1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:37:34.61 ID:zVdL4di7a
第二次世界大戦時の世界各国の戦車

ドイツ
x5GI8Ws
アメリカ
DezF1Zt
ソ連
C25lq0R
イタリア
YNhbXjk
イギリス
wApgWLQ

大日本帝国
7mS5jda

勝てない(確信)
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1503909454/
2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:38:08.06 ID:zVdL4di7a
これで本気で勝てると思ってたのか…?

468: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:17:17.55 ID:0Fxsrvrka
>>1
ドクトリンが違うだけだよ

483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:18:43.19 ID:NuvSoVIg0
>>468
これに尽きる戦車に関しては

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:38:20.04 ID:/gaomVOT0
日本軍最強戦車はM3スチュワートだから…

883: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:45:55.36 ID:dqGo2+sBd
>>3
これホンマ草

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:38:48.98 ID:2810Isar0
対歩兵だからセーフ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:39:14.21 ID:BijkD6Y3d
ティーガー輸入してたから…(震え声)

364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:09:51.09 ID:Kl45u+GrM
>>6
輸入(届かなかった)

308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:05:23.83 ID:A2z4cs8P0
他は全部知ってたけどイタリアにこんな立派な戦車あったのしらんかった

521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:21:24.90 ID:StQNwyvE0
これ95式じゃないんか? 
戦前の軽戦車と比較すんな

538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:23:02.02 ID:Z4ujFS9jd
>>521 
終戦まで使われてたし太平洋戦争で一番多く使われた戦車やぞ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:39:23.58 ID:7CTB6jWhr
ドイツさんと同盟してたなら技術支援してもらえばよかったのに

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:41:30.35 ID:8KazEyhy0
>>8航空機開発ではエンジン貰ったのに技術力なさ過ぎて生産できなかったんやで

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:49:21.48 ID:c+6tmEqcd
>>8 
水冷エンジン貰った!同じ物作れない! 
機関砲貰った!弾作れない!

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:51.60 ID:7sfQwE7X0
>>19
262のジェットエンジン技術がuボートで到着して、秋月、火龍のジェット戦闘機が開発されるのに大いに貢献した

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:40:22.82 ID:zVdL4di7a
戦車がない中国では無双してたものの、アメリカ参戦によりシャーマンが現れた途端ボッコボコにされた模様

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:41:31.01 ID:WZ/RKZIm0
デカイ戦車作っても運ぶ手段がないし…
まあエンジン技術がゴミだから作りようがないんやが

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:42:28.56 ID:tk2yyFSWd
>>18
満州とかに工場作って大陸生産とか無理やったん?

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:44:33.56 ID:cank7sQ1d
>>22
日華事変のせいで満州の治安維持にも支障きたしてたんやで
どこに立てるんだよ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:44:08.42 ID:7jHJnM310
>>22
何もないとこに向上作ってもどうしようないやん
石油、ゴムがあるのは東南アジアやぞ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:41:53.68 ID:ZeEuri6ra
でも日本にはチヌがあるから

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:42:30.11 ID:YIrcvYK/0
物資を運ぶ牛があるぞ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:42:32.05 ID:NsNfVn/80
なんで開戦前から使ってる軽戦車と他国は開戦後に使われてた中戦車や重戦車で比べるんだよ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:45:18.14 ID:Z4ujFS9jd
>>24
言うほどか?
実際95式は太平洋戦争で一番使われた戦車だしアメリカはシャーマン、イギリスもファイアフライ、ドイツもタイガーでバリバリ大戦で使ってたじゃん
イタリアのは確かに大戦末期だが

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:47:30.79 ID:NsNfVn/80
>>46
開発時期が5年は違うだろ。。。 この時期の5年って小学生から高校生になるぐらいの進化だぞ

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:43:53.29 ID:/gaomVOT0
>>24
終戦まで使ってたじゃん…

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:43:45.97 ID:JjqmqzoT0
フィジカルの差はスピードとテクニックとメンタルで埋めるんやぞ

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:46:06.67 ID:Zo9CO7mQ6
>>31
なおメンタルでしか埋められない模様

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:47:10.88 ID:JjqmqzoT0
>>52
自分たちのプレーをすれば勝てるから

