1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:31:53.12 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-01846096-nksports-ent
日刊スポーツ

 女優柴咲コウ(35)が主演し、25日に放送されたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜午後8時)の第25話の平均視聴率が、関東地区で12・3%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。前週は12・4%だった。

 同作は男が絶えた井伊家を「男」を名乗って守り抜き、後に徳川四天王の1人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政、幕末の大老として知られる井伊直弼へと子孫をつないだ女領主・井伊直虎を主人公とした物語。

 25日の回は、井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る井伊直虎(柴咲コウ)と瀬戸方久(ムロツヨシ)。一方、井伊を去った龍雲丸(柳楽優弥)たち一味は気賀に戻り「龍雲党」を旗揚げする。駿府では今川氏真(尾上松也)が同盟を破った武田への対抗策として「塩止め」を行い、武田家と通じる商人の取り締まりを強化していた。そんな中、井伊家の材木の商い先である「成川屋」が三河の徳川に材木を流していることが発覚する。その事実から今川に謀反を疑われた直虎は、駿府へ申し開きをしに行くことに。直虎は今川が最初から申し開きを聞き入れるつもりがないと悟り、井伊の材木を取り戻すことで忠義を見せるという策を考える。道中薬を使って熱を出し時間を稼ぐ直虎。氏真と対面の場に臨んだ直虎のもとに駿府城下に次々と材木が運び込まれているとの知らせが入る、という内容だった。

 直虎を看病する小野政次(高橋一生)が「俺の手は冷たかろう」と話しかけ、そっと直虎のほおに手を添える場面もあった。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498440713/

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:41:03.81 ID:ZKn1bx/G0
>>1
ただでさえ一時間ドラマ50本という難題なのにほぼ創作と云うムリゲーをなんとかしている脚本家に乾杯

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:45:57.04 ID:feU2gZzV0
脚本家が年表貰ってスカスカじゃんって思ったくらいだから、創作部分が多くなっても仕方ない 
けどさすがにもうちょっと歴史絡んでほしいし、武田早く襲来してほしいわ 
つか0.1%上がったのね

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:09:37.27 ID:ZkeysfW40
スレタイのそこじゃない感 

無能・・・

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:21:55.83 ID:jLQz5DIv0
すっかり12%台が定着したな 
あの盗賊が出てくるようになってから凋落著しいのう

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:28:16.87 ID:q90fIsGr0
12~13%の中途半端な水準で安定してるな

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:29:26.74 ID:+J0FyX9Z0
昨日は面白かったぞ

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:05:59.18 ID:HuDNj2cN0
お前ら正直になれよ 
これでも当初お前らが予想していたよりもだいぶ良い数字だろ 
お前らは清盛とか花燃ゆよりもさらに酷い数字になると予想してただろ

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:33:48.42 ID:WqtHMSGm0
何割くらい創作なのこれ

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:42:15.35 ID:7XdDVB/90
>>3
50%くらい
むしろ史実忠実な部分は過去の大河ドラマよりもきちんとやってる。

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:34:32.89 ID:UIHjyi9Y0
敵を欺くにはまず味方から

政次となつの忠臣蔵泣ける・・

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:39:06.33 ID:apquZczZ0
昨日ちょっとだけ見たけど、椅子に腰かけてテーブルでメシ食ってて吹いた。
あれ時代考証的にあってるの?

174: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 14:13:40.48 ID:VLQVuSmp0
>>14
戦国時代金持ちは南蛮貿易で手に入る絨毯しいて椅子おいてたよ
真田丸も畳の上に絨毯敷いてる部屋出てきたし

205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:20:56.63 ID:OpgE4WMi0
>>14
椅子にテーブルは南蛮趣味の定番だった

252: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 21:00:19.53 ID:zTVwRoHC0
>>227
当時堺には南蛮の文物が盛んに入ってきていた
商業都市として栄える気賀には堺経由でそういうものまで入ってきてるだぞ
ってことを表現してるだけ

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:39:56.54 ID:WYh3kYR5O
まだ今川Jr.生きてんのか?

