1: ばーど ★ 2017/11/23(木) 16:04:53.03 ID:CAP_USER9
分骨式の法要で祈りをささげる武庸会の会員ら=22日、東京・泉岳寺
0047060100302635s

 新発田出身で赤穂四十七士の一人・堀部安兵衛(1670-1703年)が22日、新発田市に「里帰り」した。同市の「武庸会(たけつねかい)」が四十七士の眠る東京・泉岳寺で分骨式を行い、安兵衛の墓から土を譲り受けた。墓の建碑式は26日、新発田市の長徳寺で行う。

 泉岳寺によると、四十七士の分骨をするのは初めて。墓前で営まれた法要で同寺の牟田賢明さんは「300年余り堀部安兵衛さんと義士の方をご供養、お守りさせていただいたが、新発田でも長く安兵衛さんを一緒にお守りいただきたい」とあいさつし、武庸会の嶋谷次郎八会長(76)は「新発田でも安兵衛をしっかりと守ります」と応じた。

 一行は一人ずつ焼香した後、安兵衛の墓から土を掘り起こして15センチ四方の大きさのきり箱に納め、祈りをささげた。「帰郷前に安兵衛を思い出の地に連れて行こう」と都内の安兵衛ゆかりの地も巡った。果たし合いで助太刀し、名を上げた高田馬場や、安兵衛の石碑がある神社などを訪れた。

 武庸会では設立100周年を迎えた2013年から新発田に墓を建てる機運が高まり、17年7月から父親の菩提寺の長徳寺境内に建てる準備を始めた。9月には安兵衛ら赤穂四十七士の遺髪が納められている兵庫県赤穂市の花岳寺から髪を埋葬された場所の土を譲り受けた。

 嶋谷会長は「やっと安兵衛の骨をいただくことができ、長年の念願がかなった」と涙ながらに話した。

配信2017/11/23 13:00
新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/local/20171123359036.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511420693/
2: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:05:52.25 ID:GtLyTuJQ0
酔っ払って寝坊しちゃった人ねw

6: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:17:12.41 ID:LDRJoRC70
>>2
史実では下戸だったらしい。

7: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:19:08.44 ID:LQbT6qIN0
47人で一人のジジイを暗殺する。
それが日本の武士道www

53: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:57:35.52 ID:EQjVGkX60
>>7
正直、そういう見方したことなかったわw
さすが彼の国の被害者ヅラですなwww

愛知と兵庫の双方敵に回す度胸www

64: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 23:18:42.71 ID:dwFKxQmv0
>>53
バカ殿が起こした刃傷沙汰で、取り潰しを決めた幕府ではなく、被害者を逆恨み。

相手の寝ている時間に襲撃した、完全なだまし打ち。

鎖帷子で完全防備した上に、消防士の衣装でごまかす卑怯さ。

火事を理由に戸を開けさせて門番を殺害し、不法侵入


・・・弁解の余地が無さすぎるんだよなあ。あれがなぜ美談になるのか不思議

72: 名無しさん@1周年 2017/11/24(金) 02:17:48.51 ID:6oSVFrYjO
>>64
両成敗されなかったことへの抗議行動という側面があるからなぁ
単なる仇討ち話でもないんだよ

11: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:23:25.43 ID:68Sd0Z370
浅野内匠頭のおけげで
素晴らしい歌舞伎芸能が
花開いた

13: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:24:10.50 ID:cqTLLqZW0
浅野がちょっとアレで名君と名高い吉良を集団で惨殺した事件がなぜか主君思いの忠臣達の話に転化したお話。

14: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:25:00.62 ID:hjxuOjgh0
>>13

まぁ吉良も吉良だしw

19: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:30:14.28 ID:OHOvXnYa0
討ち入りの時って生類哀れみの令とかで社会がすごく荒んでたんだよな
もう暴力で乱世に戻すべきじゃね?という風潮の中でこんな事件が起きた

24: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:36:32.27 ID:ygGqt85C0
領主も家臣もむちゃくちゃだけど赤穂はおかげで子孫代々潤ってる。塩なんかよりよほど貴重な資源となってるよ、毎年12月14日になれば日本国中で話題になるんだからな。

32: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 16:53:38.73 ID:RTlBQrxo0
堀部安兵衛 「(やめろ やめてくれ…)」

武庸会   「よかったよかった」

104: 名無しさん@1周年 2017/11/25(土) 14:00:24.95 ID:pemnlm3Y0
>>32
ほんとこれ
実父に酷いことをした新発田藩を捨てたのに、無理矢理戻すなよ