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:46:14.32 ID:EmiABCidd
ノモンハン事件前半で火炎瓶でソ連の機甲部隊とそこそこやりあった話ほんとすこ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:48:06.23 ID:c+6tmEqcd
>>54
なお無事ディーゼル化してそれも使えなくなった模様

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:48:40.18 ID:EmiABCidd
>>68
排気口かなんかに蓋されて火炎瓶無効化されたのほんとすき

330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:07:09.71 ID:UfZ9QnMTM
静かなノモンハン読んでたらソ連の戦車相手に生身で挑む方法がガチで書いてあって戦慄した 
武器は歩兵銃と手持ちスコップ、運が良ければ手榴弾

356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:08:54.74 ID:0nij6BYB0
>>330 
朝鮮戦争でも戦車が一両もない韓国軍は 
日本陸軍伝統の爆弾抱いてT34に突っ込む対戦車肉攻やってたしな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:49:36.96 ID:4qNh/752d
対戦車兵器くらい作れたやろ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:39.30 ID:T7kKy3Tkr
>>78
はい竹槍

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:51:31.99 ID:4qNh/752d
>>87
対空もこなす万能兵器すこ

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:09.92 ID:AJLBwUGL0
戦艦全振りみたいなとこあるよな
なおただの的になる模様

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:11.69 ID:1qT7fHrh0
北方領土の戦闘ではわりとソ連苦しめたと聞いたが

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:26.18 ID:aSJcVg2X0
>>83 
北方領土ってまともに戦闘してたか? 
ノモンハンやったら日本軍のほうがキルレ上回ってたらしいが

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:53:54.00 ID:NM3I+ZW6a
>>114 
終戦間近でエース達が北海道上陸阻止したぞ

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:55:10.67 ID:aSJcVg2X0
>>139 
はえ~ 
まあ上陸戦は防衛側有利やしね

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:20.14 ID:8KazEyhy0
ちなみに実質旧日本軍の主力戦車は九五式軽戦車やで 
チハですら大して量産できなかったからな

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:51:53.35 ID:U+SNhuWyd
日本が戦艦でやろうとしてたことを戦車でやろうとしてたドイツ 
どっちもどっちやな!

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:57:55.59 ID:iPDrmodz0
対戦車戦なんて稀やしへーきへーき(震え声)

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:22.91 ID:GSDvegH20
これでシナ蹂躙できたんだろw

252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:59.01 ID:ltLheWfpM
>>238 
まんまと遅滞されて死んだんやで

259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:02:25.38 ID:/gaomVOT0
>>238 
戦略目標の殆ど達成出来ず無駄に兵力注ぎ込んだ戦線のこと?

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:10.84 ID:1hQQq02ya
他国と比べて日本陸軍の優秀な兵器って何?

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:52.55 ID:ltLheWfpM
>>82
擲弾筒

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:51:15.81 ID:aSJcVg2X0
>>82
酸素魚雷とか?

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:51:36.96 ID:NsNfVn/80
>>82
意外かもしれんが携帯食料とか防疫のための浄水錠剤とかそういうのは優れてた。

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:52.88 ID:yqwWpDhXd
>>82
水雷戦という時代遅れの古い土俵ではもっとも優秀やったで

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:55.79 ID:vWam8kcmM
>>82
射程1万2千キロの大陸間兵器ICBB
ロケット&ジェット戦闘機米の12倍保有
世界最大の戦艦、航空戦艦、潜水艦

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:54:15.18 ID:2VXPlfwF0
>>120
大陸間弾道バルーンはやめーや

236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:00.59 ID:dpf37ZTZ0
酸素魚雷ホルホル多くて草

264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:02:39.28 ID:aSJcVg2X0
>>236 
それくらいしか知らんのや 
スマンな

331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:07:10.58 ID:JNHFe1qmr
>>264 
潜水艦自動懸吊装置 
↑これで検索してみ 

あと、酸素魚雷があっても 
日本の潜水艦は「ブリキのバケツを叩いて進んでいるようなもの」 
と騒音対策が非常に遅れていたとドイツから言われとる

373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:10:13.84 ID:aSJcVg2X0
>>331 
はえ~サンガツ

