1: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:27:41.07 ID:FTW7oTms0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
自分にとっては当たり前! でも他人から見たらメチャクチャ新鮮! 個人でも、都道府県どうしでも1つや2つあるだろう。
それが国レベルになると、驚きも壮大になるものである。

これは私(沢井)が中国に住んでいた頃の話。日本人の自分としては当たり前すぎたことに、中国人がビックリ仰天! 
逆に私も「そっか、中国人から見たら信じられないことなんだ」と目からウロコだったことがある。


・日本人なら当たり前なことに、中国人ビックリ
上海に留学していた頃、私はよく中国人学生と遊んでいたのだが、ある日「中国人はこの漢詩をみんな暗記するんだよー」とドヤられたことがあった。
開いていたのは李白の詩。
そこで私がこう言ったのだ「あー! これ知ってる!! 中学のときに習ったよ!」

中国人「!!!!!!」

そのとき一緒にいた、中国人女子3名はビックリ仰天、言葉を失っていたが、目はこう言っていた。
「マジかよ!?」。そして、乾いた口でようやくこう言ったのだ。

中国人「日本の中学生は、中国語が……それも古語が読めるの!?」

沢井「え?」



日本人なら当たり前のアレ! 中国人に超ビックリ仰天された話 / 中国人「日本の中学生すごすぎ!」「要求高すぎでしょ!?」
https://rocketnews24.com/2017/11/23/984894/
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1511476061/
2: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:28:03.33 ID:FTW7oTms0
・中学国語の漢文
んなこたァない。中学生で中国語をそのまま読めるのは、ルーツが中華系の家庭や、中華学校出身の人くらいだろう。
もちろん、私が言ったのは国語の授業でやった漢文のことである。中学高校を日本の学校で過ごした方なら習っているはずだ。

中国語ではない。漢文なのだ。国際的に変な誤解をされては大変! そこで慌ててこう答えた。

沢井「いや、中国語はわからないんだけど、こうやって記号をふって、漢文を日本の古語にして、そこから現代語にして理解するんだよー」

中国人「!!!!!!!!!!!!!」


ぶっちゃけ、「習ったことがある」発言より、漢文の説明の方が驚かれた。

中国人「そっちの方がすごいわ!!!! 二度手間ヤバイ! なんでそこまでして漢詩を読むの? なんで日本語訳を読むだけじゃダメなの? 日本の中学生すごすぎ! 要求高すぎ!」

……そんなに驚かれるとは思わなかったよ!

4: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:28:25.78 ID:FTW7oTms0
・驚かれて、こっちも目からウロコ

学校でやれと言われたのでやっていて、それが当然のことだと思っていたが、よくよく考えると中国語を母語とする人から見ると不思議なことに違いない。

私たちだって、もし外国人が源氏物語の原文を、記号をふってむりくり古典的な母語に直して、そこから現代語に直して理解していたら……ちょっと正気の沙汰とは思えないかも。

それからというもの、中国人と古典の話になると、中学高校の漢文ネタを話すのだが、たいていの人は清々しいほど驚いてくれるので面白い。
ああ、立場が変わると、当然の日常もオモロイことだらけなんだなぁ!


……と、ニヤニヤしているが、私自身、どうして漢文を勉強しないといけなかったのかハッキリした答えにはいきついていない。
中国人に聞かれても「教養かなぁ」と逃げ腰に答える程度だ。

奈良時代以前の大昔の日本語と中国語は、文化同様切っても切り離せないものだし、日本語を理解するうえなんちゃら~という説明もできるかもしれないけど、そういうのは専門の方にお任せしたい。

しかし、専門的な話を抜いても、まったく無駄な話ではないと思う。

たとえば、以前、中国版コミケで “李白×杜甫の薄い本” を見かけて、ちょっぴり豊かな気持ちになった。
漢文を勉強していなかったら、あの出会いは完全に見過ごされていただろう。
日常をすこーしだけ彩ってくれる。知識ってそんなものなのかもしれない。

342: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 11:11:37.29 ID:zzjRW/+W0
>>4
>たとえば、以前、中国版コミケで “李白×杜甫の薄い本” を見かけて、ちょっぴり豊かな気持ちになった。

腐女子に国境はなかった

5: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:29:23.51 ID:xbrHroiQ0
こっちだって何でやるのか意味わからんわ
受験の為だけど自国の古文ですらやる意味わからん
漢文はまだ簡単だからいいけど

81: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:01:32.15 ID:ertDApUL0
>>5
ホントだよなこういう無駄な時間省いて 理系の科目に当ててやるべきだろうな

126: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:18:20.57 ID:ypqnuG360
>>81
高校の頃の古典教師に「日常生活でほぼ100%使う機会の無い古文勉強して意味あるの?」的な質問した奴がいてその答えが
全体の0.1%くらいが興味持ってくれて更にその0.1%でいいから研究員になって後世に伝えてくれないと
言語に関わる歴史の風化に繋がるからベースになるきっかけを教えてるに過ぎない
確かに実社会においては全く意味の無い授業って言ってたの思い出した

