o0594031613282858460
1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:19:45 ID:fte
東北の和平を乱し奴

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:21:03 ID:Nag
東北が平和だったかのような言い方はNG
3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:22:29 ID:fte
>>2
実際そうだろ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:24:53 ID:fte
伊達たねむねさんの外交政策を三代で壊し続けるなんて異常

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:27:13 ID:reT
しかも末裔は趣味で人殺してそうな奴と仕事で人殺してそうなゼロカロリー論者
dd3245a2d773ae146dfb50d7f4070acd
6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:28:27 ID:fte
>>5
油は空中で揮発してるしゼロキロカロリー
小さくしたら空気が抜けてゼロキロカロリー

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:40:20 ID:fte
ワイは相馬の住民だけど
正直伊達の評価に疑問しかない

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:45:24 ID:2tf
家督相続から小田原で怒られるまで暴れた期間は約5年
WW2の大日本帝国に似た最大瞬間風速はすごいパターン

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:47:17 ID:fte
>>14
その間の我が地元の歴史見てたら笑えるぞ

17: 名無しさん@おーぷん  2018/04/02(月)23:49:54 ID:mRf
もうちょい遅く生まれてたら天下取ってたってマジ?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:52:33 ID:fte
>>17
正直微妙我が地元の相馬は野馬追いをやってた位
騎馬戦は強いし挙げ句に当時の伊達の領地は内陸部

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:53:04 ID:QNl
多分早く生まれてたら全盛期北条と全盛期上杉にボッコボコにされてたゾ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:55:20 ID:2Fj
>>20
越後に上杉おるし、関東出る前に蘆名と佐竹おるし、北に出ても南部おるし無理よな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:00:55 ID:Yud
奥州統一って言っても関東平野みたいな平地で分かれとるんやなくて
実際はほっそい盆地みたいな土地の集まりで隣の国攻めるにも峠超えてやからな
統一は実際は無理やないかな

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:08:21 ID:cgp
>>30 
地元だから分かるけど完全な山間部なら諦めてた 
だけど中途半端に人が越えやすい中山間部地帯だしちゃんと整備すれば作物も取れる

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:54:15 ID:3xv
料理大好きだったらしい
意外にかわいい

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:55:54 ID:fte
>>21
そういう所があるからな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:55:23 ID:Nag
東北の全方位にケンカ売って返す刀で関白にケンカ売って
許してもらえたのにねちねちケンカ売り続けて
家康と握手しながら反乱計画どころか外観誘致画策して
でも三代将軍にクッソなつかれて後世で英雄扱いされる

すごい

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月)23:58:09 ID:cXp
伊達家って伊達政宗以外あんまり知名度ないけど
こいつのおじいちゃんも嫁さん攫ってきてたりしてるから草生えるんだよなぁ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:03:02 ID:Cg3
当時の東北の地図
VaVITvJ
これもう分かんねえな

まあイッチの言いたいことも分かるけどな
DQN陽キャがなぜか成功してる例の典型やし
でも辞世の句好き

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:08:21 ID:cgp
>>33
DQNの癖に無駄に年上お相手には懐を入るのがうまい

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:31:03 ID:cgp
ワイが言いたいのは相馬義胤と言う武将忘れないで 
あの人目線で見たら常にキチガイが隣で向かい合ってる

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:32:16 ID:6Oi
>>64
相馬市すら伊達伊達アンド伊達と言う悲しい現実

69: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:36:09 ID:cgp
>>66 
せやで 
相馬の領地と岩城の領地以外伊達の領地って滅茶苦茶 
挙げ句に奥州仕置きで蒲生だの加藤だの上杉だのでカオス

70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:36:20 ID:OyC
>>64 
相馬義胤と利胤さん親子すこ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:38:39 ID:cgp
>>70 
せやで顕胤から名君揃い 
地元民が一番この魅力に気づかない

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:24:44 ID:Cg3
蒲生氏郷相手にとりあえずうまくやっていこうとか言う姿勢が微塵もないのホント好き
でも身近にいてほしくはない

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:27:31 ID:cgp
>>52
佐竹ともバチバチ
当時の相馬義胤からしたら胃が痛い状態ですよ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:28:12 ID:Yud
逸話見ても他者への粋な演出とかはすごく上手いんだけど
自分の欲望が絡んだ策謀はとことん失敗する感じ
まぁそこが面白いんだけど