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:47.55 ID:YtgYvTbdr
つーか当時の日本ってこれはガチで凄いって分野あったんか

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:25.41 ID:4Fmw/dJna
>>90
一応それなりに力はあったんちゃう
列強のチートと比べたら数段落ちるだけで
ネジの規格どうの言われるけどアメリカも機種ごとに違ったはずやし

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:25.90 ID:NM3I+ZW6a
>>90
軍艦と戦闘機
軍艦は重武装をコンパクトに仕上げる技術
戦闘機は燃料の質さえ良ければアメリカと張り合えた
数は…察し

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:53:31.93 ID:Sb0/IlT70
>>113
>軍艦は重武装をコンパクトに仕上げる技術

これはそこまで褒められたことじゃないんだよなぁ

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:59:58.94 ID:0nij6BYB0
>>170
いや意味あるで
コンパクト強武装って妙高や高雄みたいな条約型重巡のことやろうけど

あれは日本海軍の伝統的作戦である西太平洋において押し寄せるアメリカ艦隊を潜水艦とか一式陸攻で減らしつつ
夜間水雷戦隊の露払いのため突撃するにそうなってるんや
その後に戦艦での決戦や

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:55:21.31 ID:NM3I+ZW6a
>>131
大事な技術やぞ
バイタルパートを短縮できるってだけで凄い価値ある
おかげで日本の軍艦はアメリカの軍艦より少し脚早い

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:50:53.40 ID:oDFrY1kKa
航空機で日本はクッソ技術力あったんやで!って言うけど戦車見るととてもそうとは思えんなる

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:52:07.18 ID:Sb0/IlT70
>>92
心臓部たる発動機、機関は陸海空すべての兵器で泣き所だったな

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:54:07.78 ID:0nzYg7K/0
>>92
昔からエンジンが糞やからな
戦後も色んな分野でエンジンのせいで苦労しとるし

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:53:27.74 ID:cank7sQ1d
>>92
日本の場合実は航空機産業のが発達してたんやで
この辺技術伝播の差もあるんやが
欧州が本場の自動車より
アメリカが本場の航空機のが技術伝わるの早かったんや
日本の自動車産業勃興したのは戦後から

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:57:27.78 ID:0nzYg7K/0
>>129
戦後の鉄道と自動車産業は戦中に活躍した航空技術者のおかげやな

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:58:20.02 ID:2wnKouUgp
海軍はいいエンジン作れたのに何で戦車やら戦闘機はゴミエンジンしか作れなかったん?
瑞鶴翔鶴あたりの速力って世界水準やん

229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:00:31.50 ID:ocZ+vFIu0
>>203
艦船の機関と航空機戦車のエンジンは違うぞ

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:51.96 ID:2wnKouUgp
>>229
違うのは分かるんやけどさ
なんで艦船の機関技術は高くて戦車戦闘機のエンジン技術はゴミだったのかなって

345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:08:08.46 ID:NsNfVn/80
>>250
戦車は重く出力が上げにくい空冷ディーゼルでシリンダーのボアストローク径を同一にして気筒数を増やして
軽戦車から重戦車まで使う統制ディーゼルの採用を決めてたから性能が悪く見える。
メリットは燃費が良い軽油なんで被弾しても非常に燃えにくい、冷却水が不要なので水の補給が少なくて済む、シリンダー周りの部品が共通で教育がしやすいとかな
自衛隊の戦車も第一世代はこの系譜のエンジンで第二世代から戦時中に水雷艇用に研究された世界最高の重量出力比があるZC707高速ジーゼルベースに切り替わる

航空機は燃料とオイルが悪い

369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:10:07.94 ID:178foqmtM
>>345
航空機エンジンは冶金技術も工作精度も設計も負けてるってこの間読んだ本に書いてあって草も生えんかった

415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:13:31.80 ID:NsNfVn/80
>>369
そりゃすべてで負けてるが、航空エンジンとして出来上がったパッケージとしては2割も負けてるか?程度だからね?
ちゃんとした燃料入れてちゃんと整備してれば相手よりちょいと1割速度が遅いぐらいの速度で航空戦ができてたわけだし 

