1: 紅あずま ★ 2017/11/13(月) 08:29:44.21 ID:CAP_USER9
1960年代末、若者のうねりは「歴史」 異例の企画展
朝日新聞:2017年11月13日06時50分
http://www.asahi.com/articles/ASKBF4VSMKBFUTIL01F.html

AS20171107000846_comm

展示会場入り口に掲げられた看板=千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館、北野隆一撮影

 集会やデモへの参加を呼びかけるビラや旗、身につけていた鉢巻きや腕章、そして当時の写真……。
1960年代末の学生による全共闘運動やベトナム戦争反対運動を題材にした企画展が国立歴史民俗博物館(歴博、千葉県佐倉市)で開かれている。
社会運動の軌跡を「歴史」ととらえた国立施設での企画展は、例がないという。

 タイトルは「『1968年』―無数の問いの噴出の時代―」。
東大全共闘議長として東大闘争を率いた山本義隆さん(75)らから段ボール10箱分(約6千点)、日大闘争の元活動家らから40箱分(約1万4千点)が2013年に寄贈されたのがきっかけだった。

 「東京の学生運動に限らず、各地で起きた60年代末の社会運動を『面』として広くとらえられないか」。
日本近現代史を研究する荒川章二・歴博研究部教授(65)らはそう考え、「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)などによる反戦運動や水俣病患者の運動、千葉・三里塚の成田空港反対運動などにも広げて資料を集めた。
こうした運動の資料を収集している立教大や法政大、埼玉大などからも提供を受け、計約500点を展示している。

 「戦後の民主教育で個性や議論の土壌が培われた世代が成長し、個人として『もの申す』動きが層となって出た時代だった」と荒川さんはみる。

 21世紀に入り、歴史研究の対…

残り:727文字/全文:1269文字
※公開部分はここまで
※無料登録して全文を読むことが出来ます

AS20171107000955_comm
AS20171107001190_comm
AS20171107000738_commL
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510529384/
726: 名無しさん@1周年 2017/11/14(火) 13:10:39.26 ID:8VVLhfcx0
>>1
団塊ホイホイだな

2: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 08:33:06.37 ID:rkFvDD8c0
そっち方向に煽動したって無理だぞw

5: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 08:37:19.82 ID:VkkP83Cq0
過去を懐かしむ老人

14: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 08:45:29.28 ID:pOODHUvT0
1968年当時は当時で、大正デモクラシーなどを振り返るイベントがあった
ろうな。(大正時代の筆禍騒動当時者がインタビュー受けている テレビ番組が
残っている)

20: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 08:50:11.22 ID:JQITQb/m0
考えてみると学生闘争って、結局何一つ変えなかったな。
反対運動起こったもの全て実現してんじゃねえか。
全共闘、安保、成田空港、○○戦争反対…

151: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:56:08.75 ID:FaTs19aP0
>>20
元々は学費値上げ反対闘争だからな。
当時、国立大学の20倍あった授業料の値下げ闘争を慶應なんかがやったのが各私大に飛び火して、
だんだんと、国立大値上げ、私立に補助金出して下げる、みたいな方向に動いていったよ。
慶應は、授業料下がれば、それで解散w
東大は授業料は元々安かったんで、大学の民主化とか、そういうのを求めていったから、しだいに政治色が強くなった。

授業料値下げ反対デモなんかに参加してて、左翼にスカウトされちゃった気の毒な学生もけっこういたわけだが。

22: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 08:52:43.62 ID:uCpHKIPr0
歴史は歴史でも「黒歴史」だろ、新聞だってデカイ顔をして当時の記事を表に出せるんかな、

39: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 09:05:31.11 ID:TIcVjeOy0
つーかこれやってた奴全員にアンケートとるべきだな
当時の自分は正しかったと思いますか?
息子(孫)が大学生になったときに同じことをするのを望みますか?
の二点で良いから

51: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 09:15:41.67 ID:UmjdQL/70
過激な学生運動は日本だけじゃ無いからな
時期はズレるけど韓国や中国でも起きてる
そしてその後に全て奇跡の経済成長を遂げてる

67: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 09:32:48.56 ID:Me0zP2XS0
>>51
中国の場合は毛沢東に殺されかけた鄧小平が実権を握ってから
路線変更して急速な経済成長を成し遂げたけど
六四天安門事件で学生に向かって武力鎮圧指示したのも鄧小平だぞ

64: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 09:26:04.47 ID:0XKrNV1J0
学生運動はすでに「歴史」だよ
うちの大学ではすでに一次史料の収集始めてるし

