baybars
60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 14:59:51.61 ID:w7+HH2Cfa
中世ならイスラム帝国の黄金期なのに空気過ぎる 
十字軍の捕虜を殺さず解放するサラディンとか当時最強のモンゴル軍を撃退したバイバルスとか役者揃いなんやで
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498456082/

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:00:55.85 ID:Ff6xaqVZa
>>60 
バイバルスは知名度がね? 
何かの漫画の主人公みたいな奴だけど

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:10:27.02 ID:Ff6xaqVZa
バイバルス 

生まれつき障害あって隻眼 
 金髪でイケメンだったが奴隷狩りにあい故郷から遠く離れた場所まで連れてかれる 
 障害持ちで売れなくていらない子あつかいされるが、あるとき馬術を見込まれようやく買われる 
 そして奴隷軍人としてキャリアスタートしてから隊長まで出世して 
 侵略者十字軍を撃退して、味方に裏切られて追放されるもそれでも奴隷仲間を見捨てず一緒に放浪 
 そしてかつて自分を奴隷にしたモンゴルがやってきて対決し、打ち果たす

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:03:36.25 ID:5kmdH4Jk0
中世イスラムとかいう土人ヨーロッパに絡まれ続けるかわいそうな先進国

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:08:28.69 ID:zQU0lt0R0
>>85 
 それよく言われるけど 
キリカス圏がイスラム圏に侵略した回数より 
イスラム圏がキリカス圏に侵略した回数のほうが多かったて何かでみたで

225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:23:11.02 ID:bbFihjwoa
>>111 
けた違いよな。 
コーランか剣かってのは伊達じゃない

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:26:53.38 ID:yv8Ofscnr
>>111 
そもそもキリスト教より後に成立したイスラームがなぜ中東、北アフリカ、バルカン、果てはイベリアまでなぜ勢力を伸ばす事ができたのかって話よ 
勿論これらの地域は全部キリスト教圏やったんやで。北アフリカなんか由緒正しいキリスト教とゆかりの強い場所や 

そんなんイスラームが戦争しまくって征服しまくったからに決まってんだよなぁ...

256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:27:42.34 ID:okxjMoKkH
>>250 
イスラムは当時先進国やからなあ 
結局今見てる歴史はヨーロッパ中心のものでしかないというのはそうやろ

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:29:56.39 ID:bbFihjwoa
>>250 
狂信性と戦闘性はピカイチよな 
科学技術が発展しないという弱点があるが 
イスラム科学者も迫害されたり焚書されて西洋にしか著作が残ってないのとかいるし

289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:31:14.52 ID:1ldeb0TFd
>>250 
キリスト教徒といっても異端は迫害されるからイスラム系の国の方がマシだったりするぞ

339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:35:43.16 ID:bbFihjwoa
>>289 
イスラム系の国は為政者によって様変わりするから甘く見ない方がいい 
ムガル帝国も寛容だったアクバル時代が、アウラングゼーブになると異教徒に重税侵略虐殺何でもござれになった。 
アウラングゼーブ時代に460万人の非イスラムが虐殺されたとか

427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:43:29.27 ID:1ldeb0TFd
>>339 
せやな 
安価先でイスラームが初期に支配域を広げた要因は征服力だけって言ってるように見えたんや

418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:42:42.71 ID:zwnATsnF0
>>289 
異教徒に対しては気が向いた時に殴りつけて構わず 
毎年徴税のたびに衆人の面前に引きずり出してリンチして 
「命があるだけマシだ」と体に分からせるっていうのが 
イスラムにおける正しい異教徒への接し方なのに、 
何故かそれをもって寛容だったかのように吹聴するよね。 
しかもイスラム圏でも異端、異教徒の村まるごと斬首とかしょっちゅうやってるのに 
それについてはだんまり。 
「寛容」の定義が違うのか。

476: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:47:50.57 ID:bbFihjwoa
>>418 
イスラムが寛容とか言ってるの日本の歴史学者だけやもん 
欧州に負けてる現実が悔しいから、イスラム持ち上げてるだけ

492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:49:21.58 ID:zwnATsnF0
>>476 
悲しいな 
寛容なんて風潮作ってたら勘違いするバカが増えるだけなのに

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:13:03.48 ID:kCix+4Syd
しかし十字軍がのちのヨーロッパの台頭の礎でありかなり大きな転換点やと思うわ暗黒暗黒言うけど土壌はしっかり育ってた

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:14:20.74 ID:okxjMoKkH
>>134 
長い目で見ればせやな 
歴史の面白いとこやと思うわ 
あとペストによる淘汰で流れが加速した当時生きてた人はたまったもんやないやろうけど

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:17:48.83 ID:kCix+4Syd
>>141 
度重なる十字軍で敗北疲弊したヨーロッパが合理的かつ近代的主義思考を手に入れて勝利したイスラームが原理主義にのめり込んでいくという皮肉な話

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:20:28.12 ID:5kmdH4Jk0
>>171 
弱い方の蛮族なヨーロッパさんがイスラムの先進的考えを劣化コピーしてたら 
オリジナルのイスラムさんはガチで強い方の蛮族なモンゴルのボッコボコにされて図書館とかも燃やされたからしょうがないね

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:22:46.83 ID:kBFImsiza
>>189 
モンゴルとか言う文明絶対殺すマンwww

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:18:01.84 ID:a7CwE60d0
>>134 
テンプル騎士団も十字軍の後聖地巡礼する人の護衛から始まって 
ヨーロッパ中に銀行システム張り巡らすくらいまでになるからな 
何がどう転んでどういう影響をもたらすか分からんのが歴史の面白いところやな

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:25:35.53 ID:ym8fV9NGM
モンゴルモンゴルいわれるけど 
トルキーも似たルートたどった先駆者だろ 
セルジュークとか大帝国つくったのに

253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:27:18.06 ID:zQU0lt0R0
中世はマルセイユ港からイスラム圏にスラブ系白人の少年少女を輸出してたんやで 
トルコのハーレムでロシア語が聞こえてくるのは有名やったし

292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 15:31:26.49 ID:bbFihjwoa
>>253 
クリミアハン国の方が有名やね、スラブ奴隷 
クリミアがロシア女帝に征服されたのは皮肉やね

682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:15:57.25 ID:UlqQTPDb0
中世ヨーロッパって野蛮人社会やったくせに、十字軍遠征で先進国のビザンツやらイスラム圏やらをボコれたのってなんでなん? 
普通は戦の強さとテクノロジーの発展度合いは比例するもんちゃうの

710: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:18:45.40 ID:yv8Ofscnr
>>682 
だから文明レベルとしてそこまで差がついていた訳では無いんやで 
もちろん先進地域はイスラームやったが 
最先端地域の持ってる城壁都市を幾つも落とし、自尊心である聖地を奪い、そこに数百年キリスト教国家を樹立できる程度には文明レベルはあった

711: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:18:49.79 ID:Qfy1HyUHa
>>682 
ビザンツイスラム圏に勝てたのって内輪もめにうまくつけ込めた時だけや

717: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 16:19:21.12 ID:TMswHK2v0
>>711 
たしかそうやんな 
十字軍ってほぼ負けてたような