CgfhRI3UMAI1v-L

1: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:31:16.19 ID:/IApD3Yt0
クソかっこいい
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528558276/

2: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:32:57.06 ID:WLx/iEDBM
かっこええやんけ😆👍
4: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:33:40.55 ID:/IApD3Yt0
ちな処刑台に向かう途中

5: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:34:14.03 ID:/IApD3Yt0
パンがないなら~とかいう詐欺紛いの誤訳よりこっちを広めろ

10: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:34:43.99 ID:5wpmt4Oma
ごめんなさいねムッシュウ

11: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:35:03.44 ID:Ra7wlmg+0
でも、靴が汚れなくて良かった

17: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:37:08.07 ID:Q/EGvCyo0
どういうことや 
ただの嫌がらせ?

18: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:37:35.81 ID:r+YjC6tE0
最後に一矢報いたんやぞ

19: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:37:38.87 ID:natbSIjJr
わかる 
すき

871: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:12:07.32 ID:iWp7PepE0
結局わざとやったんか?

885: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:13:43.78 ID:EhEjC7tMp
>>871 
処刑人は呪われた一族って考えが根強いからわざとでもなきゃ触らないとか言われたりもしてる

31: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:39:30.39 ID:TqMSk2Dzd
そもそも暗愚ちゃうしな
佞臣の詐欺に騙された被害者やで

37: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:40:32.12 ID:kHLYL1K20
ほーんじゃあお前の息子イジめ抜いてやるわ

52: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:42:03.36 ID:oxu5tdxwa
>>37
ルイ17世かわいそう

73: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:44:47.30 ID:5wpmt4Oma
>>52
ほんま胸糞悪い

77: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:45:35.06 ID:D1XESCTA0
ルイ17世の話は王党派のプロパガンダ相当入っとるから話半分に聞いといた方がええぞ 
あの時代はどっちの勢力もデマ飛ばしまくりや

664: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:47:43.88 ID:mb5OAmQv0
ワイエベール、マリーアントワネットの性生活を見事暴露 
あいつはムスッコにクンニさせてた糞女やで~

48: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:41:48.82 ID:x6pdMQrA0
オーストリア亡命に失敗して塔に幽閉されてる間
結構充実した家庭生活を送っていたという事実

76: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:45:29.26 ID:w7xX/PHi0
取り敢えず全部マリーアントワネットに罪を押し付けとけという風潮

84: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:46:19.24 ID:vh9PQHazd
正直、ここからナポレオン、モルトケ、ビスマルク、フォッシュ、ヒトラーまで至る仏独対立の時代が始まった。

135: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:01.56 ID:CwPbvwBda
>>84
仏独対立は歴史的やぞだからマリー・アントワネットをフランスに嫁がしたりみたいな宥和政策が外交革命とまで言われとるんや

85: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:46:28.26 ID:x6pdMQrA0
パンが無いなら~ってのは
中国にも米が無いなら肉の~という逸話がある無能君主がいるからなぁ

102: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:47:41.10 ID:IVQXmlHcd
>>85
??「米がないなら今の三倍詰めて田植えしろ
あと雀は害鳥だから駆除しろ」

118: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:49:18.59 ID:5wpmt4Oma
>>102
ファッキューマオカス

88: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:46:46.24 ID:0H14Agbq0
でもこいつが彼氏と企んで一家でベルギーに逃げようとしたのがアカンやろ

93: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:47:16.79 ID:PYHQVQjY0
最後に書いたガチ本人の手紙以外は、嘘の逸話ばっかり

94: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:47:18.32 ID:S3urm76pd
入浴文化があんまな当時のフランスを考えると匂いきつそう

109: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:48:18.09 ID:D1XESCTA0
>>94
オーストリアの方は結構頻繁に風呂入る文化でマリー・アントワネットも風呂好きで有名やぞ

125: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:49:59.41 ID:HD+o4Gso0
>>109
嫁ぐときにわざわざ浴槽もってきたんやっけな