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:31:03 ID:cgp
>>59
そこが魅力なんだろうね

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:28:35 ID:las
人取橋の戦いとか言う負けたはずなのにちゃっかり目的は達成した戦い

65: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:31:56 ID:Cg3
二代秀忠を接待した際、毒見をしようとする秀忠家臣に
「何してんねんお前。上様殺すなら戦で殺すから。毒とか使うわけないやろアホかな?」

無断外泊の多い三代家光に
「ワイも何度も家康殺そうとしたんやで。言いたいこと分かるな?」

この辺のエピソードすき

70: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:36:20 ID:OyC
>>65
あと家康と政宗って鷹狩りで使う鷹をパクリあうエピソードがあったような

72: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:38:02 ID:gc7
>>70
あと家臣の鈴木さんが江戸におる時に鈴木さんが囲碁の大会を主催
政宗きゅんも「いきまぁす」って言ったのにすっぽかす
その後ぐうかわお手紙で家康にめっちゃ謝罪する政宗きゅん

79: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:44:37 ID:OyC
>>72
島津忠恒「酒井忠勝にビンタかまして相撲仕掛けるエピソードとか夏の陣で味方を銃撃とかあいつマジでおかしいから」

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:45:12 ID:gc7
>>79
おまいう

84: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:46:21 ID:6Oi
>>79
博多にいる癖に伝聞で適当な事言って後世に大影響与えた戦犯

86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:48:36 ID:j4n
個人的には本人直筆の伊達家鷹狩りしおりがすこ

・鷹狩りは近隣住民に迷惑をかけず行いましょう
・お酒は朝は3杯まで(場合によっては5杯まで可)
・夜はしこたま飲んでよし!
・今回寒いからとついて来なかった奴は帰ったら罰金な

人柄が滲みでとる

89: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:49:32 ID:gc7
>>86
最後の手の平クルーがほんま政宗感でとる

80: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:44:44 ID:6Oi
奥州情勢は複雑怪奇

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:48:06 ID:cgp
>>80
伊達政宗のひいおじいちゃん「我が娘を各地に嫁がせるで同時に領地をあげたるで」

伊達政宗のおじいちゃん「何いってんねん親父勝手なことをするなよそんなもん没収だ戦争だ」

87: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:49:05 ID:6Oi
>>85
やってる事がまんまハプスブルクで草生える

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:52:04 ID:cgp
>>87
義胤の嫁さんと顕胤さんの嫁さんが姉妹

95: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:55:23 ID:6Oi
盛義と盛隆親子も晴宗の娘同士やな

101: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:59:54 ID:cgp
>>95
そうやったね
領地没収での利胤の活躍
なお年齢は21歳

98: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:56:52 ID:Yud
まぁ豊臣時代から考えても長門守の相馬と侍従の伊達では
家格がかなり違うからしゃーない
政宗は秀吉と同席できるけど相馬はできないし
徳川時代になるとさらに差は開く

101: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)00:59:54 ID:cgp
>>98
相馬さんはそんなのどうでも良いんだよ
ただ多少はね浜通りを除く福島県が伊達って
イスラエルでさえそこまで酷くないぞ

104: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:05:21 ID:cgp
伊達が関ヶ原の際に上杉対応のために
我が地元の通らざる得なくなったときは堂々と入国して宿泊もした
相馬さんはあえて宿泊させたが
なお領地没収の際の交渉ではこの事を利用した

105: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:06:14 ID:Cg3
今更やけどイッチ政宗のこと好きやろw

111: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:09:20 ID:cgp
>>105
好きと言うか
我が地元の歴史を調べると伊達政宗の話題が結構出るんだよ
それだけ戦闘してたしやはり警戒をしてた分多少はね

131: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:29:01 ID:Cg3
大一番の戦で味方をマサクルしておいてお咎め無しな時点で
方向性はともかく最大級の評価されてるわな

141: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:34:17 ID:OyC
>>131
真田信繁「関東勢って数多いだけで腰抜けばっかりなんやな(呆れ」

152: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:40:53 ID:Cg3
>>141
そういや真田信繁の娘と息子を引き取ってたな
最初は「印字打ちで死んだんやで」って言ってたのに
そのうちに「真田の血縁やけど家康様の家臣の血筋なんで」って言い張って
なんか最後には「あ、信繁の子孫ですけど何か?」って幕府に認めさせたのがすごい

