mig
1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:37:53 ID:fYS
「第二次エチオピア戦争で負けた」
3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:38:34 ID:J1k
イタリアって言ったら裸足で靴はくイメージや

6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:40:47 ID:4i2
「イタリア軍の飯は美味い」

なお現実は

5: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:40:24 ID:3kF
空→かなり強い
海→地中海では強い
陸→頑張った

7: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:41:43 ID:fYS
>>5
戦略爆撃の必要性説いたのもイタリア人だったンゴねぇ
なお実施したのは敵側な模様

9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:45:33 ID:3kF
>>7
ドゥーエ先輩投獄されちゃったしな
無差別爆撃やれとか言い出したりちょっとアレな所もあるけど

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:47:11 ID:4i2
>>7
イタリアにそんなお金も資源も生産力もないンゴねぇ

戦略爆撃は金持ちの道楽やぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:51:14 ID:fYS
>>10
結局最近になって「爆撃ってあんま意味ねえな」ってなってきてて草

60: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:07:39 ID:e58
>>14
なんなら意味あんねん

65: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:09:07 ID:fYS
>>60
結局爆撃目標を偽装したり地下に隠せばやり過ごせるわけで
やっぱ陸軍送らなあかんわってなっとるやろ

72: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:10:12 ID:e58
>>65
陸軍の補助にはならんかね

71: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:10:12 ID:Gea
>>68
その爆撃の効果が限定的すぎるからなあ
沖縄戦とか

79: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:10:59 ID:KSv
>>72
近接支援とか?
戦略爆撃はあんま意味ないような気するなぁ

84: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:12:19 ID:plN
>>72
まあ空軍の役割は元々それやしな 航空主兵論は間違いやけど航空不要論も間違いやな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:48:44 ID:fYS
イタリアもWW2後期には内戦起こしてたりするのにあたかもさらっと連合国に寝返って戦勝国面してましたみたいな風に思われてんのほんとひで

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:50:14 ID:3kF
>>11
もともとファシスト共が勝手に枢軸国側について戦争始めたようなもんだし
民衆の大半はなんやこのアホって感じやったろうな

15: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:52:19 ID:plN
>>12
ノリノリやったんだよなぁ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:54:51 ID:CZE
ドイツほどファシストが浸透してないのもでかいし、ドイツみたいにがっつり軍拡してたわけでもないし
イタリア軍の黒シャツ部隊なんて名前だけで実際は水増し部隊やし
イタリアだけ歩兵の所持する小銃の弾薬数が半分だったり、戦闘服(といっても当時は儀礼も同じだけど)でもネクタイは欠かさないというファッション感覚なのとかいろいろ問題あるけど

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:54:05 ID:OM8
次はイタリア抜きでやろうぜとかいうの嫌い

17: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:54:33 ID:fYS
>>16
わかる
まるで日本は枢軸に貢献したかのような言い草やね

38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:03:30 ID:ZG1
>>16
そもそも日本と同盟組んでドイツに得あったん?
日本もジェット関連得られたぐらいしかなやろし

41: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:04:35 ID:fYS
>>38
ソ連に東から圧力かけてくれるやん

49: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:06:21 ID:VM9
>>38
当時の日本はドイツと組んだら得やから同盟組もうって考えたわけじゃなくて、英仏が負けて英仏の植民地がドイツのものになる前に枢軸に参加して植民地貰おうって考え方やから

57: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:07:18 ID:Gea
>>49
まあいわゆる火事場泥棒やね
東條も南進論を泥棒って呼んでいるもん

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:56:20 ID:VM9
盟主たるドイツがあれなのに枢軸に貢献した国なんてあるんやろうか

23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:57:54 ID:zbS
イタリア 中立でいて戦闘機 爆撃機 食品の輸出に専念すれば儲けられたのに

25: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)21:59:26 ID:ZUH
フランスよりは強いイタリア

29: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:00:29 ID:fYS
>>25
さすがにフランスのが強いやろ

44: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:05:00 ID:CZE
フランスの問題は前大戦であんなに主要国家として疲弊してきたのに何も学んでないのが問題やわ
ドイツ戦車とフランス戦車、カチあったときはフランスのほうがスペック上は強いはずなのになぜ負けるんや

47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:06:01 ID:KSv
>>44
実際開戦当時はフランスの戦車のほうが優れてたんやろ?
ドイツもいうてあの時は戦車そこまでやったって話きいたで

82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:11:47 ID:CZE
>>47
いろんな理由があるんやけど設計とか
一番言われてるのはフランス戦車で2、3人でやってる作業をドイツは5人でやってるんやせやから、フランスがあたふたしてる時にドイツはしっかり動ける
これは後に自動技術が発展するまでドイツの操縦方が基本になったくらい基本になったんや
フランスのは昔の考えなんや