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:48:52.61 ID:7XdDVB/90
>>15
今川に関しては過去にやった大河ドラマが嘘
それが昭和の爺どもに定着したのがまずい
桶狭間以降10 年くらい今川と武田他周辺勢力との戦いは続く
最終的に今川家は明治時代まで残る
直虎の史実ガー、創作ガーって吠えてるやつほど歴史知らないぞ

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:56:12.29 ID:PJlKHCDS0
>>32
最近知ってマジでびっくりぽんやでー。

なぜ氏真主役でやらないのか、すっげー不思議。同じ脇役視点大河でも直虎よりよほど面白かったんじゃあ…。

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:00:43.90 ID:7XdDVB/90
>>45
氏真主役はそれはそれでやればいい
直虎はその突破口になるだろう
直虎やってなきゃ正しい今川家は紹介されてなかったわけで

織田信長の叔母さんは大河ドラマか民放時代劇か映画かどうか分からないけどきっとドラマ化されると思う

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:40:43.06 ID:LUvGPTpA0
恋愛要素が前面に出ると見なくなるひと増えるよ

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:46:46.48 ID:zgzRbxbB0
今回の大河のオチはどーすんだろうね、井伊家は再興するけど直虎は中途半端な時期にいなくなるし、直政が三河武士を抑えて徳川の中心人物になるまでやると違う話になりそうだし

111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:52:55.15 ID:BT95JNH80
>>27
俺が勝手に予想して最終回ラストは、

直虎臨終。看取る直政。

テロップで「~年後(1600年)関ヶ原」

霧が晴れかける瞬間、直政が娘婿と一緒に鉄砲撃って突撃開始(この時、視聴者に加齢を示すために、鬼ちゃんはヒゲをたくわえている)そして叫ぶ。
「直虎さまぁぁぁ!ごらんくださいませぇぇぇ!」
関ヶ原の合戦開始でEND

ナレーションで、その後の直政と井伊家(当然桜田門外の変の話あり)を紹介。
ひこにゃんがどーもくんと戯れて全巻の終わり。

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 12:32:18.27 ID:4Uyz73IL0
>>111
確かに勇ましいんだが、この日島津の追撃に失敗した挙句武人生命に関わる重傷を負うんだよなww

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:47:28.74 ID:Wq6N4Sg20
船で急ぐのに「風がきた! 」と行って「逆風」なのはスタッフやる気なさ過ぎだった。

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:34:39.09 ID:wXWPYzQ70
>>29
無風より逆風がいいんだよ

166: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:58:18.98 ID:aRM0HiNp0
>>157
西洋だとヨットの原理で逆風でも推進力にできる方法は昔から知られていたけど、日本では当時はどうだったのかね

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:47:29.63 ID:+lUoJTd70
もうね、義妹は政次の裏切りを今川にチクっちゃえばいいんですよ
あそこまで誘ったのにピクリともしない男なんて

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:09:13.94 ID:/W0iU5Do0
>>30
最近ちゃんと見てないからよく分からないけど、ひょっとして鶴はDT

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:48:57.03 ID:d5JTELvy0
政次と義理の妹のシーンの妹ががエロかった

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:51:46.78 ID:ALujqjTp0
今週はラブコメ無いかなと思ったらちゃんとラブコメファンタジー大河だったわ。
しかし徳川家臣にはいつなるんだ?

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:54:15.45 ID:PJlKHCDS0
急接近とかどーでもいいけどさー、最後、「おびただしい数の木」が運ばれてきたはずなのに、
屋敷にあるのは本の2~30本ってレベルだったんですけど?

