1: みつを ★ 2017/10/06(金) 23:45:50.80 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3145807?cx_position=27

【10月6日 AFP】クロアチアの洞窟で発見された初期人類ネアンデルタール(Neanderthal)人女性の骨の完全な遺伝子分析により、この女性の祖先の系統では近親交配が行われていないことが明らかになった。研究結果が5日、発表された。過去の研究では、ネアンデルタール人の化石から採取した遺伝子に近親交配の痕跡が確認されたことが報告されていたが、今回の結果はこれに反するものとなっている。

 米科学誌サイエンス(Science)に発表された研究結果は、ネアンデルタール人の完全な、高精度のゲノム(全遺伝情報)解読としてはまだ2例目にすぎないが、絶滅したこのヒト属に対するより幅広い見方を提供している。また今回の研究では、現生人類に受け継がれたネアンデルタール人の遺伝子変異が新たに16個発見された。

 研究は他方で、ネアンデルタール人が小規模の孤立した集団で暮らしていたことや、アフリカから北へ移動してきた現生人類ホモ・サピエンス (Homo sapiens) と混血したことなどの既知の学説のいくつかを裏づけるものとなっている。

 最新のゲノム解読結果は、約5万2000年前に現在の東欧に当たる地域に住んでいたネアンデルタール人女性から得られたものだ。

 これまでに得られていたネアンデルタール人のゲノム解読の高精度の解析結果は、ロシア・シベリア(Siberia)地方のアルタイ山脈(Altai Mountains)で見つかった約12万2000年前の個体に関するものだった。

 アルタイ山脈のネアンデルタール人も女性で、その遺伝子は、両親が異父母きょうだい同士か叔母とおいまたは叔父とめいの組み合わせ程度の近縁関係にあったことを示していた。

 スイス・チューリヒ大学(University of Zurich)人類学研究所博物館の所蔵品キュレーターで上級講師を務めるマルシア・ポンセ・デ・レオン(Marcia Ponce de Leon)氏は「アルタイのネアンデルタール人は近親者の少人数集団で暮らしていて、自身も近親血縁者同士の子どもだった。これは典型的なネアンデルタール人の行動だと、多くの人々が考えていた」と説明する。

 だが、クロアチアのビンディア(Vindija)地域で発見されたネアンデルタール人は「それに比べてはるかに開かれた集団で暮らしていた。現代の狩猟採集民から知ることができる形態に近いと思われる」と、ポンセ・デ・レオン氏はAFPの取材に応じた電子メールで述べている。同氏は今回の研究を「重要な新知見」と称賛している。
(リンク先に続きあり)

2017年10月6日 14:18 発信地:マイアミ/米国

フランスのEyzies-de-Tayacにある先史博物館で、ネアンデルタール人の復元像を見る来館者(2008年7月2日撮影、資料写真)。(c)AFP/PIERRE ANDRIEU
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507301150/
12: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 00:01:46.19 ID:Sz4HTBWE0
>>1
画像こわい

30: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 00:50:42.65 ID:k70ohbTS0
まだサンプルが2例だけなのか


もっと頑張ってくれ

31: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 00:53:46.09 ID:uiWg4yuR0
人類の祖先てどう発生したのか知らんけど初期なんてそれこそ近親交配ばかりだったんじゃないのかな
どこからが近親相姦でどこからがそうでないのか難しいな

33: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 00:59:09.03 ID:Dd8rCbjo0
ネアンデルタール人のメスとは言わないんだね

43: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 01:46:15.93 ID:llzikjLr0
ネアンデルタール人、40万年前に出現し2万数千年前に絶滅
ざっと38万年の歴史を持ちながら文明を築いた形跡が無い
新人は2万年チョイの歴史で現代に繋がる歴史、確かに差がデカイ
何なんだろこの差は?

91: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 12:12:12.52 ID:fPQDkt+p0
>>43
危険な狩りや餓死での死亡率が高いのにパンダ以下の繁殖力と総人口の少なさ

58: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 02:44:52.71 ID:BXAXPOiQ0
>>43
ネアンデルタール人は声帯の位置から考えて言葉は話せなかったとされている
技術が子孫に伝わって行かなかったんだろうな

63: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 03:58:50.74 ID:nmmj5LZF0
>>58
それは仮設の一つに過ぎずサピエンスに引けをとらない会話能力はあったという説もあって確定してはいない
ネアンデルタールは高度な石器の製作技術を数万年に渡り子孫に継承してきたし、埋葬の習慣(死後の世界という抽象的な概念の存在を示唆)も持っていたのでコミュニケーション能力を保たなかったとしたらどうやって?という問題が出てくる

109: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 15:31:37.09 ID:hP8xXAhP0
>アルタイ山脈のネアンデルタール人も女性で、その遺伝子は、両親が異父母きょうだい同士か叔母とおいまたは叔父とめいの組み合わせ程度の近縁関係にあったことを示していた。

ここ見逃してる奴多すぎやろ最初から

114: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 15:44:45.87 ID:j4Qbc2xc0
>>109
多分、その辺は現代と事情変わらんのじゃないかと思う
現代でも山間の孤立した集落なら集落丸々親戚筋ってのも珍しくないし
古代とかなら尚の事だと思う

幾ら狩猟生活で移動していたとしても山間部よりも平野部の方が他の集団に出くわし易いだろうし
翻って山間部では出くわし難い為に血が濃くなり易かったんじゃないかな?

115: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 15:49:26.16 ID:Qvuh8S1Y0
遠い祖先が近親交配しててもわかるもんなの?
わからなくなりそうだが

116: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 15:52:36.00 ID:59LyKDr/0
農耕始める前の人類の人口は数百万だったそうだ。今の人口から見るといないのと同じだな。
徒歩だけが移動手段だった時代に別の人類集団と遭遇するのはまれだったろう。

128: 名無しさん@1周年 2017/10/07(土) 17:09:32.83 ID:w99CEJaj0
狼だと家族の群れからオスが出て行って新しい相手を探す
チンパンジーやニホンザルも集団のオスが入れ替わる
だけど人間は女性が他の「家」に嫁ぐという形態をとるので
これがいつごろから始まったのか

ネアンデルタール人は猿に近い集団を形成してただろうから
族長みたいなのがすべての女性の長で、よそから来た男性がそれを殺して
入れ替わって、みたいな感じだったんかな