1: イセモル ★ 2017/09/30(土) 09:48:34.56 ID:CAP_USER9
3歳の女の子が、「生きる神様」として任命された。
赤いドレスを着た女の子は、ネパールの首都カトマンズに住む3歳のトリシュナちゃん。

ヒンズー教と仏教の伝統にのっとって、28日、「クマリ」と呼ばれる生き神に任命された。前任のクマリに代わって、今後、思春期に入るまで宮殿で暮らすことになる。

クマリは、けがれのない体など、さまざまな厳しい条件に合う女の子が選ばれ、年13回の外出には、地面に足をつけないよう、人に抱えられるなどして運んでもらうという生活を送る。

*****
引用元にニュース動画があります
https://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00371946.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506732514/
2: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:49:46.76 ID:D/mZR9T40
人権侵害乙

3: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:50:15.26 ID:VgnXh3YtO
勝手に任命するなよ…暇な大人が代理でやっとけ(-.-)y-~

7: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:51:34.23 ID:A0F0rQdn0
けがれのないってどういうこと?
怪我してないってこと?

20: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:05:56.67 ID:hoZveK8P0
>>7
昔読んだ本にあったがクマリはとにかく血の穢れがNGなので
手術痕は無論のことBCGや種痘の痕があっても穢れてると見なされて失格らしい
あと外国旅行もNGらしくてクマリ在任中にアメリカ旅行した子が失格になってた

127: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 20:20:59.49 ID:LtPHgOXI0
>>20に年13回しか外出しないように書かれてるが
どういう経緯でアメリカになんて行ったんだろ

129: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 22:15:53.60 ID:R84vSW010
>>127
クマリには国家のクマリ以外にも
各地方にローカルクマリってのがいるから
そういう子の一人じゃないかな

130: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 22:21:51.58 ID:jldefn320
なるほど 
確かに、Wikipedia見たら「ローカルクマリが無断で渡米して解任された」と書いてあった 
ローカルクマリだとロイヤルクマリのようにきっちり管理はされてない例もあるんだろうな

8: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:51:47.76 ID:re5evvt/0
わたし、神様になっちゃった!

13: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:55:51.19 ID:1CJY2Jcu0
クマリになった女の子はだいたい不幸な人生を歩むときいたな
大人になっても我儘な性格なんだとか

16: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 09:56:57.70 ID:K6WjGS860
汚れた3歳児とかいるのか
ネパールじゃ幼児レイポが普通なのか

34: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:17:29.71 ID:qBHcJzZg0
>>16
そういう意味じゃなく
皮膚に怪我や内出血が有ってもダメなんだと
とにかく出血が禁忌だから

43: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:33:22.77 ID:8TqPuL7FO
>>34
初潮迎えたらどうするんだ?

159: 名無しさん@1周年 2017/10/01(日) 13:59:40.12 ID:B+wVRDVZ0
>>43
引退

17: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:00:57.09 ID:8UyAcJco0
仏教にこんな習慣ない。

52: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:40:46.01 ID:R84vSW010
>>17
クマリはカーリー女神の化身で
ヒンドゥー教

22: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:07:24.45 ID:3QvIvl8M0
昔カトマンズでチラッと顔出すクマリみた

任命も文化保存でありなのか…
ダライラマ決定も同じだよな

28: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:11:12.31 ID:6nWuVzBq0
健康な事、傷のない事、歯が揃ってる事、獅子のごとき胸、牛のごとき睫毛、鹿のごとき脚、法螺貝のごとき頬、
占星術観点での国王との相性、女神の寺院で怖い仮面に囲まれて一晩閉じ込められても泣かない

で決まるらしい

33: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:16:08.64 ID:rJuvck2c0
>>28
凄いゴツそうな3歳児w
そして、一晩泣かないのは大人でも無理
。゚(゚´Д`゚)゚。

36: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:21:34.79 ID:KwtRzkAv0
>>28
法螺貝のごとき頰ってどんななん?

146: 名無しさん@1周年 2017/10/01(日) 07:37:35.49 ID:f/1J2jRc0
>>28
むしろ、アスペか何かの問題があり、一般社会に溶け込めない子の方が向いてそう。

昔は特定の職業を(精神または身体の)障碍者に限定することで、むしろ彼ら彼女らの生活基盤を保証していた面もあるし。

164: 名無しさん@1周年 2017/10/01(日) 14:32:16.93 ID:88bG9wkQ0
>>146 3歳児が親と引き離され、暗い所に閉じ込められても泣かないとなるとヤバいよな
おとなしいタイプの自閉症など考えられそう

45: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:34:38.67 ID:6dWc3mYv0
初潮がくるとお役御免で一生年金がつくけど他人に命令されたこのなく傅かれて育ってるので一般社会に馴染むのが大変だと

61: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:47:35.39 ID:xuWdl8P20
>>45
一生年金出るのかいいな

64: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:50:32.91 ID:MNYVNkOo0
Preeti Shakya 2001年~ 
73626353
2-108

Matina Shakya 2008年~ 
article-2084901-0F63CE6500000578-145_1024x615_large
  

Trishna Shakya 2017年~ 
 

56: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:43:48.02 ID:fWcrlUwR0
これ、昔新世界紀行でドキュメント見たわ。
初潮来るといきなり娑婆に放り出されて社会不適合になっちゃうという話。一生面倒見ろよ、と。

114: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 14:34:28.14 ID:fGF1fVf90
>>56
元神様だから嫁ぎ先に不自由しないが
すごい我侭で扱いづらいんだと。

67: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 10:59:55.31 ID:Jcf/uQG60
その後 彼女らはお嫁の行き手がなかなかないと昔TVでみたよ

69: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:06:23.43 ID:dAjKJlB80
>>67
何でだろう
やっぱり神様だった子は畏れ多くて口説けないとか?