111: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:48:35.00 ID:lOLsG5RL0
当時の物価で見ると
パンよりブリオッシュの方が安かったので
実は大して間違った事を言っていないという
iVOxgXz
124: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:49:57.57 ID:PKv7zBVRM
>>111
バターと卵使ってたのにそんな安かったんか
二等小麦って相当安いんやな

164: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:54:00.31 ID:ZoJhs6i4d
>>111
物価もなにも飢える貧民余所目に贅沢三昧で言うことちゃうやん。先代がつくった借金やけど
革命中に王室の他国の軍歓迎パーティーに切れた主婦が城に攻め込むぐらいやぞ

168: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:54:33.00 ID:5wpmt4Oma
>>164
そもそも言うてないけどな

140: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:18.28 ID:KFTvypFAr
嘘嘘言ってる奴ちらほらいるけどレコーダー回してない以上昔の発言の信憑性なんて全部皆無なんだし偉人の名言なんて全部信憑性極低やろ 
内容を考えろや

153: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:52:22.83 ID:FMHVDJpb0
>>140 
そもそもアントワネットが生まれる前の本に載ってるセリフだからこいつが言ってるわけがない 
革命に都合がいいから言ったことにされてるだけで

417: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:20:07.88 ID:5s0SKe3P0
ガガーリンの地球は青かったとかも実際は違ったニュアンスらしいけどでもそっちのほうが口マンあるやん 
マリーアントワネットのパンもそっちのほうがおもろいしええやん

434: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:22:07.02 ID:Rj8Mmc660
>>417 
「そこに山があるから」とか、言った言ってないじゃなくて共感を得たかどうかなんやなって

439: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:22:47.07 ID:x6pdMQrA0
>>417 
アレは地球は青かったよりその後の天国も神も無かったってのが如何にも共産主義者のソ連人らしいセリフなんだけどな

441: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:23:15.14 ID:ZoJhs6i4d
>>417 
地球は青いヴェールをまとった花嫁のようだった 
なんでこれがただ青かったになるのか 
ソ連が気に入らんかったんかな

122: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:49:35.23 ID:889WfokF0
余は余を死に至らめたものを許すみたいなのもあったやろ

123: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:49:46.12 ID:2XvKE73R0
なんで殺されたんやっけ?

141: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:23.72 ID:889WfokF0
>>123
逃げたからや
あと王政の全てを被せられた

144: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:47.65 ID:wiItgnN70
>>123
オーストリアと戦争してるのにオーストリアに情報流したり挙げ句に亡命しようとしたから

147: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:52:02.85 ID:D1XESCTA0
>>123
議会を裏切って外国の軍勢呼び寄せて権力取り戻そうとしたから
それまでは権力制限する程度で済まそうって論調だったのが一気に国民の敵になった

133: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:01.34 ID:0H14Agbq0
そら革命派が海外からの干渉に敏感になってる時期に海外と密通してたとかバレたら殺されるわ

129: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:50:21.81 ID:vuXBqL2/0
ルイ16世「ギロチンで上手く処刑できん?刃斜めにしたらもっと上手く切れるで」

565: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:35:25.40 ID:5TfZgVLM0
>>129
ワイも固いステーキ切る時にはこの理論応用しとる

194: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:56:42.70 ID:leaul/Ee0
ギロチンの前に暴れたのデュバリー夫人ぐらいだったらしいな

131: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:50:37.25 ID:HtPxCw1wd
ワイのフランス革命の知識、ベルばら、イノサン、ギデオンのみで構成されている模様

158: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:53:05.29 ID:2ySfWDHB0
>>131
ショックで髪が真っ白のなるのずっと史実だと思ってたンゴねぇ…

163: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:53:44.59 ID:/+j7WJIJ0
>>158
ショックで髪の毛が一晩で白くなった逸話はいっぱいあるけど
実際証明されたことはないらしいで

184: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:55:40.45 ID:oxu5tdxwa
>>163
そもそもありえんやろ

192: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:56:32.63 ID:FMHVDJpb0
>>184
一晩ではならんが数日かけてなら普通になるで