458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:16:48.36 ID:178foqmtM
>>415
結局数を揃えなきゃいけなかったのに量産性という観点が全く無かった
って話よな

340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:07:55.81 ID:NVraS3EN0
当時の日本で、ケーブルの被覆に何使ってたか知っとるか? 
な、何と油染み込ませた和紙やで 
絶縁被覆も作れんかったくらい工業力低かったんや 
これでよくアメに喧嘩売ったわ、アホらしい

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:10:07.24 ID:nXoxCKEf0
>>340 
墜落したアメカスの機体調べてやっと無線のアース処理知ったんやろ?アホすぎるわ

205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:58:35.68 ID:UfGToybId
ほーん、で?
ナチカスや露助の海軍はどうなんや?

226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:00:15.42 ID:egtXEfvo0
>>205
ドイツはブリカスの戦艦潰したり空母潰したりかなり戦果挙げとるぞ
露助は爆撃機一機にメチャクチャにされとったけど

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:03:25.01 ID:0nij6BYB0
>>205
ナチカスのUボートは総合1100隻くらいあるからな
日本海軍は200隻もない

これを破ったイギリス海軍が日本の潜水艦狩ったら七面鳥どころやないで

208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:58:49.03 ID:VqyuKBa5K
実際アメリカが太平洋にガチり出すまでは大抵の戦線で快進撃だったわけだし
戦車の差で戦争をしくじったとはいいがたい

217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:59:51.88 ID:5XXTIvW8d
>>208
そもそも戦車が活躍するような戦場がそんなにあったか?

241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:34.62 ID:0nij6BYB0
>>217
サイパンの戦車連隊にティーガー2がたくさんあれば夜間突撃で勝てたかもしれんな

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:26.31 ID:/9Cg+d+ta
戦車ってのは基本的に殴る兵器なんや 
敵がやってきてくれるなら車体もキャタピラもいらんわけで 
もっぱら防衛戦ばっかやってた太平洋戦争後半の日本軍に必要だったのはパンツァーファウストであってティーガーではない 
ていうかまず食う飯も飲む水もなくて兵隊達がミイラみたいになって飢えに苦しんでいるような日本軍にティーガーなんてオバケ戦車は到底面倒見切れないし扱えない

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:59:40.26 ID:McnjwaC/0
ティーガーってなんで装甲斜めにしなかったん?
いくら分厚かろうが直角でまともに食らってたら死ぬだろ

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:00:53.12 ID:NM3I+ZW6a
>>216
傾斜装甲の大切さを気付いて急いで作ったのがパンターや

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:00:54.97 ID:/gaomVOT0
>>216
その時はまだ傾斜装甲の有用性がよくわかってなかった
虎2ではきっちり傾斜装甲にしてるし

289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:04:25.28 ID:7JOSQRnna
>>216
ソ連にT-34が登場してドイツ軍は大騒ぎ
ソ連のT-34はクッソ強い戦車でこのT-34とドイツ軍の主力戦車の3号戦車の性能の差はどれぐらいかというと
はっきり言ってガンダムとザクぐらい(3号戦車の主砲はT-34には効かないのにT-34の主砲は一撃で3号を吹き飛ばす)で
こらどないかせんといかんって事でフランスのマジノ要塞突破用にこしらえてた重戦車(結局そんなものがなくても落とせたので開発途中で放置されてた)を
急いで作って戦場に送ったんや
あんだけ有名なティーガー1は実は急ごしらえの産物だったんやで

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:01:41.43 ID:+J5Tjk/kd
日本の褒められた兵器って潜水艦しかなさそうやな

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:02:14.48 ID:yqwWpDhXd
>>243
潜水艦こそ微妙やぞ
デカすぎて目立つ

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:03:51.36 ID:+J5Tjk/kd
>>257
小さい潜水艦ってどっか作ってたんか?

288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:04:23.85 ID:yqwWpDhXd
>>281
他国の潜水艦は日本のより一回り小さいのが主流やで

318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:06:12.59 ID:+J5Tjk/kd
>>288
でも蓋明け閉めできる奴はまぁまぁ褒められたんやろ?