85: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:12:27 ID:KSv
>>82
はえ~すんごい
ドイツって兵器の運用方法も進んでたんやね

106: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:15:53 ID:CZE
>>85
ドイツから始まったものは多いで
歩兵の運用法や陸空での綿密な戦闘法とかとか

53: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:07:00 ID:fYS
>>44
若者が数百万も死んだらそら要塞にもひきこもりたくなりますわ
あと苦戦したとはいえ一応勝った側は優位を崩したくないからってのもある

59: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:07:32 ID:vIt
>>44
疲労したからこそ国民も反戦ムードやったんやな
んで民主主義国家やからこそ政治家もそれを無視できない

66: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:09:21 ID:4i2
>>53
よく勘違いされてるけどマジノ線は反転攻勢までの時間稼ぎであってあそこで長期戦に持ち込むためのもんではないから

111: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:16:49 ID:ZUH
なんだかんだプロイセンの軍隊方式は強かったんかな

115: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:17:06 ID:Gea
>>111
戦闘は強いけど戦争は弱いねん

116: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:17:20 ID:KSv
>>111
大正義ガチョウ足行進

119: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:17:37 ID:VM9
>>111
そりゃあ軍隊が国家を持つ体制やから強いよ
なお外交

130: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:19:12 ID:e58
>>119
軍部が政権担うとどうしても脳筋なるからなあ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:01:05 ID:VM9
ブリカスもあれだけ広い戦域で戦い抜いたことを思うとアメリカ程ではないし腐りつつあるけど超大国なんやなって思う

39: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:03:32 ID:plN
>>31
てか戦い方が効率いい気がする 多方面に戦線作っても戦力は集中させるし

損切りが上手いんやろな 

285: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:51:48 ID:DUV
イタリア「あいつヤバスギィ!英仏と結んでドイツに圧力かけるンゴ」
イギリス「はい英独海軍協定」
イタリア「」

40: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:03:58 ID:7rf
当時の日本とイタリアってどっちがつおいんや?

43: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:05:00 ID:4gn
>>40
どっちも上層部が糞やしなぁ...
日本は精神論
イタリアは傲慢貴族軍人

51: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:06:37 ID:4gn
マスケット装備のエチオピアに苦戦した風潮
ないです
第一次エチオピア進行は余裕のよっちゃんやったで

54: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:07:05 ID:zbS
>>51
イタリア エチオピアの損害数みれば明らかやな

132: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:19:28 ID:4gn
なにげに、イタリアは冬戦争、継続戦争共にフィンランドに支援しつづけた国なんだよなぁ

138: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:20:15 ID:eM4
>>132
ドゥーチェが共産嫌いやからな

145: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:21:35 ID:4gn
>>138
あら?親父がアカでその影響で社会党に入ってなかったっけ?

146: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:21:39 ID:VM9
>>138
共産主義嫌いのくせしてアカと手を結んでフィンランドへの支援を妨害した総統がいるらしいっすよ?

142: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:20:58 ID:Yod
ムッソリーニ「民族?そんなもん感性の問題やんけ!ナチが言うてるのなんてイギリス人やらユダヤの学者も言うとるぞ!」

236: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:39:03 ID:GD9
ムッソリーニ「機関紙書いてるけどもう駄目かもしれん…もし負けたら鍛冶屋かレンガ職人になる、レンガ詰むのうまいから(しょんぼり)」

なお

246: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:41:01 ID:plN
>>236
ムッソ地味にアメリカの新聞に週一で文章送って連載してたんだよな

213: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:34:15 ID:VM9
毛沢東は第二次世界大戦のトップの中では1番軍事的な能力高そう

214: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:34:54 ID:Gea
>>213
万理ある
あれほど政治的には無能なのに軍事的には有能なのも珍しい

215: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:34:57 ID:Yod
>>213
チトー「ワイは?軍事も政治もできるで」

227: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:36:49 ID:GD9
>>215
お前は死後崩壊したけど毛は死後崩壊しなかったんやぞ(無茶苦茶)

229: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:37:35 ID:Yod
>>227
崩壊させたのはミロシェビッチとかツジマンだから(ふるえ)

217: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:35:11 ID:plN
>>213
あそこからの逆転は実際凄い

218: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:35:30 ID:DUV
大躍進するやで~

223: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:36:27 ID:Gea
やる夫で学ぶ朝鮮戦争で彭徳懐SUGEEEってなった
文革で失脚したのが悲しいなあ

233: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:38:17 ID:fYS
チトーと言いビスマルクと言い超有能は一時的には得やけど長期的には微妙やね

243: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)22:40:11 ID:DUV
>>233
一人有能だと独裁になっちゃうからね、仕方ないね
ヒトラーとかムッソリーニも勝ってたとしても内戦から国内分裂しそう