屋敷の外に数百本あるのかしら?想像で補わないとならないの?CGくらい使えや。今回のエピソードのクライマックスwなんだし…。

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:01:02.03 ID:EEpsgiu20
人は記憶型と思考型に大別できる

直虎が当主になってから徳川が攻めてくるまで数年しかないんだよね
なんか綿とか材木とか商いとかでの国造り、色々詰め込みすぎじゃねーの

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:14:57.82 ID:CfytZG7e0
主人公が延々と今川義元・氏真におびやかされる大河、いや創作物ってこのドラマくらいのもんだろうw
特に氏真に苦しめられるのは多分これしかないはずw
軍師官兵衛じゃ義元も氏真も早々と御退場なのにw

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:15:41.71 ID:EgB2pu1w0
地味だけど悪くはない。
鼻も湯なんかとは雲泥の差。
昨日も武田への塩止めが実際どのように行われたかなんて
結構面白かったし。
まあ、昇太の壮絶な最後は見て見たかった(腹黒

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:22:57.29 ID:KP+jDNBK0
>>72
王道の大河ドラマって戦史や政治史に脚色加えるものだからな。
このドラマは経済史や民俗史を扱ってる感じだ。

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:57:00.21 ID:dYYYpcpK0
>>72
地味だけど内政に主眼を置いた戦国大河は珍しいから
興味深く見ている
まあ毎回戦シーンばかり見せられてもなあとは思う

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:23:54.75 ID:VLi60mP90
井伊の間者、常慶ずっと出てないよな。
大局を押さえてないから、
領国内の謀反ごっこみたいで、緊迫感がないのな。

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:29:47.36 ID:gQ9107hz0
もう早く直政成長物語を始めろよ。創作なんて要らない。

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:41:26.53 ID:IEW9a7/N0
ここ最近面白いけどな

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 11:49:49.93 ID:VBKfSeqL0
信長と家康の場面があるっつうんで久々に再放送録画したけど、早送りになっちゃうな
どうでもいい井伊谷の場面が多いんでw 見続けるの無理だなって思た

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 12:20:17.22 ID:rqjUwYcj0
柳楽優弥の盗賊団、退場したとおもたらまた出てきたな、もう、大河ドラマではない
面白いって人もいるけど、大河ドラマでやる内容ではない

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 12:29:30.56 ID:hP+pIkYY0
親は観るの辞めたらしいし
職場の人たちも辞めたと言ってたがそんなにつまらんの?

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 12:32:15.58 ID:kEdmtmPC0
うちの職場の奥様方は結構観てて話題にもしてるわ
その層以外は観てないのかもなw

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 12:59:40.65 ID:iLQBG4ik0
もう貼っておきますね

芸スポ大河スレに毎回現れるバカ一覧
・男説を鵜呑みにしてるバカ
・大人数の合戦シーンがあれば良い大河とするバカ
・音楽だけ語って良し悪し判断するバカ
・杏が最初のキャスティングだと嘘を書くバカ
・今回が初めての創作が多い大河だと書くバカ
・おもんな城主・オナ虎と書くバカ
・大河じゃなく小川と書くバカ
・毎週来て見てないと書く熱心な視聴者様w
・いまだにしつこく風林火山と比較するバカ
・大河としてはつまらないが○○として見ればと毎回書くバカ
・関係無い人物が出てくることを期待するバカ
・ゲイスポにスレが立つ度↑をコピペするバカ

ここまで何人出てきてる?www

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:21:23.65 ID:XbwL4odO0
何度目だ、申し開き展開。ここまでのところ『申し開き物語』と言えよう。

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:24:37.50 ID:A2+29m+Z0
柴咲が高橋一生を見る目が完全に恋してる女の目だって

155: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:27:06.88 ID:DsMuqX8p0
今回の大河、国衆がわらわらしているだけのあの地域独特の雰囲気をよく表現してくれた、という感じ。
井伊谷三人衆が名乗りを揚げるときに、控える武士の半分くらいが
「足助から参った鈴木でござる」とかやってくれたら悶絶しそう。

156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:33:31.22 ID:dLKXY5Ra0
伊井家じゃないシーンは面白いのに

158: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:38:32.53 ID:InuuD7Mf0
柴咲コウは嫌いじゃないんだが声というか喋り方が致命的に時代劇に合わないな。
頑張ってるのは伝わってくるんだが、こればかりはジャンルとの相性なのかな。

氏真時代の今川家内部を描くのは新鮮だし、年表をなぞらない大河という視点は面白いんだけどね。

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:50:32.39 ID:/qd1t3B+0
直虎オスカルと高橋政次アンドレの恋愛ドラマだわ

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:51:11.82 ID:IfyaylAM0
>>162
俺さ なんかそれで良いように思ってしまった

