1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/03/21(水) 05:22:07.90 ID:CAP_USER9
15世紀に作成されたとみられる古文書の「ヴォイニッチ手稿」は、100年以上もの間、世界中の研究者が解読作業を行いましたが、正確な内容はいまだに解明されていません。
機械学習を利用したAIも投入して解読が進められるヴォイニッチ手稿が、古いトルコ語で記載されたものであることをカナダの電気技師が突き止めたと主張しています。
ヴォイニッチ手稿は、イタリアで発見された未解読の文字で書かれた古文書で、世界中で読解が試みられてきましたが、いまだに読解されていません。
手描きの書物には、植物などの挿絵が随所に見られるのが特徴で、確かな意味を持つことは確実だと言われています。
世界中の研究者が解読を試み失敗してきたヴォイニッチ手稿の読解に成功したというのはアメット・アーディックさん。カナダ在住の電気技師だとのこと。
4年前に初めてヴォイニッチ手稿を目にしたというアーディックさんは、特徴的な文字の中に、接頭語や接尾語を意味する形状を見つけ、パターンが母国で使われるトルコ語に似ていると感じたそうです。


続きはソースでご覧ください
gigazone 2018年03月20日 21時00分00秒
http://gigazine.net/news/20180320-turkish-engineer-translate-voynich-manuscript/
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1521577327/
9: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 05:33:49.25 ID:vT2pXHZB0
ヴォイニッチは、解読した!というヒトが時々出てくるが、結局間違いと判明する…この繰り返し

16: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 05:39:50.19 ID:hjMvMKlF0
カナダの科学者とやらがAI使ってヘブライ語だったとかいってたのの2番煎じか

28: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 05:58:05.15 ID:qVnvmMjQ0
>>16
年代考えたらヘブライ語かトルコ語しかないがなw

「古い」って言い出してるのは。地方によって方言が
あったり使われてた文字が違うからだ。

36: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:17:14.28 ID:PJi1GEG+0
>>28
きっつい方言の古文だったってこと?

153: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 21:57:31.28 ID:zTzTpMuG0
「古いトルコ語」とはトルコ語も含まれるチュルク諸語のどれかの古い形だっていう事 
中央アジアのトルコ語は、ペルシア語やアラビア語が混ざりまくって語順まで変わっている
そういう混合的な文語だけでオスマン語、その前はチャガタイ語がある 
それらの言語はアラビア文字で書かれるものが多いが、ユダヤ人ならヘブライ文字で書くし、 
そのヘブライ文字もかつては字体差が多かったのでたとえばハザール人がげふんげふん 
(今わかっているハザールの文字はキエフのユダヤ人が使った独特のものでヴォ手稿の文字とは別) 
ただ今回の解読によると、ヴォ手稿の文字は基本的に子音文字だけという、 
アラビア文字やヘブライ文字に近いもののようだ 

内容は植物学か農学の本だろ 

ゴート族やノルド人が使っていたルーン文字だって内容は 
「隣の家の黒い羊は柵の破れ目から入っていったうちの羊だから返してほしい」 
みたいな訴訟の文章ばっかりだぞ

23: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 05:52:18.28 ID:ZhqSpvcv0
どこかから、出土されたんだっけ?

確かにその辺の道端に落ちてただけなら
こんなもんスルーされて終わりだろ

32: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:08:43.44 ID:USH/bhGc0
>>23
ヴォイニッチさんが金策に苦しむ図書館だか大学だかから買い取った大量の本の中にこの手稿が紛れてた
買い取ったヴォイニッチさんの名前がそのまま付けられた

39: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:21:29.69 ID:WAY77uR60
で、問題はその古いトルコ語とやらが確かなのかどうか

古代日本語では万葉集はこう読めるーみたいなのじゃん

54: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:46:11.76 ID:pKS8sLsZ0
今回の説をまとめた論文を大学で査読中なのか
解読されるといいけど、こういうのは解読されないからこそ面白いのかもな

57: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:49:57.76 ID:fS0pTCS60
珍しい本を高値で買う貴族のために作られた近世の工芸品なんでしょ

58: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:51:19.69 ID:QOlMHPhr0
魚座とか山羊座とか天秤座とか
たぶん植物の花が咲く時期と星座に関連があるんじゃないかと綴ったものじゃないか?
あと星一つひとつに女(女神?)が対応づけられている

60: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:52:34.19 ID:7CthGVwe0
解読成功って聞くたびに違う言語で解読成功してんな・・・
どういうことなの

62: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 06:57:06.72 ID:wykvpR5S0
>>60
結局 余り解ってないのかもしれない

64: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 07:00:11.06 ID:5PvPI/Pb0
普通に植物図鑑じゃね?

65: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 07:03:12.11 ID:w6oKE/dP0
>>64
実在しない植物ばかり

91: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 08:51:14.64 ID:PVcIn3Rm0
ありそうな感じはするがなあ…
でもそんな話なら本業の学者が調べれば一発じゃないか

98: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:09:52.15 ID:XAqIYNKr0
昔の医学書の丸写しだったという説が有力かな
文字は略語で挿絵を書いた人が下手で意味不明な内容になってるらしい

99: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:11:51.74 ID:yvnEVshk0
つい最近解読されたってニュース流れてなかったか?この話じゃない話で。
温泉施設での健康法などを紹介した本だとか・・・ロマン無い説は読みたくなくなるな・・・

104: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:18:49.81 ID:wykvpR5S0
200ページもあれば ある程度は法則も出てくるはずなのに
100年経ってもまだ解らんってのはなんなんだろうか

106: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:25:50.78 ID:xLBoxiqI0
>>104
完全創作だとしても何かしらのクセが出そうなものなのにそれもないんだろ?

112: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:56:50.20 ID:wykvpR5S0
>>106
うん そういわれてる
今の所、創作物なのかなんらかの書物なのかもよく解ってない見たい
あの絵にしても落書きにしては多すぎるってのもある見たいだし

一番わからんのが、これを書いたのは誰?ってなってる
文字のフォント見る限り、ある程度揃った文字書いてるから
文字を書く職業の人が書いたんじゃないかってのは思ってる

105: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 09:23:44.44 ID:XRUAuqK60
本当に当時の錬金術師は他者にばれないように独自の暗号で実験結果等をまとめてた
錬金術師といってもただの化学者で、ヴォイニッチ手稿のはうだつの上がらない植物学者だろうけど
きみらもIDのパスワード作る時、自分的解釈方法で既存のフレーズを英数字記号化するやろ?
けど、たまに忘れたり、気分によって自分的解釈方法が変わるやろw?

143: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 18:51:04.93 ID:vKF7I/rZ0
でなにが書いているのかのほうが重要だと思うけど。。。。
リンク先読んだ限りだとまだまだのようだし暦に基づく日常っぽいけどいまいち要点つかめないしもう少しつっこんで

145: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 19:00:15.39 ID:YeySeJrg0
リンク先のつべ見たら普通に植物の解説と商品としての
説明だったりと夢も何もない文章だぞ

136: 名無しさん@1周年 2018/03/21(水) 13:45:21.79 ID:WAY77uR60
また解読されたのかw