197: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:57:01.32 ID:/+j7WJIJ0
>>184
いや科学的にはそうなんやけど
その逸話が世界中あるし都市伝説のように
「実際見た」とかいう話が人づてでくるやん

203: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:57:37.35 ID:QKkUEH0a0
>>197
都市伝説 もう結論でてるやん

143: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:51:25.79 ID:4pQO/fIk0
1ZRKGSg
208: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:58:10.11 ID:uie7bxh40
>>143
いつ見ても澤村

514: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:30:28.95 ID:4jli56Eqd
>>143
独裁国家の議員

独裁ではいずれ崩壊するからと裏で反政府側に賄賂を流す

反政府側が奇襲をかけてきて賄賂を渡した側なのに暗殺される

その後反政府側が敗北して澤村が渡していたのが発覚して死体を豚の餌として処分される
そんな人

529: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:31:46.82 ID:2ySfWDHB0
>>514
これは読売イズム

556: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:34:25.28 ID:+sRj4L86a
>>514
ミラボー病死やなかった?

157: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:52:57.79 ID:SI94wBd/0
ツヴァイクのマリー・アントワネット面白いぞ、長いけどな

170: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:54:38.77 ID:dlBO0waYr
公開セッ〇スと公開出産はエロすぎるわ
さすがおフランス

246: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:02:05.20 ID:x6pdMQrA0
>>233
欧州の王族には権力はあったけど基本プライベートは無かった

179: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:54:50.93 ID:2ySfWDHB0
あとフェルゼンがヴァレンヌ逃亡の手引きを別の愛人にやらせてたのもショックや
純愛ちゃうかったんか

186: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:55:54.21 ID:CUV31mdnM
ルイ16世は民思いの名君やったらしいけどな

193: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:56:33.67 ID:D1XESCTA0
>>186
それただの逆張りやぞ
実際そう思ってたとしても失政続きの無能や

202: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:57:30.28 ID:889WfokF0
>>193
民思いの愚君でええんか?

209: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:58:16.35 ID:/+j7WJIJ0
>>202
貴族の力が強くなっとった時期やなかったっけ
ルイ16世一人ではどうしようもない状態やろ

227: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:00:23.01 ID:D1XESCTA0
>>209
高等法院に拒否権与えて貴族の力を強くしたのがルイ16世本人なんやで

240: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:01:29.48 ID:cq0FZXxd0
>>209
逆やろ
貴族が弱くなって資本家が力をつけてきたから市民革命が起きたんや

245: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:01:55.35 ID:/+j7WJIJ0
>>240
そうやなくて王と貴族たちのパワーバランスや

282: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:06:10.39 ID:cq0FZXxd0
>>245
貴族の方が強かったんか?
少なくとも王と上層市民が組んで改革やれば革命は起きなかったと思うけど

295: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:07:52.41 ID:/+j7WJIJ0
>>282
ぶっちゃけ先代や先々代と比べられて舐められとったんちゃうか?

315: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:10:26.92 ID:0H14Agbq0
>>282
国王「増税するで!」→貴族・僧侶「嫌や!三部会開けや!」→市民「三部会でワイらも政治参加出来るってマ?やったぜ」→市民「嘘やんけ!」ブキヂレ
こんな流れやろ、国王の指示一つで増税も出来んかったんやなぁ

366: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:15:11.62 ID:cq0FZXxd0
>>315
優柔不断だったのはたしかやろうな
国王がリーダーシップを発揮して改革してればなんとかなったはず

341: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:12:25.56 ID:D1XESCTA0
>>282
改革しようとしてもルイ16世自身が貴族に法案の拒否権与えちゃったから貴族に不利な法案は通らない
そのせいでどんどん市民階級に不満が溜まって爆発したんやで

217: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:58:54.09 ID:D1XESCTA0
>>202
中途半端やねん
貴族に迎合する政策しときながら民にもいい顔しようとしてどっちにも嫌われたんや

205: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:57:54.67 ID:EuB4XGkua
ルイ16世はずっと日記をつけていた
フランス革命が起きた日の記述はたったの一行だけ
「今日は特になし」

