1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/13(火) 06:52:12.61 ID:CAP_USER9
 地質学上の時代区分に「チバニアン」の名が刻まれる可能性があることで注目を浴びる千葉県市原市田淵の地層。その斜面に、地質学者らでつくる研究団体がコンクリートブロックの階段を整備した。見学者にとっては地層を間近に見ることができる便利な階段。だが、国の天然記念物指定を目指す市は「現状変更」に困惑している。

 地層は養老川沿いに露出し、約77万年前に地球のN極とS極が逆転して今と同じ向きになったことが確認できる。国立極地研究所など日本の研究チームが昨年6月、地質時代の境界を代表する「国際標準模式地」として国際学会に申請。認められれば、マンモスやネアンデルタール人がいた約77万~12万6千年前の地質時代が、ラテン語で「千葉時代」を意味する「チバニアン」と呼ばれる。

 昨年11月には、1次審査を通過して模式地の候補に残ったことが明らかに。すると「チバニアン」という言葉が注目され、地層にも見学者が殺到した。斜面を登る足場がぬかるむなどしたため、市は昨年12月、安全面を理由に斜面への立ち入りを禁止。見学者は地層を間近に見ることができなくなった。

 市などによると、斜面にコンクリートブロックを積み重ねた階段がつくられたのは今年1月中旬。整備したのは地質学者らでつくる研究団体「古関東深海盆ジオパーク認証推進協議会」(香取市)で、地層について解説する看板もいくつか設置した。「チバニアン」を国際学会に申請した研究チームとは別の団体で、この地層について長年、研究活動を続けてきたという。

 協議会会長の楡井久・茨城大学名誉教授は朝日新聞の取材に「事故があっては大変。私たちはすべてボランティアでやっている」と話す。地層の一帯は公共用地と民有地が混在。楡井名誉教授は、階段を整備したところは民有地で、所有者の協力は得られていると説明している。

 一方、市の担当者は「天然記念物の指定後に、見学者への環境整備をしたいと考えている。だが、先行されてしまっては何もできない」と戸惑いを隠さない。

 市は1月末、地層を国の天然記念物に指定するよう求める意見具申書を県を通じて国に提出。指定により保存・保護と研究活用の両立を図りたい考えで、学識経験者らでつくる検討委員会でルールづくりを検討している。その矢先の「現状変更」に、別の担当者は「天然記念物の指定に向け、心証が悪くなるのではないか」と懸念する。

 国際学会は早ければ今年中に国際標準模式地として認めるかどうかを決定するとみられるが、市は、それより前に国の天然記念物に指定されることを目指している。(石平道典)

コンクリ階段

AS20180205003165_comm
階段ができる前
AS20180205003167_comm
http://www.asahi.com/articles/ASL223T3WL22UDCB00F.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518472332/ http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518428403/
28: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:53:11.79 ID:uOzTZrQd0
>>1
>「チバニアン」を国際学会に申請した研究チームとは別の団体で、この地層について長年、研究活動を続けてきたという。

>「事故があっては大変。私たちはすべてボランティアでやっている」と話す。地層の一帯は公共用地と民有地が混在。楡井名誉教授は、階段を整備したところは民有地で、所有者の協力は得られていると説明している。


うさんくさいんだが

6: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:05:38.47 ID:UQw044Eu0
階段無いと斜面をドカドカ削りながら歩くアホが出るからむしろおk

18: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:21:25.54 ID:Jtdp+uyA0
落書きもそうだけど、削り取られる心配もあるね。
とるのは写真だけにしろ、がなかなか通じない

53: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:11:54.14 ID:4a2Ik0fz0
>>18
たんなる地層だぞ???
削られてところで別にどうということもない

104: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 13:48:15.15 ID:PyntRGEb0
>>53
道を付けて入りやすくするとそういうのが増えて本当に掘り始める。

33: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 07:58:49.76 ID:gwc2Bjbi0
どうみても仮設なんだが

50: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 08:51:51.14 ID:3n7cf9AJ0
勝手にこんなもん作って法的に許されるのか

54: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:16:39.91 ID:ab7YGtFB0
>>50
地権者の了承も有ったのになんの問題があるんだ?

