1: みつを ★ 2018/02/08(木) 22:58:56.45 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3161617

2018年2月8日 14:55 発信地:ロンドン/英国
【2月8日 AFP】「これはアフリカのモナリザだと思う」。英文学賞ブッカー賞(Man Booker Prize)の受賞作家であるベン・オクリ(Ben Okri)氏は、最近英ロンドンのフラットで見つかったナイジェリア王女の肖像画を見つめながら語った。

 ナイジェリアの美術作家ベン・エンウォンウ(Ben Enwonwu)が1974年に描いたこの肖像画は、翌75年以来長らく行方不明のままで、エンウォンウの祖国では神話的存在となっていた。描かれている人物は、ヨルバ(Yoruba)人の王女「ツツ(Tutu)」ことアデツツ・アデミルイ(Adetutu Ademiluyi)だ。思いがけず発見されたこの絵は今、競売に掛けられている。

 オクリ氏はAFPに対し「40年間にわたって伝説となっていた絵だ。誰もが『ツツはどこ?』と言って、ツツについて話題にし続けてきた」と語った。

■ナイジェリアの希望と再生の象徴

 世界的に有名なナイジェリアの文化人であるオクリ氏は、2月28日にこの肖像の競売が行われる英競売大手ボナムス(Bonhams)でこの絵を眺めた。「彼(エンウォンウ)はこの少女を描いただけでなく、伝統をまるごと描いたのだ。この絵はナイジェリアの希望と再生の象徴であり、不死鳥の飛翔(ひしょう)の象徴でもある」

 ボナムスのアフリカ現代美術担当ディレクター、ジャイルズ・ペッピアット(Giles Peppiatt)氏は、ロンドン北部のある家族から連絡を受けて、この肖像画を鑑定した。「足を踏み入れたフラットの壁に掛かっていたこの絵は見事だった。一目で本物だと思ったが、オーナーにはその場でうっかりしたことは言えなかった」。鑑定が終わり、行方不明になっていた名画だと知ると、その家族は非常に驚いていたという。

 1994年に死去したエンウォンウは、ナイジェリア芸術のモダニズムの父とみなされている。彼は「ツツ」の肖像を3枚描いたが、いずれも最近発見されるまで所在不明となっていた。1967~1970年のビアフラ戦争における部族同士の衝突の後、これらの作品は平和の象徴となった。

 ボナムスのアフリカ美術専門家、エリザ・ソーヤー(Eliza Sawyer)氏は「ツツはヨルバ人でエンウォンウはイボ(Ibo)人だ。つまり彼らは異なる部族に属していた」「この絵は和解の重要な象徴だ」と語った。

 2月28日にロンドンとナイジェリア・ラゴス(Lagos)で同時に競売に掛けられるこの肖像の落札予想価格は約25万ポンド(約3800万円)だが、オクリ氏はこの絵には金銭以上の価値があると主張している。(c)AFP/James PHEBY

4689
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518098336/
2: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:00:07.86 ID:qQYno6e+0
ナイジェリアには申し訳ないが
たいした事なかった

3: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:00:12.51 ID:GSCwaCvY0
モナリザって言いたいだけちゃうの?

13: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:06:35.52 ID:N2xIBR3z0
tutu

54: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 08:12:27.60 ID:clY2e7pE0
>>13
青の時代のピカソみたいだな

14: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:07:12.54 ID:7mkXrNa/0
う~ん…

二次元的にはキレイな絵だなw
言う程の(そして金額程の)価値があるかは分からん

63: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 16:16:34.44 ID:lo+DcgXo0
画像見てガッカリ 
ゴーギャンを暗くしただけみたいな絵だった

16: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:07:41.94 ID:JIJh69XL0
これは凄いね

26: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:20:55.55 ID:JTh2oFA30
モナリザと言うにはちょっとって思うな
なんか美術館とかじゃなくて喫茶店とかにありそうな雰囲気

32: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:41:37.70 ID:ThyAP8y+0
モナリザより綺麗だな。あれは只のイタリアおばさんだわ。

35: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:53:57.77 ID:EuXgNFnz0
この絵を見て一瞬でオーラの不足を見抜けない奴は、絵画鑑賞の資格なし。
モデルのオーラも、画家のオーラも無いよ。二束三文の絵。

36: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 00:04:39.98 ID:xk8iAL/M0
>>35 技法や描写として、妙に欧州に日和ってるというのも余り感心できないんだよなぁ・・・

38: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 00:12:10.14 ID:K+vcou4a0
どっちかつーとフェルメールのターバン少女っぽい

57: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 09:43:24.20 ID:R3m0LfPSO
この手の色調は現物を見るまで息を呑むやつかどうでもいいやつかわからない。 
画像技術でいちばんどうでもいい色調なので再現できないんだよ。

59: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 10:17:46.92 ID:IZhrEuzD0
もうちょっと遠景で書かないとただの肖像画じゃん 
てかまず「ナイジェリアの王女」の先入観を持って評価してるんだから三流批評家だろ

42: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 00:37:23.76 ID:m4X2JjFk0
現代のモナリザ
tFkaIR7

62: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 15:27:18.55 ID:8W3jgLMc0
>>42
なんと…お美しい……

46: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 00:57:14.51 ID:bPAyc7g00
アフリカのモナリザって
戸越銀座みたいなもんか?

51: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 03:04:36.56 ID:1/gh8LWU0
>>46
ロシアのモナリザ  
5a4eda57a31008cfb2e9abef

60: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 10:34:56.77 ID:U2jgcwIW0
>>51
コレ良いなモナリザシリーズで1番好きかも

18: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:08:18.56 ID:7cf7Pt0y0
「○○のモナリザ」シリーズはあっちこっちにありそうなイメージ

19: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:10:52.76 ID:SZ/0/R0m0
「浪花のモーツァルト」的な何か。

23: 名無しさん@1周年 2018/02/08(木) 23:15:47.98 ID:SzGb+Vej0
下町のナポレオンなら所蔵してる

61: 名無しさん@1周年 2018/02/09(金) 10:35:25.26 ID:JVPfSKPT0
モナリザは驚くほどちっちゃい絵なんやで
マメな