1: みつを ★ 2018/02/15(木) 20:14:54.05 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180215/k10011329811000.html?utm_int=news_contents_news-closeup_002

2月15日 15時16分
世界史といえば、ゴロ合わせで年号を覚えた人も多いのではないでしょうか?4年後、高校ではその世界史が大幅にリニューアルされます。文部科学省が今週公表した高校の「学習指導要領」の改訂案。世界史だけでなく、多くの教科の内容が見直されます。その影響は大学入試にも!いったいどんな内容なのか、みていきます。
(社会部記者 荒川真帆)

歴史の授業で議論?

取材で訪れたのは今月、東京・練馬区の東京学芸大学附属国際中等教育学校です。

ちょうど、第一次大戦後のヨーロッパの歴史を学んでいましたが、驚いたのが授業の進め方。授業の大半が生徒たちどうしの議論にあてられていたからです。

(女子生徒)
「この外交政策がヨーロッパをどう変化させたのか。一つ考えられるのが、ファシズムでは?」

(男子生徒)
「国際連盟が形骸化していた、と言えるかも」


自分で資料や本をみながら、議論し合う生徒たち。先生は全体を見ながらたまに問いかけをするだけです。生徒に議論を通して、歴史をさまざまな角度から考えさせる。
次の学習指導要領では、こうした授業を「アクティブ・ラーニング」と呼び、すべての教科で導入しようとしています。

新しい必修科目 続々と

今回の学習指導要領の改訂案。教える量は変わっていませんが、内容が大幅に見直されています。新設されるのは実に27科目。

例えば地理歴史。
冒頭の「世界史」は廃止され、新たに必修となるのは「歴史総合」です。日本と世界の近現代史を融合させて学ぶ科目で、今に通じる国際的な課題を考察するのが狙いです。

公民では、「現代社会」が廃止となり新たに「公共」が設けられます。「公共」は、選挙権が18歳に引き下げられたことを受けて設けられました。社会の構成員として、生徒を自立させることを目指します。

「ゆとり」「脱ゆとり」?

平成11年の改訂では考える力を育てるため、「総合的な学習の時間」が新たに導入された一方、教える内容はさらに大幅に減らされました。

しかし、その後の国際学力調査で日本の順位が下がると「ゆとり教育」と批判をうけ、文部科学省は前回の改訂から再び教える量を増やす、「脱ゆとり」にかじをきりました。
学習指導要領はおよそ10年に1度、改訂されてきました。

授業時間数や教える内容が最も多かったのは昭和45年の改訂です。授業についていけない生徒が増え「新幹線授業」とか、「詰め込み教育」と批判されると内容は徐々に削減。
(リンク先に続きあり)

改定される主な内容
K10011329811_1802151318_1802151319_01_04
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518693294/
13: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:21:05.16 ID:sj7J5tXs0
>>1
世界史なんて要らんでしょ。
文科省がまとめページを作るだけでいいよ。

524: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:36:38.84 ID:JyURs4ML0
>>1
世界史はなくならねえよ
「世界史探究」として残るよ
昨日のNHK時論公論見てなかったのか

3: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:17:11.94 ID:ycQRNFrG0
世界史よりも古文や漢文の方がよっぽどいらない。

197: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 21:13:02.99 ID:G0gUIdc80
古文、漢文は現代日本語に訳したものを読ませるくらいでいいと思う。 
教科名は『古典鑑賞』とかで。

205: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 21:14:31.16 ID:BN1ryy1n0
>>197 
原典に当たるってのが重要 
知らない物に対してどう調べてどうやるのかっつう方法の勉強でもある

216: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 21:17:19.95 ID:f4nzYnJF0
>>205 
好きな奴が大学でやればいい。 
原典なんて古典の先生ですら読めない人ばかりなのに。

6: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:18:32.05 ID:RY7+7BS/0
国立で実験したことを公立に持ち込んでうまく行くとか考えたらいかんよ