56: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:26:50.72 ID:9ZZZ2T+b0
>国の天然記念物指定を優先

ようするに整備は国の補助金でやるつもりでしたって事か

62: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:44:04.74 ID:zMBgzP5xO
>「チバニアン」を国際学会に申請した研究チームとは別の団体で、この地層について長年、研究活動を続けてきたという

もうこの時点で怪しい
てか、研究者なら現場の保全を第一に考え、観光ビジネスとは逆なんだがな
行政はまさにそっち側なので本来話も立場も逆なはず

つまりはこの研究団体が何やらチバニアンに絡みたいだけだろ
自分たちだって研究してたのにアピールかな?

対象が土地だし所有権も絡むから面倒だけど、所詮は地磁気逆転を示す地層とか観光にはならないくらい地味で見たって分からないよw

本当に重要で大切に保全したいなら変な連中を絡ませないように徹底排除して管理すべきだね
観光に使うにしてもだ

64: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 09:51:28.09 ID:ETM0tjZC0
古関東深海盆ジオパーク認証推進協議会でweb検索したら
2015年の記事が・・・。
https://www.tbsradio.jp/stand-by/2015/05/post_7633.html
千葉セクションは千葉県の市原市にあるんですが、なぜ注目されているのか?
地質学が専門の茨城大学の名誉教授で、古関東深海盆ジオパーク認証推進協議会 会長の、
楡井久さんにお話を伺いました。

例えば江戸時代から明治時代に変わるなどの時代区分があるが地質時代にも時代区分がある。
その中の第四期と言う時代に前期・中期・後期とあるが、
世界中で前期と中期の間の77万2千年前の時代区分が決められている地層がまだない。
ところが、その候補地がイタリアと市原市の田淵という所にある。
それをいま若手の学術的な研究者が一生懸命になって研究して国際論文にしてどんどん出している状態。

で、国立極地研究所のサイトには
http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20170607.html


茨城大学(学長:三村信男)の岡田誠教授、国立極地研究所(所長:白石和行)の菅沼悠介准教授、千葉大学(学長:徳久剛史)の亀尾浩司准教授、
国立科学博物館(館長:林良博)の久保田好美研究員を中心とする22機関32名からなる研究グループは、千葉県市原市にある地層「千葉セクション」(図1、2)
が地質時代の国際標準模式地(Global Boundary Stratotype Section and Point、GSSP(後述))に認定されるよう、
本日、国際地質科学連合(International Union of Geological Sciences、IUGS)の専門部会に提案申請書を提出します。千葉セクションは地質時代のうち、
更新世の前期と中期の境界(約77万年前)を示しており、この境界のGSSP認定(注1)に向け、千葉セクションのほかに、
イタリアにある2つの地層の申請書がそれぞれ提出される見込みです。

IUGSでの審査の結果、千葉セクションがGSSPとして選定された場合は、約77万年前~12万6千年前の地質時代に対する名称として「チバニアン」(「千葉の時代」の意)を提案します。

どっちも茨城大学の教授・名誉教授が関係してるようだ。
楡井名誉教授のいうところの「若手の研究者」が、岡田誠教授、そのほかの方のことだと思われる。

90: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 13:11:58.06 ID:K/cX66fE0
地層面なので掘ればいくらでも奥にある
わざわざここだけそのまま保存しなくて良いと思うが

99: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 13:31:22.59 ID:79sE7/2D0
>>90
それどころか世界中にあるものだからなあ

107: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 14:04:14.67 ID:VG9Y7Kbg0
>>90
ここほどわかりやすく古代の地磁気の反転痕跡が確認できる地層はほかに無いらしい

95: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 13:26:40.03 ID:rNImO6KU0
また無能な役人がトロトロしている間にさっさと優秀な人達が現状改善に動いたか
本当に役人はなんなのあいつら

97: 名無しさん@1周年 2018/02/13(火) 13:30:03.52 ID:79sE7/2D0
ひとつの地質学用語のきっかけになっただけであって、別にここにしかない希少なモノというわけではないから
天然記念物の指定を目指す市の方がどうかとは思う

14: 名無しさん@涙目です。2018/02/12(月) 20:07:25.61 ID:GsXrsdhk0
クレタ島の古代遺跡に行ったらシュリーマンが全部コンクリートで固めちゃってたのを思い出した。

32: 名無しさん@涙目です。2018/02/12(月) 21:09:27.30 ID:aW0/BTc/0
研究者が設置したのなら問題ない