298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:04:58.06 ID:0nij6BYB0
>>272
日本の駆逐艦は本来潜水艦を狩るものやのに
44年くらいからは逆に虐殺されてるわな

352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:08:35.89 ID:Sb0/IlT70
>>298
ソナーもヘッジホッグのような前投式対潜兵器もないからな
護衛空母利用してハンターキラーも出来ん

マリアナ前に空母の洋上発着訓練のために
駆逐艦で海域の潜水艦を掃討しようとしたら
返り討ちにあった話は悲しい

311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:05:51.40 ID:Sb0/IlT70
>>243
静粛性ないからマリアナ前に1隻の駆逐艦に6隻やられたりとかしとるし

あと戦前に演習やったら
アメリカの新型戦艦が出てくると
速度不足で射点につけんという結果が出て慌てとる

413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:13:16.54 ID:gd/l2VB8p
3dYoulr
遊就館のやつすき

423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:13:51.56 ID:Z4ujFS9jd
>>413
豆鉄砲やん

448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:15:49.59 ID:ocZ+vFIu0
>>423
その豆鉄砲でも国民党軍は震え上がってたんやぞ

470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:17:39.13 ID:Sb0/IlT70
>>448
生身で戦車に対抗しろいうのは無理やしな
朝鮮戦争の冒頭もそうやが

442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:15:36.66 ID:tcRASQ3dd
>>413
案外大きくて驚くよな
だけど流石にこれに4人はアホ

427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:14:05.19 ID:8smjziY60
同じ戦闘機でも海軍機はペラペラ装甲の人命軽視飛行機で陸軍機は一応防弾装置なんかが付いてたらしいし陸海で方向性違いすぎるわこのクソ軍隊

507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:20:11.11 ID:NVraS3EN0
>>427
ちなみに機銃の弾も海軍と陸軍で互換性ないやで
ホンマにもう、アホの極みや

616: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:27:38.79 ID:BijkD6Y3d
>>427
陸軍と海軍が仲悪すぎてその間を仲裁する参謀も機能してなかったんやから残当やわ
その点アメリカは参謀が機能してて上手くやってた

675: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:31:12.27 ID:178foqmtM
>>616
単にアメちゃんは二カ国分以上の国力があっただけでは

644: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:29:20.03 ID:9ln0fOsla
>>616
アメリカでも陸海軍はクソ仲悪かったんだよなぁ

481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:18:34.49 ID:HSkgZZwJ0
陸軍の予算49パー海軍51パーとかいう闇 

糞だわ

437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:15:06.33 ID:+/dVNhAE0
運用思想が歩兵直掩やからなあ
古スギィ

461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:16:54.38 ID:pzJtC79m0
>>437
まあ開戦当時はイギリスなんかも歩兵戦車が主流だったししゃーない

463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:16:56.86 ID:kghvYOSSd
💪💪💪💪

471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:17:42.04 ID:tcRASQ3dd
>>463
もう一個偽物の戦線作ったろ!

493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:19:20.30 ID:uOPNHJ6fd
>>471
米軍「ノルマンディー上陸せなあかんな…とりあえずパットンって名前だけの師団作ったろw」

487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:18:58.70 ID:Tv94iTp8a
ていうか戦前の日本の主産業は軽産業やぞ
教科書で見たやろ、女の人達がよっこいせと糸作ってる写真
あれが戦前日本の主産業やったんや
糸作ってアメリカに売って手に入れた金で工作機械をアメリカから買ってそれを東南アジアとかの後進国にぼったくり価格で売りつけて日本は金稼いでたんや
で、戦争始まっても日本は戦前に輸入した工作機械以上の機械を自国で製造出来なかった
もちろん虎の子の輸入工作機械は大事に使うわけやがどうしても消耗するから戦争が続く度に日本軍の兵器の品質は落ちていくというね
こんなんで勝てるなら赤子がライオンに勝てるわ

528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:21:50.04 ID:NuvSoVIg0
>>487
工業機械とその油脂と原油の輸入先に攻撃を仕掛ける恐怖

536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:22:53.56 ID:W7RMBdLOM
>>528
さらに日本にとって最大の貿易相手やったしね、アメリカは

522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:21:26.90 ID:umycjFFG0
イギリス軍を恐怖させた戦闘車両「銀輪」を知らんな?
Bicycle-mounted_Japanese_Troops_in_the_Philippines