73: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:15:25.34 ID:Jcf/uQG60
>>69
不吉なことがおこるとか恐れられていたと解説でやってたなと思い出しながらぐぐった

https://ja.wikipedia.org/wiki/クマリ
クマリの持っていた神秘性と関連して、元クマリの女性は幸せになれない、あるいは、元クマリの少女と結ばれた男性は早世しやすいといった俗説が
ネパールでは長い間信じられていたが、1991年までの7年間ロイヤル・クマリを務めたラシュミラ・シャキャは自伝"from goddess to mortal"において、
クマリのそのような神秘性を否定している[2]。

80: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:27:50.22 ID:dAjKJlB80
>>73
ありがとう
否定されてもそういう感覚がまだ根強く残ってるんだね
日本だと神様だった子と結婚したら幸せを約束されるとかのジンクス生まれそうだけど
もちろんそういう俗説が生まれる理由もあったのだろうしネパールの文化を否定する気もないけれど
この子が幸せになるように変化して欲しいとも思う

78: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:25:39.27 ID:Jcf/uQG60
http://www.afpbb.com/articles/-/3055209
ダナ・バジラチャルヤさんは、わずか2歳だった1954年にクマリに選ばれ、「パタンのクマリ」として30年間、君臨した。
パタンのクマリは昔から、初潮を迎えると解任されることになっているが、バジラチャルヤさんは、初潮が来なかったため、30代になってもクマリの座に就き続けた。

 しかし、1984年、祭りの最中にバジラチャルヤさんを見たディペンドラ(Dipendra)皇太子によって、彼女は退任することになった。
 当時13歳だったディペンドラ皇太子は、「なぜ、彼女はあんなに年を取っているの?」と質問し、僧侶らに、クマリを若い少女に替えるよう働き掛けたといわれている。
 ディペンドラ皇太子はその17年後に、自身の親族を9人殺害する事件を起こしている。
 30年たっても、突然クマリを解任されたことはつらい思い出だ。「私をすげ替える根拠は彼らにはなかった」とバジラチャルヤさんはAFPに語った。
「私は少し腹を立てていた…。女神がまだ自分の中にいるのを感じていたから」

引退を余儀なくされたバジラチャルヤさんは、自分の務めを放棄することも、隠とん生活を終わりにすることもできず、既知の暮らしを続けていくことにした。

 バジラチャルヤさんは、毎朝目覚めると、クマリだったころに着ていたような刺繍入りの赤いスカートをはき、髪の毛を頭頂に束ね、こめかみに向けて上向きにアイシャドーを塗る。
 特別な日には、額の真ん中に赤と黄色のパウダーで第3の目を描き、真鍮のヘビが彫り込まれた木製の王座に座る。
 毎週土曜日や祭りの間は、公式のクマリだったころと同じように信者が集まる。バジラチャルヤさんが使うのは、
赤いれんが造りの家の、狭い階段を上っていった別室だ。下の階は、店舗と組合金融機関に貸し出されている。
「僧侶たちはやらなければいけないことをやったが、私は自分の責任を放棄することはできない」とバジラチャルヤさんは言う。

 初潮が来なければ続投可能だし そのまま巫女?生き神として
女神をインストールしたままとして 生きてるような方もおられるようです。 

84: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:56:50.98 ID:6dWc3mYv0
>>78
この人は遺伝子検査したら半陰陽と出そう

116: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 14:41:16.96 ID:fYqLolKg0
>>84
半陰陽ならヒジュラがいたかと
男娼になってることも多いけど本来は巫女みたいな役割らしい

165: 名無しさん@1周年 2017/10/01(日) 14:41:01.89 ID:88bG9wkQ0
>>116半陰陽もいただろうけどヒジュラの多くはオネエだろう

95: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 12:35:06.83 ID:JnDfd5T+0
>>78
>ディペンドラ皇太子はその17年後に、自身の親族を9人殺害する事件を起こしている。
クマリよりこの皇太子やべえ

97: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 12:42:58.76 ID:U33BEFyw0
>>95
地元の信心深い人は「ああ(察し)」なんだろな。

99: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 12:49:11.95 ID:5HKnr8EdO
>>95
公式的にはそうなってるが、誰もディペンドラだとは思ってない。

詳しくは“ネパール王族殺害事件”で検索

81: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 11:29:00.35 ID:PDj+2RKZ0
結構、トラウマになっている元クマリの子もいるみたいだよね。
親は莫大なお金を手に入れられるから、クマリが続くように必死みたいだがね。

113: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 14:32:57.00 ID:ihfrphyp0
教育はどうしているのかな。 
尼僧が出入りして読み書きを教えているならいいと思うけど。

117: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 14:55:18.19 ID:MtQ+gYaR0
>.113 
学校には行かず家庭教師が教えているとか 
しかし人格形成上重要な幼少期に普通の子どもと全く違う生活を送るので 
俗人?に戻って以後の社会適応が大変だとか 
なんとか社会適応に成功してアメリカの大学を卒業した元クマリの女性もいるけど例外的

169: 名無しさん@1周年 2017/10/02(月) 13:34:37.18 ID:C2PgamN30
カースト上位の家柄の子なんだな 
シャキャ(Shakya)って名字=釈迦なので 
祖先をたどるとブッダに繋がる血筋

112: 名無しさん@1周年 2017/09/30(土) 14:30:14.90 ID:fYqLolKg0
htG9nil

これほんまかいな

154: 名無しさん@1周年 2017/10/01(日) 08:36:05.74 ID:sH/qZNBj0
>>112
ロリコン拗らすとろくな事がないな

171: 名無しさん@1周年 2017/10/03(火) 02:10:46.91 ID:OyYW38iZ0
>>112
ロリコンキングやな