320: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:11:02.84 ID:89AmEw4f0
塁16世って割と有能説有るのよな 
海軍整備とか拷問の廃止とか国民からも人気があったとか

379: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:16:26.04 ID:fENKTa6M0
>>320 
ほんまの無能は15世やないか

388: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:17:21.14 ID:zBcxY4/n0
王様に改革の意志があったのは確かやろけどな 
貴族を踏みつけてでもという覚悟がなかった 
結果的に最悪の形で改革がなされる道筋を作ってしまった

776: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:00:38.81 ID:PnVLMblR0
ラファイエットを遠ざけたり政治的判断もイマイチだし 
バレンヌ逃亡事件のこともあるからな 
無能の部類に入るんちゃうか

213: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 00:58:38.80 ID:32tJJ72VM
ブリオッシュって不味いん?

231: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:00:43.30 ID:dlBO0waYr
>>213
この乳首みたいなんがブリオッシュや
味はクロワッサンに近いぞ
SiDcIUC
318: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:10:44.36 ID:x6pdMQrA0
ちなみにちょっと違うけどアイルランドでじゃがいもが凶作になって飢饉が発生した時に 
じゃがいもの価格が牛肉より高くなるという珍現象が起きてる

330: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:11:31.84 ID:U3RkFT/b0
>>318 
イギリス「ほーん大変そうやね。じゃじゃがいも輸出してね。」

352: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:13:46.49 ID:0H14Agbq0
>>330 
アイルランド人がアメリカに輸出されましたね…

236: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:01:18.52 ID:vh9PQHazd
オルレアン公みたいに王位狙ってた奴もいたし、逃げなくても権威失墜は時間の問題だったやろな。

249: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:02:21.28 ID:otn05e760
アメリカの独立支援したのがね

253: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:02:38.54 ID:mQLWFXQxp
王族は贅沢しまくった暮らしやったしマリーアントワネットも王女やったわけで贅沢するのは仕方ないと思うねん
そもそも国民がどんな生活してるかも知らんやろし
でも悲劇と言われると処刑されて自業自得やわ
財政難の中自分だけの城作らせてたしなあ

274: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:05:23.55 ID:GDn5y7/80
>>253
14才の少女が回りの大人に唆されたら何でもやってまうんやないか
ほんで良い案配にコイツに一気にヘイト集める事に成功したし

399: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:18:21.24 ID:iCxr/Xgd0
マッマのテレジアが娘宛にあんまり贅沢すんなって手紙クッソ書いてるけど 
全部スルーした模様

280: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:05:57.64 ID:x6pdMQrA0
まぁフランスが財政難だった原因は戦争しまくってた先々代と先代の所為だもんなぁ
特に先代が介入してたオーストリア継承戦争なんて完全にフランスはオーストリアに利用されただけの戦争だった

290: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:07:03.86 ID:p+CWz3hK0
優しいルイおじさんをどうする気です?

857: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:10:53.50 ID:r15l8y2Sr
>>290
ZnwC5iF
302: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:08:43.48 ID:/7eurHGr0
この時代のグロ好きなら涙の乙女 大西巷一短編集とイノサン読んでそうだな
イノサンとか最初の方は結構処刑してるし

326: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:11:27.87 ID:ZoJhs6i4d
>>302
イノサンはあの画力だけで読み進めてしまうけど所々作者が大真面目に書いてるのかギャグとして書いてるのか気になる

358: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:14:19.76 ID:889WfokF0
>>326
明らかにギャグとしてかいてるとこはあるやろ
eHpGw6d
389: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:17:21.59 ID:UqXMzkai0
ちなみに足踏まれた死刑執行人が中世なのに有能

・死刑論反対派
・王党派、自費で神父雇ってバレたら我が身まで死刑になる王への隠れミサをしていた上に手記に執行を後悔尾したなどの記述も
・拷問役もこなす、ショック死や後遺症のない鞭打ちや串刺し穴あけを研究実践していた
・拷問刑での治療も行っていたし遺体を解剖していて相当な知識を世襲していた
・当時のオカルト満載の宮廷医よりクッソ有能で現実的な解剖学に精通した貧民相手のモグリ医者をやっていた

