taro_170417koumei02

1: 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 23:56:28.34 ID:FBEhDvkP0
出来るだけしょーもないこと知りたい
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510325788/
2: 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 23:56:55.94 ID:j7adDv370
劉備は女子高生

5: 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 23:57:51.85 ID:tpiLFVF4a
関羽は神になった
11: 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 23:58:50.14 ID:A0ygMQQop
賈詡は実は漢の忠臣だった

34: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:03:06.80 ID:3+izdPoVp
三国志って言ってるけど内情は一国志

42: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:04:21.80 ID:v4Z6pShQ0
肉屋の妹が皇帝の嫁になったので将軍になった

54: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:05:50.36 ID:NMhwlPpSd
>>42
でも意外とあの兄貴将軍職として結果出してるんやで
所詮肉屋だから下の進言通りに動いてるんやろうけどそれでもなかなか立派や

67: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:07:11.59 ID:v4Z6pShQ0
>>54
そして孫がアイドルに

43: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:04:23.35 ID:r1+QjkcK0
史書では劉備がやったことになってる畜生行動が演義では張飛になすりつけられて劉備は聖人扱い

44: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:04:23.37 ID:up0Bs+Y9H
曹操はエッチが大好き定期
DpnTGmx (1)

48: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:05:01.14 ID:rX6yt8bed
>>44
未亡人好きすぎるマン

46: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:04:42.70 ID:3+izdPoVp
破竹の勢いは三国志時代に生まれた言葉

55: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:05:56.46 ID:XbxO6ulV0
>>46
なお大抵の三国志モノは杜預の時代まで扱わん模様

86: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:32.33 ID:mUUguU13d
>>55
杜預の首にあるコブ事バカにしたら村が一つ消えた
とかいう逸話すき

51: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:05:18.55 ID:6/Dz+4lTM
司馬懿が遼東の公孫淵を討ったあと副将の毋丘倹がついでに朝鮮半島の方まで行ったお陰で倭人が魏に来れた

52: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:05:20.02 ID:sT1aGoYQ0
夏侯惇とかいうイマイチ何したのかよく分からないけど曹操の寝室(意味深)に入ることまで許された人

64: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:06:56.09 ID:mvkpDl9s0
>>52
金田一少年の剣持警部とかコナンの蘭ねーちゃんみたいなポジションやで

66: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:07:04.31 ID:JPcUSaC/0
ジャーンジャーンと聴こえたら危険
b0147890_21145819

70: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:07:35.80 ID:NMhwlPpSd
董卓は好き勝手暴虐の限りを尽くしたと思われがちだけど
一応国の財政立て直そうと新貨幣作ったりしてた
結果大失敗したけど

83: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:24.12 ID:bQzuyazr0
>>70
「悪貨良貨を駆逐す」を地でやったからなあ

314: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:21:47.18 ID:Jk3OmJWv0HAPPY
この時代面白いのは魏と呉では貨幣経済が崩壊していて物々交換で経済が成り立っていたということ 
反対に蜀では絹や塩や銅などの鉱山で輸出して外貨を確保できていて国内では貨幣が通用していて発掘作業で西方からの外貨がたくさん見つかっていたとのこと 
あと四川盆地って豊かで人口もそれなりにいたってことだし

73: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:07:52.79 ID:p+awxH/La
皇甫嵩とかいうクッソ影の薄い上に創作での扱いも悪い名将

74: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:07:58.37 ID:6/Dz+4lTM
張飛の娘は劉禅の妃
姉が死んだら次は妹が妃になった

77: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:05.14 ID:3+izdPoVp
君主の身で本当に一騎打ちやった阿保は孫策だけ

78: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:05.23 ID:g0KdfOoW0
董卓はロウソクとしても使える

97: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:09:59.62 ID:UZLK0Ymu0
>>78
脂肪多すぎてずっと燃えてたって記述がガチであるんよなあ

79: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:06.23 ID:mG4ibgmk0
司馬炎とかいう最終回ぽっと出の奴が勝利者

80: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:08:13.84 ID:OTpj25mf0
趙雲は将軍というより親衛隊長的存在

90: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:09:14.30 ID:faLH/C/K0
官渡で負けた時点でもまだ袁紹の方が余裕で優勢だった

110: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:11:35.47 ID:v4Z6pShQ0
>>101
兄弟による骨肉の争い

92: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:09:24.44 ID:mG4ibgmk0
三国志の入門漫画には覇-Load-がいい
haload1-01

99: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:10:09.84 ID:v4Z6pShQ0
>>92
劉備日本人説

96: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:09:51.24 ID:WDzyJ4Hq0
陳登はお刺身が好き

100: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:10:18.10 ID:2x17/9gt0
>>96
死んだンゴ

103: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:10:35.35 ID:6/Dz+4lTM
魏に降った武官で一番実権持てたのは臧覇(青州と徐州の長官)

111: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:11:38.68 ID:WDzyJ4Hq0
>>103
于禁張遼より?