628: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:28:24.55 ID:wjxUm5fK0
>>522
ママチャリをすこれ

535: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:22:50.90 ID:u6Zc+Zm20
シャーマン「え?ヨーロッパリーグではヤラレ役やったワイが太平洋リーグではエースになれるんですか?」
グラント「アフリカの時点で戦力外通告食らったワイが現役のリーグやぞ」
T-34「そマ?東ヨーロッパリーグでMVPのワイが行ったらどうなるんやろなぁ・・・」

544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:23:28.38 ID:/gaomVOT0
>>535
東ヨーロッパリーグとかいう魔境

546: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:23:33.82 ID:XJFal+JY0
当時の日本軍で先端いってたのは魚雷ぐらいじゃないか?
伊400は結果的にslbm搭載で空母機能と巨大な格納庫が潜水艦に必要になってアメリカに技術が応用されたらしいが
これ当時は奇形だしな

572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:25:15.95 ID:l9oSsnq8M
>>546
酸素魚雷もドイツに見せたけど事故の危険性高いしいらんわって言われてる
つかまともに酸素魚雷が活躍したのってルンガ沖夜戦だけちゃうの

623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:28:02.65 ID:ocZ+vFIu0
>>572
下手に主砲並の射程あったから今までの戦法捨てたのがなぁ

668: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:30:28.11 ID:IpWiHEm5M
>>572
他の国も酸素魚雷の研究はしてたんやっけ?
結局日本は事故リスクに目をつぶって採用したってだけなんかな

726: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:35:40.01 ID:Sb0/IlT70
>>668
一応開発はやってたが
暴発・誘爆の危険性もあって
中止したんやなかったかな

起爆の調整が上手くいく物なら
ソロモンで念願の米戦艦撃沈も
あったかもしれんのやが
波浪で早発起爆したそうやから

581: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:25:54.60 ID:Tv94iTp8a
>>546
当時のドイツでは既にホーミング魚雷が開発されていたし何より魚雷ってのはギリギリまで近づいて使うものなので
射程距離の長い魚雷ってのは無用の長物なんや
酸素魚雷をドイツ人に見せたら皆びっくりするやろな~と思って酸素魚雷を潜水艦でドイツに持っていったら
そう...みたいな反応でみんなガッカリしたって話が残ってる

609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:27:22.64 ID:Sb0/IlT70
>>546
戦艦の数を補うって意味では
日本では破壊力のある魚雷は必須やったのかもしれんが
米英は無理する必要なかったという部分もあるんでなぁ

もっと使い勝手良ければ威力発揮したんやろけど

670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:30:42.86 ID:avDW0KqRd
そもそも日本の潜水艦は艦隊決戦用 
ドイツの潜水艦は通商破壊用でドクトリンが違うので運用も異なる 
ドイツが酸素魚雷を不要としたのはその為

562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:24:49.07 ID:qiTy/nGMd
大和と武蔵を作った労力と材料を空母、飛行機、戦車、トラック、食糧に回せば後3年闘えたらしいで

587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:26:18.05 ID:4Fmw/dJna
>>562
作ってる最中は戦艦大正義だったし空母必要やん!ってなってからは信濃を空母に変更したりしてたから
結果論でしかないぞ
アメリカも大和型に対抗してデカい戦艦作る直前まで行ってたんやで
軽巡も老朽化が深刻やったし

780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:39:30.65 ID:Qhca4ggrd
>>562
結果として大和のような大型戦艦は無用の長物になっただけで
建造当時は用兵思想的にも性能的にも間違った兵器というわけやないし
だからこその悲劇なわけで

645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:29:20.83 ID:nszbeOWOp
戦標船なんて量産してもしゃーないやろ
結局戦闘艦と航空機や

681: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:31:47.87 ID:Sb0/IlT70
>>645 
それを動かす燃料はどうするんですかね? 
艦隊随伴の補給用にタンカーも徴用して 
数足らんのやで

673: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:31:08.06 ID:VLG0jFSI0
>>645
年間800万トンのペースで輸送船沈められとるんやで?
戦時標準船なかったら飢餓列島の完成や。
昭和20年待たずに終戦やね

