1: 泥ン ★ 2017/11/30(木) 21:21:09.89 ID:CAP_USER9
 暗記重視の歴史教育を見直すため、教科書の収録用語を現在の半分程度に減らすよう「高大連携歴史教育研究会」(会長=油井大三郎・東大名誉教授)が発表した歴史用語の「精選案」が波紋を広げている。坂本龍馬や吉田松陰、上杉謙信などが削除対象となっているからだ。実はこれまでも、歴史教科書の“人選”は、一般的な知名度と必ずしも一致していたわけではない。たとえば昨年のNHK大河ドラマ『真田丸』の主人公・真田信繁(幸村)は教科書には登場しない。

 幸村の末裔、仙台真田家13代当主・真田徹氏が語る。

「高校の履修時間内にすべてを教えられない、というのは先生方の言い訳に聞こえます。中途半端に世界史の知識を入れるぐらいなら、まずは日本の歴史をちゃんと教えてほしい。『真田三代』や『真田十勇士』は、講談や物語ですが、それを楽しむには武田信玄と上杉謙信の拮抗した関係やその後の関ヶ原の合戦など、時代背景を知っている必要がありますから」

“教科書から消される”ことに憤る末裔もいれば、“教科書に載せてほしい”と願う末裔もいる。問題はなかなか複雑だ。

 関ヶ原で西軍から寝返った戦国武将・小早川秀秋の末裔、小早川隆治氏は“ご先祖は教科書に載らないままでいい”という立場だ。

「子孫の私だって小早川秀秋についてそこまで詳しくはありません。教科書や授業での暗記項目が多すぎると、“歴史の流れを理解する”という大事な部分が抜け落ちてしまいますから」

 その小早川秀秋の離反によって命を落とした武将・大谷吉継の末裔・大谷裕通氏も「好きな人は自分で勉強してもらえればいいと思っています」と同意見だ。

 精選案を出した高大連携歴史教育研究会の運営委員長である桃木至朗・大阪大学教授は取材にこう答えた。

「今回の歴史用語精選案は、すべての生徒が身につけるべき必須事項として、教科書本文に記載すべきと提案したものです。そこから漏れた人物を削除すべきという主張でもないし、注記や図に含めることを否定もしていない。目的は、あくまで歴史を“暗記科目”ではなく、考える楽しみを味わえる科目に転換すること。2022年には高校の新課程がスタートし、歴史の時間が減ります。現状でも時間が足りず、教師も生徒も、暗記教育に陥っている現状を改善しなければ、歴史離れはさらに深刻になると懸念しています」

 教科書に載っていないところにこそ、面白い歴史ドラマは眠っている──そんなふうに考えるのがいいのかもしれない。

NEWSポストセブン 2017.11.30 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20171130_632903.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512044469/
28: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:30:41.19 ID:/ADaufro0
小早川隆治氏は毛利公爵家の子孫だから思い入れはなかろう

32: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:33:37.54 ID:MJIVDMWV0
そりゃ超絶美少年だった二代目片倉小十郎のケツ追っかけ回して
東福寺に逃げ込まれ、あげくは伊達政宗に「あんなのとは一晩でも絶対嫌だ」と
必死に拒否られたなんて黒歴史は暴露されたくないよなぁw

41: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:37:58.34 ID:ZpkLZe8L0
いやいや 小早川さんは必要でしょw

これ400年以上も続く、鹿児島県民が歌う歌詞


5、東軍威望の恃みあり 西軍恩義によりて立つ
 二十余万の総勢の 勝敗何れに決戦や

6、戦い今やたけなわの 折しも醜(しこ)の小早川
 松尾山をかけくだり 刃(やいば)返すぞ恨めしき

54: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:42:07.39 ID:l9aONC1U0
>>41
へえ、怨みを持ってるんだな
でも関ヶ原では島津も似たような立ち位置じゃね

62: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:45:16.19 ID:ZpkLZe8L0
>>54
島津の関ヶ原への怨みは半端ないよ

敵中突破して鹿児島に帰ってきた島津義弘は捨てがまりした豊久の母ちゃんワンワン泣きつかれ、めっちゃ殴られたんだとw そっから義弘は精神的におかしくなったし

43: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:38:24.54 ID:F7G7FBvj0
小早川秀秋に子孫なんていたのかよ
無嗣断絶したのに

44: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:39:20.99 ID:VCKmAWUF0
小早川隆治さんは「小早川隆景」の流れで明治時代に毛利家から分家した家の子孫だから、
秀吉のごり押しで養子に入った秀秋とは、まったく無関係だと考えていると思う。
秀秋の墓は岡山だけど、小早川家嫡流の墓所は三原市にあるし