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 13:54:21.23 ID:fDptqWg70
>>162
それが主題なのを分かってない人が多いな

170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 14:04:50.07 ID:SUJZyMni0
今回は、よかった。
これまでの回が全部活きてきて結実した感じ。
すっきりしたよ。
毎回見ていないとわからないかもしれないが。

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:17:46.37 ID:93atSnF30
但馬は絶対に義妹とくっついたほうがいいわ
直虎の良さが全然わからん

195: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:33:01.89 ID:+4rhBq0x0
良いから信長やら信玄やら出せ

197: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:37:39.01 ID:t8EkE22j0
>>195
それな、無名な主役ならそういった人物を
多めに出すべきなんだよな
大河なんだから

201: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:02:37.99 ID:fpAPEqIF0
>>197
過去の女主人公大河は、主役があまり動けない場合は
裏主人公のような男キャラを持ってきて、それを動かして
歴史部分を見せるって手法があった
昔は、夫婦者が主役の場合は夫がその役目を果たしていたし
近年の篤姫や八重の桜は幼馴染や兄を裏主人公に利用していた

一方、そういうキャラがいなかった江や今回の直虎は、基本自分で
動くために、おかしなことになってしまってる
江は動き過ぎて超VIP達に口出ししまくりで、直虎は動けなさ過ぎ
せっかく、親族でペンフレンドの瀬名がいるのだから、もっと上手く
活用していれば、少なくとも家康サイドからの歴史図は描けていたはず

202: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:02:58.01 ID:i/HJUHVs0
もう少ししたら気賀に堀川城が出来てやがてそこが家康に襲われて戦った地元の農民や武士が虐殺されるんだがひょっとしてその時龍雲丸一味のモグラとかも惨殺されるってことじゃね?
頭自身は生き延びるのかどうか知らんけど
だけど史実で言えばこの時に但馬も処刑されるしかなり血なま臭い話になるな
どう脚色するんだろ?
地元も恐る恐るだぞ
家康の陰の部分を描く訳だからな

207: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:22:23.81 ID:F3v/cz7t0
面白いじゃん
ウジ真にメンチ切って言ったセリフは痺れたわ

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:24:10.79 ID:afgH6TWn0
お頭のとこが味方に来るのは良いんだけどまた来週で揉めるのがなあ

213: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:56:54.50 ID:7XdDVB/90
現状のストーリーを見てて創作って書くやつは自分が歴史知識ないという自己紹介にすぎない
加えて古い大河ドラマの作り方も理解できてない
とにかく恥ずかしいからエンター押す前によく考えようぜ

242: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 19:26:20.70 ID:Ok8elNCa0
>>213
まあいいんじゃね、とは思う

例えば虎松、実物は若干専横的な側面があって年取ってから対人関係がうまくいかないんだけど、
昨日はなんとなくそんなキャラを植え付けてた(若干唐突だったが)。
直虎が死んだ後の話だから、割りとどーでもいいんだが、
今回はそういうところまで人物像を
練り込んでいる。

自分はそういう些細な部分でも
楽しめるけど、そんな人ばかりでは
ないだろうことも理解している

222: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 17:59:40.82 ID:bLT2rRKF0
俺面白いけどなあ。

創作っぽいところもそうでないところも。
特に当時の産業として材木が有効だとか
地方豪族の生の姿というか、そういうのは地味だけど
斬新な手法だと思うよ。

223: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 18:02:50.62 ID:lysB7bFX0
>>222
仕方ないよ。緒方直人の信長にしても尾張の上四郡での争いを延々やってた頃は
非難ばっかだったし。

247: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 20:32:29.22 ID:UOftIiVa0
なんでいつも詮議中のいいタイミングで報告が入ってくるんだよ 
偶然すぎるだろ

233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 18:36:01.58 ID:2Iu702Ov0
はなもゆは脱落したけどこれはまだ見られている不思議
ダメ主人公が部下達にお前はダメなんだから直せと何度も駄目出しされたり初恋の相手の嫁に嫌われていたり初恋の隠し子にダメージ受けたりするあたりが逆に良い