137: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:14:48.64 ID:mvkpDl9s0
>>111
そいつらはあくまで戦争屋の武将やし変換できないニキは一勢力の君主やからな

158: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:17:37.51 ID:6/Dz+4lTM
>>111
于禁も張遼も将軍だけど統治まではしなかった
臧覇は降ってすぐ徐州任されてる
曹操は徐州で虐殺やったからあんまり触れたくなかったんかもしれんが

300: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:31:22.66 ID:LP6qjf4r0
>>103
そもそも魏は青州徐州を統治できてないからなあ
涼州レベルの魔境やなんて言われてる

106: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:10:53.00 ID:/zUET9lu0
劉備
・肩まで垂れ下がる耳
・気をつけの状態で膝まで届く手
・何も塗ってないのに真っ赤な唇

114: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:11:56.79 ID:mG4ibgmk0
三国志の志は信念の意味ではなく単に記録という意味

115: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:11:59.21 ID:NMhwlPpSd
孫権は虎狩りでトラに反撃されて死にそうな目にあって張昭にマジギレされた
反省した結果今度は戦車に乗って虎狩りする事にしてまた反撃されて死にかけた

134: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:14:06.64 ID:3+izdPoVp
>>115
孫権と張昭の逸話は草しか生えん

118: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:12:10.19 ID:mUUguU13d
子孫が一番出世したのは諸葛亮でも諸葛瑾でもなく諸葛誕
てか東晋の初代皇帝の曽祖父

136: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:14:27.57 ID:5kJ3Aqnl0
脱走兵などに苛烈な罰を与えた于禁が関羽に速攻で降ってるのが草
他人に厳しく自分に甘いという性格は共感できる

143: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:15:13.33 ID:FU1IEzf40
>>136
兵糧消費させる目的だったとかいう若干無理矢理な説が出てきてるぞ

153: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:17:02.86 ID:vc7uHq4O0
当時は易姓革命思想が有ったから漢の末裔自称してた蜀より漢からそのまま帝位を無理矢理譲り受けた魏の方が支持されてたって言う説聞いたことあるで
三国志演義の蜀万歳は元の影響が残ってた明代に書かれたからやとか

174: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:19:15.15 ID:mG4ibgmk0
>>153
???「劉姓以外のものが帝位につこうとしたら家臣が止めること」

568: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:54:29.16 ID:N5aG3hLV0
王導「こうこうして司馬昭様は魏を支配し、司馬炎様は帝位に着かれました」 
東晋明帝「そのような姑息な手で帝位に着いたのか、司馬家の世が続かないはずだ」 
儒学者「蛮夷どもに中原乗っ取られた魏晋ってクソだわ、やっぱり蜀漢がナンバーワン!」
民衆「曹操や司馬懿と戦った劉備様孔明様は正義の味方や!」

193: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:20:33.67 ID:mUUguU13d
曹植伝にワキガの人物の話が出てくる(呂氏春秋)

195: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:20:41.85 ID:3+izdPoVp
司馬懿さんは恐妻家

211: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:22:12.50 ID:NgzL1jEP0
挙兵時に借りた金を劉備が返した記述はどこにもない

213: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:22:16.88 ID:X3HdrakXd
田豊とかいう恵まれない軍師

221: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:23:25.65 ID:ZhefuwTFp
>>213
郭図「やっぱりワシがナンバーワン!」

215: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:22:24.81 ID:GV7GHn/u0
郭図さんは互いにほめて高く売る穎川人士のなかでなぜ一人disられてるのか

227: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:23:45.70 ID:Ny0wL3MS0
なんで関羽が商売の神なんや?

238: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:24:46.36 ID:v4Z6pShQ0
>>227
関羽の像を載せた船だけ嵐で沈まなかった

239: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:24:53.68 ID:NMhwlPpSd
>>227
関羽の地元が塩の産地でそこの商人たちが守り神にしてたから

242: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:25:19.78 ID:GV7GHn/u0
>>227
塩賊の人たちが広めた
昔の中国では官が塩をクッソ値上げして財源にしてたから密造塩売る塩賊の人たちはなかば英雄や

260: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:26:41.69 ID:yk8FBjhs0
>>242
ああ、だから北方水滸伝で持ち上げられてた訳か

269: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:27:50.52 ID:6/Dz+4lTM
羊コの嫁は蜀に亡命した夏候覇の娘で当然離婚を勧められたけど頑として離婚しなかった
結局なしくずしに認められた

