスが一切想像てきない。

限りなく魚に近く、人語を理解しない、話さない、胎生ではなく卵生であればまだどうにか分かるけど、それってもう人魚じゃない気がするわな

58: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 14:18:58.80 ID:suLDWqaE0
>>49
フレデリック・ブラウンによると、
♀が産卵した卵に♂が精子をかけるそうだ
まあ、シャケと変わりませんな

2: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:06:40.44 ID:kKRqEhBE0
禿げたオッサンじゃん

3: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:07:18.15 ID:4pYYwSYs0
巨大魚に食べられている老婆、の可能性は?

5: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:07:26.85 ID:LB4+PcaX0
怪猫の他にこんなのまで飼ってたのかw

17: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:13:31.69 ID:DVwkGekx0
やたら「謎」とか「呪い」とか多いな、鍋島家は。

52: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 14:02:41.32 ID:21eVPKIy0
>>17 
鍋島藩はこういうムー的な、tocana的なものを藩の産業としていたのかもな、ネタビジネスとして。

107: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 16:27:00.97 ID:kn4CKJLaO
鍋島は主君龍造寺隆信が戦死し、龍造寺家に人物がいなかったため、事実上の肥前国主として待遇され、化け猫騒動は有名だが? 
 人魚伝説は福井県の小浜が有名

8: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:07:59.95 ID:15RlkB4w0
日本の人魚って怖いよね><;

10: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:10:32.40 ID:oLfvhLW00
こんなんが海におったら助けんで流木でボコボコにしてやるわ

11: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:11:33.07 ID:mIbSzlT00
昔の人は全て真面目という概念があると
ふざけた発想の変な絵を描いたり、中が
針金と木の骨格でできた人魚のミイラを
作ったりするわけないと思うから不思議と
感じてしまうんじゃねーの?

26: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:20:33.78 ID:Y+THV2/I0
人魚だって老いるわけで。世間はマーメイドの若い時しかとりあげないので、
おばさんになったときに何をしているのか、意外に知られてない。

80: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 15:11:44.24 ID:AjlFWfNI0
>>26
人魚は若いまま300年生きて、泡になる
ってのが定説だろ!

45: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:51:00.30 ID:xZru+wPpO
オッサンが着ぐるみ着けてるだけやんか

50: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 13:57:55.54 ID:1gy2dPe00
懐かしいな
zIZ9mEE
78: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 15:11:24.85 ID:p60/EQto0
>>50
音声認識の精度が上がった今こそ、スマホアプリでシーマン出せばいいのにな。

55: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 14:11:37.70 ID:fK9EIE2y0
人魚って老け顔なんだな

74: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 15:06:24.02 ID:HDL3M7sp0
化け猫に鍋島の身代わりとなって食われた魚だな
それで供養したんだろ

85: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 15:15:40.73 ID:iJY9aXWg0
日本の人魚は、赤い髪を水中で靡かせたり
赤い舌を出したり
そんな姿で描かれる事が多いのよね
人魚の正体をリュウグウノツカイと考えればありえることだ
船から海面を覗いたり
当時のように水中メガネもなく水中を肉眼で見たり
そういう状況であれば、リュウグウノツカイが人魚に見える事もあるだろう

121: 名無しさん@1周年 2017/06/15(木) 19:12:48.15 ID:+N/yhHgH0
面白いなあ。

まあ、絵の達人というか絵描きがたわむれに描いたんだろうね。

現代の映画とか小説のクリーチャーを描くのと似たような感じなんだろうな。

130: 名無しさん@1周年 2017/06/16(金) 20:22:57.06 ID:c1C9qHxP0
こいつを海に返してやると数日後の夜中に「以前助けていただいたニシンです嫁にしてください」とおっさんが訪ねてくるんだな