1: 泥ン ★ 2017/12/22(金) 18:40:07.33 ID:CAP_USER9
3800年前の墓から、身分の高い少女の遺骨が見つかった。少女は青銅の宝飾品で飾られており、古代エジプトとの関係をうかがわせる副葬品もある。
00

ヨルダン川西岸地区にあるテル・エッ・スルタン(古代エリコ)の航空写真。人々は、ここに1万2000年前から定住し始めた。
ph_01 (1)

少女の胸に置かれていたエジプトのスカラベ(甲虫の形をした装飾品)。身をかがめたライオンと丘から昇る太陽が彫られている。
ph_thumb (3)

少女の墓から発見された青銅の宝飾品やビーズの首飾り。写真左にある磨かれた壺には、香水が入っていたと思われる。
ph_03

 ヨルダン川西岸、現代のエルサレムから北東へ約20キロ離れた場所にあるテル・エッ・スルタン遺跡は、古代エリコの町があった場所だ。旧約聖書に登場するエリコは、外敵の攻撃を受けて城壁が崩れ去るはるか以前から、豊かで交易の盛んな町だった。

 この遺跡で1997年から発掘調査を行っているイタリアとパレスチナの共同チームが、5000年前の住居跡から驚くべき発見をした。ナイル川でなければとれない真珠貝の殻が、5枚重なった状態で出土したのだ。

 そのうち2枚の貝殻に残されていた黒い粉末は、分析の結果、酸化マンガンであることがわかった。これはコールと呼ばれる化粧品の主成分で、古代の人々はアイライナーとして使っていた。

 研究者は、この粉末がシナイ半島から運ばれたのではないかと考えている。そこでは、かつて古代エジプト人が採掘していたマンガン鉱山が見つかっている。

「紀元前3000年には、既に古代パレスチナの都市とエジプトの間に盛んな交易があったことを示す発見です」。ローマにあるサピエンザ大学の考古学者で発掘責任者のロレンゾ・ニグロ氏はそう語る。「また、この頃エリコに上流階級が台頭し始めていたことも示しています」

早くから栄えたオアシスの町

 エリコの町は、現在のヨルダン川西岸地区に位置し、豊かな湧き水の周りに発展した。紀元前1万500年には人々がこのオアシスに集まるようになり、やがて定住し、農作物を育て、家畜を飼うようになった。

 紀元前3000年の初めには町の周囲に城壁が築かれ、支配者の城が建てられた。町の最も大切な資源である水は絶えず湧き出し、そのおかげで町は繁栄し、諸外国と贅沢な品を取引するようになった。

 最近の発掘調査では他にも、エジプトの中王国時代にあたる紀元前1800年頃の墓が発見された。例の化粧品の年代よりも1000年以上後のものだが、エリコとエジプトの関係がこの頃も続いていたことを示す副葬品が見つかっている。

 その前の発掘調査では、宮殿の壁に囲まれた区域で、王族のものと思われる墓が複数見つかっていたが、今回の墓はそれらとは明らかに異なる。発見場所は宮殿の真下で、特別な地位にいた人物の墓と考えられている。

 墓からは、2人分の遺骨が見つかった。1人は9歳か10歳の少女で、宝飾品で飾られていた。もう1人は成人女性で、少女の侍女だったと思われる。他に、生贄にされた若いガゼルとヤギの骨、土器6個も出土した。

数々の副葬品が示すもの

 土器の中でも最も興味をそそるのは、黒く磨かれた小さな壺である。香水か軟膏を入れたもので、少女の頭蓋骨のすぐそばに置かれていた。故人が永遠に甘い香りに包まれるようにとの願いが込められているのだろうか。

 他にも、青銅の耳輪2組、腕輪、ピン、印象指輪、そして水晶玉と紅玉髄(カーネリアン)の首飾りといった装飾品があった。遺骨の左肩部分で見つかったピンは、ローブを留めるために使ったと思われる。指輪に付いたスカラベ(古代エジプトでよく使われた、甲虫をモチーフにした装飾品)には、魔よけの印が刻まれていた。