87: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 09:56:03.42 ID:Khp7ioqS0
うちのじいさんが団塊世代のすぐ下なんだけど、団塊のやつらは日本のガンだって時々言ってる
あいつらが暴れてるせいで大学入試受れない人がいたり、大学入ってからは名残で文化祭がなくなってたり
社会人になってからも異常にデカイ顔されるわ、手当見直しとか55歳定年導入とか
団塊の連中は逃げ切ってじいさんの世代から直撃くらうわ
自分が得することだけ考えて生きてても世の中が何とかしてくれた奇跡の世代

93: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:00:38.85 ID:D0sqTlYN0
学生運動華やかなりし頃、対立してる組織同士が、正門を挟んで入れろ、入れないで押し合いへし合い
それを見ていた大学教授が、大学に入るなら裏門もあるし
他にも色々あるのに、と疑問を口にしたら
正門から入るのが心意気なんです、と当事者達はのたまったとか
まあちょっと過激な体育祭みたいな感覚だったんだろ

94: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:01:03.79 ID:xK5q1Ko20
今リベラルを名乗っている左翼政党、メディア、教育関係、労組等のオールドパヨクはごまかさずに安保闘争の総括をすべき。
岸信介と安保闘争やっていた連中のどちらが正しかったか。
その後の歴史を鑑みれば誰が見ても岸が圧倒的に正しく、安保闘争は完全に間違いだっただろう。

96: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:01:55.58 ID:q8T8jtJh0
あのときデモに参加した連中のほとんどはイベント参加気分だからね
ハロウィンで渋谷に集まるのと同じ
その証拠に卒業したらあっさり就職して、「資本家の犬」とやらになってるしな

101: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:05:51.73 ID:D0sqTlYN0
小室直樹がメリケンに留学してた時、安保闘争やってた連中がメリケンに逃げてきたので
小室が安保の何に反対してたのか、とそいつらに色々聞いてたら
実は安保を読んでないんだ、と言ったとか
まあ大多数はノリだったんだろな。ヒャッハーみたいな感じだったんだろ

123: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:26:48.29 ID:cCa9iATb0
千葉には歴史的人物が少なく史跡などの観光資産が無いと言われているが歴博があるんだよ
国立の名はダテじゃない
歴史好きなら企画展が変わるたび足を運ぶべきだ
俺は一度も行ったこと無いけど

137: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:41:07.42 ID:PNCQaFU/0
そうそう
もう歴史上の事件にしてもいい頃だわ
考古学でもいいな

138: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 10:41:52.06 ID:NGcCA83w0
60年代はビデオもねえ、テレビも生放送ばかりみたいな時代で資料がなぁ
まあ左翼ガー左翼がーは死んでほしいわ。
すんげー難しい時代。子どもの人権がなかったから中学は一クラス50人から60人いて
試験後は廊下に順位がずらっと張り出されてたんだよね。
偏差値誕生以前なんで、上から5人は学区一位の高校に行けるみたいな判断でさ


まあいいや。つまんねえ書き込みばっか。お前らって池沼じゃねえの?

155: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 11:01:39.02 ID:pLd9iSQ/0
>>138
>子どもの人権がなかった
子供殺しても無罪だったのかよwww

247: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 12:15:14.08 ID:36/NiaQa0
>>155
まぁ、卑属殺は軽く扱われていたし、世間体が動機の嬰児(非嫡出子)殺しが多かったのは事実ではある。

160: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 11:07:08.82 ID:VCr2y9k/0
今と違いまともな情報源も無い草の根ネットレベルな時代だから
どんな嘘でも流れれば信じて身を投じるんだよ。

とはいえ、あんな抗争に何も考えず特攻した奴らはただの馬鹿だし、
ファッションでやってた連中(モテたい為)もいたからどうしようもない。

166: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 11:15:20.74 ID:6b4VZFnY0
>>160
団塊バリバリで哲学担当の教授が言ってたが当時は大学生が貴重な大学生様と一目でわかる格好をしていて、
朝日ジャーナル、世界、思想の科学など大学生様が読む雑誌というのも決まっていて、
学生運動も大学生様だぞーとの自己主張の一種だったと解釈してたわ。

最近は団塊世代の非大卒について研究し始まったけどやっぱり教養や大学への憧れが強く、これが今のプロ市民運動を熱心にやってるんだとか。

40年後、本人は右寄りで韓国大嫌いになってたけど。

188: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 11:38:46.76 ID:WFZ2cmhV0
スターリン時代のソ連でも芸術はそれなりに花開いたんだから
芸術は芸術で評価すりゃいいんだよ。60年代の学生運動は
蒙昧から発した意味も成果もないものだったけど、そこで表現
された美意識には見るべきものは多くある。