48: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:40:01.79 ID:yqO1ICIa0
戦国時代のラストを飾る天下分け目の戦いで勝負の行方を逆転させた裏切り者だろ
歴史だけじゃなく道徳の教科書にものせていいぞ

64: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:45:49.70 ID:E0eKQXL00
>考える楽しみを味わえる科目

結果に対する原因をどんどん追いかけていくことになるから必然的に覚える人物の人数はふえいてくだろ

70: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:48:37.83 ID:e/2MAphv0
裏切者として今も歴史に残るってある意味凄いなw

88: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:52:43.98 ID:SoTxxh4S0
>>70
まぁ400年経っても日本国民の大半が知ってる
ってのは案外悪くはないけどな

この世には歴史に名を残す為だけのために
アルテミス神殿焼いた奴も居るから
そいつは望み通り「ヘロストラトスの名声」と言う慣用句の中で
2000年経った今もその名を語り伝えられてる

71: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:48:46.74 ID:wFERYTzA0
関が原扱うドラマだといつも散々だもんなぁ

74: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:50:12.52 ID:AVYHj3XG0
明智君は信念をつらぬくとか色々美化されてるのに小早川さんは‥

95: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:54:36.28 ID:nFvSZlnkO
中学生位の歴女のブログで「小早川の小倅」呼ばわりされてるの見た時は流石に気の毒になったな

156: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:07:57.97 ID:tAQjMpaT0
日本の歴史の偉人・著名人の中でその知名度と共に『最も嫌われている』人物だと思う 
小早川秀秋に勝る奴は誰一人として見当たらんわ

96: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:54:52.79 ID:EDD4KV+b0
でも、思うんだが、
そもそも、教科書に載ってるからって、暗記しなきゃいけないっていう画一的な教育が問題なんじゃないの?
暗記が辛いから名前消すって流れなんだろ

103: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:55:48.50 ID:JMoILvbB0
江戸時代に一般庶民が皆知っていた
武田上杉や小早川や真田という名前を
歴史の教育から除くことは
日本人のアイデンティティを奪うようなものだ

日本史の中で一番おもしろい部分を教えないでどうする

107: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:57:03.74 ID:SoTxxh4S0
>>103
まぁ江戸時代の人が皆知っていた曽我兄弟とか山中鹿之助なんて
今じゃそこそこの歴史ヲタクしか知らんし(´・ω・`)

121: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:00:22.45 ID:LDC74MJ/0
>>107
我に七転八倒を与えよとか願ったスーパーマゾな山中鹿之助はもっと有名になるべきだよな。
籠城戦で5倍の敵を倒したっておまけもあるし。

145: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:05:24.92 ID:8VZPnXQv0
>>121
七転八倒ちゃう七難八苦やw

176: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:10:23.34 ID:iTUDJ+k80
だから楽しみは別にやれっての、人物偏重で異常なんだよね歴史って。 
ほとんどやくざの親分でしかないのに。

201: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:15:02.45 ID:YWhFB9M+0
史学科でアナール派の社会史を学んだ立場からいうと日本の歴史学(特に日本史)もようやく西洋の歴史学に近づいたなあという感じがする 
講談や物語の類いは客観的史料からはほど遠いので学問としての歴史学とは言いがたい

119: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 21:59:42.19 ID:EDD4KV+b0
小早川はもともと居た西軍の武将を追い出して松尾山を乗っ取って
その時点でもう西軍じゃなかったんだよなあ

133: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:02:30.20 ID:HLm+3Srz0
小早川は最初から最後まで徳川方だったのになぜか味方だと思い込んだ石田方が悪い

180: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:12:17.51 ID:AMSaY6C30
最近のある研究では、実は小早川秀秋こそが関ヶ原の主役だったんじゃないか?って
説があるのな。
裏切ったんじゃなくて、最初っから果敢に東軍として戦ってたんじゃないか?っていう。
あと、今石田三成が陣を置いてたとされる場所って、実は発掘?しても何も出なくて、
実は陣を置いたのはそこじゃなく、なんとか崖とかいう縁起の悪い名前の崖(昔
、事件起こしたなんとか皇子が死んだ場所)じゃないか?ともいう説。
信ぴょう性あるっぽい説だったよ。

196: 名無しさん@1周年 2017/11/30(木) 22:14:24.37 ID:ytSiY7Nl0
>>180
山中だっけ
前号の歴史群像という雑誌に、一次資料から
読み解く関ヶ原の記事があって
今に伝えられているものとは全く展開が違ってワロタ