708: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:33:54.08 ID:nszbeOWOp
>>673
日本のシーレーン防御を真面目に考えたとき一番必要なのは戦闘艦やろ
最大の脅威は航空機なんやし

741: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:36:36.74 ID:VLG0jFSI0
>>708
シーレーン防御の護衛艦艇と制海権確保用の正規戦力整備は日本の国力では両立できんのよ
護衛艦艇充実させたら連合艦隊用の空母つくれんし、連合艦隊優先したら海上護衛総隊がスカスカになる

で、そもそもシーレーンを駆け回る輸送船自体が消滅しかねない勢い沈んでるからどっちみ詰みやね

775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:39:10.50 ID:nszbeOWOp
>>741
だからその消滅にトドメを刺したのは航空機やん
もっと○○を生産すべきだったってのは逆に何かを犠牲にする訳やけど
史実海軍のバランスをどう崩そうが負けが近づいたとしか思えん
結局史実の戦闘第一の考えが当時目線で最適解やろ

793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:40:13.89 ID:VLG0jFSI0
>>775
日本のシーレンにトドメ刺したんは潜水艦やけど?
海上護衛戦読むとおもろいやで~

818: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:41:42.63 ID:nszbeOWOp
>>793
航空機やぞ
大内健二の入門シリーズオススメやで

830: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:42:36.64 ID:178foqmtM
>>775
一次大戦にもっと本気で参加して潜水艦のヤバさを知って対潜方面に力を入れてたらとは思う

752: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:37:25.47 ID:XBF3aAsW0
第二次世界大戦のWikipedia見てると、基本ソ連軍って死傷者数は相手国上回ってるよな
結果的に戦闘には勝っても大量にしんどるけど、よう持ったな

806: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:40:50.12 ID:mgLLJF4Ba
>>752
アメリカは物量で押すけどソ連は兵士の量だけで押すからな
死にまくって当然よ

847: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:43:34.04 ID:zNKHDB7LM
>>806
いやいや縦深突破理論でググって、どうぞ
陸戦においてあれほどの物量を揃えた軍隊は今も昔も赤軍以外存在せーへん
戦線正面1km辺り重砲200門揃えるとかキチガイ沙汰やで

857: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:44:16.43 ID:XwKhOVGo0
>>847
洗練されたゴリ押しという表現すき

893: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:46:49.42 ID:Qx1THKrQp
>>847 
縦深同時制圧→連合国の何倍もの突破口を確保→機動戦で決着 
クッソ金食いそう

858: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:44:29.45 ID:Sb0/IlT70
>>847
スターリンは砲兵好きやったしな
「砲兵は戦いの神である」とか訓示しとったし

885: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:46:42.38 ID:mgLLJF4Ba
>>847
兵器はいいのあったけど戦略が無能過ぎて結局使えなかったりそもそも持って行ってなかったりで死にまくってたやろ

936: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:49:18.12 ID:WH+2V1h30
>>885
それは初めだけやろ後期はかなり高いレベルになったってのが今の通説やろ

842: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:43:15.16 ID:/8ovyHBma
ドイツの技術力の高さはどこから来たんや

855: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:44:06.55 ID:+/dVNhAE0
>>842 
ドイツ人は優秀やからね 
プロイセン時代から工業ずっとやってた

852: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:43:58.79 ID:BUnIOs11r
>>842 
偏ってるだけやで 
雑魚な分野は日本以下やし

880: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 18:45:33.51 ID:/8ovyHBma
>>852 
ドイツの戦車は工芸品でアメリカの戦車は工業品とはよく言ったもんや

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:55:06.90 ID:J4sp0dnGr
よくわからんが5段階評価でいえば 
日本は陸軍3 海軍5みたいな感じか?

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:55:36.16 ID:yqwWpDhXd
>>153 
海軍4で英米が5や

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:55:53.95 ID:NHhnk9Fw0
>>153 
1-3の間違いじゃ

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:56:31.65 ID:/gaomVOT0
>>153 
陸軍は1、海軍は4や

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/28(月) 17:56:56.31 ID:0nij6BYB0
>>153 
陸軍は 

歩兵(散兵戦)5 
砲火力4 
機械化1 
機甲1 

ってかんじやろ