1: ばーど ★ 2017/08/31(木) 16:35:27.81 ID:CAP_USER9
 沖縄県名護市安和区の河川改修工事に伴う文化財調査で、縄文時代晩期(紀元前3000~2500年)の地層からほぼ全身の骨格が残った犬の骨2体が見つかった。周辺では土器や石器、貝殻、ジュゴンの骨などが出土している。県教育委員会の担当者は「土器や石器が見つかった近くで、複数の骨がバラバラにならずそのまま残っていれば、人の手で埋葬された可能性が高い」と指摘する。当時から犬を家族の一員として迎え入れていた暮らしぶりを伝える発見ではないかと期待されている。

 名護市教育委員会は今後、専門家に鑑定を依頼し、詳しく調べる予定。県教委文化財課によると、県外では縄文時代の地層から犬の骨が多数出土している。県内では珍しいという。

 出土したのは深さ120~130センチの地層からで、一部欠損はあったものの骨格全体がほぼ残り、2体が2メートル間隔で並んでいた。犬種は不明だが、骨格から中型犬とみられる。

 周辺を試掘した名護市教委が遺跡分布地として本格調査をし、7月21日に発掘した。現場担当者の吉元貴子学芸員は「土器や石器の出土はよくあるが犬の骨は驚きだった。県内の縄文時代の解明につながれば」と期待する。(北部報道部・城間陽介)

縄文時代の地層で発見された犬の骨。上から頭、けい骨、胴体の骨格がみてとれる=名護市安和(名護市文化課提供)
img_718de430e6e500a8c4ecb12365cbb8db137808

配信2017年8月31日 08:25
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/135551
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504164927/
13: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 16:42:48.49 ID:D72RbmJC0
>>1
そりゃ縄文時代だとしても愛護みたいなのがいてもおかしくないじゃん

数例だけで決めつけるのは良くないよ

97: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 21:20:42.60 ID:RyqePUA50
>>1 
まあ犬はイノシシ猟においては友だからな 縄文時代でも 

喰ってた連中も確実にいただろうけど

90: 婆 ◆HKZsYRUkck 2017/08/31(木) 20:20:56.33 ID:wDtGa1x80
縄文の犬は家畜、弥生の犬は食糧ってのは、だいぶ前から定説だよね。
今回の発見も、それを裏付けるものだと。 

7: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 16:38:33.54 ID:/gAUsQOn0
(ΦωΦ)「猫は家族。犬は下僕」

12: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 16:42:47.75 ID:L9KslQun0
サバイバルツールとして有用だからな

21: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 16:51:14.01 ID:PJFqyng80
ねこがパートナーとなり始めたのは「保存」を試行錯誤し始めたあたりらしいからもうちょい先だな
ただ日本猫は働かないことで有名だから多分駄目だったろうな…

32: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:02:35.88 ID:GV2t4iDh0
>>21
祖父母の話によると、戦前ネズミ対策で猫を飼っていた家では
昼間はかごに入れて寝かせていて子どもたちがいじろうとすると
「起こすな」と叱られたと。昼間寝て夜中じゅう働いていたから。
もちろんエサは無し。寝る場所だけ提供していた。
それでも、犬同様に飼い主との関係は良好だったそうだ。

87: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 19:49:00.43 ID:xl9lDKd00
>>21
猫は経典を齧るネズミ対策として奈良時代に渡来したのが始まり
それ以前に猫を飼う習慣はなかった

31: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 16:59:06.87 ID:fl1gLtWK0
コメ作の時代、昭和30年代ころまでは、どこの農家も人間は牛と同じ家で暮らし
牛は家族同然だったからな。

76: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 18:14:30.73 ID:WrxYrag70
>>31
人に懐くらしいもんね。

80: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 18:42:10.62 ID:WfmPEpGA0
>>31
馬もだね
うちの栃木の祖父母宅にも40年前に建て替える前まで土間に馬の居場所があったわ
馬自体はもう居なかったけどね
名前はアオだったかな

41: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:13:14.17 ID:hRhbaOsr0
狩猟採集がメインだったら食うより利用した方がいいだろうね

47: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:15:44.27 ID:epr6cVaW0
シーサーみたい。2体対で発見?

48: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:16:14.51 ID:KzV8drkH0
柴犬ってのは人に慣れて人が好きな方向に突然変異した狼なのかな?

52: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:22:05.46 ID:AxmZVDmV0
>>48
家畜化とも言われるが共存関係とも言えるし仲間扱いとも言える
ここ以外にも犬が埋葬された古代遺跡があるけど解体された痕跡がない
死んでも食べないで埋葬=家族同様に扱われていたのかもね

50: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 17:19:51.47 ID:apGODpZ3O
たまたま子犬拾ったり、
さらってきて育ててみたやつがいたんだろ

アイヌでもオオカミの子供をさらって育てて、戻すみたいな風習がある

83: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 18:55:35.69 ID:4fqBQbGn0
犬と人間の歴史は1万3000年前まで遡れるらしいし
別に不思議じゃない

88: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 20:14:40.84 ID:FT5zDYsb0
ここまで犬を用いた狩りに誰も言及していない
多くの研究者によれば夏草が枯れた晩秋から雪解け前までが縄文のイノシシ等の狩りのシーズン
だから柴犬は枯葉色とも言われる
縄文人にとって貴重なタンパク源である獣肉等を得るには犬の卓越した運動能力でイノシシ等を追い込む必要があった
したがって優秀な犬は狩りのパートナーであるだけでなく一家の稼ぎ頭であり大事な家族も同然であったことだろう

89: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 20:15:45.50 ID:VjC5kIh50
その時代なら普通食うだろ、おかしい

91: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 20:23:13.38 ID:axeWcKzs0
戦国時代の宣教師も日本人は犬、猿、海藻食べやがるって驚いてたしな
その代わりに宣教師が牛食ってたら日本人はブチ切れてたけど

103: 名無しさん@1周年 2017/08/31(木) 23:16:25.57 ID:oZm7nW9t0
旧人時代でも犬が埋葬されていた事例がある。
人類史上で初めて、他の生物をパートナーにしたのが犬。

農業が盛んになって、貯蔵した穀物を荒らすネズミ対策で
猫が人間のパートナーになる。

105: 婆 ◆HKZsYRUkck 2017/08/31(木) 23:36:45.53 ID:wDtGa1x80
>>103
養蚕地帯では、猫が神に祀られてる例もあるよね。
同じ鼠害でも、単価の高い蚕の繭はダメージでかいし。

116: 名無しさん@1周年 2017/09/01(金) 15:29:09.97 ID:VZ9bWK5u0
犬は歴史が長いな
猫は奈良時代だっけか 
結構新しいな

118: 名無しさん@1周年 2017/09/01(金) 15:44:14.22 ID:lJNe6HRI0
人間が放浪狩猟生活をやめて定住してくれないと猫はいつかないだろうからな
犬は人間と一緒に放浪するのも苦にしなかったんだろう

120: 名無しさん@1周年 2017/09/01(金) 16:43:57.50 ID:9U02gwCt0
アイヌ犬は熊狩りの心強い相棒だったんだぞ 今でも賢くてかわいい

151: 名無しさん@1周年 2017/09/05(火) 12:40:07.89 ID:93W5l7rD0
愛犬を亡くした時、マジで悲しかったから
「何千年も前の人も、自分と同じように悲しんだんだろうなあ」としんみりする。
使役犬として飼ってても、一緒にいるうちに情が移っただろうね。

155: 名無しさん@1周年 2017/09/05(火) 15:31:24.94 ID:FjxU1c0x0
犬は友達恐くない