12: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:20:53.51 ID:1j8jH60H0
>>6
地頭のないガキにとって、アクティブ・ラーニングは
「出来る奴に丸投げできる作業」にすぎないからなw

24: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:26:30.08 ID:RY7+7BS/0
>>12
出来る子が固まってる国立だと有意義な授業になっても
出来ない子にとっては何の意味もない時間になるよね

8: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:19:16.95 ID:i3j30RuO0
かつての総合理科みたいに中学の歴史の焼き直しになりそう

562: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:54:43.49 ID:g+SvRDZt0
>>8
総合理科は大学入試に全く繁栄されないので意味がなかったそうだ。
物理化学生物地学を横断する入試科目を作る事自体がほぼ不可能。

10: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:20:04.42 ID:tfGqt1Fa0
えー、世界史はいるだろ。厨二の知識欲を一番刺激する科目じゃん。

892: 名無しさん@1周年 2018/02/16(金) 20:58:04.63 ID:Z+CxPDiV0
>>10
アケメネス朝ペルシア帝国
リディア王国
神聖ローマ帝国

この辺はすぐ覚えた。

11: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:20:21.32 ID:tFhGHqv90
大人になると、暗記が出来なくなる。
だから、若いうちに、詰め込み教育で暗記させるのは大事なんだ。

暗記しないと、考えることも出来ない。

21: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:24:37.64 ID:aYPe5PCY0
>ちょうど、第一次大戦後のヨーロッパの歴史を学んでいましたが、驚いたのが授業の進め方。授業の大半が生徒たちどうしの議論にあてられていたからです。

高度すぎるわ
何かテーマを与えるべきだろ

戦争の原因もはっきりしないんだろ

イギリス、フランスが勝利して、ドイツ、オスマントルコが敗れた
「どうすれば、逆の結果になってたか、ドイツ、オスマントルコとして考えよう」
「現在の基準に照らして、それぞれの国の戦争犯罪と言えるものを調べよう」

42: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:33:37.82 ID:ou3G+3e10
なんかスゲーレベルが高い授業をしているな・・・ 
世界史は苦手なんだよな・・・orz 
大学受験の時に、漫画の日本史・世界史を読んだだけ 
範囲も広いし、名前も似たものばかりで大変だったし

27: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:28:07.58 ID:10h6WRxv0
いままで日本の近現代史が
本当におろそかにされていた
それをやり直すためなら仕方ない

51: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:37:09.22 ID:bvM9BgnP0
これいいじゃん、近代世界史だろ?
すごくいいわな。
それ以上やりたいやつって研究の領域だからさ。

53: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:37:32.74 ID:tOKogbwQ0
ローマ史をやればいいんじゃね?
あとはカール大帝
それからメソポタミア文明
ピンポイントで断片的にやればいいかな。
ローマ史は世界史の実験劇場だし
カール大帝で今の欧米が理解できるし
メソポタミアはありえんぐらいすごいし

64: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:40:07.81 ID:vk+1u6Vc0
>>53
それ、歴史マニアにはたまらないけど、一般人には退屈な分野だよ
世界史がおもしろくなるのは、1453年に東ローマ帝国が滅亡する前後からだね

75: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:42:49.06 ID:tOKogbwQ0
アクティブが輝くとしたら公共倫理だな、正義論とかの。
道徳なんかじゃなく。
白熱授業みたいなやつ。
でも教える側のスキルが高くないと無理。エキスパート養成してもいいくらい。

76: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:43:46.69 ID:9UrI5bW50
地理こそ必修にすべき

79: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:45:47.73 ID:7o4q46FH0
世界史って、範囲が広すぎるんだよな

歴史って「人間とはどういう生き物か」を学ぶ学問なんだから

せめて「西洋史」「東洋史」「南北米大陸史」くらいに分けないと

88: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:49:19.26 ID:TYNgi8Mq0
>>79 百科全書的にまなぶ必要があるんじゃないのか。底辺高にとっては重量すぎるなら
内容を間引いて軽量にするのはアリだとおもうけど、特定の分野をごっそり教えないというのは
世界史という分野の目的には沿わない気がするが(´・ω・`)

100: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:51:11.43 ID:bvM9BgnP0
>>88
やっぱそんなのは趣味の領域だよ、とりあえず必要ないから。

92: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:49:45.09 ID:vk+1u6Vc0
>>79
世界史を勉強した人は分かるけど、
高校で学ぶ世界史ってのは実質、西洋史・中国史・近現代史・文化史の4本柱
で分けて成り立ってね?

