1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:34:03.01 ID:/rPAdWxt0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
沖縄県宮古島市平良狩俣の伊良部由美子さん(58)が7月13日、宮古島市総合博物館(上地等館長)に日本刀と古文書、かんざしを寄託した。
伊良部さんは地域で「平家落人」の子孫と伝えられており、寄託品は平家ゆかりの品である可能性があるという。
祖先から代々、受け継いできたが、自宅での保管が難しいことから博物館に管理を依頼した。
傷みが大きいことから同館は修復作業を進める方針で、一般公開については未定としている。

 ◆かんざしには「七曜紋」

寄託された日本刀は長さ約75センチで全体的にさび付いており、いつの年代に作られたかは不明。
古文書は湿気で固まり、今は開封できない状態にある。
だが、宮古島出身で東京で医者をしていた故奥平繁夫氏が1987年に記した著書で、往復書簡の案文か返書であるとの見解を示している。

かんざしには北斗七星を表した「七曜紋」がかたどられている。
伊良部さんは「幼少の頃から、本土の研究者が自宅に来て品を見ていた。歴史的に価値があるものではないか」と推測する。

 ◆男性の名に「平」が慣例

狩俣地域では、北海岸の「ナービダ(長い浜)」に平家の落人が漂着したと言い伝えられている。
伊良部家は代々、男性の名前の最初に「平」を付けるのが慣例。
地域ではそのことから平家落人の子孫だと伝えられている。

伊良部さんは「父や兄が他界し、保管が難しくなってきた。興味がある方もたくさんいると思うのでぜひ博物館で展示してほしい」と期待。
上地館長は「貴重なものなので多くの人に見てもらえるようにしたい」と話した。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/123036
img_4fb3ef3a261b3031556efa79443ad628146562
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501846443/
3: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 20:35:40.47 ID:/t6to6d+0
舜天伝説とはコレいかに?

4: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 20:36:27.64 ID:hsL1cBFH0
壇ノ浦から九州北部に流れ着いて必死こいて沖縄まで逃げたんだろうなwおつかれw

5: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:37:15.45 ID:AN4C65240
ロマンがあるな
しかし日本刀錆びまくってるなw

7: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 20:38:15.43 ID:hsL1cBFH0
>>5
ロマンとかねーよw本人は必死こいて九州縦断、鹿児島あたりまで来てもまだ恐ろしくて沖縄まで逃げたんだろ

23: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:52:55.54 ID:nb5mv2l/0
>>7
まぁそれでも、この現代に子孫が残ってりゃ勝ち組やんけ。
ロマン溢れるとおもうで。

33: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:58:13.58 ID:hsL1cBFH0
>>23
どのルートで逃げて大分で刀傷の湯治したりとかそっから絶望感背負って旅立って熊本やら通って宮崎どういう心境で鹿児島沖縄まで流れ着いたのかとか興味あるな

8: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:39:43.73 ID:6FQu/nPg0
平家の落武者って日本全国色んなところにいるな

11: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:41:53.21 ID:iuHciLHJ0
琉球王家は源為朝とかいうチート武人の自称子孫やし

13: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 20:46:47.02 ID:DbgHqatl0
捕まったら殺されると思ってるから必死で逃げるわな

20: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:52:01.78 ID:iOpYuXqF0
源平の頃の太刀なんて現存してるの珍しくないの?

42: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:07:16.20 ID:oi8ZCReT0
>>20
平安時代の日本刀は結構残ってるよ。

22: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:52:43.82 ID:hsL1cBFH0
どのルート通って逃げたのか気になるわ必死こいて南に南に逃げたんだろけど月の輪や狼いただろうし
大分で刀傷治すために温泉入ったりしてんだろうな

34: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 20:58:45.41 ID:12i2I/k10
沖縄出身の上司が言ってたけど宮古だけ明らかに文化が違うらしいな
男系の強い沖縄と女系の強い宮古で結婚しようとすると猛反対されるのが普通とか

58: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:38:39.37 ID:qx7nsC+E0
>>34
建前はそうだが、宮古は罪人の島流しの島であるのが本当の理由。
妊婦を岩から岩へ翔ばさせる風習もある。

38: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:02:58.35 ID:81soYvaw0
鎌倉期までの刀は大きく反り返っているので、
この錆びた刀は室町以降の作刀ですね

沖縄土人のホラですwwwwwwwwwww

68: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 21:59:40.01 ID:7WrmOSE50
>>38
反ってるのは東国武士の刀だろ
俘虜の影響受けてる騎馬武者用

西国の兵は馬乗るのも下手くそなんやで

41: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:05:18.65 ID:ftP8mSD40
平家落人伝説宮古島編

浅見光彦シリーズで1本できそうだな

48: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:16:21.95 ID:7waZ+zox0
宮崎の山奥椎葉村には平家の落人と村娘が人目を避けて逢引する
ふるい民謡があるよ。
1000年伝わったのかと思うと感慨深い。

53: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:25:27.18 ID:5KDf7Ad30
>祖先から代々、受け継いできたが、自宅での保管が難しいことから博物館に管理を依頼した。

img_4fb3ef3a261b3031556efa79443ad628146562

???「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!」

91: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 22:55:49.66 ID:qaJHJahS0
島って四方八方から潮風が吹いてるからなぁ。 
錆びるのは仕方ないよ。

66: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 21:56:50.82 ID:ODM1/zrw0
間に薩摩が有るのに無理すぎる 
最南端は五島か熊本だろう

78: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 22:26:52.33 ID:7WrmOSE50
>>66
薩摩の島津荘を開いたのは平季基やぞ?
薩摩国も当時は平家の貿易拠点だった

戦国時代の島津氏は元は惟宗氏で
頼朝の側近で旧平家領だった薩摩大隅に
赴任して平家が作った島津荘を拠点にするようななってから
島津氏を名乗るようになったわけ

67: 名無しさん@涙目です。2017/08/04(金) 21:57:55.60 ID:7WrmOSE50
清盛は南宋と貿易してただろ?
平家は普通に琉球も中継点にしてたよな

82: 名無しさん@涙目です。 2017/08/04(金) 22:39:27.73 ID:7WrmOSE50
清盛の時代には日本船が年間40艘ぐらいは
南宋の慶元府(寧波)を訪れてたんだぜ
琉球は普通に平家の行動圏内

105: 名無しさん@涙目です。2017/08/05(土) 06:22:47.25 ID:6xUooM5q0
東北にも平家の落人伝説があるんだよなあ。岩手の重茂半島とか。
南へ逃げたのと、北に逃げたのと色々いたのかな

109: 名無しさん@涙目です。 2017/08/05(土) 07:37:20.88 ID:v9FazWK80
AAの画像化 (2)