345: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:35:43.48 ID:KdOZrlLAp
三国時代でこそ呉は地味だが、その呉の朱・張・顧・陸氏の有力豪族は東晋で活躍してる

367: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:37:28.02 ID:Wm+F8WtEa
>>345
王朝は変わっても支配層が南北ともに変わらないからな

379: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:38:32.24 ID:2ZMh+NI70
世界初の外科手術を行った華佗の医学書は消失して現代に伝わってない

387: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:39:11.81 ID:KasHlhqE0
>>379
どころか全身麻酔を用いてたらしき記録があるからなあ

401: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:40:41.23 ID:mG4ibgmk0
>>387
まぁ病人をおとなしくさせる変な薬くらいどこでも使用される可能性はあるやろ

398: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:40:17.62 ID:v4Z6pShQ0
>>379
託された人の嫁「こんなのがあったらアンタが死ぬんやで」

394: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:40:11.83 ID:GV7GHn/u0
ふつうは弓馬武芸に通ずって史書に書いてもらえるのに
わざわざ通じずと特筆されるとは杜預さんどんだけヘタクソやったんや。。

477: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:48:03.50 ID:z+Fftgpn0
劉備「息子が暗君だったら代わりに後を継いでくれ」
これが一人の伝にしかのってないんだよなあ…

488: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:48:50.93 ID:X5/oUAJ3p
劉備は物語に
関羽は神に
張飛は落語のホモネタになったとさ

41: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 00:38:55.33 ID:VIt1y6qs0HAPPY
孫策は断金の交わり(意味深)とかやってるからホモ 
孫権は酒の席で周泰を脱がして羞恥プレイおっ始めるからホモ 
孫堅はよくわからんけど息子がこんなだから多分ホモ 
つまり呉=ホモ 
あと蜀と魏もホモ

70: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 00:47:10.27 ID:1fGRrSBGaHAPPY
>>41 
曹操は寝室に夏候惇入れてたからホモ 
劉備は桃園の誓いとかいうホモ契り結んだからホモ

507: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:50:13.78 ID:5XwetSye0
kjmlqpR

521: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:51:10.73 ID:uwTiAKON0
>>507
あら^~

508: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:50:14.97 ID:ADYxwPbB0
田中芳樹は三国志ばかり人気があるのでわざと小説のテーマには選ばない
しかし夏侯覇(夏侯淵の息子)と劉禅を書いた短篇はある

522: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:51:20.83 ID:FkzrsJXn0
陳寿に一番評価されている人物は曹操

575: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:55:19.37 ID:DWYSMFiV0
あいつ香を焚きしめすぎでいなくなっても匂いがするとか言われてたん荀彧やったっけ

597: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:56:29.86 ID:mUUguU13d
>>575
それを西晋の劉弘(劉馥の孫)が真似してくっさ言われた模様

611: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:58:09.43 ID:z+Fftgpn0
皇帝名乗ったのに223年まで魏に朝貢してた国があるらしいな

619: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:58:23.02 ID:P7K+6AfQ0
門番「お前の言ったとおり袁紹負けたやん、これで許してもらえるな」
田豊「本当に負けたから殺されるんやで」

これ悲しい

675: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:02:51.73 ID:N5aG3hLV0
魏を潰したら
蜀・・・并州、涼州、冀州、兗州
呉・・・徐州、豫州、幽州、青州
司隷・・・函谷関を境界線として、西は蜀漢、東は呉
で山分けする予定だった

688: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:03:46.09 ID:/oN/rw4w0
>>675
上手くいくわけない

691: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:03:56.17 ID:jLgDxhpT0
>>675
ふと思ったんだが中国って南北によくわかれることはあっても東西で勢力が割拠したことってあるん?

704: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:04:59.40 ID:2x17/9gt0
>>691
反とーたくってそうじゃね

712: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:05:24.40 ID:LP6qjf4r0
>>691
あって東魏西魏くらいちゃう?やっぱ川が東西に流れてるからね…

731: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:06:44.21 ID:vc7uHq4O0
>>712
それも南北分裂してるなかの話やしな

735: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:06:52.85 ID:FkzrsJXn0
>>691
楚漢戦争は少し違うか…

741: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:07:23.37 ID:aXI4WtOe0
>>691
中華世界は基本東西にデカい川が走っとるんやから、自然とその川が勢力の境界線になって南北に割拠するんや
小勢力が乱立しとる状況ではそんなん関係なしやけど、大勢力で二分とかになるとどうしても天然の地形が勢力の境界線になりがち

747: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:07:59.36 ID:PxsHOy7m0
>>691
前秦と東晋はどやろ、ギリ東西と言ったらアカンか