36: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 17:05:20.29 ID:Qgi9YSMY0
歴史だなぁ

37: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 17:06:08.92 ID:7sFqbngJ0
赤穂は浅野家より森家の方が長かったのに。
森家は森蘭丸の弟の系統。

42: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:39:07.53 ID:nLeSPMu20
>>37
いまの義士顕彰も森家がやり
だした

40: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 17:58:19.07 ID:7pA/8kwm0
堀部安兵衛が江戸時代では一番、本当の戦いやった人なんじゃないの?
人数的にいったら江戸時代で一番なのかも?
実践で刀で人を何人も切ってる人は江戸時代はほとんどいない

その後の明治維新で新撰組くらいからは、それなりの本当に人を切った人が出てくるが

60: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 22:57:46.99 ID:PJxIZ+ct0
>>40
間違えなく江戸時代を代表する剣豪のひとり

41: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:37:50.14 ID:1yrkyLg30
八丁堀から高田馬場までって、7~8kmくらいか?
決闘やってる知らせ受けてからじゃ、絶対に間に合わないよな

46: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:46:59.18 ID:sU+X9hy40
>>41
早馬でかっ飛ばせば間に合う

54: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 19:02:28.69 ID:gwfkLeSm0
>>46
江戸では幕臣以外早いかけは禁止だよ

102: 名無しさん@1周年 2017/11/25(土) 13:30:42.10 ID:lkM1u/f90
>>54
討ち入りは禁止されてないのか?w

47: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:47:39.49 ID:ILDlLRr+0
切腹だから名誉の死なんだよな

48: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:47:58.11 ID:3Gx69Dc+0
酒飲んで走り回って挙句に助太刀とか普通に無理ぽ

ってか普通にかっこいいよな堀部安兵衛

49: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:51:03.27 ID:wHAv6y250
てか300年前の話だと9割方脚色されてそう。
赤穂事件の真実はもっと違いそう。
火縄銃で吉良狙撃して終わりとかじゃね?

76: 名無しさん@1周年 2017/11/24(金) 02:30:56.71 ID:twIorxn30
>>49
討ち入り関係は、同時代資料が山ほど残ってる
芝居に脚色があるのは当たり前

51: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:55:35.20 ID:1yrkyLg30
凄い人生だよなぁ
長屋暮らしの安っさんだったのが、高田馬場で名を挙げて仕官を果たし、けど、お家断絶…
最期は、その主君の仇とって切腹だもんな
格好良すぎる

52: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 18:56:08.32 ID:B1RM9fnE0
なんというか運命なんだな。決
闘で名を上げて堀部家に婿養子に入ったら討ち入りとはね

59: 名無しさん@1周年 2017/11/23(木) 22:15:21.83 ID:/N/i6ehD0
来るのが分かってて返り討ちにできなかった吉良もさんも無能やな

96: 名無しさん@1周年 2017/11/24(金) 21:13:19.70 ID://t1hUZG0
兵庫の赤穂温泉てとこに行ったら忠臣蔵エピソードは「大願成就」したって縁起のいい話に解釈されてたわ、なるほどそう来たかと

106: 名無しさん@1周年 2017/11/25(土) 15:17:12.85 ID:R149q7yl0
この件で吉良家が取り潰されたのは、一方的な負け戦になって、武家としてみっともないことこの上ないから。
わざわざ居宅を移させ、一から要塞のような家を作る機会を与えたのに、主人の首を打たれたばかりか、
殆ど有効な反撃ができす、吉良側で死傷者多数な上に逃亡者まで居て、浪士側の戦死者は皆無となった。
塀の内側に沿って鳴子でも仕掛けておけば、侵入に素早く気づけただろうに、誰も気づかず浪人の宿舎の
戸を釘で閉塞され、大勢るように装う掛け声に怯えて誰も外に出ようとしないまま討ち入りが完了とか、武士
の世界から見れば、討ち入られた側の間抜けぶりは余りに無様過ぎる。
真田安房守だったら、油断していると見せかけ、わざと引き入れて一網打尽にして一人残らず討ち取ったか
もしれない。
入念に策を立て賊徒を全て討ち取れてたら、流石と言われたのは吉良家の方だったろうにな。

109: 婆 ◆HKZsYRUkck 2017/11/26(日) 00:21:29.35 ID:FgUAaSD20
高田郡兵衛が主人公の漫画があったよな。
不本意ながら生き残って、早く切腹して安兵衛の後を追おうと
思ってるのに、長屋の近所付き合いやら何やらで先延ばしにしているうちに、
嫁を貰うわ子ができるわで流されていく話。
なんだっけと思って検索したけど出てこん。