1: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:08:21.19 ID:p1FphHrw0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
中国メディア・今日頭条は9日、「日本人が中国についてどう考えているかを見て、ちょっと悲しくなった」とする記事を掲載した。
記事は、米国のインターネット掲示板で行われた「日本人は中国についてどう考えているか」という議論の内容を紹介。
議論の参加者は在米日本人もしくは、この掲示板常連の日本人ネットユーザーだという。

議論は、中国に好感を抱くという人と、ネガティブに捉える人とに分かれている。ポジティブな印象を持つユーザーからは
「中国語を勉強している。歴史にとても興味があるし、中国の書道も好きだ。できれば中国に留学して、中国人の友だちを作りたい」、
「日本文化の多くは中国からやってきたので、日本人は中国の歴史や文化に興味を持っている。代表的なのは三国志や孫悟空だ」
「中国人は日本のメディアが宣伝しているような反日ではなく、とても付き合いやすい。そしてとても友好的で勤勉だ」、
「中国には活力と変化に満ちている」といった意見が寄せられたと紹介した。

「悲しくなった」というのは、「昔の中国は好きだけど、今は嫌い」など、現代の中国に対する好感度が思った以上に低いこと、
多くの日本人の中国に対するイメージがいまだに「貧しくて汚い」という段階に留まっていることによるものだろう。
不安や偏見を煽り立てるような情報に注目が集まるなか、さらにリアルな相互理解を続けていく努力が必要だ。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171211/Searchina_20171211037.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512972501/
80: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:28:50.94 ID:I29SeXXb0
>>1
封神演義もな

437: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 21:19:01.16 ID:XQp7nUrB0
>>1
日本のイメージが侍と忍者ってのと同じレベル

2: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:08:49.24 ID:Q0OI5CI+0
だいたい光栄が悪い

236: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:47:47.27 ID:mXXjAgqb0
>>2
光栄の三国志は中国人にも悪影響を及ぼしてると思うw

3: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:09:41.86 ID:Yu2PEGFU0
>「中国人は日本のメディアが宣伝しているような反日ではなく、とても付き合いやすい。そしてとても友好的で勤勉だ」

んっw

483: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 23:55:39.36 ID:sEoPYymx0
>>3
勤勉な中国人も結構居るぞ。
知り合いの貿易関係で働いてる中国人は滅茶苦茶勤勉。
そもそも大学に来てる留学生だって、殆ど勉強詰めじゃん。

6: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:10:37.97 ID:k2vSBa9h0
確かに太古は素晴らしかった。歴史文化経済政治全てにおいて世界のトップだった。

8: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:10:58.69 ID:2VhHMc500
史記とか水滸伝もあるぞ。
あ、天安門事件もw

149: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:00:51.70 ID:rHCzqY7N0
>>8
中国的には水滸伝の方が人気あるんだっけ
逆に三国志だの西遊記は日本のアニメやゲームで初めて知ったってくらい知名度低いとかなんとか

157: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:05:33.66 ID:nMXpDlLy0
>>149
水滸伝って盗を勧めるとかで共産党から目の敵にされてたんじゃなかったっけ
抑えられたほうが盛り上がるのかね

165: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:08:08.56 ID:J88mFHeG0
>>157
文化大革命中に、大批判されてたよ。

170: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:09:49.92 ID:ShDVWwvU0
>>157
あれは腐敗政治打倒な愚連隊の話だし
ぶっちゃけどの時代でも施政者の立場からすりゃいいもんではない

172: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:10:19.70 ID:+N4ZNK/D0
>>157
歴代王朝政権レベルで禁書扱いされたらしいからなあ
70回本とか、お上に踏み込まれた時に逃げやすいように版木の量を減らすために出来たって話を聞いた事があるがどうなんだろう

12: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:12:11.76 ID:cS8fqTpU0
辮髪チャイナドレスよりは良いだろ

あれは満州の風俗だし三国志らがそれに代わったって事は大分理解が進んだ証拠
s_ramenman3
12423843440
26: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:15:27.85 ID:jleO3KfQ0
支那から学んだのは室町時代ぐらいまでだろ

368: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 18:50:38.38 ID:HFHvnKDS0
>>26
江戸時代も朱子学や陽明学、折衷学をメッチャ研究しとるで

17: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:13:23.46 ID:NYQ2huzb0
今の中国に貧しくて汚いイメージの日本人は少ないだろ、軍拡と好景気って印象でそれに否定的か肯定的かじゃないか

40: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:18:44.09 ID:kDyWRbi30
まあ中国もだいぶイメージ変わったよ
一昔前はウーロンみたいな服着て自転車に乗ってるイメージしかなかった

53: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:20:29.41 ID:mvRV3wEbO
>>40
そう、人民服に自転車だらけだった。
それでも裏では核兵器開発はちゃっかり進めていた。

244: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:51:22.75 ID:mXXjAgqb0
>>40
スト2の中国ステージもスト5になってだいぶ変わったな
ans-331641396

84: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:30:04.64 ID:I3L41+WX0
項羽の大虐殺とか始皇帝のクソさ見るに昔から中華は中華なんだけど、でも歴史物というファンタジー小説としては中国は面白い素材ばかりだから有能すぎる

89: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:31:58.08 ID:mvRV3wEbO
貧しくて汚いというイメージはもうあまりないし、
そうだとしてもそれで嫌うことはない。
反日政策と共産党が原因だと何故かかない。

97: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:39:21.30 ID:sLdTpojd0
あいつらサッカーだけは正しい判断ができるw

121: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 15:47:17.32 ID:BGRgd0Lz0
2chではなぜか室町時代以降のシナを好まない人が多いが、
日本人が(同時代の)シナを好まなくなったのは近代からだ。
江戸時代の人はその当時の王朝の文化も嗜んでいたんだよ。
その証拠に明代や清代に成立したそれまでには無かった文化が、江戸時代の文化に入り込んでいる。
清楽なんかは明楽とも区別されているし、楽器や楽譜等残っていて、
明治時代の音楽もその影響にあったからシナの近世の文化が当時の人から好かれていたのがわかる。

158: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:05:55.15 ID:JabiRKN60
少林寺とか霊幻道士あとはジャッキーチェンの映画の影響で
昔はそんな悪い国ってイメージなかったよな

161: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:07:20.02 ID:93YVCIL70
>>158
そのへんは香港(返還前)とか台湾やしな

174: 名無しさん@涙目です。 2017/12/11(月) 16:10:25.89 ID:BGRgd0Lz0
日本って、満州の文化と漢民族の文化の違いについて語れる人が多い程度には、シナの文化に詳しい人が多いんだよな
シナの建物なんかは古代と近世でそこまで大きく変わらないのに梁の形とか組み方とか細かい部分の違いを知っている人のレスもたびたび見かけるし
インドの文化なんて、それと比べると全然詳しく知っている人が少なくてシナがうらやましく感じるわw
タージマハルの母屋の部分なんて梁の形以前にインドの在来建築と完全に設計構造が違うのに、タージマハルがインド的な建築だと思われてたりするしな
インド建築の母屋の構造が日本建築に割と近いと思っている人は少ないだろう