115: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:54:58.35 ID:EbEfVG5P0
>>92
そうだね

それぞれが「日本史」「地理A」などとおなじくらいのボリュームがあるので、

「世界史」という受験科目は不適当だと思う

104: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:52:18.02 ID:TYNgi8Mq0
いずれにせよ同年代どうしで学術的な議論をおこなうのは勉強の刺激になるのは
まちがいないけど、暗記すべき通説を軽量化しろってのは本末転倒だな。勉強する
時間ないのなら放課後のクラブを廃止してそこにアクティブラーニングほうりこめ
運動なんか短時間で効率的にやればしまいだろ(´・ω・`)

157: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 21:02:02.90 ID:NBjEOBkV0
>>104
資料みればわかることを暗記する必要はないだろ
その余った分を即答えを出さなきゃいけない理数や英語にまわせる

110: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 20:53:16.60 ID:GASbcOZB0
「世界史が消える」
こんなミスリードを誘う見出しをニュースで見かけてメディアはアホだと思ったよ
現行の世界史Aと日本史Aを合併して歴史総合という科目に改組するだけじゃねぇか
世界史Bと日本史Bに当たる世界史探究、日本史探究は新課程でも存在してんだからさ

391: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 21:55:47.24 ID:1WOMlm5b0
なぜ税金科目がないのか理解に苦しむ

431: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:04:49.49 ID:GASbcOZB0
>>391
本来、一般常識や生活に関連する知識は中学高校で教える必要のあるものなのにな
中学高校でも家庭科ではそこまで大して教えない。真っ白なまま社会に放り出していて、その時点で「え?そんなもん知ってて当然、ジョーシキっしょw」と言われる
これがずっと続いてきたのに誰も正そうとしないのは、その辺りを万全に知られたら為政者や官僚役人、資本家(会社経営者)が困るからなんじゃないかと思ってしまったりする

444: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:08:05.30 ID:vk+1u6Vc0
>>391
租税の一般知識は確かに社会生きていくうえで必要だが、
まあ高校で学ぶにはまだ早すぎる気もする
難しいし

453: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:11:09.84 ID:hcXPflU40
>>444
売上と収入と控除と所得くらいは教えろよ

468: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:15:30.95 ID:vk+1u6Vc0
>>453
所得出し方って個人と法人と違うし、控除だって違うし、時代によっても違うし、
それを教えるのは、難しいと思うよ

すぐに役に立つものってのは、すぐに役に立たないものでもある

確かこんな言葉を20年ぐらい前に、受験参考書で覚えたな

409: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:00:33.90 ID:4OoETk0i0
なんでいつもいつも学習指導要領改訂絡みで話題に上げるのは社会科ばっかりなの?
どんだけ社会科の地位を上げたら気が済むの?

415: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:01:50.70 ID:0oJhuXkW0
>>409
日本でなんとなく生きてるだけで議論に参加できるのはそこだけだから

448: 名無しさん@1周年 2018/02/15(木) 22:10:12.55 ID:GASbcOZB0
>>409
国語:毎回古典廃止論くらいしか出ない
数学:毎回文系の無関心と理系の得意合戦に収束する
理科:数学と同じ
英語:学校じゃやっても実際に役立たない事が多いので総じてどう変わろうが無関心。長文読解と英文法が重視されるのは伝統

社会:狙いがコロコロ変えやすくとっつきやすい内容なのであれこれ口出ししやすい

こんなところではないかと