785: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:12:00.52 ID:vc7uHq4O0
>>691
元明清くらいになると沿岸vs内陸みたいな群雄割拠になったりしてるで
確か張士誠とか言ったかな
あと一応鄭氏政権も沿岸やな

728: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:06:20.57 ID:7auS90OR0
お茶が滅茶苦茶高級品
1年働いても半分くらいしか買えない

今は茶なんかいつでも飲めるしえらいことやで

828: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:16:14.09 ID:FkzrsJXn0
曹操廟に合祀された功臣25人
233年
夏侯惇、曹仁
程昱
243年
夏侯淵、曹洪、曹休、曹真、夏侯尚、鍾繇、華歆、王朗、桓階、陳羣、張遼、楽進、張郃、徐晃、朱霊、李典、臧覇、文聘、典韋、龐悳
244年
荀攸
262年

郭嘉

842: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:17:09.18 ID:PxsHOy7m0
>>828
于禁「ファッ!?」

859: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:18:44.57 ID:WDzyJ4Hq0
>>828
荀彧居ないんか
桓階朱霊文聘は以外やな

885: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:20:50.02 ID:NMhwlPpSd
>>828
荀彧はまあしゃーないとしても典韋より功績上げてるだろう許チョがおらんのは何でなんやろな
その辺のレベルは曹操守って死ぬくらいせなあかんのかな

835: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:16:37.35 ID:mUUguU13d
董昭がただの日和見ベジタリアンかと思ったら正史でクッソ策士で驚きや

879: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:20:06.91 ID:R2dGM3l30
>>835
隠れ腹黒軍師やからな
こいつがいなかったら曹操は王にならんかったんちゃうか

854: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:18:15.86 ID:4WBnhSHq0
晋の陳寿伝読むと三国志正史も結構怪しい

886: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:20:52.05 ID:vq6Jn1Vr0
>>854
蜀でも晋でも史官としてのキャリアを踏んでるし史学者としての矜持は相応にあったと思うよ
それ故のしがらみも多かったと思うけど

878: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:20:01.69 ID:+IXR6vIE0
曹丕は孟達と食の料理について語り合ったり、食事のエッセイ書いたり
典論とかいうアジア初の文学論立ち上げたり文について有名やけど
剣術も一流やった有能皇帝

882: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:20:28.80 ID:mUUguU13d
>>878
ぶどうだいすきな曹丕すき

889: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:21:07.61 ID:bcu9La1h0
>>878
戦術面と性格がね…

224: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 00:23:39.68 ID:3+izdPoVp
曹丕はドSのイメージが強いが仲のいい相手には乙女だった模様

327: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:23:15.90 ID:4nCvMhSe0HAPPY
曹操が実は人情家、息子の方がやってる事は畜生って家康と秀忠もそんな感じ

347: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:25:37.99 ID:W9Yy5qVF0HAPPY
>>316 
いやどう見ても畜生やろ…

328: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:23:26.14 ID:x8pSGGjfaHAPPY
>>316 
なお徐州虐殺

335: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:24:11.65 ID:SkjqcFf5aHAPPY
>>316 
信長の本願寺焼き討ちで後世までものっそい悪評が残ったのと一緒で徐州殺戮がまずかったんやろな 
どっちもそれを除けば時代基準やとクッソ寛容なのに

353: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:26:16.69 ID:Gyfwww8p0HAPPY
>>335 
儒教国として孔子の末裔処刑するような奴はサタンの手下みたいな扱いなんやろとは思う

360: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:27:48.01 ID:SkjqcFf5aHAPPY
>>353 
あーそれもやわ

345: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:25:30.80 ID:3kdIhYcq0HAPPY
>>316 
挙兵の時に邪魔してきた奴らを交州の果てまで追討令出して殺してるぞ 
曹瞞伝の記述を信じるのなら

388: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:30:31.01 ID:UKRQ4hj30HAPPY
>>316 
曹操は天下を取るためなら何でもする…というイメージだが 
実はそんなことはなく、一応漢の治世に満足してた 
皇帝も利用はしてたが一目置いていた 筋は通す奴 
曹丕はガチでやべーやつだったから殺そうとしたが 
何故か妙に死なない上に殺そうとすると巻き添えで 
誰か謀殺しようとするので諦めたフシがある

431: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:35:45.91 ID:XuhYbFj10HAPPY
演義より吉川英治のがいい要素ってあるんか? 
演義でええやんって思って読んだことないんや

438: 風吹けば名無し 2017/11/20(月) 01:36:59.64 ID:cjNrY/U40HAPPY
>>431 
チョウコウが三回死んでお得

685: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 01:03:37.44 ID:cu/zobmfa
チョウ・ユンファはレッドクリフの周瑜役をドタキャンしてまで亀仙人を演じた