1: ごまカンパチ ★ 2018/06/09(土) 13:28:22.24 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00010009-kbcv-l40
※ソースに動画あり

行方がわからなかった古代の鏡が8日、福岡県朝倉市の甘木歴史資料館で公開されました。
「三角縁神獣鏡」は朝倉市平塚地区から出土したと考えられ、大正時代の本(「小図小言」)には記されていましたが、実物は行方がわからず「幻の鏡」となっていました。

今回、福岡市内の旧福岡藩士の家の資料の中から見つかったもので、卑弥呼がいたと伝えられる古墳時代初頭のものと考えられ、同じ文様や銘文を持つ鏡は他になく、学術的に注目されるということです。

三角縁神獣鏡は、朝倉市の甘木歴史資料館で、来月3日から開かれる「平塚川添遺跡と邪馬台国の時代」展で一般公開されます。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528518502/
5: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 13:33:50.50 ID:71ODlB5c0
>>1
で、どこに追いあって、どういう経緯で再発見されたん?

61: 名無しさん@1周年 2018/06/10(日) 18:45:03.68 ID:b4/Nz/Pu0
>>5
倉庫整理中に見つけたんだろ

4: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 13:29:50.37 ID:iyd1DBMZ0
なんでそんなところにあったんだ?

69: 名無しさん@1周年 2018/06/10(日) 23:37:02.14 ID:mRo2dXw20
>>4
藩士が郷士みたいな地域の有力者だったなら大正時代でも一定の力はあったろうから、
土地の代表として預かって保管してたんでは

13: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 14:02:13.56 ID:vmRBDuZ+0
北部九州はどこもこんなもんだ。
各地それぞれででなにかしら
おもしろいものがあるな。

佐賀の総座遺跡、
神崎の吉野ヶ里遺跡、
鳥栖の安永田遺跡、
朝倉の平塚川添遺跡

大きめの遺跡群は
だいたい10km~15kmくらいで
点在している。

14: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 14:04:20.44 ID:M/0ERd+o0
銘文になんて書いてあるのか気になるな

16: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 14:15:34.96 ID:4+viTJ7r0
畿内で出てくる三角縁神獣鏡は国産らしいけどこれはどうなんだろうね?
もしこっちが中国産ならコピー元ってことになるな

30: 名無しさん@1周年 2018/06/09(土) 15:25:53.91 ID:oRJwtJNE0
平塚川添遺跡は工業用地造成のために開拓していたら見つかったもので
遺跡総てを掘り出してはいないから吉野ヶ里遺跡と同等の広さかそれ以上かも
知れんと言われている。