153: 名無しさん@おーぷん 2018/04/03(火)01:43:15 ID:cgp
>>152
南部氏の石田三成の子孫を出世させるとかね  
しかもだ真田も一回の戦闘で「こいつに託せるじゃん」と見定めるからすごいな

61: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:33:44.14 ID:NFEOlZ+s0
相馬って江戸時代もずっと戦国以前の旧領守り続けてんのすごいよな 
全国でもあまり例無いやろ

82: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:35:42.72 ID:wBsQY56md
>>61 
後は島津と相良くらいやな 
世界的にも700年同じところ治めるのは珍しいで

95: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:36:49.75 ID:NFEOlZ+s0
>>82 
九州の辺境ならまだ分かるんやけど福島浜通りって江戸近いのが凄い

112: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:38:48.25 ID:BuOWufHu0
>>95 
伊達への牽制の意味合いがあったのか弱小大名にしてはかなり優遇されとったからな

185: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:44:40.23 ID:+4UpjuWhd
>>112 
下手に新しい大名置いて伊達と仲良くされちゃったら後は磐城隔ててもう水戸やしな 
絶対に仲良くしそうにない奴を置いとくのが一番や

288: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:54:35.67 ID:z34SfHvra
>>61 
子孫は福島から出て野馬追いの時だけ帰ってくるな

341: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:58:35.26 ID:GRzZYFV4a
>>288 
あれなんかニュースで見たけどおっさんら本気すぎるやろ

335: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:57:57.74 ID:EimymPNk0
>>288 
アレに出てる人らの武具馬具ってほとんどが骨董市で集めた本物やで 
キチガイのお祭りやぞ

403: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:03:21.76 ID:C/G28meud
>>335 
建物の二階とかから見下ろしたら引き倒されるんじゃねーかって勢いで怒られるしな

219: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:48:14.90 ID:GRzZYFV4a
相馬って西軍付いて取り潰しになりかけたとこを政宗に取り成してもらったんやろ 
伊達相馬って険悪やったんちゃうか 
なんでそんな親切やねん

231: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:49:41.49 ID:ShPHswe+M
>>219 
まあ相馬にも伊達の血入っとるし

233: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:49:46.99 ID:AzMr8twPd
>>219 
それは新井白石の創作の説が濃厚なんやで 
ええ話やから好きやけども

249: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:51:25.64 ID:GRzZYFV4a
>>233 
ほうなんか 
新井さんが初出の話なんやな

263: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:52:38.84 ID:51BF7v990
>>219 
政宗はノリ良いからな 
頼られると後先考えずにヨッシャヨッシャとなる

316: 風吹けば名無し 2018/04/02(月) 23:56:39.35 ID:GRzZYFV4a
>>263 
実は真相はこんなもんなんかも知らんな 
葵三代のすまけいがやってた調子のええおっさん

399: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:02:40.16 ID:08o/g/F80
>>316 
政宗は結構仇敵や危ない人達に頼られて助けてるからな 
奥州藤原もそうやったけど一歩間違ったら大問題になる危ない人達を平気で匿うし助ける

486: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:09:46.20 ID:EpqP6WIoa
>>399 
過大評価やなんや言われるけど人間的な魅力はあったんやと思うわ 
当時の人も認めざるをえない強烈な個性やったんやろな

505: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:12:09.46 ID:4UcHM0PZ0
>>486 
大内定綱を再雇用して重用するのが凄い 
定綱も能力出し切ってるし

555: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:16:14.03 ID:da0O0ypZ0
>>505 
そういえば成実も出奔した後何事もなかったように重用してるな 
何もないけど久しく連絡してないから手紙書いてみたとかふつーのやり取りしてるし

506: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:12:13.08 ID:iIS82B+Z0
>>486 
チンピラや侠客じみた性格好かれたんやろうね 
DQNが意外と好かれるのは今も昔も変わらんね

538: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 00:14:44.34 ID:08o/g/F80
>>486 
政宗は生きてる当時から大人気やからな 
しかも秀吉の時代でも支配者変わって家康になっても人気 
大河で人気出たと言われるがそんな事は無い 
政宗は誕生してから現代までいつの時代も人気