235: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 12:07:34.57 ID:CInM5QjD0
そこそこ優秀なのに学生運動にハマって、まともなメーカーに就職できなかった連中のお陰で今のサブカル全盛があるのかと思うと、意義はあったんじゃないかな~

695: 名無しさん@1周年 2017/11/14(火) 08:32:22.40 ID:CqDfVVUT0
>>235
ポルノ映画制作に学生運動挫折派が流れ込んでたらしいな。糸井重里みたいに逃走でパクられて大学やめた後に成功した奴もいるな。

293: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 12:51:54.26 ID:MzkyO4rr0
歴博って面白い展示とかやるんだけど、場所が不便すぎる。
あれじゃ気楽に見に行けないよ。
上野あたりにこないかな。

338: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 14:25:53.47 ID:PRmUCd8V0
近代日本人が体制にたてついた輝かしい歴史だよ
ただ世界的な流行に乗っただけ感はあるけど・・・

341: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 14:29:05.41 ID:4ntyQYWJ0
>>338
自分の命を捧げた幕末の若者なら尊敬するが
60年代の「ごっこ遊び」は後世から見て
結果を知ってるだけに滑稽なだけだよ

399: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 16:40:16.15 ID:S/Ems4A70
あの世代にとっちゃ青春の1ページなんだろうが
あれを美化する感覚が異常だよな
浅間山荘も日本赤軍も基地外にしか見えないけどね

403: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 16:42:38.44 ID:6Kv76C2C0
>>399
基地外というかただの犯罪者にしか見えない
アイエスと一緒

400: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 16:40:59.19 ID:lwPP0erw0
学生運動歴史になるにはまだ新し過ぎるんだろうな。
関係者が存命のうちはどうにもならんだろう。

402: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 16:41:53.75 ID:ptlvLLM30
団塊世代が人類にもたらした
無差別テロと言う悲劇を載せないのは不手際だ

普段から中国で日本軍がどうとか言ってる団塊世代が
団塊世代による、テルアビブのロッド空港虐殺事件から民間人相手の無差別テロが始まった事を載せないのは不手際である

525: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 20:25:39.22 ID:FJyobNz30
これ
WPinpco

526: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 20:26:54.46 ID:qSWA3EHt0
>>525
安全第一同盟ワロスwww
あと日大芸術学部も笑える

718: 名無しさん@1周年 2017/11/14(火) 10:48:46.60 ID:35XkZOxS0
>>526
日芸生だった父さん曰く、外国語でフランス語を選んだら
開講早々過激派が講師をぶちのめして、その後ずっと休講してたそうだから
馬鹿に出来ない((((;゜Д゜)))

※単位は事情が事情だから、学校側が何とかしてくれたらしい

538: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 20:45:49.81 ID:8U8fWVnN0
こんなんが民俗資料的価値があるなら7,80年代の暴走族の特攻服や学ランボンタン、バイクもそれだけの価値あるわ

636: 名無しさん@1周年 2017/11/14(火) 01:03:22.20 ID:gSzCFlg+0
>>538
本当に特攻服を集めて展示してもおかしくない。歴史民俗博物館はそういうところ。

566: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 22:34:19.99 ID:rVSTbwE+0
30年後、2010年代を振り返る懐かし番組でシールズのデモ映像が流れて
「当時の若者達は皆、このように安保法に反対した」って放送されたら嫌だろ。

結局昔の学生運動ってのも声がでかいから目立っただけで
当時の大学進学率の低さからして参加したのはどう見ても数パーセント以下。
当時も自民がずっと選挙で勝ってたし、国民の相違ではないんだよな。
でも懐かし番組で60~70年代を振り返ると学生運動の必ずシーンが流れ、
若者、国民全員がそうだったと刷り込まれるのが腹が建つ。

610: 名無しさん@1周年 2017/11/13(月) 23:47:34.29 ID:TSchm9d/0
この展示見に行ってきた。
学生運動から成田闘争、果ては水俣病まで取り扱っているけど、全てを「苦境から立ち上がった民衆 vs. 権力者」の図式で説明しているから、かなり無理があった。

679: 名無しさん@1周年 2017/11/14(火) 07:54:03.70 ID:9d5TAuS90
>「戦後の民主教育で個性や議論の土壌が培われた世代が成長し、個人として『もの申す』動きが層となって出た時代だった」と荒川さんはみる。

そんな大層なもんじゃねえと思うけど
馬鹿が群れて騒いでたっていうただそれだけの時代