 少女の胸にも石のスカラベが置かれ、そこにヒエログリフが彫られていたことから、エリコの上流階級にエジプトの文化が影響を与えていたことがわかる。

 スカラベのヒエログリフは、「運河の管理者」と読める。エジプトでは古王国時代(紀元前2575~2150年)によく用いられていた称号だが、それから約300年後に、エリコの支配者にこの称号が与えられたのだろうか。古代エジプト人と同様、農業用に水を引いて多大な恩恵を受けていたエリコにふさわしい称号かもしれない。

続きはソース
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/122100067/
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513935607/
26: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 19:20:33.22 ID:hD0/t8Tr0
>>1
>旧約聖書に登場するエリコ

絵里子さんみたいな日本の女性名は
これの音訳なんだよな、あとはナオミもそうだったはず

5: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:46:10.68 ID:g06Rhqre0
>世界最古の町とも言われる古代エリコ

ここ笑うところ?

19: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 19:08:26.29 ID:QhNbmP9f0
>>5
別に笑うところじゃないぞ
文明社会のことを指してるわけじゃないから

9: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:51:03.55 ID:RVIRUT800
化石みたいになってるな

10: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:52:47.99 ID:UNsQ4LuE0
真のロリコンは>>1の写真からでもハァハァできる

12: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:55:53.42 ID:6hNnfRAf0
>>10
5000歳くらい歳上やんけ

13: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:57:03.67 ID:L7lsYnDE0
確かスカンジナビアでは、首長が亡くなると
彼の奴隷を殉死させる風習があったそうだ
一応、奴隷に志願させる形をとっているが、実際は完全な強制だな
少女と一緒に埋葬された成人女性というのは、多分、殉死を強制された奴隷だろうな

14: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 18:57:35.04 ID:0YTlNNA30
因みにその頃の日本は縄文時代。
まだ神武天皇すら即位してない。
(神武天皇即位は紀元前660年)

20: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 19:09:13.82 ID:L7lsYnDE0
>>14
そのころはちょうど三内丸山遺跡が繁栄していた時代だ
日本にも大規模な集落が登場している

23: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 19:16:01.68 ID:8z8recX50
3800年前って天皇の古墳より前じゃん。
凄いわ。歴史が違うな。

25: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 19:19:03.34 ID:/LiIc4kB0
エリコは1万年前まで、都市遺跡が発掘されていたよね

30: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 20:14:47.09 ID:CMzsgjlv0
えりこさん(´・ω・`)

33: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 21:15:45.11 ID:Xa2e0l1s0
>運河の管理者と読める
学者はすげーな。

39: 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 05:12:02.31 ID:/TrSSoZr0
>>33
ロゼッタストーンの解読成功でほぼ完璧に解明された古代言語
言語学でも史上最大級の成果だろう

35: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 22:47:08.23 ID:DpkWM0g80
幸せに住んでたエリコの人々の街を
神に選ばれたワイらの土地やでーって押し込み乗っ取ったと
自慢げに聖書に記すユダヤ人

でも史実は、ユダヤ人がやってきた頃にはすでにエリコの街は
滅びて崩壊していたらしい
それを神の力で城壁を壊したとか捏造するいやらしい奴らです

36: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 22:58:47.04 ID:+rDyGIn30
エリコじゃなくてジェリコじゃないの

38: 名無しさん@1周年 2017/12/22(金) 23:22:06.97 ID:L7lsYnDE0
旧約聖書によれば、堅牢な城壁に囲まれたエリコは
イスラエル人によって破壊され
エリコの人たちは皆殺しにされたとされる
紀元前1200年から1300年ごろのことだが
しかし現在までにその痕跡は発見されておらず
イスラエル人が侵入した当時には、すでにエリコは砂に埋もれていたと考えられていることから
かなりの脚色があるのではないかと思えるが

ただ、被征服者であるカナーン人に対する、征服民であるイスラエル人による
大規模な虐殺があったのは間違いないだろう
それを殊更、神の力を得ての勝利だったと脚色したのが
旧約聖書の記述でしょうね

49: 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 09:27:32.82 ID:hMSEXQXZ0
旧約聖書にあるジェリコの壁の町だよな?
20130603_402978