1: イセモル ★ 2017/09/27(水) 08:05:41.33 ID:CAP_USER9
作家の芥川龍之介(1892~1927年)が結婚前の妻に送った恋文が、東京都北区の田端文士村記念館で10月7日から初公開される。「愛シテ居リマス」「小鳥ノヤウニ幸福デス」という甘く熱っぽい言葉は妻の文の回想録などで紹介されていたが、直筆が公になるのは初めての機会だ。

1918年2月に結婚した芥川と文。ラブレターは400字詰め原稿用紙の切れ端に書かれていた。文はその紙を便箋に貼り付け、しまっていたという。
6
http://mainichi.jp/articles/20170927/k00/00e/040/229000c
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506467141/
63: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 14:00:05.00 ID:+Zvn0vzL0
>>1
>小鳥ノヤウニ幸福デス
さすが芥川龍之介や
意味がわからない

3: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:07:27.94 ID:mQOwlsra0
これが恋愛とは性欲の詩的な表現に過ぎないと言った男か

9: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:15:59.83 ID:7b5NUZtC0
やめたげてよぉ

13: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:21:25.77 ID:OL4LGeSg0
僕の恋文もクラスに公開されて人間不振になりしばらく登校拒否児になりました

14: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:21:40.18 ID:xI90XIqZ0
恋愛は唯性慾の詩的表現を受けたものである
歯車は次第に数を殖やし、半ば僕の視野を塞いでしまふ

19: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:26:35.65 ID:6ZAU+47Q0
さっすが顔がイケメンなだけあるな
年頃の娘が甘い言葉で口説かれたらイチコロだろう

24: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:29:12.28 ID:98or+lSF0
いい歳をして芥川を読んでみたら、短編でも作品の内容が深い。ほんと天才作家だわ。

29: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:33:38.79 ID:P/3Wt/6s0
>>24
人間観察力が半端じゃないよね。
女が子供産んだら、人が変わる話とか
良く出来てるなって思った。

26: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 08:30:48.15 ID:6ZAU+47Q0
なお文夫人が芥川の遺体にかけた言葉は
「お父さんよかったですね」

57: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 10:22:24.34 ID:4oAjYxBP0
未だロマンチックな内容でマシな方
某日本の文豪は愛する女性への恋文に、あろうことか
「貴女を想って3週間も女を買っていない、僕がどれだけ本気か分かって欲しい」と
一般女性がドン引きするような恋文を書いているんだぜ
そしてそれを死後に晒されたんだぜ…

61: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 13:36:46.80 ID:m5xcirj40
>小鳥ノヤウニ幸福デス

なんでカタカナにしてんの?馬鹿なの?

66: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 14:31:10.98 ID:jccbPWYy0
>>61
昭和22年まで小学校の教科書はカタカナが使われてた。
で、当時の義務教育は6年ぐらいだった。

71: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 14:35:27.30 ID:Ihd68LrN0
>>また震災後の吉原遊廓付近へ芥川と一緒に死骸を見物しに出かけた川端康成によると、芥川は悲惨な光景の中を快活に飛ぶように歩いていたという[7]。
変態リベラルはやはり違うな

76: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 14:47:11.41 ID:tHKYOKel0
ぼんやりした不満

84: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 15:45:35.74 ID:FLcILPUZ0
かわいらしいな

88: 名無しさん@1周年 2017/09/27(水) 20:51:29.02 ID:7iZR5Io60
小鳥ハ幸福ナノデセウカ