199: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 09:05:00.02 ID:xbrHroiQ0
>>126
全高校生にやらせるのは無駄すぎるねぇ
例えば医学で言えば漢方・東洋医学とかは一生触れないで医者になる奴が多いがそれでも廃れないで現代でも更に洗練されている
受験終わったらやらない奴がほとんどだし興味あればやる奴はきっかけなくてもやる
古文よりも保護するものは沢山あるだろう

755: 名無しさん@涙目です。 2017/11/25(土) 07:49:16.86 ID:o++yGLXF0
>>5
漢文は東アジア文化圏のラテン語的役割を果たしていたから、日本でも古くから公的文書に使われてた。
漢文を読むことが古くからの一般教養であった名残で今日まで残ってるんじゃないかな。

15: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:32:36.44 ID:IEbSxyWo0
国敗れてサンガリア

42: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:43:53.87 ID:L9eDIUp+O
>以前、中国版コミケで “李白×杜甫の薄い本” を見かけて

マジかよ…
アイツらブッ飛んでんな…
竹林の七聖賢なら乱交モノかよ…

45: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:45:29.33 ID:G/MIfNEM0
漫画家の西原理恵子がロシアで中国人と漢字で筆談して、西原が国破と書くと
中国人が山河在と書くのが面白かった

49: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:46:50.79 ID:VltTNanq0
人生で役に立たないものの上位にいる存在

60: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:50:51.31 ID:2BPh3aDh0
>>49
石碑や掛軸読む時に参考になるぐらいだな

53: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:47:49.52 ID:xVxjAEet0
あー確かに漢文読んだら中国人びっくりしてたな
そんな意味があったんだな

62: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:51:31.58 ID:wDXPetoa0
だって歴史的にインテリの嗜みだったからな中国古典は
古文やってると引用もあるし多少は読めた方が楽しい

俺は理系だけど現代文より古文が好きだった

69: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 07:55:01.15 ID:i7SAdM5n0
蒼天死既

82: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:02:04.56 ID:fl6uJWRO0
①中国で漢字が発明される。
②便利だったので日本が輸入する。
③漢字は中国語を書き表すための文字なので、日本語を中国語に翻訳して記録していた。
④漢字を日本語用にカスタマイズ開始。まずはレ点とか入れて日本語として読み易くしてみる。
⑤漢字の音だけを利用した、万葉仮名を開発。
⑥漢字の日本語読み(訓読み)を開発。
⑦万葉仮名としてよく使われる文字を平仮名・片仮名に整備。
⑧④由来の文語体から、日常語由来の口語体に変更、現在に至る。

記事になっているのは④の部分でしょ。

101: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:08:21.20 ID:DOo3xk770
>>82
日本で漢字が普及したのは仏典を読むため
欧州でローマ文字が普及したのは聖書を読むため
アラビア文字もそうだけど宗教と文字の普及はセット

120: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:13:57.49 ID:Izb4GmNT0
>>82
厳密には②と④の間に漢字を表音文字として当て字的な使い方してた時期があり、さらに「漢字に日本語を充てる(音読みの編纂)」が行われてる

123: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:15:12.14 ID:Izb4GmNT0
>>120
音読みじゃねー訓読みだ orz

110: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:10:11.19 ID:sBMeWYA30
幕末期の漢学者には返り点でひっくりかえして読むことへの疑問があり
長崎に行って通訳に本場の発音を習うことが流行っていた

119: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:13:30.26 ID:6ke80J8j0
授業で史記の漢軍四面皆楚歌を見て四面楚歌の由来を知った時だな漢文にハマったのは
何気なく使ってる言葉に歴史があるのだと知り他にも色々知るきっかけになったよ

129: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:19:55.76 ID:FEYQOCVW0
西洋人におけるラテン語の位置と似てるな
故事来歴は物語を知っていると面白いし
30分の説明が2秒で通じる共通言語
教養がある者と話すのは楽しいだろ

145: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:27:03.48 ID:1zy1bnv40
役に立つかどうかはともかく、
全く構造の違う言語を、
語彙そのままに自国語に変換する技術ってとんでもない発明だよな

148: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:27:58.80 ID:ybDxpCDR0
英語も返り点付けりゃいいのに

175: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:44:08.66 ID:RNNmIs/20

158: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:35:03.62 ID:O+srjpfS0
街中にある石碑に彫ってある漢文ぐらい読めるようになろうぜ。

俺は読めないけど。

165: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 08:38:03.55 ID:Qv9ww+FN0
MzhLBCw

533: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 17:53:04.52 ID:Q7c13Hdp0
>>165
積んでレ

208: 名無しさん@涙目です。 2017/11/24(金) 09:15:48.32 ID:KPDFPS370
“李白×杜甫の薄い本”
逆だろ逆
中国人はわかってねえなあ