465: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:26:08.86 ID:EaMXUDye0
何でたかが処刑人の名前が残ってるんや

478: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:27:13.00 ID:889WfokF0
>>465
代々受け継がれてるもんやし文献ぐらいあるやろ

496: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:28:46.40 ID:EaMXUDye0
>>478
死刑執行人が代々とかいやな家系やな

499: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:29:23.83 ID:OUr/s3Hqd
>>496
せやから本人死刑反対派やし

512: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:30:21.13 ID:EaMXUDye0
>>499
えぇ…
訳わからん

534: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:31:56.31 ID:D1XESCTA0
>>512
そういう一族に生まれた以上死刑執行人になるのを拒否することはできない時代なんや
死刑が無くなれば自由になれるからそれを望んでたんやで

502: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:29:37.54 ID:32tJJ72VM
>>465
日本も打首獄門で首落とす人公務員やしな

535: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:31:58.08 ID:x6pdMQrA0
まぁ欧米の死刑反対派は日本の死刑も執行人が世襲だと思ってるフシがあって 
東京拘置所勤務の刑務官の名簿が出回るとかそういう事件が起きてたりする 

ちなみにサウジアラビアの死刑執行人は未だにガチの世襲制

867: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:11:48.70 ID:H5fiTICq0
処刑人サンソンについての本すこ😊 
大学でその人の講義も受けたのええ思い出やで😔
41QR-uvLQUL
873: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:12:19.02 ID:EhEjC7tMp
>>867 
めちゃくちゃおもしろいよな

515: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:30:29.27 ID:Rj8Mmc660
知ってるつもり?!でやってたフランス革命の群衆が
バルコニーに現れたマリー・アントワネットの姿を見たらその美しさに一瞬静かになったって話は震えたで

522: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:31:15.77 ID:qUtCSTme0
>>515
王族の生まれやから
気品があるやろしね…

572: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:36:12.69 ID:U3RkFT/b0
啓蒙君主とかいういざ自分の立場が危うくなると急に保守に回る奴ら

622: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:42:28.82 ID:vh9PQHazd
>>572
フリードリヒ「反マキャベリ論書いてその後にシェレジェン侵攻余裕やで」

582: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:37:24.24 ID:vh9PQHazd
インドのマイソールのスルタンがパリに来てて革命政府と反英同盟結んだり、ハイチの黒人指導者が革命政府の公認受けたりしてる話すこ

593: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:38:50.85 ID:U3RkFT/b0
>>582
トゥーサン有能

669: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:48:03.36 ID:2qdahs9rH
ビザンツは皇帝の目玉をくり貫いたり鼻を削ぎ落として追放するだけやのにガリア土人ときたら 
これが文明国と蛮族の差やな

678: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:48:48.66 ID:jQ15uiwtM
>>669 
皇帝は五体満足でなければならないという慣習が逆用された悲しい風習

657: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:47:06.53 ID:3cR3wR1ea
ダルタニアン物語とベルばらに挟まれてイマイチ影が薄いルイ15世時代

684: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:49:13.35 ID:tZpZY67j0
太陽王とかいう無能
こいついっつも戦争してんな

768: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 01:58:50.19 ID:sM1U31340
ルイ16世は平時だったら名君だったかも(少なくとも民衆からはこれ以上税を取れないといって貴族に課税しようとして失敗したって経緯はある)とか言われたりもしてるようだけどマリーアントワネットの評価はどんなもんなんやろな

ベルばら以降なんとなくいいイメージで語られがちやけど
個人的に浪費が当時の王族貴族の標準的な範囲内に収まってたとしても十分庶民に対する搾取ではあるし何より逃亡するだけじゃなくて外国の力を借りて革命を潰そうとしてたわけやから民衆が怒るのは当然やと思うで

774: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:00:07.83 ID:RXpChMPu0
>>768
もともと外人やし国元に助け求めんのは普通やないの

846: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:09:31.14 ID:sM1U31340
>>774
まあ最悪もう王と王妃の座はいらんから海外に逃げて余生過ごすでって話ならまだよかったけど海外に逃げて海外から圧力をかけてもらって自国民への圧政体制を続けようって話やから怒られるやろ
フランス国民と共にある存在じゃないと判断されたわけや
フランス革命はただの破壊活動みたいな極論で評価されることもあるがフランス革命がなきゃ人権も確立しなかったってのもまた事実やな

820: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:05:50.07 ID:sM1U31340
近世ヨーロッパの王族って外国の王族と結婚してることがかなり多いし王妃だけでなく外国人出身の王も珍しくないし 
まあ中には「自国の下層民より他国の王族貴族」って思想の人間も多かったんやろな 
今でいえば新自由主義者やリベラルが外国の同じ思想の連中とつるむ一方で自国の思想が異なる人間を見下してるようなもんや

799: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:03:20.24 ID:1mJ2kuq5a
仮に時の国王がアンリ4世だったとしても革命止めるんは無理やったやろな

814: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:05:21.24 ID:GYwKelY70
確かに浪費家ではあったけど国民を想ってたのは間違いないって話好き

818: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:05:43.89 ID:0H14Agbq0
アントワネットの名前が使われた詐欺事件のせいでアントワネットの評判が落ちるとか嫌われすぎてて草生える

869: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:11:57.92 ID:MG/Wa4qF0
日本の学者ってフランス革命好きすぎてフランス人から見ても引くらしいな

874: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:12:29.88 ID:7tdL86kY0
>>869
マジ?
むしろこだわってんのフランスぽいが

932: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:18:18.35 ID:iWp7PepE0
>>869
外人の幕末マニアがシンセングミーとか言ってたら引くやん?

939: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:18:53.16 ID:MaVKsx410
>>869
フランス革命の流れの中に結構えぐい内戦があってあまり評価したくないんやっけ

944: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:19:43.99 ID:mb5OAmQv0
>>939
ヴァンデの乱やな
数十年前までフランスでは教えられてなかったとかマジなんやろか

891: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:14:22.22 ID:sM1U31340
今もフランスが政治的混迷に陥ると「革命を創始した国なんだから何をすべきかはわかってるよな?」みたいな煽られ方するのは草

911: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:16:06.27 ID:nHEM7fAb0
なんで近衛兵をおかなかったのか
スパイ使って反乱分子見つけなかったのか

954: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:21:04.14 ID:vh9PQHazd
>>911
置いたの!
それで警備のスイス兵は「暴徒に射撃許可を!早く!」って王様に聞いたけど、王は許可しなかったの!
で、グズグズしてたらスイス兵は皆殺しにされていなくなっちゃったの!

922: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:17:14.48 ID:VnnQOCqQ0
ギロチン台では通常うつ伏せに寝るが、マリーアントワネットの時は仰向けにして刃が落ちるところを見せるように処刑したらしいな

935: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:18:38.00 ID:25LTMJWl0
>>922
自分で見たいから仰向けにしろって言ったんやなかったっけ

962: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:22:11.03 ID:EhEjC7tMp
>>922
これは信憑性がないんや
ギロチンは後ろからじゃないと切れない
骨と骨の間に刃がとおらなくなるから

969: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:23:15.77 ID:mQLWFXQxp
>>922
それ上の方にも書いてる人がおったけど史実とは違うらしいで
そういうデマが流される程マリーアントワネットが国民に嫌われとったらしい

982: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:25:43.14 ID:1fJc39lz0
あなた達も名言を残したらいかがかしら

988: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:26:47.37 ID:NN8iz5Da0
>>982
おまけの中身が知りたくて――――

983: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:25:47.05 ID:751LymTR0
処刑人に「Monsieur de Paris」って通称を付けるフランス民のセンスが最高にフランス民らしい

999: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 02:29:07.59 ID:EhEjC7tMp
>>983
今ではシャネルのバッグの名前や